100均のハンガーがおすすめ!ダイソーやセリアなど徹底比較!

今回は100均のハンガーについて紹介します。100均のダイソーやセリア、キャンドゥにはどんなハンガーがあるのでしょうか。また100均のダイソーやセリア、キャンドゥのハンガーの中で機能的なハンガーが販売されているのはどこになるのでしょうか。

100均のハンガーがおすすめ!ダイソーやセリアなど徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1100均のハンガーはどれがいい?ダイソーやセリアのハンガーを比較!
  2. 2100均のおすすめハンガー【ダイソー編】
  3. 3100均のおすすめハンガー【セリア編】
  4. 4100均のおすすめハンガー【キャンドゥ編】
  5. 5100均のハンガーを比較するとどれがおすすめ?
  6. 6100均のおすすめ洗濯グッズは?
  7. 7100均のハンガー活用術
  8. 8100均のハンガーの口コミ
  9. 9番外編!室内干しの専用ハンガーがある?
  10. 10100均のハンガーはお得で使える!

100均のハンガーはどれがいい?ダイソーやセリアのハンガーを比較!

100均のハンガーがお得で便利なのをご存じでしょうか。ハンガーはわざわざ100均で購入するという人もいるようです。100均のダイソーやセリア、キャンドゥにはどんなハンガーが販売されているのかみていきましょう。

100均のおすすめハンガー【ダイソー編】

100均ダイソーにある、おすすめのハンガーにはどんなものがあるのでしょうか。ダイソーにはたくさんのハンガーがあるようです。たくさんあるハンガーから、特におすすめのハンガーを厳選して紹介します。

ワイヤーハンガー

最もシンプルなハンガーがワイヤーハンガーです。100均のダイソーでは、ワイヤーハンガーが10本で100円+消費税で購入する事ができます。

ワイヤーハンガーは、長い期間保つハンガーですが、ビニールの部分が傷んできたら、服を傷めないためにも買い換えた方がいいようです。

そろそろ替え時かもしれないというハンガーがある時には、100均ダイソーでチェックしてみるのもいいでしょう。

バスタオルハンガー

洗濯物を干す時には、意外と困るのがバスタオルです。何枚も干してしまうと、他の物を干す場所が無くなってしまうけれど、ピンチハンガーで干すと乾きが悪く感じることもあるでしょう。

そんな時に嬉しいのが、100均ダイソーのバスタオルハンガーです。バスタオルハンガーというのは、バスタオルサイズの、横幅が広いハンガーになります。

さらにダイソーのバスタオルハンガーには、バスタオルが飛んで行ってしまうのを防止する押さえもついているのです。風が強い日でも、バスタオルをたっぷりと干す事ができるでしょう。

ズボンハンガー

ズボンを干すのも大変だと感じている人もいるでしょう。ズボンを普通のハンガーで干すと、型崩れをしないか気になってしまいます。物干し竿などにひっかけて干すと、ポケットのあたりの乾きが悪くて困る事もあるでしょう。

そんな時に使う事ができるのが、100均ダイソーのズボンハンガーです。ズボンが早く乾くように考えられているハンガーで、ズボンのポケットがある辺りを広げて干すことができるようになっています。

天気が悪い日が続く時期や、寒い時期で、なかなかズボンを乾かす事ができないという時にも使いたいハンガーになるでしょう。

セーターハンガー

セーターを家の洗濯機で洗う事ができるようになったのは嬉しいところですが、干す時には気を使っているという人も多いのでしゃないでしょうか。

普通のワイヤーハンガーで干すと、ワイヤーがセーターの編み目に挟まって、セーターを傷めてしまうという事もあります。

そんな時にも使いたいのが、セーター専用の100均ダイソーのセーターハンガーです。セーターを干すために考えられているハンガーなので、干しやすく傷みにくいのが特徴になります。早く乾く事でも人気があるようです。

パーカーハンガー

パーカーを干すときに悩むのがフード部分ではないでしょうか。そのまま干すと、フードで隠れてしまう部分の乾きが悪くなってしまいます。

しかしフードを持ち上げておくこともできません。早く乾かしたいけれど、ずっとフードを持っているわけにもいかないし、という時に便利なのが、100均ダイソーのパーカーハンガーです。

普通のハンガーにプラスするだけで使う事ができる、ダイソーの便利グッズの1つになります。パーカーが好きで、何着も持っているという人は、ぜひ購入して使ってみてください。

ステンレス製ピンチハンガー

ステンレス製ピンチハンガーも、100均ダイソーの人気のハンガーです。ピンチハンガーは、小物を干したいという時にも使えるハンガーです。市販されているものは、プラスチック製のものが多いという特徴があるでしょう。

プラスチック製のものは、軽くて扱いやすいというメリットがありますが、日光に当たると劣化しやすいという特徴もあります。

プラスチック製のピッチハンガーがすぐに壊れてしまうという時には、100均ダイソーのステンレス製ピンチハンガーに変えるのもおすすめです。耐久性がいいという事もありますが、見た目もおしゃれになります。キッチンのフキンかけに使う人もいるようです。

子供服用ハンガー

100均ダイソーには、子供服用ハンガーも販売されています。子供服用のハンガーは7本で100円+消費税となっています。子供服と相性がいい、カラフルなハンガーです。

色も可愛いハンガーですが、サイズもひとまわり小さいハンガーになります。子供服の方が小さいので、普通のハンガーをつかってし使ってまうと、首回りがのびてしまったり、脇の辺りの布を引っ張ってしまったりする事があると言われるようです。

子供服用ハンガーを使う事で、服が傷むのを防ぐ事ができるでしょう。子供服だけでなく、小さいものを干したい時にも使えるハンガーです。

シューズハンガー

マンションの場合、靴を洗った時に困るのが干す場所では無いでしょうか。ベランダに干したいけれど、下に置くとベランダの柵で日が当たらないという事があります。

しかし椅子などの上に置くと、そこに子供が乗ってしまうかもしれないと、結局物干し竿の先端に引っかけてみたりしている人もいるでしょう。

洗った靴をどう干したらいいのかわからないという人におすすめなのが、100均ダイソーのシューズハンガーです。ダイソーのシューズハンガーは、3kgまでの靴を干す事ができます。長靴を乾かしたい時にも便利です。

100均のおすすめハンガー【セリア編】

100均セリアには、どんなおすすめのハンガーがあるのでしょうか。100均セリアでチェックしておきたい、おすすめのハンガーもみていきましょう。

Tシャツの首元を伸ばさず干せるハンガー

100均セリアで話題となっているハンガーが、Tシャツの首元を伸ばさず干せるハンガーです。Tシャツは着る機会が多いので、洗濯の回数も増えるものになります。洗濯をする時には注意していても、干す時にうっかりハンガーで首元を伸ばしてしまう事があるのです。

そんなうっかりを防いでくれるのが、100均セリアのTシャツの首元を伸ばさず干せるハンガーになります。ハンガーがコンパクトになるので、首元の生地を伸ばす事なく、ハンガーにTシャツを通す事ができるのです。

普通のハンガーよりは1本あたりの価格は高くなってしまいますが、お気に入りのTシャツを干す時にはあると便利なハンガーになります。

ピンチハンガー

洗濯物が乾きにくい時期ほど、ピンチハンガーはあると便利なハンガーです。しかしたくさんハンガーがあると、ピンチハンガーをひっかける場所も無くなっていってしまうものになります。

できるだけ幅をとらずに干したいという時におすすめなのが、100均セリアのピンチハンガーです。普通のハンガーにピンチがついているので、狭いスペースに小物をたくさん干したいという時に便利です。靴下を干すのもいいでしょう。

またフキンなど、薄いタオルを干す時の押さえとしても使えるピンチになります。家に1つあると、色々な干し方ができて便利です。

バスタオルハンガー

バスタオルハンガーは、100均のセリアでも購入する事ができます。100均セリアのバスタオルハンガーは、種類が豊富です。機能で選ぶ事もできますし、デザインで選ぶ事もできるのです。

幅がとても広いものから、そこそこ広くて何本かセットになっているものもあります。どのバスタオルハンガーが使いやすいのかを確認しながら、100均セリアで購入するといいでしょう。

100均セリアで販売されているバスタオルハンガーには、ピンクでハート型のデザインの、可愛いハンガーもあるようです。

ズボンハンガー

100均セリアのズボンハンガーも、100均のおすすめのハンガーの1つになります。セリアのズボンハンガーは。ズボン3枚を一緒に干すこともできる便利なハンガーです。

乾かす時にセリアのズボンハンガーを使う事もできますが、クローゼットに入れる時に使うハンガーとしてもおすすめのアイテムになります。

3枚を一緒に掛ける事ができるハンガーという事で、ズボン以外のものの収納に使う人も多いようです。例えば、トートバック収納や、スカーフの収納にもおすすめです。

パーカーハンガー

パーカーを干す時に、どう干したらいいのか悩んでいる人は多いようです。100均セリアでも、パーカーを干す事ができるパーカーハンガーはおすすめの人気商品になります。

普通のハンガーにプラスするだけで、パーカーが干しやすいハンガーにする事ができます。フードが乾きにくいとか、フードの下だけ、色が変わらないのが嫌だという人におすすめの100均セリアのハンガーです。

フード部分の型崩れを防ぐ事もできるので、100均ハンガーのおすすめのアイテムになります。

シューズハンガー

100均セリアには、シューズハンガーも販売されています。セリアのシューズハンガーは、シューズハンガーにもう一つシューズハンガーを引っかける事ができる、連結できるようになっているところがポイントです。

子供が何人かいて、靴を何個も干さなくてはいけないという時におすすめのシューズハンガーです。

シューズハンガーは靴を乾かすために干す時にも使えますが、靴箱収納をスッキリさせたいという時にもおすすめです。

枕用ハンガー

100均のアイテムの中でも、買うべきアイテムだと言われているのが、枕用ハンガーです。枕をベランダに挟むように干しているという人は、購入するのをおすすめします。

ベランダに置いても干す事ができますが、時々庭に落下してしまうという事もあるでしょう。庭ならいいですが、下の階のベランダに落下すると、拾いに行くのも大変です。誰かにぶつかったら問題にもなるでしょう。

枕用ハンガーは、連結して何個か枕を干す事もできます。ぬいぐるみやペットのおもちゃを干したいという時にもぴったりのアイテムです。

100均のおすすめハンガー【キャンドゥ編】

それでは100均キャンドゥのおすすめのハンガーをみていきましょう。キャンドゥには、どんなハンガーがあるのでしょうか。

首元が伸びないハンガー

100均キャンドゥにも、100均のアイテムの中でも人気の首元が伸びないハンガーがあります。シャツの首側からハンガーをいれても、首元が伸びない作りになっています。

キャンドゥの首元が伸びないハンガーは、2本で100円+消費税です。お値打ちでおしゃれだと人気があります。

Tシャツをたくさん持っているという人は、お気に入りのTシャツを掛けてクローゼットにいれておきたいという時にも使う事ができるハンガーです。

バスタオルハンガー

バスタオルハンガーは、100均のキャンドゥでも購入する事ができます。キャンドゥにあるバスタオルハンガーは、他の100均のバスタオルハンガーと比べると、とてもシンプルなハンガーになるようです。

機能の面からすると、他のバスタオルハンガーを選ぶのがおすすめだと言えます。しかし、バスタオルを保管するために、シンプルなデザインのハンガーを探しているという人には、100均キャンドゥのバスタオルハンガーもおすすめです。

シンプルなバスタオルハンガーもありますが、機能的なバスタオルハンガーが置いてある店舗もあります。店舗によって置いてあるハンガーに違いがあるようなので、色々な店舗をチェックしてみるのもおすすめです。

クロスピンチハンガー

ピンチハンガーというと、四角いものや丸いものが多いのですが、100均キャンドゥのピンチハンガーは、クロスしているのが特徴です。

クロスしている事で、ズボンを干すこともできるとテレビでも紹介された人気の100均アイテムです。テレビでも紹介された事で、キャンドゥでは品薄になっている店舗もあると言われています。

キャンドゥでクロスピンチハンガーを見掛けた時には、どんなものかチェックしてみてください。

回転伸縮多機能ハンガー

回転伸縮多機能ハンガーも、100均キャンドゥのおすすめのハンガーです。キャンドゥの回転伸縮多機能ハンガーというのは、肩の部分を回転させる事ができるハンガーになります。

洗濯物を干したとき、肩の部分は裾の部分と比べると乾きが悪いと感じるものです。この乾きにくい部分を広げる事ができるので、早く乾燥させる事ができるようになっています。

コンパクトサイズになるので、旅行先に持っていくハンガーとしてもおすすめです。何人かと旅行に行く時には、ホテルの部屋のハンガーが足りなくなる事もあります。そんな時にも使えるでしょう。

ピンチ付きハンガー

小物を干したいけれど、1つか2つしかないという時には、大きなピンチハンガーを広げて干すのは「場所を取るな」と感じている人もいるでしょう。

できる限りスペースを取らないで小物を干したいという時には、100均キャンドゥのピンチ付きハンガーも、おすすめです。ピンチ付きハンガーは、名前のとおり、普通のハンガーにピンチがついています。

幅としては、ハンガーで干すスペースを使って干す事ができるのがポイントです。ちょっとした物を乾かしたいという時に便利なハンガーになります。

100均のハンガーを比較するとどれがおすすめ?

100均のハンガーのおすすめを紹介してきましたが、ダイソーとセリア、キャンドゥを比較してみると、どこのハンガーがおすすめになるのでしょうか。

多機能で選ぶならキャンドゥ

100均のハンガーを比較した時に、機能で選ぶのであればキャンドゥがおすすめです。テレビでも紹介されたクロスピンチハンガーや、回転伸縮多機能ハンガーなど、「こんなハンガーがあると便利なのに」というハンガーが揃っています。

キャンドゥのアイテムは、シックなデザインが多いのも特徴です。カラフルなものは少ないものの、ホワイトやブラックの商品で揃えたい時にもおすすめです。

デザインで選ぶならセリア

シンプルなハンガーから可愛いハンガーまで、デザインからハンガーを選びたい時には、100均のセリアがおすすめです。お部屋のインテリアに合わせたハンガーや、家の外観に合わせたハンガーを探す事ができるかもしれません。

ポップなものから、シンプルなデザインのものまであります。大人用と子供用でデザインを分けたいという時にもおすすめです。

種類の多さで選ぶならダイソー

ハンガーの種類が多いところでハンガーを探したいという人には、100均ダイソーがおすすめです。サイズや色、機能性の違いなど、色々な種類のハンガーをチェックする事ができるでしょう。

ハンガーの本数によって商品を選びたいという人にもおすすめです。ともかくたくさんのハンガーが欲しいという時にもぴったりになります。

100均のおすすめ洗濯グッズは?

100均には洗濯物を干すのにおすすめのハンガーも売っていますが、洗濯をするのにおすすめのグッズもあります。100均のおすすめ洗濯グッズにはどんなものがあるのでしょうか。

洗濯ネット

100均のおすすめの洗濯グッズには、洗濯ネットがあります。大きめサイズの洗濯ネットから、小さめのサイズの洗濯ネットがあります。

下着にいい洗濯ネットや、セーターにいい洗濯ネットなど、洗濯ネットにいれたい衣類に合わせた洗濯ネットもあるようです。

できるだけ少ない回数で洗濯を抑えたいという人には、100均の洗濯ネットはおすすめのアイテムになるでしょう。

洗剤ボトル

100均でおすすめの洗濯グッズには、洗剤ボトルもあります。洗剤などを大量に購入して保存をする時や、インテリアに合わせたボトルを使いたいという人におすすめです。

100均の洗剤ボトルは、カラフルなカラーのものからシンプルなデザインのものまで、様々な種類の物があります。

インテリアにあわせたボトルにする事で、毎日の洗濯も楽しくなるかもしれません。どんなボトルがあるのかチェックしてみましょう。

100均のハンガー活用術

100均のハンガーはハンガーとして使う事はもちろん、他のものにも活用して使う事ができます。100均ハンガーの活用術にはどんなものがあるのでしょうか。

ブックスタンド

100均ハンガーには色々な活用術がありますが、おすすめの使い方がブックスタンドです。ワイヤーハンガーを使って、簡単に作る事ができます。

ワイヤーハンガーを2つに折って、先を曲げます。引っかける部分を調整すれば、ブックスタンドの完成です。ワイヤーハンガーの加工をする時には、ペンチを買うのがおすすめになります。

キッチンペーパーホルダー

100均のハンガーを使ったキッチンペーパーホルダーもおすすめです。ワイヤーハンガーの三角形になっている部分を内側に折り込んで、全体的にバランスを整えましょう。

引っかける部分をどこかに掛けて、内側に折り込んだところにキッチンペーパーを差し込めば完成です。壁掛けタイプのハンガーを使って、キッチンペーパーホルダーにするのもおすすめになります。

100均のハンガーの口コミ

100均のハンガーは機能性もいいようですが、使っている人はどんな風に感じているのでしょうか。100均ハンガーの口コミをみていきましょう。

乾くのが早い

ダイソーのバスタオルハンガーを使っている人は、バスタオルの乾く早さに驚いているようです。畳まないで、開いて干す事ができるのも使いやすいポイントになっているのでしょう。

男性にもおすすめ

キャンドゥのクロスピンチハンガーは、ズボンを干すのにもおすすめのハンガーになります。男性も洗濯が楽しくなるアイテムになるかもしれません。

番外編!室内干しの専用ハンガーがある?

100均のおすすめのハンガーを確認してきましたが、室内干し専用のハンガーもあるようです。外に干せない時に使えるハンガーになります。

室内干しの専用ハンガーとありますが、ハンガーというよりは、簡易物干し竿のようなアイテムです。室内干しの専用ハンガーをどこかに引っかけると、そこに何個かのハンガーを掛けることができるようになっています。

洗濯物を室内干ししなければいけないけれど、干す場所が無いという時に使える、便利アイテムになるでしょう。

100均のハンガーはお得で使える!

今回は100均のハンガーのおすすめの商品を紹介しました。100均のダイソーやセリア、キャンドゥには、それぞれオリジナルのハンガーがあります。色々なハンガーをみたいという時には、色々な100均を覗いてみるのもいいでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ