タケモトピアノのCMが20年間変わらない理由は?赤ちゃんが泣き止む?

あのタケモトピアノのcmはなぜいつまでも変わらないのでしょうか。そこには様々な奥深い理由がありました。マツコ・デラックスさんが語るその魅力とは何なのでしょうか。そして赤ちゃんが泣き止む魔法のcmだとの噂もあります。タケモトピアノのcmの実態に迫ります。

タケモトピアノのCMが20年間変わらない理由は?赤ちゃんが泣き止む?のイメージ

目次

  1. 1タケモトピアノのCMの噂について詳しく解説!
  2. 2ピアノ売ってちょうだいのタケモトピアノのCMとは?
  3. 3タケモトピアノのCMはいつから放送?
  4. 4タケモトピアノのCMが20年間変わらない理由
  5. 5タケモトピアノのCMで赤ちゃんが泣き止む?
  6. 6タケモトピアノのCMの俳優は誰?
  7. 7皆から愛される魔法のCM

タケモトピアノのCMの噂について詳しく解説!

テレビ業界のおいて、宣伝効果が高いcm(コマーシャル)は欠かせないものです。お気に入りの俳優・歌手などが出演しているcmの製品はついつい購入してしまったり、cmのオリジナル楽曲が頭から離れなくてついつい口ずさんでしまったり、とcmは人々の生活からは切っても切れない存在だと言えます。

多くのcmは、一度新しいものを見かけても数ヶ月経てば目にしなくなることが多いです。1つのバージョンでの放送期間は約1ヶ月~半年と言われています。

そんななか、あのタケモトピアノのcmは20年間1度もリニューアルすることなく放送し続けています。そしてタケモトピアノのcmには赤ちゃんを泣き止ませる効果があると噂されています。その真実に迫ってみましょう。

ピアノ売ってちょうだいのタケモトピアノのCMとは?

「ピアノ売ってちょうだい、もっとも~っとタケモット」というフレーズ、誰もが耳にしたことがあるのではないでしょうか。改めて観てみると全身タイツでクネクネと踊る女性ダンサー達、そのセンターで歌うおじさんはなかなかシュールで目を惹くcmです。

こちらのcmは、大阪府堺市に本社を持つ、タケモトピアノ株式会社という1979年から続く老舗ピアノ買取会社のcmです。

ちなみに、ピアノの上に座っている猫は何を意味するのかと言うと、お家で使用されずに眠っているピアノは猫にとって格好のくつろぎ場所です。猫が乗ったピアノ=誰も使っていないので買い取りますよということだそうです。

タケモトピアノのCMはいつから放送?

こちらのタケモトピアノのcm、「子供の頃から観てるけど、全く変わってないな」と思われる方も多いことでしょう。どこか古めかしい雰囲気を漂わせるタケモトピアノのcmですが、いったいいつから放送されているのでしょうか。ご紹介します。

1997年1月から放送開始

タケモトピアノのcmはなんと1997年の1月から放送されています。当初は関西・東海地区限定のcmだったそうですが、現在は全国で放送されているようです。

放送開始から現在まで、cmは一度も作り替えれたことはないそうです。2015年の地上デジタル化によって画面の比率が4:3から16:9変わった際、画面の両端に加工をされただけで当時の比率や画質のままで放送を続けています。

2003年に歌単独でCD化も

タケモトピアノのcmはあまりの人気ぶりに「cmのビデオが欲しい」との要望が多数あり、2003年にcmソングとしては異例のCDとDVDが発売されています。発売当初はオリコンCD売り上げランキングにも何度か上位に登場することがあったそうです。

なんとこのCD、「タケモトピアノの歌」編と「みんなまあるく」編が30分に渡ってリピートで収録されているのです。お子様にも大人気の曲なのでご家族でめいっぱい楽しめます。

実はすごく立派な会社

実はタケモトピアノはピアノ買取台数業界第1位を誇る立派な企業です。買い取ったピアノは独自の技術で修理・再生し、新品のようなピアノに蘇らせます。

その中古ピアノはどこへ行くのかと言うと、アメリカやスペインなど世界50ヶ国以上の子供達の元へ届けられ、第2の人生を歩ませてあげるのだそうです。日本の高品質なピアノを海外へ輸出することでとても喜ばれることでしょう。

タケモトピアノのCMが20年間変わらない理由

現代のcmでは「au三太郎」や「サントリーBOSS」など、シリーズ化をしてどんどん新しいcmを作り出す企業が多いなか、タケモトピアノはあえて同じcmを20年も放送し続けています。古いピアノを大事にする会社のコンセプトに合わせて、cmも大切にされているのかもしれませんが、その理由に迫ってみましょう。

最初にヒットしたCMだったから

実は現行のcmより以前にタケモトピアノは6つのcmを制作し、放送されていました。しかし、どれも思うように広告効果は得られなかったそうです。

そしてようやくヒットしたものが今の「もっとも~っと」と「みんなまあるく」バージョンでした。こちらのcmは放送開始直後から大きな反響を呼び、タケモトピアノは会社として大きな飛躍を遂げたそうです。

タケモトピアノのまさに社運をかけた現在のcmは、業績を大きく好転させました。その為、現会長である竹本功一さんの「いけるところまで、今のCMでやります」という思いから20年に渡り放送を続けられています。

マツコが語る意外な真相とは?

世間からの好感度の高いタケモトピアノのcmですが、あのマツコ・デラックスさんもこちらのcmを評価されていました。またcmだけではなく、タケモトピアノの会社に対する裏話やcmの魅力も話しています。その意外な真相に迫ってみましょう。

CMが埋まらない時に助けてくれる存在

2016年11月22日放送の「マツコの知らない世界」でマツコ・デラックスさんは、タケモトピアノがテレビ業界にとても協力的なのだという話をされました。テレビ番組でスポンサーが埋まらない時にタケモトピアノは率先してそのcm枠を埋めてくださるのだそうです。

1つの番組にcmを提供するには、何十万というお金がかかります。積極的にテレビ業界へ協力することで、信頼関係も築けているようです。

4人のダンサーも魅力の1つ

タケモトピアノのcmを見かけると、ついメインの俳優さんに目が行ってしまいがちですが、マツコ・デラックスさんは4人のバックダンサーにも注目されていました。「表情や動きできちんと演技をしている」と評価され、現在のアラフォーになられたであろうバックダンサーとの対面も切望されたそうです。

タケモトピアノのCMで赤ちゃんが泣き止む?

タケモトピアノのcmソングにはもう1つ話題にされていることがあります。それは赤ちゃんを泣き止ませる効果があることです。0~1歳児の赤ちゃんが泣く原因には空腹、眠い、オムツが濡れている、など様々な理由がありますが、何をしても泣き止まない時もあります。

そんな時に助けてくれるのがタケモトピアノのcmだと、ママ達のなかで噂になっているそうです。医学的根拠はあるのでしょうか。その実態を解明していきます。

魔法のコマーシャルソングとして話題に

話題のきっかけはテレビ番組「探偵ナイトスクープ」で取り上げられたことです。番組の検証でなんと100人近くの赤ちゃんが泣き止んだことが立証されました。有名赤ちゃん雑誌「ひよこクラブ」でも特集が組まれ、赤ちゃんの好きな曲第1位にも選ばれたそうです。

音階が急激に上下するから?

大人も思わず口ずさんでしまうタケモトピアノのcmソングですが「もっと、も~っとタケモット」のフレーズは特に音階が急激に上下します。この独特のメロディーが泣いている赤ちゃんの興味を引き、楽しい気持ちにさせてくれるようです。

このランダムな音階が飽きの来ないメロディーを作り出し、何度でも泣いている赤ちゃんに有効だそうです。「電話してちょーだい!」のフレーズも思わず「え?なに?」と振り向いてしまう勢いがあり、赤ちゃんの注意を引かせ泣き止む効果があると言えます。

財津の声の波長が赤ちゃんにも心地よい?

赤ちゃんに取って心地よいとされる音域は440ヘルツです。こちらは、お母さんのお腹の中にいた時に聞こえていた心臓の音と同じなので赤ちゃんが安心する波長と言われています。440ヘルツの音を聞くと、赤ちゃんは安心し、泣き止むのだそうです。

そして、タケモトピアノのcmのメインを飾るのは俳優の財津一郎(ざいついちろう)さんなのですが、財津一郎さんの声の波長がなんと440ヘルツとぴったり合うようです。このように、医学的にもタケモトピアノのcmの効果が証明されています。

実際に赤ちゃんが泣き止む動画は?

タケモトピアノのcmで本当に赤ちゃんが泣き止むのでしょうか。一般家庭からの動画が数多く動画サイトにあげられています。ここで、実際に赤ちゃんが泣き止む姿を見てみましょう。

いかかでしょうか。こちらの眠そうに泣いていた赤ちゃんがピタっと泣き止む様子が見えます。泣き止むだけではなく、じーっとテレビを見つめ、嬉しそうに手をたたいて笑顔を見せています。このように、タケモトピアノのcmの効果は本物のようです。

泣き止まなかったという声も

こちらの方のツイートによると、お母さんの声ではタケモトピアノのcmソングを歌っても赤ちゃんが泣き止むことがなかったそうです。きっとお母さんの声は440ヘルツではなかったのではないでしょうか。やはり、財津一郎さんの声でないと赤ちゃんが泣き止む効果がないと言えます。

奇跡的に「ランダムなメロディー」と「440ヘルツの歌声」の条件が揃ったタケモトピアノのcmはまさに子育てママ達にとっては魔法のcmと言えるでしょう。

タケモトピアノのCMの俳優は誰?

20年間変わらないcmを守り続けているタケモトピアノですが、出演している俳優はいったい何者なのでしょうか。魔法のcmで豊かな表情と歌声を披露するメイン俳優について紹介していきます。

俳優は財津一郎

出演されている男性は熊本県出身の財津一郎さんです。俳優、コメディアン、歌手など多方面で活躍されていました。現在は85歳であり、「3年B組金八先生」などにも出演経験があります。cm出演当時は65歳くらいでした。

タケモトピアノの現会長である竹本功一さんが財津さんの大ファンであったことがキャスティングのきっかけだそうです。

そして「ピアノ売ってちょーだい!」のフレーズは、財津さんの持ちネタである「〜ちょーだい」という言葉がタケモトピアノの企業特性にぴったり合っていたことから、歌詞に採用されたと言われています。

実は、タケモトピアノのcm出演依頼、体調を崩されてテレビ活動を休止されているそうです。休止中、様々な噂が飛び交っていました。

Thumb財津一郎の今現在!病気で死亡説の真相は?【タケモトピアノCM】
コメディアンであり、俳優でもある財津一郎さん。財津一郎さんの現在の近況はどのようになっている...

皆から愛される魔法のCM

タケモトピアノのcmが変わらない理由はテレビ業界、視聴者、そして赤ちゃんなど様々な人々から愛されている為、ということがわかりました。流行りに左右されず、社運をかけた昔ながらのcmはこれからもテレビ業界を賑わせてくれること、間違いなしです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ