対面座位でのセックスは気持ちいい!対面座位のやり方やコツを解説!

対面座位というセックスの体位をご存知ですか?以下では、対面座位でのセックスは気持ちいいという点について詳しく見ていきましょう。また、対面座位のやり方やコツ、対面座位をすることの男性側のメリットなどについても詳細に解説していきます。

対面座位でのセックスは気持ちいい!対面座位のやり方やコツを解説!のイメージ

目次

  1. 1対面座位のセックスのやり方やコツを解説!
  2. 2対面座位のセックスが好きな女性は多い!理由は?
  3. 3対面座位のセックスのやり方
  4. 4対面座位のセックスで気持ちよくなるコツ
  5. 5対面座位のセックスは男性にもメリットが!
  6. 6対面座位のセックスの注意点
  7. 7対面座位のセックスをしよう!

対面座位のセックスのやり方やコツを解説!

セックスの体位の1つである対面座位について、詳しく見ていきましょう。以下では、対面座位のセックスのやり方やコツを、詳細に解説していきます。また、対面座位をすることの男性側のメリットや、対面座位のセックスの注意点なども紹介するので、参考にしてみて下さい。

対面座位のセックスが好きな女性は多い!理由は?

まずは、対面座位のセックスが好きな女性が多いことを、理由と共に紹介していきます。対面座位は、非常に安心感のある体位であると言えるでしょう。また、対面座位の良いところは、女性のペースでセックスができる点です。気持ちいいと言われる対面座位が、おすすめの体位である理由を見ていきましょう。

安心感がある

対面座位は、文字通り、女性は男性と向き合って座る形になる体位なので、非常に安心感があると言えるでしょう。対面座位では、男女が密着している肌の面積が大きいことが特徴の1つなのです。対面座位は、気持ちいいだけでなく、相手とのつながりを感じられるというメリットがあります。

対面座位は、対面しているため、キスをすることもできるのです。相手との距離も近いので、精神的にも満足できるセックスとなることでしょう。単に気持ちいいと感じるだけでなく、セックスで安心感まで感じたいという人には、対面座位はかなりおすすめの体位であると言えます。

女性のペースでセックスできる

対面座位の場合、女性のペースでセックスができるでしょう。対面座位は、男性の上に女性がまたがる格好になっているので、女性の方が体を自由に動かしやすいのです。女性は男性の上にいるため、男性を支配しているような感覚を味わうことができる体位の1つのなのです。

基本的に、セックスでは受け身になっているという女性も多いことでしょう。しかし、この対面座位では、女性がコントロールしている感覚を味わえます。一度、この快感を味わってしまうと、病みつきになるかもしれません。対面座位は、女性にとって多くのメリットがある体位の1つであると言えます。

女性の中には、セックスは男性だけが楽しいものだと思っている人がいるようです。セックスの最中にほとんど動こうとしない女性もいるかもしれません。受け身になりがちな女性でも、対面座位は好きになる可能性があります。女性のペースでできる対面座位を、一度試してみてはいかがでしょうか?

快感を得やすい

対面座位では、快感を得やすいというメリットもあります。対面座位は、男性と向き合い、肌を密着させるため、強い結びつきを感じられるのです。女性側は、体を比較的自由に動かせるので、自分が気持ちいいと感じられるように、腰を動かすことができるでしょう。

対面座位の素晴らしいところは、他の体位よりも、女性器の奥の方までペニスが届くというところです。奥までペニスが届けば、気持ちいいと感じる可能性は高くなります。女性は多くの快感を得られやすく、男性も女性を喜ばせられるのです。対面座位は、かなりメリットの大きいセックスの体位と言えるでしょう。

中イキしやすい

対面座位は、互いに向き合っている体位であるため、ペニスがかなり奥まで届くと言えます。しかも、女性は体をコントロールしやすいので、気持ちいいと思う場所にペニスが来るように体を動かせるのです。こうしたことから、対面座位では、女性が中イキしやすいと言えるでしょう。

対面座位の場合、ペニスが非常奥まで届くので、女性器の奥の方にある性感帯が刺激されやすいのです。女性器の奥の方にある性感帯を、繰り返し刺激できるので、女性は他の体位では味わえないような快感を味わえます。一度、対面座位の気持ちいい感覚を覚えると、対面座位なしのセックスは味気なく思えるかもしれません。

対面座位のセックスのやり方

対面座位のセックスが好きな女性が多い理由を見てきましたが、続いては、対面座位のセックスのやり方を見ていきましょう。対面座位を全く経験したことがないという人も多いでしょうから、以下で紹介する対面座位のセックスのやり方をじっくり読んで、参考にしてみて下さい。

男性の上に女性がまたがる

対面座位のセックスをするときは、あぐらをした状態の男性の上に、女性がまたがります。このとき、男性に背を向ける格好でまたがれば、背面座位と呼ばれるセックスの体位になります。対面座位の場合は、あぐらをしている男性に向き合うようにして、女性がまたがるのです。

対面座位では、男女が非常に近い距離で見つめ合うことになります。女性の中には、近い距離で向き合うことが、恥ずかしいという人もいるようです。そういう場合は、少し部屋の電気を暗くすると良いでしょう。対面座位は、男女が非常に密着できるセックスの体位の1つなのです。

対面座位をしているカップルの数は、多いとは言えないでしょう。対面座位は、セックスの体位の中ではマイナーな体位だからです。しかし、対面座位を一度経験すると、対面座位なしではつまらないと感じる人も多いかもしれません。特に、対面座位は、女性が好きな体位の1つであると言われています。

ゆっくり挿入する

対面座位をするときは、ゆっくりとペニスを挿入しましょう。対面座位では、男性の上に女性がまたがるため、ペニスには大きな負担がかかりやすいのです。また、女性にとっても、いきなり深く挿入すると、気持ちいいと感じる以上に痛みを感じてしまうでしょう。

対面座位のやり方で重要なのは、常に焦らず、ゆっくりと動くことです。特に、挿入時に急いでしまうと、男女ともに痛みなどの不快感を感じてしまう危険性があるでしょう。対面座位に移行するときは、お互いに慎重に、ゆっくりと開始することを意識てしておくことが大切です。

男性は女性の腰を支え腰を上下に動かす

ペニスを挿入した後の、対面座位のやり方を見ていきましょう。ペニスを慎重にゆっくりと挿入したら、男性は女性の腰を支えて、腰を上下に動かしましょう。男性はあぐらをかいた状態で、腕の力で女性を持ち上げる必要があります。そのため、男性のとっては、比較的、体力を必要とするセックスの体位と言えるかもしれません。

対面座位で気を付けなくてはいけないのは、ペニスが膣内から抜けやすいということです。男性は、ペニスが抜けないように気を配りながら、女性の腰を上下に動かす必要があります。ペニスが抜けないようにするためには、2人の体を密着させるように意識しておくと良いでしょう。

対面座位のセックスで気持ちよくなるコツ

対面座位のセックスのやり方を見てきましたが、続いては、対面座位のセックスで気持ち良くなるコツを見ていきましょう。対面座位は、非常に気持ちいいセックスの体位であるとして知られています。対面座位が気持ちいい理由は、キスができたり、Gスポットやポルチオを刺激できたりするからです。

キスをする

対面座位は、あぐらをしている男性に女性が向き合ってまたがることになります。そのため、ペニスを挿入しながら、キスをすることができるのです。単に挿入しているだけではなく、キスを楽しめる対面座位は、女性人気が高いセックスの体位であると言えるでしょう。

対面座位は、肉体的な満足感だけでなく、精神的な満足感も得られるセックスの体位であると言えます。気持ち良さを感じながら、相手と濃厚なキスをすれば、非常に幸せな気分になれることでしょう。対面座位は、濃厚なセックスをしたい人に、非常におすすめのセックスの体位であると言えます。

Gスポットやポルチオを刺激する

対面座位は、あぐら状態の男性の上に、女性がまたがるセックスの体位なので、ペニスが女性器の非常に奥まで挿入されるのです。女性器の奥には、Gスポットやポルチオといった性感帯が存在します。対面座位では、女性器の奥にある性感帯にペニスが届くため、大きな快感を得られるのです。

とはいえ、いきなりGスポットやポルチオを刺激できるとは限りません。対面座位のセックスをしながら、2人で気持ちいい場所を刺激できるように、体を動かすと良いでしょう。対面座位は、ペニスが奥に届きやすい体位なので、比較的容易に性感帯を刺激できるはずです。

対面座位のセックスは男性にもメリットが!

対面座位のセックスが気持ち良くなるコツを見てきましたが、続いては、対面座位のセックスは、男性にもメリットがあるという点を見ていきましょう。対面座位のセックスでは、女性に多くのメリットがあることを見てきましたが、実は、男性にも大きなメリットが存在しているのです。

胸やお尻を触れる

対面座位のセックスをするときの男性側のメリットは、女性の胸やお尻を触れる、という点です。対面座位をするときは、女性が男性の上に向き合うようにまたがります。したがって、男性の目の前に、女性の胸があることになるのです。男性は、女性の胸を間近に見ながら、セックスをすることができるでしょう。

また、女性が男性の上にまたがっているため、女性のお尻を触ることも容易にできます。男性はペニスを挿入しながら、女性の胸やお尻を触り放題なのです。こうした点は、他の体位にはない大きなメリットと言えるでしょう。対面座位は、男女ともに少なくないメリットをもたらしてくれる体位なのです。

長時間気持ちいい

また、対面座位は、かなり長い時間、気持ち良さを感じられる体位と言えるでしょう。対面座位では、男女が肌を密着させる面積が大きいので、精神的な満足感も得られます。また、向き合っている状態であるため、キスをしながら挿入することもできるというメリットもあるのです。

対面座位は、ペニスが女性器の奥まで届くので、ペニスに伝わる快感が大きい体位であると言えるでしょう。そのため、対面座位のセックスをしていれば、長い時間、気持ち良さを感じられるのです。対面座位のセックスをしながら、2人でずっと長い時間、イチャイチャしているのも良いでしょう。

視覚的にエロい

対面座位をすることの男性側のメリットは、視覚的にエロいという点です。対面座位では、女性と向き合うため、目の前に女性の胸があります。女性の胸を好む男性にとっては、一石二鳥の体位であると言えるでしょう。男性は、女性の胸を見ながら、ペニスを挿入することができるのです。

しかも、女性が上にまたがっている体位であるため、女性のお尻を手で触りやすい状態なのです。ですから、女性の胸を見ながら、女性のお尻を触ることも可能であると言えるでしょう。対面座位は、男性にとって、かなりメリットの大きい体位の1つであることは間違いないのです。

セックスの体位にはたくさんの種類が存在するので、人それぞれ好きな体位があるはずです。対面座位は、セックスの体位の中で、それほど有名とは言えないでしょう。対面座位を経験したことがない人は、この機会に、対面座位をセックスに取り入れてみましょう。きっと、セックスがいつも以上に楽しめるはずです。

対面座位のセックスの注意点

対面座位の男性側のメリットを見てきましたが、続いては、対面座位のセックスの注意点を見ていきましょう。対面座位は、男女ともに、大きなメリットのあるセックスの体位であることを見てきました。しかし、対面座位には注意点も存在します。以下では、対面座位の注意点を2つ紹介しましょう。

一気に挿入しない

対面座位をするときに注意しなくてはいけない点としては、ペニスを一気に挿入しないことです。対面座位に移行するときに、ペニスを一気に挿入しようとすると、男女とも痛みを感じてしまう危険があります。対面座位は、少なからずリスクのある体位であると言えるでしょう。

対面座位では、女性が男性の上にまたがるため、ペニスが女性器のかなり奥まで挿入されます。ペニスを一気に挿入しようとすると、女性器を傷つける恐れがあるのです。また、ペニスを痛める危険性もあるでしょう。対面座位では、ペニスを慎重にゆっくり挿入することをおすすめします。

途中でペニスが抜けやすい

対面座位のセックスでは、途中でペニスが抜けやすいことを知っておきましょう。対面座位では、男性が女性の腰をもって上下に動かすことになりますが、持ち上げすぎるとペニスが抜けてしまいます。ペニスが抜けることを防ぐには、男性と女性の体を密着させて、ぴったりとくっつくと良いでしょう。

途中でペニスが抜けやすい対面座位は、ペニスに負担がかかりやすいと言えます。ペニスに大きな負荷がかかってしまう状況を避けるためにも、なるべく2人が体を寄せ合っていることが重要なのです。対面座位は、非常にメリットの大きいセックスの体位ですが、注意点があることを頭に入れておきましょう。

対面座位のセックスをしよう!

対面座位のセックスについて詳しく見てきました。対面座位は、あぐらの状態の男性の上に、女性が向かい合うようにまたがる体位です。対面座位のやり方で重要なのは、ゆっくりとペニスを挿入することであると言えます。対面座位のやり方の注意点を意識しながら、対面座位のセックスを満喫しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ