電話エッチの気持ちいいやり方のコツ!誘い方からセリフまで解説!

電話エッチというものをご存じでしょうか。その名の通り電話によって性的な会話を交わし、お互い気持ちよくなるという通話でのエッチです。電話エッチはセリフだけでお互いを興奮させあうという、身体的なエッチとは違った趣向が得られます。はまると抜け出せない魅力があります。

電話エッチの気持ちいいやり方のコツ!誘い方からセリフまで解説!のイメージ

目次

  1. 1電話エッチの気持ちいいやり方のコツは?誘い方など解説!
  2. 2電話エッチとは?
  3. 3電話エッチの魅力は?
  4. 4電話エッチのやり方【準備編】
  5. 5電話エッチのやり方【誘い方編】
  6. 6電話エッチのやり方【セリフ編】
  7. 7電話エッチを楽しむコツ
  8. 8電話エッチのすばらしさ

電話エッチの気持ちいいやり方のコツは?誘い方など解説!

電話エッチは通話によって性的なやり取りを相互に行い、お互い気持ちよくなれるという素晴らしいものです。今は、LINEの無料通話があるため、電話代を気にせず思う存分することができます。声だけということで、エッチまでの持っていく方法、興奮させるためのセリフなど、気になることがあるでしょう。というわけで、それを解説していきます。

電話エッチとは?

電話エッチと聞くとまず思い浮かべることはどのようなことでしょうか。電話エッチというぐらいだから、通話によって性的な言葉をお互い投げあい、お互いにその声やセリフを聞きながら、自分自身で気持ちよくなることというのは、なんとなくわかるのではないでしょうか。電話エッチをやったことがないという方は、興味津々だと思いますが、以下、詳細を見ていきましょう。

テレフォンセックスのこと

電話エッチは、すなわち、テレフォンセックスだと言えます。携帯電話がなかったころは、テレフォンセックス専用の番号に電話をかけて行っていましたが、その通話料金が異様に高いという現実がありました。しかし、スマホ全盛の現代はLINEなどのアプリにより、そのような料金を気にせず、気軽に電話エッチができる環境が整ったと言えるでしょう。

電話で会話しながら自慰

電話エッチのやり方は、通話をしながらお互いの声や、セリフなどを聞きつつ、自分自身で自慰をするということになります。電話エッチを今までやったことがないという方は、声だけでエッチな気分になって、お互いに自慰をすることなんてできるのかと思うかもしれません。

しかし、視覚によって相手を捉えられないことにより、声や相手が動く音などがくっきりと聞こえ、それが刺激となって興奮してくるものなのです。

電話エッチの魅力は?

電話エッチの魅力とはどのようなものなのでしょうか。それはなにかというと、たとえば、遠距離に暮らしている恋人や単身赴任中の人と、電話エッチによって愛を確かめられるということです。

もちろん、声だけなので相手の姿もなく、触れはしないわけですが、声や衣擦れ、お互いに言い合うセリフによって、普段のエッチとは違う興奮を得られるというのが魅力です。

遠距離恋愛中でも快感を得られる

電話エッチの魅力は、遠距離恋愛をしてる相手に、すぐに会えない状況において、通話によってエッチなことができるということが挙げられます。遠距離恋愛という距離の問題を電話エッチは解決してくれるのです。恋愛をしているということは、やはりお互いにエッチをしたいと思うことは多いはずです。しかし、遠距離中にはそうはいきません。

しかし、電話エッチということによって、距離という物理的な懸隔を一瞬に無化し、お互いの声で相互に興奮し、愛を確かめられるというのは非常に魅力的なことと言えます。

低年齢の中高生でも試せる

中高生はまだ性的に未熟なことが多々あるでしょう。実際にホテルに行ってやるとしても、中高生にとってはかなりの出費になり、そうそう行けるものでもありません。それに、また性的な経験がほぼない場合も多いと思われるので、実際に行為に及ぶというのはまだ怖いと思うこともあるのではないでしょうか。そんな時の救世主が電話エッチです。

電話エッチによって、性的な経験を体験できるということは、中高生にとっては理想的なことではないでしょうか。この後、歳を取って実際に性行為に及ぶ際の練習としても機能するのです。

電話エッチのやり方【準備編】

電話エッチを始めるにあたって、心掛けておかなければならないのはどのようなことでしょうか。電話エッチをするにしても、お互いの都合が折り合わなければ、それを行うことはできません。それでは、電話エッチをするために、まずはどのようなことに気を付ければいいのか、それを見ていきましょう。

彼氏や彼女が電話出来る状態か確認

電話エッチをやりたいといっても、相手がいなければそれを行うことはできません。よって、まずはお互いのスケジュールや体調、電話エッチをするような気分であるかを確認するところから、始めることが必要になってきます。

いきなり電話エッチをしたい、と相手に直接ぶつけるのは得策ではありません。まずは、相手に時間があるかを確認するところから始めましょう。

相手が忙しい時は避ける

電話エッチは相手があってのものであり、一方がどんなにやりたい気分になっていたとしても、相手に無理やりそれを強制するようなことがあってはいけません。相手にも都合があり、忙しくて電話エッチをする時間がないということはあり得ることです。

それは電話エッチをやりたがっている方にも、忙しいことがあって、できないことがあるということが起こりうるということです。よって、どちらにも忙しいことがあって、できないことがあるかもしれないということを心に留めつつ、相手が忙しいときには誘わない方がいいでしょう。

 

電話エッチのやり方【誘い方編】

お互いに時間があることが分かり、電話エッチをすることができるかもしれないとなったとします。それでは、そこからどのような誘い方で、電話エッチをすることに持っていくことができるのでしょうか。やはり、一番大事なのは電話エッチをするための誘い方が非常に重要な要素になってきます。

いきなり、電話エッチしようと直球で投げかけるのはお勧めできません。物理的な身体上のエッチをすることに段取りがあるように、電話エッチもまた、それを行うための段取りや誘い方があるのです。それでは、その誘い方について、以下見ていきましょう。

エッチな会話をしてみる

電話エッチのやり方は、やはり言葉によって電話エッチをする雰囲気をつくるような会話をしなければなりません。それでは、そのきっかけになるような言葉はあるのでしょうか。会話の流れで何となくエッチな話題に流れることはあるでしょう。

その時に「ひとりで最近やってる?」とか「なんかエッチな気分になってきた」とか、そういうエッチを喚起するような言葉を投げかけてみるといいでしょう。そして、その言葉を投げかけられた相手の反応をみて、「電話エッチしてみない?」などと声をかけると相手もその気になって、電話エッチが始まる可能性が高まるはずです。

お互い指示を出し合う

電話エッチをする際にはやはりお互いに性的に興奮したいものです。そのやり方は、お互いに指示を出し合うことです。それによって、お互いが興奮状態に入ることができるでしょう。

例えば、服を脱いでとか、あそこ触ってみてとか、今どんな状態になってるのか教えてとか、相互に指示を出し合うことによって、お互いが性的興奮を味わうことができるはずです。

電話エッチのやり方【セリフ編】

電話エッチというものは、セリフによって進められるものです。相手の息遣いや、声の感じを察知して、どのセリフを選択するのか決めなければなりません。お互いがエッチなセリフを言い合うことにより、更に興奮度があがり、普段では考えられないようなことを相手が言ってくれるかもしれません。

もしくは、自分が言ってしまうということも起こりえます。それでは、以下、具体的なセリフを見ていきましょう。

セリフ①今、濡れてるよ。

電話エッチにおいて、男性が聞いて興奮するセリフは、女性のいう「今、濡れているよ。」というセリフではないでしょうか。それは男性が女性に対して言ったことが、女性に性的興奮を与えていることの証明となるものであり、男性にとっては嬉しいもの以外の何物でもありません。

セリフ②気持ちいいから、続けて。

電話エッチをやっている間に、やはり相手の声が興奮しているのを聞くのは心から嬉しいものです。そして、女性から「気持ちいいから、続けて。」などというセリフを聞かされたら、男性はもう夢中になってその女性のとりこになってしまっていると考えて間違いないでしょう。

セリフ③エッチしない?

電話エッチをするということを相手が知らなかったとします。仲良く通話している最中に親密ないい雰囲気になってる中で「エッチしない?」というセリフを発するのは効果は絶大なはずです。ああ、そんなこと言ってくれるんだという満足感が心に広がり、電話エッチをする際において、非常に濃厚な時を過ごすことができるのは間違いないでしょう。

電話エッチを楽しむコツ

電話エッチは声だけでやる性的な行為ですが、やはり、声だけということで実際にやるエッチとは多少の違いがあります。電話エッチを最大限に楽しむコツとはどのようなものなのでしょうか。いくつかの例を以下、見ていきましょう。

恥ずかしがらないようにする

電話エッチをしてる際、多少の恥じらいはお互いにとって心に響いて、興奮を高めるスパイスとなるでしょう。しかし、あまりに恥ずかしがるのは禁物と言えます。なぜなら、声だけという制限された状況の中で、恥ずかしがってあまり声を出さないとなると興奮の度合いも下がってしまいます。恥ずかしがらずに、さらけ出す気持ちでやりましょう。

音を思い切り出すようにする

電話エッチにおいて、音は非常に大切なものです。声はもちろん、衣擦れや局部に触れている時の音など、相手に聞こえるように大きくすれば、その音を聞いて興奮の度合いが高まるのは間違いありません。聴覚を敏感に刺激するためにも、大きな音を出した方がいいのは間違いないでしょう。

電話エッチの体験談

電話エッチをやったことのある人は、むしろ声や音だけだからこそ、想像力が非常に喚起されてとても興奮することができた、という感想を持つことが多いようです。声や音だけということに限定されているということによって、逆説的に想像力が広がるということを経験することができたということではないでしょうか。

電話エッチのすばらしさ

電話エッチは、想像力によってなされる性的幻想の具現化といえます。声や音に限定されることによって、逆に非常に喚起されてしまう想像力という力は、人間が持っている能力の素晴らしいものの一つです。これからもそれは、電話エッチをやったことある人にも、また新たに始める人にも等しくあるものであり、電話エッチは続いていくことでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ