ラーメンライスとは?気になるカロリーや美味しい食べ方など紹介!

ラーメンと一緒にご飯を食べる「ラーメンライス」はご存知でしょうか?炭水化物同士の組み合わせながら、非常に美味しい食べ方として親しまれています。今回は「ラーメンライス」の詳細やカロリー、おすすめの美味しい食べ方をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ラーメンライスとは?気になるカロリーや美味しい食べ方など紹介!のイメージ

目次

  1. 1ラーメンライスの気になるカロリーや美味しい食べ方をご紹介!
  2. 2ラーメンライスとはどんな食べ物?
  3. 3ラーメンライスの気になるカロリーとは?
  4. 4美味しんぼに学ぶラーメンライスの食べ方
  5. 5ラーメンライスを食べる時の注意点
  6. 6健康に気をつけて美味しいラーメンライスを楽しもう!

ラーメンライスの気になるカロリーや美味しい食べ方をご紹介!

熱々で美味しいラーメンは、今では日本の国民食と言っても過言ではないほど広く親しまれています。そんなラーメンの食べ方の一つにラーメンライスというのがあるのをご存知でしょうか?

ラーメンライスは文字通りラーメンとご飯を一緒に食べる食べ方で、「ラーメン定食」としてラーメンとご飯をセットで提供しているお店も珍しくありません。今回はそんなラーメンライスの美味しい食べ方や、気になるカロリーについてご紹介していきましょう。

ラーメンライスとはどんな食べ物?

まずは、ラーメンライスとはどんな食べ物なのかについて詳しくご紹介していきます。ラーメンとご飯の組み合わせは想像するだけで美味しそうですが、炭水化物をおかずに炭水化物を食べる事から、食べ過ぎると太るとも言われている組み合わせでもあるのです。

ラーメンにライスを添えたもの

ラーメンライスとは、文字通りラーメンとご飯をセットにして食べる食べ方です。炭水化物同士の食べ合わせは太ると言われていますが、その美味しさからついつい食べてしまう魅力的な食べ物でもあります。

例えば、カップラーメンと一緒にご飯を食べた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?お店のラーメンだけではなく、カップラーメンとご飯の組み合わせでもそれは立派なラーメンライスと言えます。

ですが、果たしてラーメンライスは「ラーメンをおかずにご飯を食べる」のか「ご飯をおかずにラーメンを食べる」のか、どちらなのでしょうか。明確な定義は存在しないため、永遠の謎となっています。

炭水化物の掛け合わせが太る原因

ラーメンライスは炭水化物(麺)と炭水化物(米)の組み合わせであることから、食べると太りやすいと言われています。ではなぜ炭水化物を食べすぎると太りやすいのでしょうか?

炭水化物は糖質とも呼ばれ、摂取することで消化の際にブドウ糖が生成されます。作られたブドウ糖はグリコーゲンとなり体を動かすエネルギーになりますが、炭水化物として過剰に摂取した分のブドウ糖はインスリンの働きによって中性脂肪となり、結果的に細胞に溜め込まれて太るという説が一般的です。

この炭水化物を1度の食事でほぼ2倍近くの量を摂取してしまうため、「ラーメンライスは太る」と言われているのです。

札幌市のラーメンライスが元ネタ?

真偽の程は定かではありませんが、ラーメンライスは北海道のあるお店が発祥との説が存在します。そのラーメン屋というのが北海道札幌市にある「味の三平」というお店で、現在も営業し続けている老舗です。

かつて「味の三平」ではラーメンだけでは物足りないお客のためにご飯を出しており、常連客の間で「ラーメンライス」と注文していたことが日本全国に広まった、との説があります。

ですが、東京都新宿区馬場下町の蕎麦屋「三朝庵」の「支那そばライス」が元祖だという説も存在するため、明確な発祥の地は曖昧なままになっている状態です。

ラーメンライスの気になるカロリーとは?

太りやすいと言われているラーメンライスですが、炭水化物の組み合わせに加えて単純に摂取カロリーが高いという点でも、その太りやすさに拍車を掛けています。

何でも食べ過ぎはよくありませんが、ラーメンライスの場合は特に食べ過ぎに気をつけなければなりません。また、深夜のラーメンライスや連日の摂取も控えたほうが良いでしょう。
 

ラーメンと合わせて650Kcal

体質や年齢にもよりますが、成人男性が1日で摂取すべきカロリーは2,000キロカロリー前後という説が一般的です。ラーメンライスの摂取カロリーは約650キロカロリーと言われていますが、こってりとした家系ラーメンのようなラーメンと一緒に食べることでカロリーが余分に加算され、場合によっては1日の摂取量のほぼ半分に届いてしまうのです。

そうなってしまうと他の食事を制限しない限り、かなりの確率でカロリーオーバーとなってしまうでしょう。ラーメンライスを食べた後は運動をしてカロリーを積極的に消費したり、しばらく炭水化物を控えたりしてバランスを整える必要があります。

美味しんぼに学ぶラーメンライスの食べ方

雁屋哲の有名なグルメ漫画「美味しんぼ」にもラーメンライスは登場します。29巻に収録されている「フランス料理とラーメンライス」に詳しく載っており、グルメ漫画らしい作法や解釈、アレンジが加えられています。

特に「美味しんぼ」の作中で登場する「ラーメンライスの食べ方」についての話は興味深く面白いため、ここでいくつかご紹介しましょう。

①汁麺飯汁

「汁麺飯汁」は最もオーソドックスな基本スタイルです。まずは麺と汁を一啜りし、口に入れたままご飯を一口。ラーメンとご飯を一緒に楽しみます。どのラーメンでも使えるのが魅力で、ラーメンライスといえばこの食べ方という方も多いのではないでしょうか。

②汁海苔麺飯汁

「汁海苔麺飯汁」は先にご紹介した「汁麺飯汁」と似ていますが、こちらはラーメンに入っている海苔も一緒に楽しむ食べ方です。汁を一啜りし、ラーメンに浸した海苔をすばやくご飯に巻いて食べます。

こちらも非常に美味しい食べ方ですが、海苔が入っているラーメンでしか食べられないのと、海苔の枚数分しか楽しめないのが難点です。

③メンマ飯麺汁

3つ目の「メンマ飯麺汁」はメンマをおかずにご飯を食べ、何口か咀嚼してからラーメンを口に入れ全てまとめて飲み込む食べ方です。メンマだけではなくチャーシューやたまごなどにも応用が可能になっているので、食べるラーメンに合わせて様々なトッピングで試してみましょう。

食べ方アレンジも色々

これまでにご紹介した3つの食べ方以外にも、様々なアレンジを加えた食べ方が存在します。中にはご飯をそのままラーメンの汁に突っ込んだ経験がある方もいらっしゃるかと思います。

食べるラーメンの味や一緒に食べるトッピング、食べる順番などでも様々なアレンジが可能なので、ぜひご自分の好みに合ったアレンジを探してみてください。

ラーメンライスを食べる時の注意点

お手軽かつ美味しいラーメンライスは、トッピングの野菜やスープから多くの栄養を取り込む事ができる食事でもあります。ですが、やはりハイカロリーな炭水化物同士の食べ合わせということで、食べ過ぎには特に注意しなければなりません。加えてラーメンライスを食べる前後の摂取カロリーも考えないと、簡単にカロリーオーバーしてしまいます。

自らの健康のためにも、ラーメンライスを食べる際はこれからご紹介するポイントを守るように心がけることをおすすめします。

食べる前に野菜を食べる

ラーメンライスはどうしても炭水化物が多くなってしまうため、栄養が偏ってしまいがちです。栄養バランスを整えるためにも、ラーメンライスと一緒に野菜を摂取することをおすすめしています。

ラーメン定食を提供しているお店では一緒にサラダが出てくる場合もあるので、まずは野菜から食べる事を心がけましょう。栄養バランスを整える事に加え、野菜を先に食べる事で血糖値の上昇を緩やかにする効果もあります。

食後に運動する

ラーメンライスを食べた後に運動をするのも、非常に効果的な方法です。運動の種類は問いませんので、マラソンやウォーキングで積極的に体を動かして摂取したカロリーを消費しておきましょう。先にご紹介した野菜と一緒にラーメンライスを食べて、食後に運動をするというのが理想的な形です。

黒烏龍茶を飲む

烏龍茶には脂質の吸収を抑える効果があるとされています。烏龍茶に含まれるポリフェノールは脂質の分解を担う「膵リパーゼ」の動きを抑制し、分解されなかった脂質はそのまま腸へと運ばれ排出されるのです。

ラーメンライスを食べる時の水の代わりとして、または食後のお茶として烏龍茶を飲む事を心がけましょう。運動と合わせることで更に効果が高まるとの説もあります。

ラーメンライスの翌日も野菜を取る

摂りすぎたカロリーは翌日の体調にも影響を及ぼす場合があるので、ラーメンライスを食べた翌日に野菜を多めに摂取して、栄養バランスを整えるのも効果的な方法です。特にラーメンライスと一緒に野菜を食べられなかった場合は、翌日に必ず野菜を摂取してください。加えて炭水化物の摂取を控えるなどすると尚良いでしょう。

健康に気をつけて美味しいラーメンライスを楽しもう!

ラーメンライスの持つ魅力や美味しい食べ方、ハイカロリーだからこそ気をつけなければならない点を中心にご紹介してきました。太ると言われている炭水化物同士の食べ合わせですが、適切なカロリーコントロールや運動を心がければ、決して体に悪いだけの食べ物ではありません。

同時に色々な食べ方とアレンジを楽しめる食べ物でもありますので、ぜひ自分の好みにぴったりな組み合わせを探しつつ楽しんでみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ