誘い受けの意味とは?使い方や使う場面は?誘い受けする人の特徴も!

今回は誘い受けの意味を紹介します。誘い受けという言葉を聞いたことがあるでしょうか。ピンとくる人と来ない人がいるのは、誘い受けの語源が理由になっていることがあります。誘い受けの意味や語源から、誘い受けの使い方などもまとめていきます。

誘い受けの意味とは?使い方や使う場面は?誘い受けする人の特徴も!のイメージ

目次

  1. 1誘い受けの意味は?誘い受けする人の特徴から使う場面まで
  2. 2誘い受けの意味とは?
  3. 3誘い受けの使い方とは?
  4. 4誘い受けはどんな場面で使われる?
  5. 5女性からの誘い受けもある
  6. 6誘い受けする人の特徴【男性編】
  7. 7誘い受けする人の特徴【女性編】
  8. 8誘い受けで相手を落とす方法は?
  9. 9誘い受けが楽しめる作品とは?
  10. 10誘い受けを上手にスルーする方法
  11. 11誘い受けを上手に使おう

誘い受けの意味は?誘い受けする人の特徴から使う場面まで

「誘い受け」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。今回は誘い受けの意味や、誘い受けする人の特徴などを紹介します。

誘い受けとはもともとの語源がありますが、今ではそれが恋愛のテクニックとして使われることもあるようです。誘い受けをすることで、どんな恋愛になるのか、誘い受けをすることの意味なども考えてみましょう。

誘い受けの恋愛のテクニックもマスターして、あなたの恋愛にも活かしていくようにしてください。

誘い受けの意味とは?

誘い受けという言葉を聞いて、ピンとくる人もいれば意味がよくわからないという人もいると思います。そもそも誘い受けとはどんな意味がある言葉なのでしょうか。

誘い受けを上手に使いこなせるようにするためにも、まずは誘い受けとはどういう意味があるのか、どんな語源がある言葉なのかをチェックしておきましょう。

誘い受けの意味

まずは誘い受けとはどんな意味がある言葉なのかをみていきましょう。誘い受けとは、言葉的には「誘い」「受け」という2つの言葉に分けることができます。

誘いとは相手のことを誘うという意味です。受けとは支えるという意味がありますが、誘い受けの場合には、攻めの反対の意味での受けということになります。

エッチをする時の攻めと受けの関係を表している言葉になります。つまり誘い受けとは、受ける立場の人がエッチに誘うという意味があります。

誘い受けの語源

誘い受けとは受けの立場の人が誘うという意味がありますが、そもそも誘い受けとはどんな語源があるのでしょうか。語源となっているのは、BLと言われる漫画のジャンルになります。

BLとはボーイズラブ(Boys love)という和製英語のことです。男性と女性の恋愛を描いた漫画ではなく、男性と男性の恋愛を描いている漫画のことになります。BLにはエッチな描写がされていることもあります。

BLでは男性と男性の恋愛になります。エッチな描写がされているところで、男性の立場になるのが「攻め」と言われ、女性の立場になるのが「受け」と言われています。この受けの男性が誘うのが誘い受けということになります。

誘い受けの対義語

誘い受けとは、受ける立場の人が誘うという意味になります。その対義語になるのが「誘われ攻め」です。誘うのは受けなので、意味的には似ているのですが、違うのは攻めの立場の人が、計画的に受けの立場の人を誘わせるように仕向けるというところです。

誘い受けよりもややこしい関係になることから、漫画の題材としては面白いと思わせることができるのかもしれません。

BLにはシチュエーションで特集が組まれることがあります。先生と生徒特集とか、オフィスラブ特集というシチュエーションと並んで、BLの漫画では「誘い受け特集」「誘われ攻め特集」というように、特集が組まれることもあるようです。

誘い受けの使い方とは?

それでは誘い受けの使い方とはどういう使い方になるのでしょうか。誘い受けの使い方とは、とても好きな人がいて、相手をその気にさせるように行動するということになります。

友達であるなら、友達以上の関係になることができるように、アプローチをしていく事になります。全く知り合いではない関係なら、相手が興味を持つようなことをして、相手から声をかけてもらえるようにすることになります。

それとなく相手に興味があることを伝えておくことも忘れてはいけません。最終的には、相手に誘ってもらってカップルになったりベッドインするというのがゴールになります。

誘い受けはどんな場面で使われる?

最終的にはカップルになるように行動をするというのが誘い受けになりますが、誘い受けとはどんな場面で使われるものなのでしょうか。誘い受けが使われる場面と簡単な使い方も確認しておきましょう。

漫画や小説

恋愛がテーマになっている漫画や小説に誘い受けが使われることがあります。語源はBLでしたが、男性と女性のいわゆるノーマルな恋愛の漫画や小説でも、誘い受けが使われる場合もあります。

ノーマルな恋愛には攻めや受けという表現はありませんが、BLの世界をノーマルな世界に置き換えているという場合もあります。

女性が男性をその気にさせるために奮闘するという内容の漫画や小説もあります。なかなか誘い受けが成功しないことに、ドキドキしてしまうとうことで、恋愛のシチュエーションにはなくてはならない要素にもなってきています。

BL・百合の漫画や小説

BLだけではなく百合の漫画や小説にも誘い受けが使われることがあります。BLが男性同士の恋愛であるのに対して、百合は女性同士の恋愛の話になります。

女性同士の恋愛でも、攻めと受けの関係ができるので誘い受けという言葉が使われる事があるようです。複雑な恋愛模様であるほうが、漫画や小説の内容は面白くなります。

攻めの立場の人がそのまま攻めていく恋愛の話よりも、受けの立場の人が誘うという話にしたほうが読んでいる人のドキドキ感は変わってくるものになるのです。

TwitterなどのSNS

TwitterなどのSNSでも誘い受けが使われることがあります。ただしTwitterなどのSNSでの使い方は、小説や漫画での使い方とは異なることがあります。

TwitterなどのSNSでの誘い受けというのは、「誰かから誘われるのを待っている」という使い方になります。「誘い受け」という言葉を聞いた時には、この使い方を思い浮かべた人も多いかもしれません。

例えばSNSに「この映画、興味があるけど1人で行くのは勇気がいる」というような書き込みをすることで、「じゃあ一緒に行こうか」と誰かが言ってくれるのを待っているのです。こういう使い方も、誘い受けの意味になります。

女性からの誘い受けもある

誘い受けの語源がBLだったことから、誘い受けは男性しかできないものだと思われてしまうかもしれませんが、先ほども紹介したように誘い受けは恋愛のシチュエーションで普通に使われる言葉になってきました。

エッチの場面だけではなく、デートに誘って欲しいという場面での誘い受けというものも登場しています。気軽に使えるようになったことで、女性から男性への誘い受けはぐっと増えたと言われています。

女性から男性に誘い受けをする場合は、女性が肉食系であるという特徴もあります。なかなか男性からの誘いがない時に、女性が勇気を出して誘い受けをするということもあります。

誘い受けする人の特徴【男性編】

それでは誘い受けする人とはどんな特徴があるのかをみていきましょう。まずは男性で誘い受けをするという人です。男性が男性に誘い受けする場合もあれば、男性が女性に誘い受けするという場合もあるようです。

肉食系すぎるのは苦手

誘い受けする男性の特徴には、肉食系すぎる人はちょっと苦手であるという特徴があります。積極性がなさ過ぎる人にも困ったと感じるようですが、あまりガツガツしている人には引いてしまうこともあるようです。

肉食系すぎるのが苦手なのは、自分に興味がない人を振り向かせるということに快感を覚えているためであるということもあります。その人のことが好きであることは間違いありません。

ただ、好きになった理由が自分にあまり関心を持たなかったからという、ひねくれた理由である場合もあるようです。自分に興味がない相手だからこそ、ムキになって振り向かせようとする子供っぽいところがあります。

思わせぶりなことを言う

思わせぶりなことを言うというのも誘い受けする男性の特徴です。誘い受けする男性というのは、ちょっと意地悪なところがあります。自分の言った言葉で人がどんな反応をするのかをみて、楽しんでいるということもあります。

例えば「ご飯を食べに行きたいな」と言って「忙しいから無理」と返事をしたら、「君と行きたいなんていっていないよ」なんて意地悪なことを言ったりすることもあります。

もしかして脈ありなのかな?違うのかな?と思わせるようなことを言って、相手のことを振り回すようなところがあるのが、誘い受けする男性の特徴になります。

ガツガツしているというわけでもない

誘い受けする男性は、好きな人を振り向かせたいという気持ちがありますが、決してガツガツしているというわけでもありません。すごく積極的であるわけでもありませんが、消極的なわけでもないというのが誘い受けをする男性です。

誘い受けする男性が誘い受けをするのは、気になる人が別の人に興味を持っている時です。このまま何も行動を起こさないと、誰かに取られてしまうかもしれないという時に、誘い受けという行動で相手を振り向かせようとすることがあります。

誘い受けする男性には特徴がありますが、特徴がある全ての男性がいつも誘い受けをしているわけでもないのです。

誘い受けする人の特徴【女性編】

それでは誘い受けする女性とはどんな特徴があるのでしょうか。男性とは違う特徴をみることはできるのでしょうか。誘い受けする女性の特徴もチェックしてみましょう。

高低差が激しい

誘い受けする女性の特徴には、感情や行動に高低差があるという特徴があります。極端なのです。普段はそれほど積極的に行動をする女性ではないのに、ある時突然積極的になることがあるようなタイプです。

好きになったらすぐに気持ちがMAXになってしまうような女性も、誘い受けする女性の特徴になります。行動や気持ちに高低差があるので、行動や気持ちを素直に表現することが苦手な部分があります。

相手になんとか気持ちを伝えようと努力をした結果、誘い受けをしてしまうということもあるようです。もっと直接気持ちを伝えたいのにというところが、周りの人をウズウズさせる原因になります。

気を使いすぎる

誘い受けする女性の中には、誘い受けというテクニックを使いたいと思って使っているわけではないという特徴の人もいます。気を使いすぎてしまった結果として、誘い受けになってしまったという女性です。

本当はストレートにデートに誘いたいのだけれど、相手の気持ちがわからないということがあります。気を使いすぎる女性は、ストレートにデートに誘ったら相手が断りにくいのではないかと思ってしまいます。

それでも相手にアプローチをしたいので「映画にいってみたいな」とか「1人では行きづらいから困っていて」というような、誘い受けするようなことを言ってしまいます。

注目を集めるのが好き

誘い受けする女性の特徴には、注目を集めるのが好きであるということもあります。自分が周りの人から可愛いと言われていることを知っていて、わざと周りの人を誘っているようなことを言ってしまうのです。

特にSNSでみられる誘い受けが、注目を集めるのが好きな女性の投稿です。「1人でカフェ。今度は誰かと行きたいな~」というような投稿をして、周りの人から質問されたいと思っているのです。

自分の投稿が注目を集めることを知っていて、思わせぶりな内容を投稿するというのも誘い受けする女性の特徴です。

誘い受けで相手を落とす方法は?

それでは誘い受けで相手を落とす方法をみていきましょう。上手に誘い受けを使うことで、恋愛のテクニックとして使うことができます。好きな人から声をかけてもらえるように、誘い受けをマスターしてみましょう。

話しかけない

誘い受けで相手を落とすには話しかけないという方法があります。普通は好きな人にアプローチをする時には、自分の存在を知ってもらうために話しかけに行くものですが、誘い受けをしたい時は相手に話しかけさせる方法を考えます。

自分から相手に話しかけるのではなく、相手が自分に話しかけたくなるように努力をします。外見に気を配ることも必要です。話しかけることはないけれど、意味ありげに微笑むのも効果があるでしょう。相手が気になるような素振りをします。

相手が話しかけてくれた時には、いつもはみせないような笑顔で対応すると、さらに好感度をアップさせることができるでしょう。相手からまた声をかけたくなるような対応を心掛けてください。

視線でアピールする

誘い受けをしたい時には、相手に話しかけてはいけません。その分、視線でアピールをするようにしましょう。目は口ほどにものを言うと言われるように、あなたが好きだという気持ちを込めて送る視線は、相手を刺激するはずです。

相手に「よく視線が合うな」と思わせることができれば、誘い受けが成功するのも時間の問題でしょう。視線が合うようになると、なんとなく気になるものです。最初はなんとも思っていなかった人でも、ついつい目で追ってしまうようになるかもしれません。

時々あなたがわざと視界に入らないところにいることで「今日は姿がみえないな」と、相手に気にしてもらえる存在になるかもしれません。「今日はどこかに行っていたの?」と相手から話しかけてもらうチャンスもできそうです。

Thumbじっと見つめ合う時の心理!好きな人と恋愛に発展する脈あり?
大好きな彼や彼女を見つめていたら、相手も自分を見てくれた瞬間ドキっとしませんか?好きな人と見...

誘われるまで待つ

誘い受けで重要なのは、相手に話しかけてもらうのではなくて誘ってもらうことです。話しかけてもらったら嬉しくなってしまって、自分から誘ってしまっては誘い受けにはなりません。

誘いたいという気持ちをぐっと抑えて、相手から誘ってもらえるように努力を続けましょう。それとなく、思わせぶりなことをいうのもおすすめです。相手が誘いやすくなるように、2人きりになるシチュエーションを作るようにするのもいいでしょう。

声をかけてもらえるようになってから、誘われるまでに時間がかかることもありますが、焦ることなくじっくりと落としていくようにしてください。長期戦を覚悟しましょう。

Thumb庇護欲をそそるとは?恋愛で庇護欲を掻き立てられる女性の特徴を紹介!
皆さんは「庇護欲」という言葉をご存知でしょうか?また庇護欲をそそる女性とはどんな女性を指すの...

誘い受けが楽しめる作品とは?

誘い受けの意味や使い方、誘い受けで落とす方法などをみてきましたが、実際に誘い受けをするのなら、どんな風に誘い受けをするのか作品をチェックするのもおすすめです。誘い受けを楽しむことができる作品にはどんなものがあるのでしょうか。

「あのこはソレを我慢できない」

誘い受けといえばBLです。BLの作品の中でも、とても積極的な誘い受けを楽しむことができるのが「あのこはソレを我慢できない」です。ノーマルな男性(受け)と、ゲイの男性(攻め)のストーリーになっています。

最初はただの興味本位で誘い受けをしてしまう男性ですが、最終的にはラブラブなカップルになっていくという、コメディ要素が大きい作品になっています。エッチな描写は多めなので、苦手な人はやめておきましょう。

「年下彼氏の恋愛管理癖」

「年下彼氏の恋愛管理癖」もBLの作品になります。生活力ゼロな先輩(受け)と後輩(攻め)のストーリーです。ちょっと独占欲強めな後輩が可愛い作品になっています。

シリーズ化されるほどの人気作品なので、興味がある人は少し読んでみるのもいいでしょう。こちらもコメディ要素が大きい作品です。

誘い受けを上手にスルーする方法

好きな人から誘い受けをされていると感じたら嬉しいですが、誘い受けされても困るという相手から誘い受けをされたら困ってしまうこともあります。誘い受けを上手にスルーする方法とはどんな方法があるのでしょうか。

受け流す

「1人では行きづらくて」というような誘い受けをされた時には、「一緒に行ってくれる人が見つかるといいね」というように、受け流してしまうという方法もあります。

自分が一緒に行くことはないということを、遠回しで伝える発言をするというのもおすすめの方法です。誘い受けをして欲しいと思っている人は「一緒に行って欲しい」とは言ってきません。

一緒に行って欲しいと言われる前に、先手を打って「他にいい人を探した方がいい」という内容の言葉を伝えておくといいでしょう。

相手の予想を裏切る

誘い受けをしてくる人は、「こういう行動をしたら、こういう態度に出てくるはずだ」と思って行動をしてきます。そのため、相手の行動を裏切るようにすることで、相手を諦めさせることができるかもしれません。

例えば視線を感じても、相手のことは絶対にみないようにするというのも1つの方法です。相手が話しかけられるのを待っていると感じたら、絶対に話しかけないということも大切です。

話しかけなくてはいけない時には、事務的に話すようにしたり誰かに伝えてもらったりするのもいいでしょう。メールなどを利用することもおすすめです。徐々に距離を取っていくことで、相手に諦めてもらうことができるかもしれません。

嫌みを言う

誘い受けをする人は、思わせぶりなことを言います。思わせぶりなことを言うのがイラッとするという人もいるでしょう。あまりにしつこいと感じた時には、嫌みを言うというのも1つの方法です。

「それで?何が言いたいの?」とか「はっきり言ってくれない?」というように、相手が自分に何を言わせたいのかをズバリ聞いてしまうというのも1つの嫌みになるでしょう。あなたがつっけんどんに相手に言うことで、相手も諦めてくれるはずです。

嫌みを言うのはちょっと嫌だという場合は、はっきりと好意を持っていないことを伝えるというのもいい方法です。

無視をする

手っ取り早くスルーする方法が、無視をするという方法です。誘い受けをする人は、自分から何かアプローチをしてくることはありません。気がつかないフリをして、無視をしてしまうのがいいでしょう。

相手は長期戦を覚悟しているので、なかなか諦めてくれないかもしれませんが、何ヶ月もスルーしていれば、相手も脈なしだと気がついてくれるでしょう。

誘い受けを上手に使おう

今回は誘い受けの意味を紹介させていただきました。もともとはBLが語源となっている言葉ですが、今では恋愛のシチュエーションで誘い受けは人気になっているようです。

シチュエーションとして人気があるだけではなく、誘い受けを恋愛のテクニックとして使うという人も増えてきているようです。誘い受けのテクニックは、恋愛のテクニックとしては高度な技になります。

また結果が出るまでには少し時間がかかるので、長期戦を覚悟しなければいけない恋愛テクニックにもなりそうです。誘い受けのテクニックを使って気になる男性を落としましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ