お尻フェチの心理や特徴とは?お尻フェチ男性が好きなお尻って?

フェチにはいろいろありますが、男性に多いのがお尻フェチです。女性のお尻が好きという男性は、どのような心理なのでしょうか。今回はお尻フェチの男性の知りや好きなお尻の特徴についてご紹介していきます。男性の好きなお尻を知って、お尻美人になりましょう。

お尻フェチの心理や特徴とは?お尻フェチ男性が好きなお尻って?のイメージ

目次

  1. 1お尻フェチの心理や特徴!お尻フェチの男性について解説!
  2. 2お尻フェチの男性の心理
  3. 3お尻フェチの男性の特徴
  4. 4お尻フェチの男性が好きなお尻は?
  5. 5お尻フェチの男性がセックス中にしたいこと
  6. 6お尻フェチに愛される綺麗なお尻の作り方
  7. 7お尻フェチ男性は年齢と共に増える

お尻フェチの心理や特徴!お尻フェチの男性について解説!

相手の体の特に魅力を感じる部分につて、「〇〇フェチ」という言葉で表現することは多いですが、男性は特に女性の体の好きな部位にこだわりのある人が多く、女性が思っているよりもフェチに関して厳しい目線を持っています。

今回は男性に多いフェチである「お尻フェチ」についてご紹介します。女性のお尻に魅力を感じ、性的な興奮を覚えるという男性は、女性のお尻のどこに惹かれるのでしょうか。

また、お尻フェチの男性が好きなお尻の形を知ることで、女性は的確にお尻を鍛えることもお手入れをすることも出来ます。お尻フェチ男性の心理を知って、お尻フェチ男性を釘付けにできるお尻を手に入れましょう。

お尻フェチの男性の心理

まずはお尻フェチの男性の心理についてチェックしていきましょう。フェチにはいろいろな種類がありますが、お尻フェチの男性が何を思い、女性のお尻に魅力を感じているのかについてご紹介します。

お尻フェチの男性の心理が分かれば、男性がお尻フェチな行動をとっても「この人はお尻フェチなのね」と納得することができるでしょう。お尻フェチ男性の心理には本能的な部分も多いので、知っていて損はないでしょう。

無意識に目で追ってしまう

お尻フェチの男性は、無意識に本能的に女性のお尻を見ていることがとても多いです。女性のお尻ばかり見ているのを指摘されても、自分では気づいていないというお尻フェチ男性も多いです。

自分では気づかないぐらい、女性のお尻を見ているのがお尻フェチ男性であり、例えば街中を歩いていて、前を歩いている女性のお尻すらも魅力的に感じて見てしまうのです。

この場合、何かいやらしいことを考えているというよりも「キレイだな」と芸術品を見るような感覚で見ている場合が多く、本当に無意識に目で追ってしまうのです。

ウエストとの比率をチェックしている

お尻フェチ男性は、女性のお尻だけが好きという人よりも、ウエストのくびれと大きなお尻が好きという心理を持っている人が多いです。ウエストのくびれから丸みを帯びたお尻の形が分かると、それだけで興奮してしまいます。

ウエストがくびれている健康的な部分と、お尻が大きいという安産型な見た目は、くびれができない男性からすると女性の体の象徴とも言える部分であり、男性のフェチ心理を大きく揺さぶります。

大きなお尻の安産型がいい、というお尻フェチ男性の本当の心理は「お尻が大きくて、腰はくびれている」ということなので、ただ太ってお尻が大きいだけではダメなようです。

触って柔らかさを確認したい

お尻フェチに限ったことではありませんが、男性は女性の体の柔らかさが好きという人が多いです。男性には無い柔らかさであり、触ることでストレス軽減になるという心理的な支えにもなります。

お尻は脂肪の多い部分であり、柔らかさを求めることはもちろん、しっかり鍛えている女性であれば筋肉の張りとぷるんとした弾力を楽しむことができるので、男性にとってはずっと触っていたい部位の一つといえるでしょう。

自分の子供を産んで欲しい

お尻フェチ男性が無意識に感じている心理としては、好みのお尻の女性を見ると「自分の子供を産んで欲しい」と感じるようです。お尻というのは、最も性的な魅力を感じる部分であり、自分の子孫を残したいと思っている男性にとってお尻は女性を見分ける判断部位の一つでもあります。

安産型のお尻の女性がいれば、「この人なら安心して子供を産んでくれそうだな」と、自分では考えていなくても本能的に感じ取っているのです。お尻フェチ男性の心理は、本能的な部分と深く関係していることが分かります。

お尻フェチの男性の特徴

お尻フェチ男性が普段どのようなことを考えているのか、お尻フェチ男性の心理については先にご紹介しましたが、次はお尻フェチ男性の特徴をチェックしていきましょう。

彼氏や気になる男性がお尻フェチなのか、別のフェチがあるのか、男性の行動の特徴から推測してみるのも良いかもしれません。男性の気になる特徴があれば、これからご紹介する特徴に当てはまっていないか確認してみましょう。

性欲が強い

お尻フェチ男性は基本的に性欲が強いです。男性の多くは女性よりも性欲が強いものですが、お尻フェチ男性の場合は特に挿入を重視したセックスを望みます。

好きな体位はバックで、セックス中に揺れ動くお尻を視覚的にも楽しみたいという心理的な特徴が現れています。また、動物的なセックスも好む傾向があるので、バックで激しくセックスするのが好きという男性はお尻フェチの可能性があります。

グラマラスボディが好き

お尻フェチの男性は、基本的に女性の体型をあまり気にしません。注目しているのは、ウエストがくびれていてお尻が大きいという点であり、細くスレンダーな体型はあまり好きではないようです。

お尻フェチの男性は、女性に対して「女性的な体のライン」を求めており、多少ふくよかでもウエストがくびれていてお尻が大きく安産型な体型であれば魅力を感じるのです。

ふくよかな女性が好きという男性は、お尻フェチであることが多く女性の柔らかさ・女性的な体のラインを重視しています。

女性の後ろ姿を目で追う

面食いな人が、街中ですれ違う相手の顔を思わず見てしまうのと同じように、お尻フェチの男性はどんな場所ででも女性の後ろ姿を目で追ってしまいます。

後ろ姿を目で追うのは、女性のお尻をチェックできるのはもちろんですが、腰のラインや足のライン、足首の細さといった女性の流線的な体のラインをパッとチェックすることができるので、本能的にその女性が優れた遺伝子を持っているかを判断しているとも言えます。

女性の後ろ姿ばかりを目で追っている男性は、お尻フェチの可能性が高く、自分の遺伝子を残したいという本能的な欲求が高まっているのかもしれません。

成熟した男性である

お尻フェチの男性は、基本的に成熟した男性が多いです。若い男性の多くはおっぱい好きである事が多く、「女の子のおっぱいを触りたい」と思うことはあっても、「お尻を触りたい」と思うことは少ないでしょう。

しかし、ある程度大人として成熟した男性は自分の遺伝子を残す相手を本能的に探し始めるので、安産型なお尻をしている女性を見つけるためにお尻に視線が行くようになります。

本能的にお尻を見ることが増えるので、結果的にお尻フェチになるという場合が多く、「元々おっぱい派だったけど、ある年齢を境にお尻フェチになった」という男性もたくさんいます。

お尻フェチの男性が好きなお尻は?

女性のお尻が好きというお尻フェチな男性は、女性のお尻のどんな部分をチェックしているのでしょうか。お尻フェチの男性が好きな女性のお尻をチェックしていきましょう。

男性が思わず見とれてしまう、触りたくなってしまうお尻がどんなお尻かを知ることで、女性は効率よくお尻を鍛えることも手入れをすることもできるので、お尻フェチの男性がどんなお尻に色気を感じるのかご紹介します。

垂れていないお尻

お尻フェチの男性に限らず、ほとんどの男性が魅力を感じる女性のお尻が、垂れていないお尻です。垂れていない、張りのあるお尻といういのは男性を惹きつけて、お尻フェチの男性が思わず触ってみたいと思ってしまうのでしょう。

ただ、お尻フェチの男性がみんな垂れていないお尻が好きという訳では無く、中にはだらしなく垂れたお尻に魅力を感じるというコアなお尻フェチもいますので、好みの見極めはしっかり行う必要があります。

太ももとの境界がはっきりしたお尻

お尻と太ももの境界がはっきりとしていて、お尻が丸くキレイな形をしている時に、お尻フェチの男性は女性のお尻に魅力を感じます。運動不足が続くと、お尻の筋肉が落ちてお尻に張りがなく、太ももとの境目が無いぺったんこなお尻になってしまいます。

日本人女性の多くは、丸く大きなお尻ではなく、薄いお尻の方が良いと思っている女性も多いですが、それはあくまでも女性目線の考えであり、男性は太ももとお尻の境目がはっきりとした丸く大きなお尻に魅力を感じるのです。

引き締まったお尻

しっかりと鍛えられて、引き締まったお尻はお尻フェチの男性のみならず、同性の女性から見ても素敵で見とれてしまうお尻なのではないでしょうか。

近年、フィットネスブームが日本にも広がり女性も健康的で適度に筋肉のある体が美しいと言われるようになってきました。女性のお尻にも注目が集まり、最近はお尻専門のフィットネスジムまで登場しています。

今や女性がお尻を鍛えるのは常識となりつつあり、引き締まって形の良いお尻が魅力的だと思うお尻フェチ男性も増えているのです。

お椀の形をしたお尻

「お椀型のおっぱいが良い」というのは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。お尻にもお椀型が良いというのは言われていて、お椀が2つ並んでいるような丸く高さのあるお尻が、お尻フェチの男性を惹きつける美しいお尻なのです。

お椀型のお尻にするには、ある程度のトレーニグが必要ですが、普段の生活の中でも、なるべく階段を使うことを意識したり、歩く時間を増やしたり、お尻に力を入れて生活することで「ながらトレーニグ」になりお椀型のお尻に近づくことができます。

お尻フェチの男性がセックス中にしたいこと

女性のお尻に魅力を感じるお尻フェチな男性は多いですが、そんなお尻フェチな男性がセックス中にしたいこととはどんなことなのでしょうか。

セックスという、好きな女性の体を思う存分見て触れることができる行為の最中に、お尻フェチの男性が望むことを知っておけば、お尻フェチ男性とのプレイも盛り上がること間違いなしです。

女性にとっては少々恥ずかしいプレイもあるかもしれませんが、セックスではお互いが気持ちよくなることが前提であり、いつもよりも大胆に開放的にプレイするのも楽しいものです。

お尻を叩きたい

例えば、バックの体位でセックスをしている時、男性の目線の先に女性のお尻が見えます。形が良く張りのあるお尻だと、お尻フェチ男性はついお尻を叩いてみたくなるのです。

お尻を叩くことを「スパンキング」と言い、基本的には女性を痛めつける目的ではなく、パンッという音を楽しむプレイです。上手に叩くと乾いたキレイな音がするのと、男性は女性を支配している征服欲が満たされるので人気のプレイなのです。

ただ、スパンキングは叩きすぎると女性に負担がかかるのと、叩き方が下手だと鈍い音がして余計に痛みを感じるので、コツを押さえた上でトライすると良いでしょう。

尻ズリをしたい

「パイズリ」というプレイの名前を聞いたことがある人は多いでしょう。男性のペニスをおっぱいの谷間に挟んで擦ることを「パイズリ」と言いますが、尻ズリは女性のお尻にペニスを挟んで擦るプレイのことです。

おっぱいフェチの男性はパイズリが好きですが、それと同じようにお尻フェチの男性は尻ズリが好きで、セックスの時にやってみたいプレイの一つなのです。

女性側としては少々恥ずかしいプレイですが、お尻フェチ男性からすれば、感覚も視覚も満たされる最高のプレイと言えるでしょう。

シックスナインの体位が好き

シックスナインといえば、男性と女性がそれぞれの性器を愛撫し合う体位であり、好みの分かれるプレイの一つです。女性はシックスナインに抵抗のある人が多いですが、お尻フェチ男性にとってシックスナインは大好きなお尻を間近に見れる最高のプレイです。

相手の女性を気持ちよくさせながら、自分も気持ちよくしてもらい、さらに大好きなお尻を触り間近で見ることもできるので、お尻フェチ男性は高確率でセックス中にシックスナインをしたがるでしょう。

お尻フェチに愛される綺麗なお尻の作り方

ここまではお尻フェチ男性の好きなお尻や、お尻フェチ男性の心理についてご紹介してきましたが、どのようにすれば、お尻フェチ男性の心を鷲掴みにできる愛されヒップを作れるのかというところをご紹介していきます。

お尻フェチ男性に愛されるお尻を作るのは、1日2日でできるものではありませんが、継続して続ければ必ず結果が出ますので、諦めずにコツコツとやり続けることが大切です。美尻は1日にしてならず、ということを覚悟しておきましょう。

筋トレをする

まずは筋肉を鍛えて、無駄な贅肉を落としお尻の形を丸くキレイにしましょう。お尻を重点的に鍛える筋トレはいくつかありますが、自宅でも簡単にできる方法をご紹介します。

家でくつろぐ少しの時間でできるので、毎日の小運動として取り入れてみれば、3ヶ月後には丸いお尻が手に入るかもしれません。
 

トレーニング名 やり方 回数
スクワット ①足を肩幅に開き、膝が前に出ないようにゆっくり腰を落とします。
②地面と膝が水平になる程度まで腰を落としたら膝が伸び切らないぐらいまでゆっくり戻ります。
10回1セット、1日3セット
ヒップリフト ①膝を立てて仰向けに寝ます。手は体の横に置きます。
②息を吐きながらゆっくり腰を持ち上げ、膝から鎖骨までが一直線になるまで腰を持ち上げます。
③ゆっくりと元に戻します。
15回1セット、1日2回

プロティンを飲む

プロテインを飲むというのは、筋肉が大きくなるのを効率よく助けるためです。お尻の筋肉はとても大きく、鍛えて大きくするのにはたくさんのタンパク質が必要になります。

タンパク質中心の食事を心がけようとしても、普段の食生活ではなかなか難しいので、手軽に摂取できるタンパク質としてプロテインを取り入れてみると良いでしょう。

また、プロテインは筋トレ後30分以内に摂取すると効率よく筋肉に吸収されるので、筋トレ後に飲むことを心がけてください。

お尻フェチ男性は年齢と共に増える

お尻フェチの男性は、自分の子孫を残す相手を探している最中であり、より優れた遺伝子を持つ相手を本能的に選んでいます。男性にとって、自分の子孫を残すのは無意識の中にも常に考えていることであり、適齢期になるとより明確に「子孫を残したい」と感じるようになります。

そのため、男性は20代後半から30代にかけて女性のお尻に魅力を感じるようになり、年齢と共にお尻フェチの男性が増えていくのです。

お尻フェチ男性に愛されるお尻を手に入れて、より優れた遺伝子を持つ女性であるということをアピールすれば、良い男性と巡り合うチャンスは増えるかもしれません。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ