しゃくれの原因や治す方法とは?しゃくれの顎が出てる芸能人も!

今回はしゃくれの原因から、しゃくれを治す方法などを紹介していきます。下の顎が出ているようにみえるしゃくれになってしまうのは、どんな原因が考えられるのでしょうか。しゃくれを治す方法や目立たなくする方法も解説していきます。またしゃくれが特徴の芸能人もまとめます。

しゃくれの原因や治す方法とは?しゃくれの顎が出てる芸能人も!のイメージ

目次

  1. 1しゃくれの原因と治す方法は?しゃくれが出てる芸能人もご紹介!
  2. 2しゃくれとは?
  3. 3しゃくれているデメリットとは
  4. 4しゃくれの原因
  5. 5しゃくれを治す方法とは?
  6. 6しゃくれを手術で治す方法がある?
  7. 7しゃくれの顎が出てる芸能人【男性編】
  8. 8しゃくれの顎が出てる芸能人【女性編】
  9. 9しゃくれの顎も個性になる!

しゃくれの原因と治す方法は?しゃくれが出てる芸能人もご紹介!

今回はしゃくれの原因や治す方法について紹介していきます。どんなにメイクや髪型を変えても、なんとなく理想のようにならないのは、しゃくれが原因だと考えている人もいるのではないでしょうか。

しゃくれている顎をどうにかしたいと思っている人もいるかもしれません。もしかしたら、しゃくれているのは骨格だからどうにもならないと考えている人もいるでしょう。

あなたのしゃくれは、もしかしたら治す事ができるしゃくれかもしれません。あなたのしゃくれが治せるものかどうかも含めて確認してみましょう。

しゃくれとは?

そもそもしゃくれとはどういうものになるのでしょうか。しゃくれと言われるものの種類をチェックしていきましょう。あなたの顎のしゃくれの原因も含まれているかもしれません。

「下顎前突症」と「歯並び」の二種類

しゃくれには下顎前突症と歯並びの二種類が関係していると言われています。下顎前突症(かがくぜんとつしょう)というのは、下の顎が出てる状態の事を言います。下の顎が出てる事で、噛み合わせが全体的に前方に出てしまってしゃくれてしまうのです。

歯並びがしゃくれの原因となっている場合というのは、前歯の位置が関係しています。通常であれば、上の前歯は下の歯を覆うような形で作られています。しかし上の前歯が内向きに生えて、下の歯が外向きに生えてしまうと、噛み合わせが通常と逆になってしまいます。

噛み合わせが逆になってしまうことで、下の顎が出てる状態にみえる事からしゃくれた顎のようにみえてしまっているのです。

先天性と後天性の違い

しゃくれには、先天性と後天性の違いもあります。先ほど紹介した下顎前突症で顎が出てるという場合は、骨格が問題になっているので先天性であるという場合が多いようです。

先天性というのは、遺伝的な要素が大きいので、治す方法は難しくなる場合があります。逆に後天性というのは、遺伝などに関係なく、その人の生活習慣などから顎が出ている状態になってしまうというものです。

歯並びは遺伝も関係していますが、その人の噛み癖などでも変わってくるものです。後天性のしゃくれに関しては、生活習慣や癖を見直すことで予防したり治したりする事もできるかもしれません。

反対咬合の別名「受け口」

先ほど紹介した噛み合わせが通常の逆になっていて下の顎が出てる状態の事を、反対咬合(はんたいこうごう)と言います。

反対咬合は別名で受け口と呼ばれる事があります。下の顎で上の顎を受けているという意味からつけられている別名です。

受け口になっている顎は、厳密に言うとしゃくれとは区別されているものです。しかし見た目的にはしゃくれと同じように下の顎が出てる状態になる事から、下顎前突症と反対咬合もふくめてしゃくれと呼ばれるようになりました。

しゃくれているデメリットとは

しゃくれて顎が出てるのをなんとかしたいと考えている人もいます。ではしゃくれているデメリットとはどんなところにあるのでしょうか。しゃくれを治したいと思う原因についてみていきましょう。

見た目がすっきりしない

しゃくれているデメリットとは、見た目がすっきりとしないというところがあります。しゃくれているのを治したいと思う人の多くが、見た目を気にして治す方法を探しています。

下の顎が出てる状態になるので、どうしても口元がすっきりとしない印象を与えてしまいます。下の顎が出てる状態が極端な状態の人の場合、機嫌が悪いわけではないのに怒っているようにみえてしまう事もあります。

普通にしているのに、相手に対して不快な印象を与えてしまう事があるというのがしゃくれているデメリットになります。

噛み合わせの問題

しゃくれとは、見た目が悪くなってしまう事も問題ですが、健康に影響が出てしまう事もあります。下の顎が出てる状態で、噛み合わせが悪くなってしまうという原因になります。

噛み合わせが悪いと、咀嚼が不十分になる事があります。しっかりと食べ物を噛んで食べる事ができないために、胃腸に負担をかけている事があります。

もともと胃腸が弱いという人は、消化不良を起こして健康に被害が出てしまうという事があるかもしれません。

滑舌が悪くなる事も

しゃくれているデメリットとは、場合によっては滑舌が悪くなる事があるという点があります。しゃくれている場合は、上の顎が下の顎に包まれているようなイメージになります。

そのため発音しにくい音が出てくる事があります。噛み合わせが悪い事で舌の使い方が下手になってしまうというところも滑舌が悪くなる原因となります。

しゃくれの原因

しゃくれにはデメリットがたくさんあります。そんな顎が出てるしゃくれてしまう原因とはどんなところにあるのでしょうか。後天性のしゃくれの原因についてまとめていきましょう。

うつ伏せ寝

しゃくれの原因とは、生活習慣が関係している事があります。しゃくれの原因になっている生活習慣には、うつ伏せで寝るという事があります。

うつ伏せというのは、顔を床の方に向けて眠る寝方の事です。うつ伏せで寝る時には、顔を布団に押しつけて寝るという人は少ないでしょう。多くの場合、腕などに額をつける事で顔をいれる空間をつくって眠る事になります。

短時間の休憩の時にする格好であれば問題ありませんが、それが癖になってしまっている人は、骨格もそれに合わせた形になっていきます。より寝やすい骨格になるように顎が出てるしゃくれ顎になってしまう事があります。

横向き寝

うつ伏せ寝だけではなく、横向きに寝る横向き寝もしゃくれの原因になると言われる事があります。横向きに寝る癖がついている人は、多くの場合左右のどちらを向いて眠るのかが決まっているという寝方になります。

毎日同じ方向を向いて眠る事で、顔の骨格に歪みが出てしまいます。どうしても横向きに寝てしまうという人は、1日置きに眠る向きを変えるようにするという方法を使う必要があるかもしれません。

眠る時にはうつ伏せや横向き寝ではなく、仰向きで眠るということがしゃくれの原因を防ぐ事にも繋がります。

歯ぎしり

寝ている時やストレスを感じている時に歯ぎしりをしてしまうという人も、しゃくれる原因になるかもしれません。下の顎が出てる事がないようにしたいという時には、歯ぎしりを治すという方法も考える必要があります。

歯ぎしりというのは、両方の歯をかみしめておこなうものではありません。左右どちらかの歯に力を入れてギリギリとするものになります。左右どちらかの骨格を使うという行動になるので、顔の骨格を歪ませる原因となっているのです。

歯ぎしりを治すためには、病院で治療を受けるという方法もありますが、マウスピースをつけるなどの予防方法もあります。取り入れやすい方法で歯ぎしりする癖を治すようにしていきましょう。

噛む時の癖

ご飯を食べる時、右で10回左で10回噛んでから食べると教わったことはないでしょうか。しゃくれの原因とは、噛む時の癖が関係している事もあります。

いつも右の歯で噛んでしまうという人は、噛み癖で骨格が歪んでいる場合があります。骨格が歪む事で顔のバランスが悪くなり、歯並びに影響する場合もあります。

歯並びが悪くなる事で、下の顎が出てるしゃくれの原因となりやすくなってしまうのです。ご飯を食べる時は消化を良くするという理由だけではなく、しゃくれを予防するためにも右と左でバランス良く噛むようにしましょう。

頬杖

悩み事をしている時に、ついつい頬杖をついてしまうという事があります。たまに頬杖をつくくらいなら問題ありませんが、頬杖をつく事が癖になっているという人は注意が必要です。頬杖をつく事で、かなりの強い力で骨格を歪ませています。

頬杖をつくという癖も、右か左かどちらかに偏っている人がほとんどです。右手で頬杖をつく人は、いつも右手を使ってしまっています。

毎回同じ手を使って、だいたい同じ位置の顎を支える状態になります。顎をさせるだけではなく、上に押し上げるような格好になるため、頬杖は下顎が出てる状態を作りやすい行動にもなってしまいます。

しゃくれを治す方法とは?

それではしゃくれを治す方法はあるのでしょうか。先天性のしゃくれでも後天性のしゃくれであっても、治すまではいかなくても、目立たなくするような方法はあるようです。

どんな事をすると、しゃくれを治す事ができるのか、目立たなくする事ができるのか、おすすめの方法を確認していきましょう。

リンパをマッサージ

しゃくれを治す方法とは、リンパをマッサージするという方法があります。リンパをマッサージする事で、顔のむくみや筋肉の凝りをほぐす事ができます。

リンパの流れが滞ってしまうと、顔の骨格に影響してくる場合があります。骨格に負担を掛ける事がないように、むくみやすいと感じている人や冷え性だと思っている人は、積極的にリンパマッサージを取り入れるといいでしょう。

リンパをマッサージする事は、しゃくれを治す方法としても効果的ですが、しゃくれを予防する方法としてもおすすめです。

スプーンを使って矯正

しゃくれを治す方法には、スプーンを使った矯正方法があります。自宅で簡単にできる矯正方法としても話題となっています。

うつ伏せ寝や横向き寝をしてしまうという癖がある人にはおすすめの方法になっています。スプーンを使って下顎を押すという方法になります。大きめのスプーンを用意してやってみましょう。

スプーンの裏側、丸くなっている方をした顎の歯の裏にあてて、下顎を押し上げるというだけです。とても簡単な方法ですが、あまりやりすぎると顎が痛くなるので注意も必要です。

髪型を変えてみる

しゃくれを治す方法や矯正する方法はありますが、どれもすぐに治す事ができるものではありません。すぐにしゃくれている顎をどうにかしたいと思っている人は、髪型を変えてみるという方法もあります。

顎の部分が気になるという人は、フェイスラインをフォローしてくれるような髪型にするといいでしょう。髪の毛の長さが短い人の場合には、トップにボリュームを持ってくる事で、目線を上にするという髪型にするのがおすすめです。

髪の毛に長さがある人は、顎の辺りに大きなウエーブをつけてカバーします。胸の辺りまで髪の毛に長さがある人は毛先に大きめのカールを作ることで、しゃくれているのをフォローする事ができる髪型になります。

Thumbショートボブの芸能人一覧!女優やモデルなど人気有名を画像付きで紹介
街でショートボブのヘアスタイルをよく見かけませんか?ショートボブは印象自在の髪型で、華やかで...

メイクを変えてみる

女性であればメイクを変えてみるというのも、しゃくれを目立たなくする方法になります。しゃくれを目立たなくするメイクの方法には、シェーディング・チークを上手に入れるというところがポイントになります。

顔の上の方にポイントを置いてメイクをすることで、相手の目線を変えるという効果を出す事ができます。しゃくれをカバーしたいという人は、面長の人のメイクを参考にするとしゃくれが目立たないメイクにまとめる事ができます。

うつ伏せ寝などの癖を治す

しゃくれを治す方法には、しゃくれの原因になっている根本的な原因を治すという方法があります。特に1日のうち8時間近く同じ体勢になる、眠る時の体勢は見直した方がいいでしょう。

うつ伏せ寝や横向き寝が癖になってしまっているという人は、仰向きで眠る事ができるように訓練していきましょう。最初は落ち着かないかもしれませんが、慣れれば普通になります。

どうしてもうつ伏せや横向きになってしまうという人は、慣れるまで腰の下にタオルで作った枕を置いて寝てみると安定して眠る事ができるかもしれません。

Thumb面長でも美人な芸能人や有名人!意外と顔が長い女優やモデルなど!
今回は面長な芸能人、有名人に焦点を当ててみました。面長な顔の形の方は実は美人が多いのです。有...

しゃくれを手術で治す方法がある?

しゃくれは生活習慣や自分でできる矯正で治す事ができるものもありますが、あまりにも気になるという人は、手術で治すという方法もあります。自分で矯正をして、変な顎になってしまうのではないかと不安に感じている人も、1度専門医に診てもらうといいでしょう。

矯正治療で改善

しゃくれを手術で治す方法には、歯科で矯正治療をしてもらうという方法があります。歯並びの悪さから下の顎が出てるという場合には、歯並びを矯正する事で改善される事があります。

歯科で矯正できるかどうかをチェックしてもらって、歯科治療で改善できる場合には治療を開始するのもおすすめです。

歯並びが問題であっても、そもそもの骨格が悪い事で歯並びが悪くなってしまっているという場合がないわけではありません。骨格が問題の場合には外科手術が必要になる事もあります。

外科手術が必要になる場合も

外科手術が必要になる場合とは、そもそも骨格的に下の顎が出てるという状態です。骨がそこまであるという状態になるため下顎の骨を削るという手術が必要になる場合があります。

下顎を削る事で、しゃくれを治す事ができる場合がありますが、下顎を削るだけではなく、骨格のバランスを整えるために他の部分も手術をする必要が出る場合もあります。

外科手術が必要になる場合は、じっくりと診察をしてもらって、手術する事もメリットとデメリットを理解した上で手術を受けるようにする事が大切です。

しゃくれの顎が出てる芸能人【男性編】

しゃくれているデメリットには、見た目という事がありますが、しゃくれていてもそこが魅力になっている芸能人はたくさんいます。しゃくれていると言われる芸能人や有名人にはどんな人がいるのかをみていきましょう。

内川聖一(野球選手)

内川聖一さん(1982年8月4日生)、野球界でしゃくれていると言えば内川聖一さんと言われるほどなのだそうです。しゃくれているというのは、内川聖一さんのトレードマークにもなっているそうです。

小栗旬(俳優)

小栗旬さん(1982年12月26日生)も、しゃくれていると言われる芸能人です。しゃくれているかどうかという、微妙なラインではありますが、やや下顎が長めという印象を受ける俳優です。しゃくれていても、とてもイケメンです。

篠原信一(柔道家)

タレントとしても活躍されている篠原信一さん(1973年1月23日生)も、しゃくれていると有名な芸能人です。体格もとても大きいですが、顎も負けないくらい大きいのが特徴です。篠原信一さんも顎がトレードマークになっているところがあります。

有田哲平(タレント)

有田哲平さん(1971年2月3日生)も、しゃくれている芸能人です。お笑い芸人として活躍されているため、若い頃はしゃくれている事をネタにされる事もあったようです。

一時期体重がとても増えた事で、しゃくれている顎が目立たなくなったという事でも話題になった事があります。頬のお肉も、顎が出てるようにみえるかどうかに関係しているところがあるのかもしれません。

アントニオ猪木(元プロレス選手)

現在は政治家として活躍されているアントニオ猪木さん(1943年2月20日生)は、元祖しゃくれがトレードマークの有名人とも言える有名人です。

アントニオ猪木さんは、しゃくれているだけではなく、滑舌もあまりよくないという点でも有名です。しゃくれているのと滑舌の悪さでものまねをされる事も多いようです。

Thumbイケメン芸能・有名人!かっこいいタレントや俳優を紹介!
あなたの好みのイケメン芸能人・有名人は本当にイケメンなのか確認してみませんか?かっこいいイケ...

しゃくれの顎が出てる芸能人【女性編】

男性は多少しゃくれていてもかっこいいけれど、女性はそうはいかない、と思っている人はいないでしょうか。しゃくれていても、素敵な女性はたくさんいます。女性芸能人の中で、しゃくれていると言われている人にはどんな人がいるのかをみていきましょう。

牧瀬里穂(女優)

牧瀬里穂さん(1971年12月17日生)は、女性の芸能人でしゃくれていると言われています。SNSなどでは顎が出ていても美人オーラが凄いと話題になった事もあるようです。

横を向いた時には多少しゃくれている事が気になる事もありますが、正面を向いている時にはほとんどしゃくれは気になりません。メイクなども上手に利用しているのでしょう。

荒川静香(スケーター)

現在はプロフィギュアスケーターとして活躍している荒川静香さん(1981年12月29日生)もしゃくれていると言われる女性の有名人です。

少し目立つしゃくれではあるものの、そんな事を感じさせない美しい演技が特徴のフィギュアスケーターです。

安めぐみ(タレント)

結婚したい女性ランキングで上位を独占していた安めぐみさん(1981年12月22日生)も、しゃくれていると言われる女性芸能人です。

たしかに多少しゃくれてはいるものの、それ以上に印象的なのは柔らかそうな厚めの唇ではないでしょうか。他の部分に視線を向ける事ができる事でコンプレックスに思っている部分をカバーする事ができそうです。

白鳥久美子(お笑い芸人)

お笑い芸人である白鳥久美子さん(1981年12月11日)もしゃくれていると言われています。白鳥久美子さんは、お笑い芸人であるがゆえに、自分がしゃくれているところをあえてアピールしている部分があります。

中学時代にはアゴドリルというニックネームだったという事を番組で話されています。子供の頃にはコンプレックスの部分があだ名になる事があるのが、しゃくれを治したいと思う理由にもなります。

綾瀬はるか(女優)

CM女王としても人気の綾瀬はるかさん(1985年3月24日生)も、しゃくれていると言われる女性芸能人です。横を向いた時には、たしかに少ししゃくれているようにみえます。

しかしそれ以上に、綺麗で可愛いという印象があるのも綾瀬はるかさんです。しゃくれている顎というのをコンプレックスに感じる人もいるかもしれませんが、綾瀬はるかさんのように、完璧でないところが可愛いと思えるような個性になる場合もあります。

Thumb美人な女性芸能人ランキング!日本の芸能界の綺麗な美女を紹介!
女性芸能人には美人芸能人がたくさんいます。美人芸能人のメイクやファッションを参考にしていると...

しゃくれの顎も個性になる!

今回はしゃくれの原因から、しゃくれを治す方法などを紹介させていただきました。しゃくれを治す方法も、しゃくれを予防する方法もあるようです。

しゃくれを治す方法には、最終手段として手術をするという方法もあります。どうしても骨格が気になるという人は、専門医と相談をしながら手術をするかどうかを決めていく方法もいい事です。

しかし完全に治してしまう事だけが、しゃくれを気にしなくなる方法ではありません。しゃくれている事も個性だと受け入れる事で、自分を魅力的にみせる方法を見つける事ができるかもしれません。髪型やメイクを使って研究してみましょう。

Thumb馬顔の特徴とは?ウマ顔の芸能人など紹介!
今回は馬顔の人の特徴を紹介します。馬顔の人というとどういうイメージがあるでしょうか。悪いイメ...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ