気持ちいいことランキングTOP9!気持ちのいいことをしたい!

気持ちいいことといえばどんなことを想像するでしょうか。スポーツをしてすっきりした後の気持ちよさや、ずっと探していた欲しかった物を買えた時の気持ちよさ、また大好きな人と一緒に過ごす気持ちよさ。人それぞれ違う気持ちいいことをランキングで紹介します。

気持ちいいことランキングTOP9!気持ちのいいことをしたい!のイメージ

目次

  1. 1気持ちいいことをランキング9位までご紹介
  2. 2気持ちいいことの定義
  3. 3気持ちいいことランキングTOP9
  4. 4気持ちいいことをするためには?
  5. 5気持ちいいことでストレス解消
  6. 6気持ちいいを高める方法
  7. 7最高な気分を味わえる気持ちいいこと

気持ちいいことをランキング9位までご紹介

疲れがたまると、心もストレスで一杯になり、ちょっとしたことでイライラしがちに。そんな時は、気持ちいいことをしてストレスを解消しましょう。

では、どんな気持ちいいことをすればストレス解消になるのか。気になる情報をTOP9まで紹介していきます。

気持ちいいことの定義

TOP9を紹介する前に、そもそも気持ちいいことの定義とはどのようなことをいうのかご存知でしょうか。なぜ人は気持ちいいと思うのか、気持ちいいという感覚はどこから生まれてくるのか。

それは、すべて脳から生まれるドーパミンやβ-エンドルフィンなど、気持ちいいと感じる成分が分泌されることで生まれる感覚といわれているようです。つまり「感覚」であるためその感じ方は人それぞれ。どのタイミングでその気持ちいいと感じる物質が分泌されるかは分かりません。

したがって、気持ちいいことに定義などなく、楽しいや嬉しいという感情と同じように、自分の心の声に従い自分を解放すると得られる感覚ではないでしょうか。

気持ちいいことランキングTOP9

生きていれば、楽しいや嬉しいだけではなく、時には苦しいや悲しいなど、心にストレスになるネガティブな感情が生まれることもあるのではないでしょうか。

そんな時は、自分に合った気持ちいいことをして、ネガティブな感情を吹き飛ばしてしまいましょう。それでは、どんな気持ちいいことがあるのか詳しく見ていきましょう。

第9位【ギャンブル】

気持ちいいこと第9位は「ギャンブル」。ギャンブル依存症という病気があるほどギャンブルには気持ちいいと感じる成分β-エンドルフィンが大量に分泌されるためといわれており、その幸福感はモルヒネの数倍といわれているほどです。

適度に気持ちいいことをして楽しむのはいいですが、依存性の高いギャンブルは、周囲や自分の迷惑にならない程度にとどめておくといいかもしれません。

第8位【瞑想をする】

続いて気持ちいいこと第8位は「瞑想をする」です。瞑想状態になると、肉体が眠ったまま意識が覚醒している状態になるので、β-エンドルフィンが沢山分泌され、疲れやストレスの解消にいいとされているようです。

ただ、瞑想というと難しく感じますが、普段無意識のうちに近い感覚を味わっていることがあり、うとうとした時など、声は聞こえているけれど少しまどろんでいる状態の時などが、瞑想に入っている時の事を言います。

そんな時は、心身共にとてもリラックスし、余計なことを考えない状態になっているので、意識が戻った時など満ち足りた感覚になることが多いようです。

第7位【スポーツ】

気持ちいいこと第7位は「スポーツ」です。スポーツといっても沢山の競技があり、どの競技でないとダメという事はありません。

どのスポーツを選んで頂いてもいいのですが、マラソンで例えた場合、ランニング中に気分が高揚し、どれだけ走っても苦しくない状態、ランニング・ハイという状態になることがあります。

その原因は、マラソンにより一定時間苦しい状態が続いた時にかけられたストレスにより、β-エンドルフィンが分泌されることによって起きる状態で、一時的に解放感と高揚感があふれ気持ちよくなるようです。

どのスポーツでも苦しい時を我慢し、努力することで、その後成功した時に得られる満足感は、格別なので、スポーツが気持ちいいと感じるのではないでしょうか。

第6位【お酒を飲む】

気持ちいいこと第6位は「お酒を飲む」です。お酒で楽しくなったり、羽目を外しすぎて失敗したり、色々なエピソードを聞くことがよくあります。

それは、アルコールは理性をコントロールする大脳新皮質の働きを鈍くするドーパミンという成分が働くため、普段の自分とは違う素の自分が顔を出すことがあるようです。

ストレスやうっ憤がたまっているときにお酒を大量に摂取してしまうと、ドーパミンの影響で素の自分が暴走してしまうこともあります。

しかし、適度に飲むと本能を刺激して気分を高揚させたり、元気を出してくれたり、またリラックスさせる効果もあるので、心を解放するには最高の気持ちいいことではないでしょうか。

第5位【買い物】

気持ちいいこと第5位は「買い物をする」。買い物をすると、ストレス解消になるという方も多いのではないでしょうか。買い物をすると、ドーパミンとβ-エンドルフィンが脳内に分泌され、脳が気持ちいいことをしていると認識するからのようです。

特に、ドーパミンは「どうしてもこれが欲しい」と欲求が高まった時の、その欲求が満たされた瞬間一気に分泌されます。

また、β-エンドルフィンは、ウィンドウショッピングのように、あれこれ想像を膨らませわくわくしている時に分泌されます。

買い物は、買うという行為をしなくても、好きなアイテムを見つけたり、想像したりすることが既に、十分気持ちいいことのようです。

第4位【二度寝】

気持ちいいこと第4位は「二度寝」です。一度目が覚めた後、また二度寝をした時の布団の気持ちよさ。目が覚めた時の何とも言えない幸福感は、最高の気持ちいいことではないでしょうか。

その気持ちよさは、脳内に分泌されるコルチゾールというホルモンによって引き起こされているのですが、そのコルチゾールは脳内で睡眠時と起床時の分泌を素早く変化させることができるそうです。

コルチゾールは、起きた時の体を活動しやすくさせたり、自然に目覚めさせたりすることができるのですが、二度寝の場合はより分泌が活発になり、寝ている間に体全体にいきわたるため、一度目とは違う心地よい目覚めになるようです。

第3位【マッサージ】

気持ちいいこと第3位は「マッサージ」です。疲れてどうしようもない時、マッサージに行って癒される方も多いのではないでしょうか。マッサージで肌が刺激されたとき、オキシトシンというホルモンが分泌されるので、心身共に癒され幸福感を覚えます。

また、分泌されたオキシトシンは血液に乗り脳内までたどり着いた後、快楽物質となり放出されるため特別な快感を得ることができるようです。

第2位【好きなものを食べる】

気持ちいいこと第2位は「好きなものを食べる」です。ストレスがたまった時に、ストレス食いという言葉があるように、チョコレートやケーキのような甘い物、また、ハンバーガーや揚げ物などの味の濃い物など、美味しいと感じるものを食べた時、βーエンドルフィンが沢山分泌されます。

しかし、美味しいと感じる食べ物には中毒性があり、一度食べると脳がその美味しさを忘れられず、絶えず食べたくなってしまう事もあるようなので、食べるときはほどほどを心掛け、ほどほどの気持ちよさを味わうようにしましょう。

第1位【セックスをする】

気持ちいいこと第1位は「セックスをする」。気持ちいいことといえば、真っ先に頭に浮かぶ方は沢山いるでしょう。

人間の三大欲求の一つであるセックスは、ただドーパミンやβ-エンドルフィンが分泌されるだけではなく、相手に必要とされているという認証欲求も満たすことができる為、気持ちいいことの第一位に挙げられました。

肌と肌がふれあい、安心感も得られ、体だけではなくも心も満たされるセックスは最高に気持ちいいことであり、最高の幸福感も味わえる行為ではないでしょうか。

気持ちいいことをするためには?

では、どうしたらその気持ちいいことができるのでしょうか。気持ちいいことをするためにできる準備とはどんなことがあるのか。3つ紹介させて頂きます。

時間を作る

まず、気持ちいいことをするためには時間を作りましょう。「忙しくて時間が作れない」という方もいらっしゃると思います。

そんな時は、隙間時間にあった気持ちいいことをするというのはいかがでしょうか。無理に時間を算出しても、それがストレスになることもあるはず。

それなら、ない時間はないなりに、1分だけ自分のための時間と決めて、甘いものを食べたり、少し瞑想してみたり、時間の使い方を考え、時間を作ってみましょう。

日々忙しい中でも、意識をして過ごしてみると意外に無駄な時間や空いてる時間に気づくかもしれません。

貯金をしておく

自分に合った気持ちいいことをするには、それなりにお金もかかってきます。それなら、週に一度、月に一度、または年に一度の気持ちのいい事のためだけの貯金をするというのも方法の一つです。

なんとなく貯金をするのでは、中々たまらないものですが、自分のご褒美のためならは、貯金もしやすいのではないでしょうか。

とりあえずでお金を使ってしまうのではなく、何か目的のためにお金を使うようにするとお金がなくて気持ちいいことができないということがないかもしれません。

人間関係の改善

家に帰って気持ちいいことをする時や、外で周りの人と気持ちいいことをする時に、頭の中にちらちら人間関係の悩みやいざこざがあるとなかなか気持ちいいことに集中できません。

まずは、自分の気になっている人間関係を見直し、修復できるところは改善し、そうでない場合は心の整理をつけ、今目の前にある気持ちいいことに全力を注げる準備をするといいのではないでしょうか。

自分一人でできる気持ちのいい事もありますが、周囲の人、また恋人とする気持ちのいいこともあるので、普段から人間関係を良好にしておく必要があります。

気持ちいいことでストレス解消

リラックスや癒しだけではなく、ストレスがたまってきた時は、気持ちいいことをしてストレスを解消したいと考える方も多いのではないでしょうか。そんな時にできる、気持ちのいいことはどんな事があるのか、ここでは4つ紹介させて頂きます。

カラオケをする

ストレスがたまった時は、大きな声を出したりおなかの中から声を出したりすると、不思議とすっきりする方も沢山いるでしょう。

カラオケでお気に入りの歌詞に自分の感情を乗せて、歌うことでとても気持ちがよくなり、ストレス発散することができます。

一人カラオケで自分のペースで歌うのもいいですし、大勢でわいわい歌ってストレス発散するどちらもストレス発散にはいいのではないでしょうか。

ボーリングをする

なかなかピンに当たらなくて逆にイライラする方もいるかもしれませんが、あえてピンは関係なく思い切り気持ちを乗せて投げるのもストレス発散になります。

また、ボーリングは思ったよりも体を使うスポーツでもあるので、汗をかいてストレス発散になります。すべてのピンが倒れた時の爽快感はとても気持ちよく、ストレスも一気に解消されるのではないでしょうか。

紙を破り捨てる

手軽にできる気持ちいいストレス解消法に、紙を破ってみるというのはいかがでしょうか。新聞紙やいらなくなったチラシなど、一枚ずつ破ってみたり、まとめて力を込めて思いっきり破ってみたりするのもおすすめです。

また、イライラした時や普段言えない事など、その感情といいたいことを紙に書いて、びりびり破ってみるのもおすすめです。紙に書くことで頭も整理されますし、それを破るとなると爽快感に包まれるはずです。

泣いて涙を流す

泣いてスッキリするという方は沢山いるようですが、なぜ泣くとスッキリするのでしょうか。そもそも涙なぜ流れるのでしょうか。

涙は悲しいや悔しいの感情、言葉にできない負の感情など、ストレスで感情が波のように揺れ動くとき、脳ではそのストレスをイライラする感情とは逆に、脳は体をリラックスモードに変換し、涙腺に作用することで涙が出るという仕組みになっています。

そして、その涙には、心にたまったストレス物質を一緒に洗い出すことができるβ-エンドルフィンが分泌されているため、泣くとスッキリするようです。

また、特に感動して泣いた後はβ-エンドルフィンの作用が多く分泌されるので、よりリラックスした状態になるといわれています。

イライラしたり、寝付けなかったりする時は、感動する話など読んで泣くと、癒しと共に不調が改善されるのではないでしょうか。

気持ちいいを高める方法

せっかく気持ちいいことをするのであれば、その気持ちいいことを最大限に味わいたいと思うのではないでしょうか。では、どうすれば最大限に味わえるのでしょうか。ここでは、2つご紹介します。

我慢も大事

やはり、最高の快感を味わうためには、一番は我慢ではないでしょうか。例えば、買い物で欲しい物があるとき、すぐに手に入れた時の喜びと、どうにかこうにかいろんな手を尽くして手に入れた時の喜びとは違います。

気持ちいいことをすることが困難であれば困難であるほど、その我慢が実を結んだ時の気持ちよさは、普段の気持ちよさと大きく異なります。

常に気持ちのいい事をしようとするのではなく、我慢することが最高の快感を味わうためには必要不可欠です。

わざとストレスを与える

脳はストレスを感じると、β-エンドルフィンなどのストレスと戦う物質が分泌されます。また、その物質はストレスが強ければ強いほど分泌量も増加し、より大きな快感へとつながります。

ただ、人は頻繁にその快感を感じる物質を浴びていると慣れが生じてくる性質があり、例えばお酒で気持ちよさを感じ続けるために、前回飲んだ量より増やさなくては満足できないという事態に陥ることがあります。

そうならないためにも、あえて我慢をすることで自分にストレスを与える方法で、そのストレスが解放された時の快感を味わうのも一つの方法ではないでしょうか。
 

最高な気分を味わえる気持ちいいこと

気持ちいいことは、ストレス社会の今、なくてはならないストレス解消法であり癒しです。一人で行う方法もあれば、多人数で協力し合ったり、大切な人とのスキンシップであったり、色々な方法があります。

どれでなくてはならないなど、一つの事に執着してしまうのではなく、いろんな方法を試して、自分に合った最高な気分を味わえる気持ちいいことを見つけてみてはいかがでしょうか。

上手にストレスと向き合い、そのストレス解消して、どんどん幸せホルモンを分泌し、充実した毎日を送りましょう。

Thumb全裸生活のメリットやデメリット!全裸で生活するのはいい?
最近は、全裸生活をしている芸能人がいることでも全裸生活が注目を集めています。全裸生活でのメリ...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ