中西隆裕とは?大迫半端ないっての人?現在は銀行勤務?

2018年のワールドカップで流行になった「大迫半端ないって」というセリフを生み出した中西隆裕さんをご存知ですか?これまで取材やメディアにほとんど顔を出していない彼は、今現在なにをしているのでしょうか?中西隆裕さんの現在の姿を色んな噂も通して語っていきます。

中西隆裕とは?大迫半端ないっての人?現在は銀行勤務?のイメージ

目次

  1. 1中西隆裕は大迫半端ないっての人?現在は銀行勤務って本当?
  2. 2中西隆裕とは?
  3. 3中西隆裕の経歴
  4. 4中西隆裕の「大迫半端ないって」とは?
  5. 5中西隆裕の現在は銀行勤務?
  6. 6中西隆裕がサッカーを続けなかった理由とは?
  7. 7これからも一緒に大迫選手を応援しよう!

中西隆裕は大迫半端ないっての人?現在は銀行勤務って本当?

サッカー界で流行になった「大迫半端ないって!」という名言。中西隆裕さんはその名言の生みの親であり、2018年ではかなり有名になりました。ですが中西隆裕さんは今までメディアや取材などにはほとんど顔を出しておらず、彼の詳しいその後はわかっていません。

噂では大手の銀行会社に勤めていると言われていますが、サッカーからは手を引いてしまったのでしょうか?サッカーを引退した理由やメディアを拒否し続ける理由なども踏まえて、中西隆裕さんの現在の姿に迫ろうと思います。

中西隆裕とは?

中西隆裕さんは「大迫半端ないって!」の人で有名になりました。本人は滝川第二高校のサッカー部出身であり、U-18JFA選抜チームにも選ばれた実力者でもあります。そんな実力者が大迫勇也さんが率いた鹿児島城西高校に敗れた際、最大の賛辞を述べた一言が「大迫半端ないって!」です。

ここでまずは中西隆裕さんがどのような人物だったのか、彼のプロフィールを簡単にご紹介しましょう。

中西隆裕のプロフィール

34670399 2168629310023779 6322976417092993024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kato72natsu

本名 中西隆裕 (なかにし たかひろ)
生年月日 1990年7月11日
年齢(2019年現在) 28歳
出身校 滝川第二高校
身長/体重 177cm/68kg
ポジション DF(ディフェンダー)

中西隆裕さんは高校サッカーでも名門校である滝川第二高校出身であり、第87回高校サッカー選手権ではキャプテンとしてチームを率いていました。「身長177cm,体重68kgの対人プレーの強さが光る主将」と紹介されたことから、サッカーセンスも並外れたものだったと思われます。

中西隆裕の経歴

「大迫半端ないって!」で有名になった中西隆裕さんですが、このセリフが話題になったのは大迫選手の活躍があってこそであり、中西隆裕さん自身はプロではないため彼の詳しい経歴を知る人は少ないと思います。

プロフィールでも説明したとおり、サッカーの名門校である滝川第二高校に所属していた頃からその名があらわになってきました。ここから中西隆裕さんの経歴をもう少し掘下げて説明していきたいと思います。

滝川第二高校主将として活躍

中西隆裕さんは兵庫県にある滝川第二高校のキャプテンとして活躍しました。滝川第二高校は高校サッカーでは名門中の名門であり、サッカーの日本代表を多く輩出するほどの強豪校です。

中西隆裕さんの率いたチームは、2008年に行われた第87回高校サッカー選手権で準々決勝まで駒を進めました。しかし準々決勝、大迫勇也が率いた鹿児島城西高校に「2-6」で大敗し、惜しくもベスト8という結果となりました。

ヴィッセル神戸の特別指定選手にも

高校卒業後は関西大学サッカーの名門である関西大学に進学しました。噂ではヴィッセル神戸の特別指定選手にも選ばれたとも言われていました。

ところが大学ではスタンドで応援する日々を送るばかりだったようで、ほとんどフィールドに立つことはありませんでした。そのせいもあってか、卒業した後はサッカーをやめて就職の道を選んだそうです。ヴィッセル神戸に選ばれたというのもただの噂だったようです。

中西隆裕の「大迫半端ないって」とは?

「大迫半端ないって」というセリフは、中西隆裕さんが高校時代に合間見えた選手である大迫勇也さんを賛辞したものでした。大迫勇也さんはその大会で10得点も挙げた選手として、得点王に輝きました。

そんな大迫勇也さんが率いた鹿児島城西高校に負けてしまった中西隆裕さんが、後に語った言葉がそのインタビューと共に今も話題になっています。

鹿児島城西高校に負けた際のインタビューにて

「大迫半端ないって!」という言葉は、実は十年以上前に発言したセリフであり、2008年の第87回高校サッカー選手権で、中西隆裕が所属していた滝川第二高校は準々決勝で鹿児島城西高校と対戦し敗退しました。その試合後のロッカールームで発した言葉が「大迫半端ないって!」です。

動画を見ると、大迫勇也さんがどれだけ凄いのかよく伝わってきます。中西隆裕さんのこの言葉によって、元々話題だった大迫勇也さんがさらに注目されるようになりました。

中西隆裕の「大迫半端ないって」はTシャツにも

中西隆裕さんが残した名言「大迫半端ないって!」は、おもしろふざけTシャツとして楽天市場やAmazonなどの通販サイトで現在でも多く扱っています。Tシャツはデザイナーの浅野恵一さんがデザインした物で、2013年ごろからインターネット上で2000~4000円で販売していました。

他にも多くの関連グッズが出ており、パンツ、アイホンケース、帽子、ステッカーなど。Tシャツ関連では、カップル用や愛犬用のTシャツなど、数多く出ているようです。今後も新しいグッズが出るかもしれないので、気になる人はネットで探してみてください。

中西隆裕の現在は銀行勤務?

10年以上前に残して今も語り継がれるこのセリフを残した中西隆裕さんは現在はどのように過ごしているのでしょうか?そしてなぜメディアの出演を断っているのでしょう?噂では大手の銀行会社に勤めていると言われていますが、実際のところはどうなのか気になる人もいると思います。

ここからは高校、大学卒業からの経歴も踏まえて、中西隆裕さんの現在の姿に迫ろうと思います。

滝川第二高校卒業後は関西大学へ

中西隆裕さんは滝川第二高校卒業後、関西大学サッカーの名門である関西大学へと進学し、その大学でもサッカーを続けていきました。大学進学した後も周りから「半端ないの人じゃない?」と弄られていたようで、この頃から地元でも有名だったみたいです。

しかしサッカーを続けていくも、スタンドに座ることの方が多かったらしく、卒業まで表舞台での活躍を耳にすることはありませんでした。次第にサッカーからも離れていき、最終的に就職の道へと足を運んでいきました。

銀行の営業部へ就職

本人曰く「人の役に立てる社会人になりたいです。銀行の営業など、お金の面で企業の方をサポートできればと考えています」 と述べており、現在は三井住友銀行の営業部に勤めているそうです。噂だと三井住友銀行の岡山支店で働いているとのことですが、本当のところはわかりません。

ちなみに取材やメディアに顔を出さない理由は、「大迫半端ないって!」のブームで顧客に迷惑が掛からないよう、東京本社から軽率な行動を控えるようにと言われているからのようです。そのため、現在の近況などを極力表に出さないようメディアには顔を出さないようにしているのです。

中西隆裕がサッカーを続けなかった理由とは?

現在は大手の銀行会社に勤めている中西隆裕さんですが、なぜサッカーを続けなかったのでしょうか?かつてはJFAU-18選抜にも選ばれ、大学卒業後もプロに進んでもおかしくないほどのサッカーの実力者だった彼が就職の道を選んだ理由は何なのでしょうか?

大学ではあまり活躍できなかった中西隆裕さんが実際に語った話を踏まえて、その心情や経緯を話していこうと思います。

大学では試合出場機会に恵まれず

中西隆裕さんは学生時代まではサッカー一筋でやってきました。しかし関西大学へと進学した後は中々試合出場の機会に恵まれず、スタンドでチームを応援する日々が続くという苦々しい思い出となりました。

それがサッカーをやめる直接の原因というわけではなかったようですが、大学生ということもあって、これからの自分の将来と真剣に向かい合うべく、徐々にサッカーから離れていくことになりました。

将来を考えてサラリーマンの道へ

やがて真剣に自分の将来を考るべく、大学三年生の時サッカー部からこれからの進路を問われた時「就職します」と答えました。そして中西隆裕さんはサッカーから離れサラリーマンとして生きていくことに決めたと語っていました。

今までサッカー一筋だった中西隆裕さんですが、「大学でサッカーはやりきった。引退したことに悔いはない!」と言っていました。

これからも一緒に大迫選手を応援しよう!

「大迫半端ないって!」の生みの親として有名になった中西隆裕さんは、今や日本代表として活躍している大迫選手に応援メッセージを送ったこともあるそうです。サッカーをやめた現在も大迫選手の活躍に注目してるみたいですね。

現在も銀行の営業マンとして、日々頑張っています。中西隆裕さんにはこれからも人の役に立つ社会人として、大迫選手に負けなくらい頑張ってもらいたいです。

ちなみに「大迫半端ないって!」は、2018年流行語大賞ベスト10に入ったそうです。この先も大迫選手が活躍するたびに中西隆裕さんが残したこのセリフが出てくることでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ