ソフレの意味とは?男女が添い寝だけの関係ってどんな感じ?

ソフレの意味をご存知でしょうか。ソフレとは添い寝だけの関係の男女を意味する言葉です。今回はソフレのメリットやデメリットなどをまとめてみました。ソフレをご存知でない方やソフレが欲しいという人にはお得な情報ばかりです。そんなソフレについてチェックしましょう。

ソフレの意味とは?男女が添い寝だけの関係ってどんな感じ?のイメージ

目次

  1. 1男女が添い寝だけの関係「ソフレ」の意味をご紹介
  2. 2ソフレの意味
  3. 3ソフレを作るメリットとは?
  4. 4ソフレを作る心理と本音
  5. 5ソフレのオススメの作り方とは?
  6. 6ソフレ以外にもある男女の関係
  7. 7ソフレはライトな関係で心を豊かにできる!

男女が添い寝だけの関係「ソフレ」の意味をご紹介

みなさんは「ソフレ」という言葉の意味をご存知でしょうか。ご存知でない人は「ソフレ」という言葉を聞いても、意味がピンと来ないことが多いです。そんなソフレの意味とは、実は添い寝だけの関係の男性と女性という意味なのです。

そんなソフレが最近になって流行しているようです。添い寝をするだけの関係のソフレにはどのようなメリットや意味があるのでしょうか。また、流行しているのはなぜなのかをご存知でしょうか。ここでは、そんなソフレについて詳しくご紹介します。

ソフレの意味

「ソフレ」という言葉の意味は、恋人の関係ではない男性と女性の間で発生するとある関係のことを意味しています。その関係とは実は、添い寝をする関係なんです。では、添い寝をする男性と女性の関係はなぜソフレと呼ばれるようになったのでしょうか。

ここでは、そんなソフレの意味について詳しくご紹介します。また、ソフレの関係の男性と女性は、どのようなメリットや意味があってソフレを作るのかや、ソフレの関係が流行っているのは、どのような気持ちを抱いている人たちなのかもまとめましたのでみていきましょう。

添い寝フレンドの略

ソフレという言葉の意味は、添い寝をする関係の男性と女性の関係であり、恋人のような関係や肉体関係はない状態の男性と女性の関係を意味します。そんなソフレという言葉ですが、なぜ添い寝だけをする関係の男性と女性を指す言葉として使われるようになったのでしょうか。

それには、添い寝する男性と女性の関係というワードが深く関わっています。男性と女性が関わる際に、恋人や家族でなければ残るのは友人でしょう。恋人関係に発展することなく、添い寝だけで済ませている男性と女性の関係は、この場合友人と呼ぶにふさわしいです。

友人とは、英語でフレンドです。つまりは、ソフレという言葉は、ソフレが意味している添い寝の頭文字の「そ」と一緒に添い寝をする友達(フレンド)の「フレ」から構成された略語だったのです。

肉体関係がなくお互いが傷つかない

ソフレとは、添い寝をする関係ということ以外にはどのような特徴があるのでしょうか。わかりやすいソフレの特徴といえば、肉体関係が無いことです。ソフレは男性と女性の関係であったとしても、添い寝をするだけで、肉体関係は一切ありません。

男性と女性の関係の中で肉体関係を持ってしまった場合は、その関係にうしろめたさを感じることもあります。ですが、ソフレとしての関係には、男性と女性の関係であっても肉体関係は一切ありません。この点がソフレの最大の特徴となっています。

そして肉体関係を持たないソフレは、関係を解消したい時にも後に引くことなく、解消することができます。それにはソフレという関係の特殊性が関係しています。ソフレとは男女が二人で寝ることもありますが、恋愛感情がある二人であれば、肉体関係に発展してしまうでしょう。

ですが、ソフレとしての関係である男性と女性は、肉体関係に発展することなくソフレとしての関係を維持しています。

なぜならソフレとは、実は相手に対して恋愛感情を持っていない男女間で発生しやすい関係だからです。そのため肉体関係は無く、お互い気軽に関係を解消することもできるのです。

一人寝が寂しい人に流行

ソフレとは男性と女性が添い寝をするだけの関係でいることです。肉体関係を持つことなく、ベッドで添い寝をすることを目的としたこの関係は、どのような人たちが好んでいるのでしょうか。またどのような人たちの中で流行しているのでしょうか。

実はソフレは、一人で寝ることに寂しさを感じる人たちの中で流行の兆しを見せています。その流行はかなりのもので、中でも女性はソフレを欲しいと思っている人が多いようです。流行の理由としては肉体関係がなく、他の男女の関係に比べて圧倒的にライトな関係だからです。

疲れを感じたときに寄り添える相手や、寂しさを感じたときに寄り添える人が欲しいという人にはソフレはピッタリな関係といえます。簡単に解消できるライトな関係で、一人で寝ることの寂しさから解放されることが、ソフレが流行している最大の理由です。

ソフレを作るメリットとは?

ソフレとは一緒に添い寝をするだけの関係の二人を指す意味の言葉です。では、このソフレという関係は作ることにメリットや意味はあるのでしょうか。そこで、ここではソフレとしての関係を持っている女性の意見をまとめてみました。ソフレを作るメリットをチェックしてみてください。

寂しい時に心を癒してくれる

ソフレとは一緒に添い寝をするだけの関係の二人のことです。ではこのソフレの関係は実際どのような意味があるのでしょうか。添い寝するだけで他には何の意味もないのであれば、作ることにメリットはありません。

実はソフレには、添い寝をするだけの関係の中に、寂しいときに心を癒してくれるというメリットがあるのです。

仕事が忙しかったりうまくいかなかったりしたときに、誰かに寄り添ってもらいたくなることはないでしょうか。そんな時にソフレは意味を成します。ソフレとは、寂しい時に心を癒してくれる関係なのです。

安心出来る

ソフレとは一緒に添い寝をするだけの関係の二人のことです。ではこのソフレの関係は実際どのような意味があるのでしょうか。添い寝をすることで何かメリットがないのであれば、ソフレを作ることにはさほど意味がないです。ソフレを作ることにはどんな意味があるのでしょうか。

実はソフレを作ることによって発生するメリットが最大限に発揮されるのは、添い寝をしている間なのです。一人で寝ていると、不安になるということはないでしょうか。浮かない気持ちの時にはベッドで横たわっても不安で眠れないこともあるでしょう。

そんなときにこそソフレは効果を発揮します。ソフレに寄り添ってもらうことで、不安を和らげ安心して眠りにつくことができるのです。

恋人未満友達以上の関係になれる

ソフレとは一緒に添い寝をするだけの関係の二人のことです。ではこのソフレの関係には実際どのようなメリットや意味があるのでしょうか。実は、ソフレを作るメリットや意味に挙げられるものには「恋人未満友達以上の関係になれる」が挙げられます。

ソフレは男性と女性の間でできた関係であっても、恋人になるかどうかの判断をする必要はありません。お互いに、添い寝をするだけの関係という状態を維持することが可能です。少し深い関係の友達といったところで留まれるということが、ソフレのメリットです。

後ろめたさを感じない

ソフレとは一緒に添い寝をするだけの関係の二人のことです。ではこのソフレの関係は実際どのような意味やメリットがあるのでしょうか。実は、ソフレを作るメリットや意味に挙げられるものには「後ろめたさを感じない」が挙げられます。

男性と女性の関係で肉体関係に発展してしまうと、いけないことをしているようで後ろめたさを感じることはないでしょうか。しかし、ソフレは男性と女性の関係でありながらも、肉体関係は一切ありません。

これによって、後ろめたさを感じない男女関係を築くことができます。そのため、後ろめたさを感じない関係であることが、ソフレのメリットに挙げられます。

ソフレを作る心理と本音

ソフレを作ることの意味は端的に言えば、寂しさを和らげることとなっています。ではソフレを作る人は、どのような心理状況で作りたいと思うのでしょうか。ここでは、ソフレを作る心理と本音についてご紹介します。

誰かと繋がっていたい

ソフレを作る意味は端的に言えば、寂しさを和らげることとなっています。そのためソフレを作る人は、誰かと繋がっていたいと心の中では思っているようです。中でもSNSを多用する人ほどソフレを作る傾向にあります。

周りの友人はみんな恋人がいるのに、自分は一人きりと孤独感を感じ人との繋がりを求めて、ソフレが欲しいと思うようになるようです。

ストレスを和らげてもらいたい

日常生活の中でストレスを感じることはないでしょうか。ストレスをため込んでしまい、気持ちが落ち込み誰かに寄り添ってほしいと思ったことはないでしょうか。実はそんな心理状況で、ソフレが欲しいと感じソフレを作ったという人が多いようです。

ソフレを作る意味は、寂しさを和らげてもらったり、辛い気持ちを慰めてもらったりすることにあります。そして実際にソフレを作っている人たちの心理も、辛い気持ちを慰めてほしいということのようです。

人に優しくしてもらって温もりを感じたい

職場や人間関係で辛いと感じたことはないでしょうか。仕事で失敗して怒られた日には、帰宅してからも失敗のことが頭をよぎって気分が落ち込むことはないでしょうか。そのような心理の状態の人はソフレを欲しいと感じているようです。
 

誰かと一緒に寝ることで安心感がほしい

一人でベッドで寝ているときに不安な気持ちになることはないでしょうか。暗い気持ちに囚われてしまうことはないでしょうか。そのような心理状況の人はソフレを欲しいと感じる傾向にあるようです。実際にソフレを作った人にも、一緒にいる安心感が欲しいという意見が目立ちます。

ソフレのオススメの作り方とは?

ここまではソフレの意味やソフレを作る意味などについてご紹介してきましたが、実際ソフレはどうやって作るのでしょうか。ソフレに興味はあるけれども作り方がわからないという人に必見の情報をまとめてみました。ソフレのおすすめの作り方を一緒にチェックしていきましょう。

出会い系アプリの利用

1つ目のソフレの作り方をご紹介します。ソフレの作り方としておすすめな方法の一つは、出会い系アプリの利用です。現在アップロードされている出会い系アプリの多くは、プラットフォームの審査が通ったものになります。

そのため過激なコンテンツは抑えられており、どちらかといえばSNSに寄ったサービスになっています。そのためソフレを募集する方法としては、出会い系アプリを利用することがおすすめです。

男友達の中から選択

2つ目のソフレの作り方をご紹介します。ソフレの作り方としておすすめな方法の一つは、男友達の中から選択することです。これまでに付き合いのある男友達をソフレにすることは、ソフレを作るうえで重要な点をクリアしているからです。

ソフレとは、端的に言えば添い寝をするだけの関係という意味です。添い寝をすることの意味は、不安な気持ちを和らげたり安心感を得たりすることにあります。そのため、ソフレを作る際に、信頼できる男友達の中から選ぶことは良い手段といえます。

ソフレのサービスを使う

3つ目のソフレの作り方をご紹介します。ソフレの作り方としておすすめな方法の一つは、ソフレのサービスの利用です。実はソフレを提供しているサービスがあります。添い寝屋とも呼ばれるソフレを提供するサービスを利用してみるのもよいです。

友達からの紹介

4つ目のソフレの作り方をご紹介します。ソフレの作り方としておすすめな方法の一つは、友達からの紹介です。ソフレを作りたいと思ったら友人に相談してみるのも意味はあります。

現在はソフレが欲しいと思っている人やソフレがいる人が多いため、いい紹介がもらえる可能性が高いからです。ソフレを作りたいと思ったら、友達から紹介してもらってはいかがでしょうか。

ソフレ以外にもある男女の関係

ソフレという言葉をご存知でなかった人は、ソフレという言葉を聞いて意味がイメージができましたでしょうか。意味がイメージできなかった人は、ここからご紹介するソフレ以外にもある男女の関係は必見です。

実は、ソフレ以外にもソフレのような呼ばれ方をしている男女の関係はいくつかあります。それはソフレの頭文字を少し変えただけの呼称で呼ばており、意味も違ったものになっています。

ここではソフレ以外にもある男女の関係を詳しくまとめました。ソフレとは違った男女の関係とその呼称の由来や意味を一緒にチェックしていきましょう。

セフレ(セックスフレンド)

みなさんはセフレ(セックスフレンド)という言葉と意味をご存知でしょうか。実はセフレ(セックスフレンド)という言葉の意味とは恋人未満の関係で、セックスをすることを目的とした関係の友人を意味する、セックスフレンドの略語です。

キスフレ(キスフレンド)

みなさんはキスフレ(キスフレンド)という言葉と意味をご存知でしょうか。実はキスフレ(キスフレンド)という言葉の意味とは恋人未満の関係で、キスをすることを目的とした関係の友人を意味する、キスフレンドの略語です。

オフレ(お風呂フレンド)

みなさんはオフレ(お風呂フレンド)という言葉と意味をご存知でしょうか。実はオフレ(お風呂フレンド)という言葉の意味とは恋人未満の関係で、お風呂に一緒に入ることを目的とした関係の友人を意味する、お風呂フレンドの略語です。

ソフレはライトな関係で心を豊かにできる!

今回はソフレについてご紹介してきました。日常生活や仕事、恋愛などでストレスをためてしまいがちな人にはソフレは非常に良い手段です。ライトな関係でありながら、一番リラックスしたい時間に寄り添う相手を作れるのがソフレの最大の魅力です。

またソフレを作りたいと思った人は、ソフレのおすすめの作り方を参考にしてみてください。ライトな関係で心を豊かにできるソフレ、皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ