鈴木沙彩さんが殺害された三鷹ストーカー殺人事件!リベンジポルノが流出?

今回はモデルやタレントの鈴木沙彩さんが殺害された悲惨な事件「三鷹ストーカー殺人事件」について紹介します。鈴木沙彩さんと加害者の池永チャールズトーマスとの関係と併せて話題になったリベンジポルノの流出や事件の影響についても詳しく解説します!

鈴木沙彩さんが殺害された三鷹ストーカー殺人事件!リベンジポルノが流出?のイメージ

目次

  1. 1鈴木沙彩さんが殺害された三鷹ストーカー殺人事件について解説!
  2. 2鈴木沙彩さんとは?
  3. 3鈴木沙彩さんが殺害された三鷹ストーカー殺人事件の概要
  4. 4三鷹ストーカー殺人事件の犯行動機や裁判
  5. 5流出した鈴木沙彩さんの「リベンジポルノ」とは?
  6. 6三鷹ストーカー殺人事件が及ぼした影響
  7. 7殺人にまで発展したストーカー事件
  8. 8悲惨なストーカー事件が起こらないように

鈴木沙彩さんが殺害された三鷹ストーカー殺人事件について解説!

2013年に起きた「三鷹ストーカー殺人事件」は、当時18歳の女子高校生だった鈴木沙彩さんが交際関係にあった池永チャールズトーマスに、ナイフで複数回刺され殺害されたストーカー事件です。

さらに亡くなったあとにも池永チャールズトーマスは、交際中の動画などをリベンジポルノとしてSNSに流出させたのです。鈴木沙彩さんが有名人であったことで様々なメディアで話題にあがりました。加害者の池永チャールズトーマスについて、2人の関係や事件の詳細と騒がれたリベンジポルノについても詳しく紹介します。

Thumb桶川ストーカー事件の概要!桶川ストーカー女子大生殺人事件の犯人など!
皆さんは桶川ストーカー事件をご存知ですか?女子大生がストーカーをしていた犯人に殺されるという...

鈴木沙彩さんとは?

三鷹ストーカー殺人事件の被害者である鈴木沙彩さんは、1995年6月22日生まれで事件当時18歳の高校生でした。とても明るく活発な性格だったと鈴木沙彩の知人は話しています。

高校に通いながらモデルやタレント、女優としても活躍していました。鈴木沙彩さんは小学5年の頃に芸能事務所にスカウトされ、2010年公開の映画でスクリーンデビューしています。2012年にもテレビドラマに出演するなど将来有望な少女だったのです。

大伯父は倉本聰

鈴木沙彩さんの曽祖父は有名美術家の高松次郎さんです。また実家は資産家で母親や従兄弟、叔父、叔母、祖父母に建築家や音楽家、デザイナー、画家などが多く芸術一家です。

さらに鈴木沙彩さんの大伯父には「北の国から」で脚本を務めた倉本聡さんがいます。「北の国から」の他に倉本聡さんの脚本では「やすらぎの刻」がよく知られています。2019年4月から続編の放送も始まりました。

映画「冷たい部屋」にてスクリーンデビュー

鈴木沙彩さんは2010年に公開された平田大輔監督の「冷たい部屋」にバレー教室の生徒、真由役で出演しスクリーンデビューしました。

その後も2012年に放送されたテレビドラマ「浅見光彦シリーズ第44弾」で轟真純役や、2013年公開の映画「ガレージ・ドライブ」で葉月役、「ある子どもの交わり」立花菫役などで活躍されています。また鈴木沙彩さんは、毎日放送のバラエティー番組組「ごぶごぶ」では準レギュラーも務めてました。

殺害された当初は18歳の高校生だった

事件当時、鈴木沙彩さんは高校3年生で、学校での成績も優秀でした。都内大学の推薦入試を受けることが決まっており、海外留学の経験もあるため英語コースの成績はトップクラスだったと言われています。

鈴木沙彩さんは普段から、学業も女優業にもまじめに取り組み結果を残してきました。そんな夢と希望に満ちあふれた人生を、この三鷹ストーカー殺人事件で奪われたのです。

Thumb元カノがストーカー!別れた後ストーカーになる彼女の特徴や対処法!
あなたは元カノからストーカー行為をされたことがあるでしょうか?付き合っていけないから別れたの...

鈴木沙彩さんが殺害された三鷹ストーカー殺人事件の概要

2013年10月8日に起こった三鷹ストーカー殺人事件は、被害者である鈴木沙彩さんが悪質なストーカー被害の末、殺害された有名な事件です。

SNS(ソーシャルネットワークサービス)で知り合い交際関係にあった加害者である池永チャールズトーマスに海外留学を理由に鈴木沙彩さんから別れ話をしました。それから始まったストーカー行為が徐々にエスカレートし、事件に至ったのです。
 

別れを受け入れられず、殺意を募らせる

鈴木沙彩さんに別れを告げられた池永チャールズトーマスは、写真を送らないと俺は死ぬ、復縁しないと交際中の写真をばらまくと脅迫とみられる内容をFacebookに書き込んでいたことがわかっています。それを不安に思い両親に相談した鈴木沙彩さんは、父親から池永チャールズトーマスと連絡を取らないよう言われていました。

池永チャールズトーマスは別れ話を受け入れられず殺意を募らせ、2013年9月末に自宅がある関西から夜行バスで東京に上京しました。

2013年の10月8日に路上で発見され通報

10月8日の昼過ぎ、池永チャールズトーマスは鈴木沙彩さんの自宅の部屋に忍び込みクローゼットに隠れ、帰宅した鈴木沙彩さんを襲いました。クローゼットの中で無料通信アプリでしていた友人とのやり取りがニュースでも報道されました。最初は後悔しているなどと語っていましたが、徐々に犯行を決意する文面に変化していくのがわかります。

そして16時53分に池永チャールズトーマスはペティナイフを使い、学校から帰宅した鈴木沙彩さんを襲ったのです。16時55分に倒れている鈴木沙彩さんが自宅前の路上で発見されました。自宅前の道路まで逃げ出し抵抗しましたが、首や腹に複数の切り傷と刺し傷を負わされたのです。

病院に搬送されるも死亡

自宅前の路上で倒れる鈴木沙彩さんは近所の住民に発見されました。池永チャールズトーマスがペティナイフで付けた傷は合計で11か所にもおよび出血量が非常に多かったのです。すぐに救急で病院に搬送されたものの、鈴木沙彩さんは事件から2時間後に病院で亡くなりました。

死因は失血死

致命傷となったのは3か所でした。それによる失血が鈴木沙彩さん死亡の大きな原因でした。人間の体の中を流れる血液は、男性で体重の約8%、女性や子供では約7%とされています。失血が体の血液量の二分の一以上になると失血死するのです。そのことから考えても相当な出血があり、鈴木沙彩さんは死に至ったといえます。

池永チャールズトーマスが逮捕

事件現場から若い外国人風の男が逃げていったという、付近の住人による目撃情報もありました。そして18時30分、逃げた男と風貌が似ている池永チャールズトーマスの履いていたズボンに血の痕を見つけた警察官が職務質問をかけます。そこで事件への関与を認めたため、緊急逮捕となりました。

鈴木沙彩さんはストーカー被害を警察に相談していた

鈴木沙彩さんは執拗な脅迫と同時期に、殺すなどのメールも受け取ったことなどのストーカー被害を学校に相談しています。学校が警察署に問い合わせると自宅の地域を管轄する三鷹警察署に相談するよう促されました。池永チャールズトーマスが上京したことを知り、身の危険を感じた鈴木沙彩さんは10月8日の午前、両親とともに三鷹警察署に相談に行きました。

三鷹警察署はストーカー規制法に基づき池永チャールズトーマスの携帯電話に3回かけたが出なかったため、留守電に連絡するようにと残しました。その後、鈴木沙彩さんは登校し授業が終わり帰宅し両親は仕事で自宅に一人でした。無事に帰宅したことを三鷹警察署に電話で報告したのですが、そのすぐあとに事件は起こったのです。

Thumb大西秀宜とは?AKBのストーカーで逮捕された容疑者は元日立?
大西秀宜とは、元AKB48のメンバー岩田華怜さんに、7年間にもわたりストーカー行為を行なった...

三鷹ストーカー殺人事件の犯行動機や裁判

池永チャールズトーマスは、なぜ三鷹ストーカー殺人事件を起こし鈴木沙彩さんを殺害したのでしょうか。犯行の動機とリベンジポルノを流出させた理由、逮捕後の裁判から判決までの詳細を紹介します。

池永容疑者の犯行動機

池永チャールズトーマスは鈴木沙彩さんとの交際がうまくいかなくなった2013年夏頃から、殺意を抱くようになったのです。自分と別れた後に他の男性と交際するのが許せず犯行を計画したと逮捕後に取調室で話しています。また流出させた交際中の性的な動画や静止画については、鈴木沙彩さんをおとしめる目的があったと証言しています。

無期懲役の求刑に対し懲役22年の実刑判決

2013年10月29日東京地検は池永チャールズトーマスを住居侵入罪と銃刀法違反、殺人の罪で東京地裁立川支部へ起訴します。検察は犯行は極めて悪質とし、無期懲役を求刑したのです。

被告人側は虐待を受けて育ったことが心理的な負担になったとして、15年の懲役が相当と主張しました。東京地裁立川支部は、被害者に落ち度はなく、あまりに一方的で身勝手な犯行だとして2014年8月1日に有期刑の上限である懲役22年を言い渡しました。しかし鈴木沙彩さんの両親はこれを不服とし、8月4に控訴しました。

検察は上告せず

2015年2月6日に東京高裁は、裁判官による審理や議論整理に誤りがあるとして東京地裁への差し戻しの判決を言い渡しました。東京地裁に差し戻された後、検察は8月7に池永チャールズトーマスを児童ポルノ禁止法違反とわいせつ電磁的記録媒体陳列罪で追起訴しました。そしてリベンジポルノ分を加え懲役25年を求刑したのです。

ですが池永チャールズトーマスが鈴木沙彩さんや両親に対して謝罪の言葉を口にしたことが考慮され、差し戻し前と変わらない懲役22年が言い渡されました。検察や被告側は差し戻し審の判決を不服とし控訴するも、東京高裁判はこれを棄却します。その後、上告しなかったため22年の懲役刑が確定しました。

Thumbストーカー気質な男女の特徴!ストーカーになりやすい人の見分け方•改善法
好きになった人に異常に執着し、つきまとうストーカー。そんなストーカー気質を持っている人は案外...

流出した鈴木沙彩さんの「リベンジポルノ」とは?

池永チャールズトーマスはアメリカのアダルト動画や静止画の共有サービスサイトにアカウントを作り鈴木沙彩さんとの交際中に送りあっていた性的な写真や動画を公開していました。それが「リベンジポルノ流出」と騒がれたのです。

こちらではリベンジポルノとは一体何なのかと併せて、鈴木沙彩さんのリベンジポルノが流出することになった経緯も詳しく紹介します。

リベンジポルノとは

三鷹ストーカー殺人事件から話題になったリベンジポルノですが名前のとおりリベンジ=復讐を意味しています。交際関係にあった相手の性的な動画や静止画をSNS(ソーシャルネットワークサービス)などで公開し拡散することをいいます。

そのことにより、名誉や尊厳を傷付けるという元交際相手への復讐を目的とする場合が多く、復讐ポルノ=リベンジポルノと呼ばれているのです。話題になるのは有名人や芸能人が多いですが、最近では一般の若い女性の被害も多く問題になっています。

 

三鷹ストーカー殺人事件での流出の経緯

池永チャールズトーマスは7月22日アメリカのアダルト動画や静止画の共有サービスサイトであるXVideosに、鈴木沙彩さんのニックネームをもとにしたハンドルネームでアカウントを作っていました。そして事件前の10月2から10月6日にかけて鈴木沙彩さんとの交際中に送りあっていた性的な静止画や動画をそのアカウントで公開したのです。

さらに10月5日から10月8日逮捕される直前まで、短文投稿サイトや地域掲示板の三鷹市に関係するスレッド、復讐を扱う電子掲示板のスレッドなどに殺人を示唆する内容のコメントを投稿していました。

池永チャールズトーマスはコメントとともにXVideosのURLも投稿し、それが事件報道後に話題になり拡散され「リベンジポルノ流出」と話題になったのです。
 

鈴木沙彩の流出したリベンジポルノへの対応は?

鈴木沙彩さんのリベンジポルノ流出について、報道は大手メディアではされませんでした。ですが広まったことによりリベンジポルノが大きな社会問題として扱われ、やがて一般紙でも報道されるようになったのです。

さらに国会でも議論され、2014年11月19日に「リベンジポルノ被害防止法」が成立しリベンジポルノへの罰則が定められました。

Thumb元カノから連絡!振った彼女から電話やメールがくる時の心理は?
別れた彼女がメールやline、電話をしてくる時はどのような心理なのでしょうか。元カノから連絡...

三鷹ストーカー殺人事件が及ぼした影響

三鷹ストーカー殺人事件は様々なメディアで取りざたされ、世間への影響は大きいものでした。ストーカーやリベンジポルノなど社会問題にもなり、国会が動いたことで法の見直しもあったのです。様々なメディアであった事件や鈴木沙彩さんへのコメントも話題になりました。こちらでは事件の影響で話題になったことを紹介します。
 

プロ野球選手などの自業自得との声も

三鷹ストーカー殺人事件で話題になったのは事件関係者だけではありませんでした。千葉ロッテマリーンズの神戸拓光選手(当時28歳)が行ったTwitterの投稿もそのひとつです。神戸拓光選手は鈴木沙彩さんの殺害やリベンジポルノに対して、やることやっているから同情の余地はない、自業自得だという内容をTwitterで投稿し世間を騒がせました。

これに千葉市長は、殺人を容認するかのような発言だと怒りを表しました。千葉ロッテマリーンズ側も神戸拓光選手を帰郷させ2013年10月31日までの自宅謹慎処分、さらに宮崎フェニックス・リーグへの出場停止の処分を下しました。

ストーカー規制法の見直し

2016年、ストーカー行為に対する罰則がより厳しいものになりました。ストーカー行為をした者に、改正前は6か月以下の懲役刑または50万円以下の罰金だったのが、1年以下の懲役刑または100万円以下の罰金に改められました。

また禁止命令などを出されているにも関わらずストーカー行為をした者に、改正前は1年以下の懲役刑または100万円以下の罰金だったのが、2年以下の懲役刑または200万円以下の罰金と非常に厳しいものに改正されたのです。

共演者や親族のコメントは?

浅見光彦シリーズで共演したタレントのダンカンさんや中村俊介さんなどは事件についてのインタビューで、しっかりした明るくて優しい子だった、真面目でひたむきに撮影に取り組む姿が印象に残っているなど鈴木沙彩さんの死を悼んでいました。

鈴木沙彩さんの両親は、悲しく辛い思いをしている、厳しくも大切に育ててきた、今はただやすらかに天国に送ってあげたいと悲痛なコメントを残しています。

Thumb元カノに新しい彼氏ができた時の心理!彼氏ができたらショック?
元カノに新しい彼氏ができた時の心理とはどういったものなのでしょう。元カノに新しい彼氏ができた...

殺人にまで発展したストーカー事件

三鷹ストーカー殺人事件以外にもストーカー行為がエスカレートして殺人事件となったケースも多々あります。1999年8月の西尾市女子高生ストーカー殺人事件や1999年10月の桶川ストーカー殺人事件、2011年12月の長崎ストーカー殺人事件、2012年9月の同志社女子ストーカー殺人事件など年若い女性が被害に合うことが多いのです。

ストーカー法が改正された後にも、2014年2月の館林ストーカー殺人事件や2014年5月の平野区ストーカー殺人事件など多くのストーカー殺人事件が起きています。

Thumbケツ毛バーガー事件とは?村岡万由子の今を紹介!白鯛って誰?
ケツ毛バーガー事件をご存知でしょうか?ケツ毛バーガー事件とは、村岡万由子さんが多大なる被害を...

悲惨なストーカー事件が起こらないように

三鷹ストーカー殺人事件では当時18歳だった鈴木沙彩さんが被害に合い殺害されました。ストーカー法が改正されたり、リベンジポルノに対する法律もできたりと刑罰が厳しくなりましたがストーカー事件は後を絶ちません。このような悲惨な事件が少しでも減ることを祈るばかりです。

Thumbサイコパスな芸能人ランキング!日本の著名な有名人で疑惑のある人達を紹介
様々なレッテルを貼られがちなサイコパスですが、言葉をきちんと理解している方は少ないのではない...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ