業務スーパーで買わない方がいいものとは?買ってはいけない商品を紹介!

業務スーパーを利用したことはありますか?実は、業務スーパーには、買わない方がいいものが存在するのです。以下では、業務スーパーでは買わない方がいいものを詳しく紹介していきます。買わない方がいいものに注意して買い物するようにしましょう。

業務スーパーで買わない方がいいものとは?買ってはいけない商品を紹介!のイメージ

目次

  1. 1業務スーパーに買わない方がいい商品が!買うべきものも合わせてご紹介
  2. 2業務スーパーで買わない方がいい商品と思ってしまう理由
  3. 3業務スーパーで買わない方がいい商品12選
  4. 4業務スーパーには買うべき商品も多い!
  5. 5業務スーパーで買うべきもの5選
  6. 6業務スーパー人気ランキングTOP3
  7. 7業務スーパーに買わない方がいい商品があることを知ろう!

業務スーパーに買わない方がいい商品が!買うべきものも合わせてご紹介

あなたは、業務スーパーを頻繁に利用しますか?業務スーパーで買い物する場合は、買わない方がいいものがあることを覚えておきましょう。買わない方がいいものには、それぞれそれなりに理由があります。以下では、詳しい理由を説明します。

業務スーパーには、買わない方がいいものもありますが、もちろん、買うべきものも存在します。以下では、買わない方がいいものと買うべきものを詳しく紹介していきます。以下の内容を、業務スーパーで買い物する際の参考にしてみてください。

また、買わない方がいいものと買うべきものを紹介した後に、業務スーパーの人気TOP3を紹介していきます。業務スーパーで人気の食品を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。業務スーパーへ行く機会があったら、チェックしてみることをお勧めします。

業務スーパーで買わない方がいい商品と思ってしまう理由

まずは、業務スーパーで買わない方がいいものと思ってしまう理由について見ていきます。買わない方がいいものと思うのには、ちゃんとした理由があるのです。以下では、業務スーパーで売られている商品を買わない方がいいものと思ってしまう理由を3つご紹介します。

業務スーパーには、国産以外のものもたくさん取り揃えられています。海外から直接輸入しているものもあります。中国産だけでなく、ヨーロッパからも多くの商品が届けられています。国産より外国産を少し敬遠する人も、少なからずいるのかもしれません。

中国産の食品が不安

業務スーパーでは、買わない方がいいものがあると思ってしまう理由の一つは、中国産の食品が不安であるという点が挙げられるでしょう。中国の原料が使われていると、不安になる人もいるかもしれません。中国に対する漠然とした不安を抱える人もいることでしょう。

こうした不安を完全に払しょくすることは難しいかもしれません。しかしながら、業務スーパーは、たとえ中国の原材料を使っていても、現地で厳しい管理をしているのです。業務スーパーでは、安全基準から外れた商品は、売られていないと考えてよいでしょう。

とはいえ、こうした中国産の食品に対する不安を抱えて、業務スーパーで売られている中国産の食品を避ける人も多いようです。結局、中国産の食品を購入するかどうかは、個人の判断にゆだねられるということになるのでしょう。

危険な残留農薬が残ったまま売られている可能性

業務スーパーには買わない方がいいものがあると思ってしまう理由としては、危険な残留農薬があるまま売られている可能性が挙げられます。ネットなどの情報を調べると、業務スーパーで売られている商品の中には、残留農薬があると書かれているものがあります。

しかし、この可能性もないと考えてよいでしょう。不安を抱えてしまうことは理解できなくはありませんが、業務スーパーでは厳しい管理をしているために、残留農薬の心配は必要ないと言えます。業務スーパーの商品が安いので、こうした不安が発生するのでしょう。

必要以上に防腐剤が使われている可能性

業務スーパーには買わない方がいいものがあると思ってしまう理由としては、必要以上に防腐剤が使われている可能性が挙げられます。これも、業務スーパーの商品が安すぎることから来る不安だと言えます。業務スーパーの商品には不安が付きまとっているようです。

業務スーパーで買わない方がいい商品12選

続いては、業務スーパーで買わない方がいいものの12選を見ていきましょう。以下で紹介する商品は、業務スーパーでは、買わない方がいいものとして認識しておくとよいでしょう。以下では、各商品を買わない方がいいものと判断する理由を説明していきます。

買わない方がいいものそれぞれに、ちゃんとした理由があります。ただ、人の好みはそれぞれなので、買わない方がいいものとされているものも、トライしてみても良いかもしれません。買わない方がいいものであって、買ってはいけないものではないのです。

冷凍ポテト(中国産)

業務スーパーの冷凍ポテト(中国産)は、買わない方がいいものの一つと考えてよいでしょう。業務スーパーの冷凍ポテト(中国産)は、1kg248円で売られています。冷凍ポテト(中国産)を購入して食べてみると、ホクホクした食感があまり感じられません。

そのため、この冷凍ポテト(中国産)では、ポテトの素材としての美味しさが味わえないでしょう。比較的大ぶりなポテトなので、食感を気にする人にとっては、買わない方がいいものと言えるでしょう。安いので、食感にこだわらない人は、購入しても良いかもしれません。

煮込んだり、マッシュポテトにしてしまったりすれば、食感の問題は解決されるはずです。業務スーパーで売られている冷凍ポテトが中国産であることを気にする人もいるかもしれません。中国産を気にする方にとっても、買わない方がいいものなのかもしれません。

業務スーパーには、ほかにもたくさんポテトが売られています。中にも美味しいものもあるので、探してみるとよいでしょう。特に、ベルギー産のポテトは、ジャガイモ本来のうまみを感じられるので、非常におすすめの商品と言えます。

ぎょうざの皮大判サイズ

続いて紹介する買わない方がいいものは、ぎょうざの皮大判サイズです。ぎょうざの皮大判サイズは、30枚入り70円で非常に安い商品です。味も悪いわけではないのですが、1枚1枚が薄いのが難点と言えるでしょう。餃子を作るときに破けてしまいやすいのです。

また、底の方の数枚は、べちゃっとしてくっついてしまっていることもあります。驚異の安さなので、こうした点は見逃しても良いと思える人は、購入するとよいでしょう。餃子をしっかり作ってみたいと思う人にとっては、買わない方がいいものと言えるでしょう。

エビピラフ

業務スーパーのエビピラフも、買わない方がいいものと考えてよいでしょう。業務スーパーで売られているエビピラフは、エビの食感は感じられるものの、肝心のエビの味がほとんどしません。そういう意味で、このエビピラフは買わない方がいいものと言えるでしょう。

業務スーパーで売られているエビピラフは、200g入り92円です。値段は業務スーパーだけあって非常に安いものとなっています。エビピラフを実際に作ると、べたつく感じがします。パラパラなピラフがいい人にとっては、買わない方がいいものと言えるでしょう。

電子レンジを使えば、たったの3分で出来上がるので、忙しい人には向いている商品であると言えます。手軽にエビピラフを食べたい人は、業務スーパーでエビピラフをまとめ買いするとよいかもしれません。エビピラフをストックしておけば、食事は簡単に済むでしょう。

パルメラパイ

43556129 275699576484633 3639743909939229734 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
nyah696

続いて紹介する買わない方がいいものは、パルメラパイです。スペインのパルメラパイは、パイ生地を何層にも重ねて焼き上げたお菓子です。業務スーパーで売られているパルメラパイは、非常に残念なことに、パイ生地がサクサクしていないのです。

パルメラパイの外側もザラメではなく、はちみつでコーティングされているためか、しなっとしてしまっているようです。この辺りは好みによって感じ方が変わってくるかもしれませんが、サクサク感を求めている人にとっては、買わない方がいいものと言えるでしょう。

ごぼうにんじんミックス

続いて紹介する買わない方がいいものは、ごぼうにんじんミックスです。ごぼうにんじんミックスは、冷凍食品で、500g159円で売られています。ごぼうとにんじんだけが、たっぷりと入っている商品です。買わない方がいい理由は、ごぼうとにんじんの食感にあります。

ごぼうは、噛んだ時の歯ごたえが特徴と言える食べ物ですが、業務スーパーで売られているごぼうにんじんミックスに入っているごぼうは、しなっとしています。ごぼうとしての食感がないので、食感を楽しみにしている人にとっては、買わない方がいいものと言えます。

ただ、非常に安い商品ですから、食感を気にしないという方であれば、問題なく購入できる商品と言えます。炊き込みご飯やサラダに使うことができるでしょう。そのまま炒めれば、おかずを一品簡単に作ることができるので、非常に重宝するはずです。

ハムカツ

続いて紹介する買わない方がいいものは、ハムカツです。業務スーパーで売られているハムカツは、10個入りで297円です。鶏肉がメインで使われていることに注意しましょう。そのことを知らないと、買ったあとに、思っていたのとは違うと感じてしまうかもしれません。

味の方も鶏肉の主張がかなり強いと感じられるはずです。ハムカツの味を楽しみたい人にとっては、買わない方がいいものと言えるでしょう。ただ、分厚くて食べ応えがあるのが好きという人には、いい商品と言えます。実際に購入して判断するのが良いかもしれません。

ブラジル産鶏もも肉

続いて紹介する買わない方がいいものは、ブラジル産鶏モモ肉です。業務スーパーで売られているブラジル産鶏もも肉は、2kgで798円です。実は、アメリカ合衆国は、ブラジル産の鶏もも肉を輸入禁止にしていると言われています。

それほど、ブラジル産の鶏もも肉は体に悪いと判断されているようです。ブラジル人でさえ、ブラジル産の肉は「毒肉」であると考えているようです。ブラジルに住む人たちが、ブラジルのお肉を食べないのですから、日本人にとっても買わない方がいいものと言えます。

ブラジル産の鶏もも肉において、過去に数件、抗生物質が残量基準を大きく上回る量検出されています。通常、鶏肉となるまでには、およそ150日かかると言われています。それをわずか50日程度で出荷するために、ホルモン剤などを投与しているようです。

業務用カレールー

続いて紹介する買わない方がいいものは、業務用カレールーです。業務用カレールーは、1kg398円で売られています。業務用カレールーは、スパイスが少ないと感じられるでしょう。また、出来上がりが粉っぽく、味も薄いと感じる人もいるようです。

ハウスやグリコのカレールーを混ぜてみても、コクは出ず、粉っぽさが残ってしまうようです。カレーで失敗したくないという人は、買わない方がいいものと考えてよいかもしれません。こうした薄味のカレーにソースをかけて食べる人もいるようです。

どんなカレーでもそれほど構わないという人なら、問題ない商品でしょう。カレーにはこだわりがあるという人は、業務スーパーでカレーを購入するのは避けた方がよいでしょう。業務スーパーで売られているカレーは、値段相応のカレーと言えそうです。

牛乳パック入りスイーツ

続いて紹介する買わない方がいいものは、牛乳パック入りスイーツです。牛乳パック入りスイーツは、人気でおすすめ商品の一つではあるのですが、ゼラチンにケミカルな味付けで値段をおさえていると言われているため、買わない方がいいものに含められます。

いかレモンバター

31157009 188352188470698 1464328975986720768 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 1.fna.fbcdn
acmox.sunnyday

続いて紹介する買わない方がいいものは、いかレモンバターです。フライパンに入れて炒めているうちに、どんどん縮んでいってしまいます。パッケージには10分炒めるとありますが、10分も炒めていたら、小さくなってかなり固くなってしまう商品です。

豚肉切り落とし

続いて紹介する買わない方がいいものは、豚肉切り落としです。業務スーパーで売られている豚肉切り落としは、脂が多いと感じる人もいることでしょう。脂が多くても気にならない人ならば、問題ありませんが、そうでないなら、買わない方がいいものと言えるでしょう。

豚ミンチ

続いて紹介する買わない方がいいものは、豚ミンチです。これが買わない方がいいものである理由は、上の豚肉切り落としと同じと言えます。業務スーパーで売られている豚ミンチは、脂が多いので、気になる人にとっては、買わない方がいいものと言えるでしょう。

業務スーパーには買うべき商品も多い!

業務スーパーで買わない方がいいものがあることを見てきましたが、続いては、業務スーパーには買うべき商品も多いことを見ていきましょう。業務スーパーには、買わない方がいいものだけでなく、ぜひ買った方がよいものも当然存在します。

そもそも、業務スーパーは、安い値段で比較的多い量を買うことができるので、非常にコスパが良い買い物をすることができます。ある商品を何度も買うという人は、その商品を業務スーパーで買えば、非常に安くして多くの量を買うことができるでしょう。

業務スーパーで売られているものはかなり安いために、本当に安全なのか、と心配になってしまう人もいることでしょう。業務スーパーでは、品質の良い商品を取り揃えています。中国産であっても、中国において厳しい管理をしているので、安心してよいのです。

業務スーパーで買うべきもの5選

では、業務スーパーで買うべきものの5選を紹介していきます。業務スーパーに買い物に行くなら、以下の5つの商品を手に取ってみましょう。どれも安いのにもかかわらず、非常に美味しく、やみつきになることでしょう。一度は買ってみてほしい商品と言えます。

以下で紹介する商品は、いずれもかなりおすすめのものばかりです。SNSでも話題になっているものが多く、多くの人がその素晴らしさに感動しています。業務スーパーでこれだけ美味しいものが食べられることは、かなり幸せなことだと言えるかもしれません。

スモークチキンスライス

最初に紹介する買うべき商品は、スモークチキンスライスです。業務スーパーで売られているスモークチキンスライスは、国産の鶏むね肉を使用しています。非常に柔らかく、さっぱりとした塩味がたまらない商品です。スモークの薫りが美味しさを引き立てます。

業務スーパーで売られているスモークチキンスライスは、「スライス」という言葉が商品名に入っているように、食べやすいようにスライスされた状態で売られています。ビールのおつまみに最適の商品と言えるでしょう。買いだめしておきたい商品の一つです。

業務用焼きそば

続いて紹介する買うべき商品は、業務用焼きそばです。業務スーパーで売られている業務用焼きそばは、大容量なので、非常にインパクトが大きい商品と言えるでしょう。1kgで145円という安さで売られています。国内製造なので、品質も申し分ありません。

業務用焼きそばの味も素晴らしく、家族で楽しめる逸品と言えるでしょう。麺がモチモチとしており、この安さを考えれば、信じられないくらい美味しい焼きそばと言えそうです。焼きそばが好きで、大量に食べたい人は、迷わずこの商品を購入するとよいでしょう。

冷凍インゲン

続いて紹介する業務スーパーで買うべき商品は、冷凍インゲンです。業務スーパーで売られている冷凍インゲンは、ベルギー産で、1kgが税込み149円で売られています。とにかく、非常に安くインゲンが手に入るので、インゲンを買うなら、業務スーパーがおすすめです。

フォンダンショコラ

続いて紹介する業務スーパーで買うべき商品は、フォンダンショコラです。業務スーパーで売られているフォンダンショコラは、ベルギー産のダークチョコレートを使用している商品です。フルーツとの相性も抜群なので、チョコレートフォンデュにしてもよいでしょう。

業務スーパーで買えるフォンダンショコラは、電子レンジで1分加熱するだけで、熱々の濃厚チョコソースを味わうことができます。このフォンダンショコラの素晴らしいところは、甘すぎないところでしょう。濃い目のコーヒーや紅茶との相性は抜群のはずです。

ベルギーワッフル

最後に紹介する業務スーパーで買うべき商品は、ベルギーワッフルです。業務スーパーで売られている冷凍ベルギーワッフルは、10個入り375円で売られています。このベルギーワッフルは、ベルギーからの直輸入品です。ベルギーでは定番のお菓子なのです。

業務スーパーで売られているベルギーワッフルは、1200Wのトースターで4分間加熱すると美味しく食べられます。カリカリになったベルギーワッフルに思い切りかじりつくと、バターの香りがすることでしょう。この安さが信じられないくらい美味しいお菓子です。

ベルギーワッフルは、このまま食べても十分に美味しい商品ですが、いろいろなアレンジを加えるともっと美味しく食べられるはずです。アイスクリームと一緒に食べることが好きな人もいます。自分だけの食べ方を模索してみると面白いでしょう。

業務スーパー人気ランキングTOP3

買わない方がいいものに続いて、買うべき商品について見てきましたが、続いては、業務スーパー人気ランキングTOP3を見ていきましょう。業務スーパーで買い物をするなら、TOP3は頭に入れておきましょう。一度買ったら病みつきになってしまうかもしれません。

以下で紹介する商品は、非常に人気の商品ばかりです。SNSでも多くの情報が得られます。多くの人が自分なりの利用の仕方を紹介しているので、参考にしてみましょう。業務スーパーは、非常に安い値段で美味しい商品を取り揃えてくれているのです。

第3位:炙りとろサーモン

業務スーパーの人気第3位は、炙りとろサーモンです。業務スーパーで買える炙りとろサーモンは、3パック入りで268円です。全く生臭くないので、そのまま食べることができます。サーモンが好きな人にとっては、一度食べたらやめられないくらいおいしいでしょう。

第2位:サラダチキン

業務スーパーの人気第2位は、サラダチキンです。コンビニのサラダチキンと同価格で2倍の量があります。冷凍されているため、保存もできます。安いのにかなりのボリュームがあるのがうれしい商品です。好きなようにほぐして食べてみるとよいでしょう。

業務スーパーで売られているサラダチキンは、そのまま食べても美味しいと言えます。そのため、いろいろな食べ物に入れても美味しく食べられるはずです。ボリュームがたくさんあるので、様々な料理にサラダチキンを混ぜて有効活用していくとよいでしょう。

第1位:冷凍タピオカ

業務スーパーの人気第1位は、冷凍タピオカです。SNSで絶賛されている商品の一つです。原産国は台湾で、価格は321円で非常にお手頃です。このタピオカは、湯煎するだけなので、非常に簡単です。湯煎するだけで、本格的なタピオカが完成します。

業務スーパーのタピオカを使えば、今流行中のタピオカミルクティーを好きなだけ、自宅で作ることができるのです。タピオカの食感も十分に楽しめる商品となっています。外でタピオカミルクティーを飲むのは楽しいですが、家でも楽しめるともっと良いでしょう。

業務スーパーに買わない方がいい商品があることを知ろう!

業務スーパーの買わない方がいいものについて見てきました。買わない方がいいものを知って、買い物の参考にしてください。買わない方がいいものと言われているものは、なるべく避けるとよいでしょう。買わない方がいいものと言われているのには、理由があるのです。

買わない方がいいものだけでなく、買うべきものも紹介しました。買わない方がいいものも買うべきものも、知識として頭に残しておきましょう。買わない方がいいものは、忘れて買ってしまうと後悔するので、買わない方がいいものメモとして残すことをお勧めします。

買わない方がいいものには、安全性が心配されているものも含まれています。しかし、いくら買わない方がいいものと言っても、体に悪いものであるということではありません。あくまで、買わない方がいいものであって、絶対に買ってはいけないものではないのです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ