萩の月のカロリー&糖質!やっぱり太る?賞味期限や保存方法も!

萩の月とは長い間愛されている仙台の銘菓です。銘菓ということは美味しいお菓子であることは間違いありませんが、カロリーはどの程度なのでしょうか。ここでは、萩の月と他のお菓子のカロリーを比較し、太りやすさをまとめてみました。ぜひチェックしてみてください。

萩の月のカロリー&糖質!やっぱり太る?賞味期限や保存方法も!のイメージ

目次

  1. 1萩の月のカロリーや糖質は?賞味期限や保存法は?
  2. 2萩の月とは?
  3. 3萩の月のカロリーや糖質
  4. 4萩の月は太る?ダイエット中はダメ?
  5. 5萩の月の太らない食べ方
  6. 6萩の月の賞味期限や保存方法
  7. 7萩の月はどこで買えるの?
  8. 8萩の月の美味しさに注意!

萩の月のカロリーや糖質は?賞味期限や保存法は?

カロリーや糖質は、太る原因になるので甘いものが好きな人の悩みの種です。なので太ってから後悔しないように、あらかじめカロリーや糖質はチェックしておきたいのではないでしょうか。そこで今回は、「萩の月」のカロリーや糖質、ほかにも賞味期限や保存法をご紹介します。

萩の月とは?

ここでは「萩の月」のカロリーや糖質、賞味期限や保存法をご紹介していくわけですが、みなさんは「萩の月」についてご存知でしょうか。ご存じでない人でも、触れていく内容から察しがついている人もいるのではないでしょうか。実は「萩の月」とはとても有名なお菓子です。

仙台の銘菓

上記で、萩の月はとても有名なお菓子と紹介しましたが、このお菓子の知名度が特に高い地域は仙台です。といいますのも、萩の月は仙台発祥のお菓子であるからです。仙台の銘菓と呼ばれる萩の月は、1979年から今に至るまでの間、高い人気を維持し続けています。

このロングセラーにはどのような秘密があるのでしょうか。そこで、萩の月の人気を集めているポイントを下記にてご紹介します。萩の月の人気を集めているポイントは、萩の月のふわふわ食感のカステラ生地です。

とても軽い食感のカステラ生地は、口にすればとろけるように崩れていき、ミルクと卵のまろやかなコクを口いっぱいに広げていきます。この時点で十分に美味しそうな萩の月ですが、実はこれだけではないのです。

萩の月は、このふわふわ食感の中にカスタードクリームが入っています。ふわふわのカステラ生地に合うように開発された、オリジナルカスタードクリームは甘さ控えめになっており、甘味のあるカステラ生地と合わさってもくどさがありません。

そんなカステラクリームは、丸い造形のカステラの中にぎっしりと詰められており、満足感を得られること間違いなしの一品となっております。

萩の月のカロリーや糖質

上記では、萩の月とはどのようなお菓子なのかについてご紹介しました。とても美味しいお菓子である萩の月は、ついたくさん食べてしまいそうなお菓子です。一方で、美味しいお菓子であることから、太りやすいのではないか、と気になる人もいることでしょう。

そこでここでは、ダイエット中の人や健康に気を使っている人は特に気になっているポイントである、萩の月のカロリーや糖質についてご紹介します。

他のお菓子と比較して、萩の月の糖質やカロリーはお菓子の中で、どの程度のものなのかも紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

萩の月のカロリー

まずは、気になる人が多いポイントである、萩の月のカロリーからチェックしていきましょう。実のところ、萩の月のカロリーについては、公式のホームページなどでは公表されていません。そんな萩の月のカロリーは、非公式ではありますが、1個あたり約136kcalとされています。

しかし、136キロカロリーと言われても漠然としていて、136キロカロリーどの程度のものなのかわかりづらいという人もいるでしょう。そこで、ほかの和菓子のカロリーもご紹介します。

代表的な和菓子であるまんじゅうは1個あたり約126キロカロリーとされており、萩の月の生地にも使われているカステラは1個あたり約155キロカロリーとされています。代表的な和菓子の中でも、カロリーの高いものですと、ようかんが挙げられます。

ようかんは、約180キロカロリーに上る高カロリーなお菓子になっています。そのため、ここまで紹介してきた代表的な和菓子と比較すると、萩の月はお菓子の中では、比較的低カロリーなものということになります。

しかし、比較的低カロリーというだけで、萩の月の1個あたり135キロカロリーというのは十分に高いカロリーであることは間違いありません。といいますのも、135キロカロリーの萩の月を仮に2個食べたとすると、その時点で一膳分のご飯のカロリーを超えてしまうからです。

代表的な和菓子と比較すれば低カロリーな萩の月も、一膳分のご飯が約250キロカロリーであることを考慮すると、ほかのお菓子と同様に自制心を忘れれば太ることは自明でしょう。

萩の月の糖質

上記のカロリーと同様に比較対象となるデータも紹介しますので、数値だけではわかりづらいという人は引き続き比較して、萩の月に含まれる糖質の分量の指標にしてみてください。まずは、萩の月の糖質ですが、1個あたり約約17.5グラムといわれています。

この萩の月に含まれる糖質量のデータは、カロリーと同様に公式が公開しているデータではありません。非公式のデータであることをご留意ください。続いては、比較対象となるデータですが、カロリーと同様のお菓子のデータをご紹介します。

まんじゅうは1個あたり糖質が約30グラム、カステラは1個あたり糖質が約31グラム、ようかんは1個あたり約34グラムの糖質が含まれています。これらの代表的な和菓子と比較して、萩の月に含まれる糖質は少なく、糖質制限ダイエット中の人には向いていると言えます。

また、カロリーで萩の月1個とご飯1膳を比較した際には、萩の月のカロリーはご飯一膳分の約半分のカロリーでした。ですが、糖質で比較すると、ご飯1膳あたりの糖質は約55グラムとなっており、一見糖質量の少ないお菓子に見えます。

しかし、萩の月の糖質量は60グラムあたり約17.5グラムであり、糖質の割合で言えば十分に高いお菓子です。こればかりは、カステラ生地とカスタードクリームを使ったお菓子である萩の月の性質上、仕方がないところです。

他の地方のお土産品と比較

  カロリー 糖質
元祖紅いもタルト 111キロカロリー 14グラム
本格どら焼き天下祭 不明 不明
伊勢参道福餅 94キロカロリー 20グラム
うなぎパイ 79キロカロリー 10グラム
この表に書かれているのは、グラム当たりのカロリーと糖質ではなく、1個あたりのため、それぞれのお菓子のカロリーと糖質の比率は割り出せていないのですが、それでも萩の月は高カロリー、高糖質と言えます。

萩の月は太る?ダイエット中はダメ?

実際のところ、萩の月を食べると太るのでしょうか。この疑問は、ダイエット中の人のような食事に制限を設けている人には特に気になるポイントでしょう。実のところ、萩の月は太りやすいお菓子ではあります。そこで、萩の月を食べると太る理由について見ていきましょう。

萩の月が太る理由は?

お菓子であり、ダイエットをしている人向けに作られたお菓子でもない萩の月は、食べれば太りやすくなってしまうのは自明でしょう。そのうえ食べやすい大きさでふわふわ食感、あっという間に食べ終えてしまうため、満腹感を感じづらいため、食べる量も増えがちです。

カロリーが高い

萩の月のカロリーは、ほかのお菓子と比較した場合、数値上では低くなっていました。しかし、短時間で食べてしまいがちな萩の月は、複数食べてしまいがちになり、低カロリーであっても太ってしまう原因になりやすいです。

糖質が多い

萩の月は、カステラ生地とカスタードクリームで構成されたお菓子です。そのため、糖質が多く含まれており、食生活によっては太りやすい食品になってしまいます。

萩の月の太らない食べ方

萩の月は太りやすいお菓子と聞いてガッカリした人もいるのではないでしょうか。そんな人のために、ここでは何も工夫をしないよりかは太りづらい食べ方をご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

凍らせて食べるペースを落とす

萩の月は、凍らせることで美味しいとメディアでは紹介されています。そして、この食べ方にはもう一つメリットがあります。それは、食べるペースが落ちることです。これによって、満腹感を得ることができ、結果的に何もしないよりは太りづらくなります。

脂質が多いから間食に

萩の月はカロリーと糖質が高く、エネルギー効率が非常に高いです。そんな萩の月は、脂質も高いため腹持ちも良いお菓子になります。そのため間食に最適と言えます。腹持ちが良ければ、何度も食欲に襲われることもなく、結果的に間食の回数が減り太りづらくなります。

夜は避ける

糖質が多い萩の月は、昼の間であればエネルギーを燃焼することができますが、エネルギーを消費しづらい夜に食べると、取り入れたエネルギーをため込むことしかできず、太りやすくなってしまいます。太りたくない人は、夜に食べるのは極力避けましょう。

萩の月の賞味期限や保存方法

生菓子である萩の月は、賞味期限はあまり長くはありません。ここでは、萩の月の賞味期限や保存方法をご紹介します。どうしても賞味期限内に食べきれそうにないという場合のために、保存方法もチェックしていきましょう。

開封前の賞味期限

萩の月の開封前の賞味期限は、製造日から10日以内とされています。そのため、多くの場合は約1週間といったところでしょう。日持ちしないお菓子のため、温かい場所での保存は避けましょう。

保存は冷蔵・もしくは冷凍がおすすめ

萩の月は生菓子であるため、賞味期限が非常に短いです。贈答品でもらった人の場合は、10個入りをいただくこともあるでしょう。そんなときは冷蔵庫または冷凍庫にて保存がおすすめです。

萩の月はどこで買えるの?

萩の月は、Amazonや楽天で取り扱われており、ネットで購入したいという人であれば、こちらの手段以外はないようです。店舗であれば、盛岡フェザン、福島エスパル、山形エスパル、池袋 宮城ふるさとプラザで販売されています。気になったという人はぜひ買ってみてください。

萩の月の美味しさに注意!

萩の月は美味しいお菓子である一方、軽い食感と食べやすいサイズのせいもあって、ついつい、いくつも食べてしまいがちです。何個も食べれば太ること間違いなしですので、自制心を忘れないようにしましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ