賢者タイムの意味や理由とは?賢者モードの時の女の接し方!

賢者タイムという言葉をご存知でしょうか?賢者タイムとは、セックスの後に男性の態度が少し変わってしまう時間のことを言います。賢者タイムを知らないと女性はとまどうでしょう。男性が賢者モードになった時の女性の接し方を詳しく見ていきます。

賢者タイムの意味や理由とは?賢者モードの時の女の接し方!のイメージ

目次

  1. 1賢者タイムの男の扱い方!意味や理由を知ろう
  2. 2賢者タイムの意味とは?
  3. 3賢者タイムの理由や原因とは?
  4. 4賢者タイムのNGな行動とは?
  5. 5賢者タイムの男への対策とは?
  6. 6賢者タイムの男の本命以外へ接し方
  7. 7賢者タイムは女性にも?
  8. 8賢者タイムを正しく理解して良い関係を築こう!

賢者タイムの男の扱い方!意味や理由を知ろう

恋人同士が相手を優しくいたわり、セックスという楽しい時間を過ごした後に、男性の態度が少し冷めたように感じる女性が多くいます。男性のこうした一見冷たく見える態度を伴う時間を賢者タイムと呼びます。賢者タイムはほとんどすべての男性が経験しています。

まずは、賢者タイムとの意味やその理由を詳しく見ていくことにしましょう。賢者タイムとはどういう状態のことを指し、またどういう理由から訪れる時間なのでしょうか?賢者タイムを知らないと、賢者モードに入ってしまった男性を冷たく感じてしまうかもしれません。

賢者タイムの意味とは?

まずは、賢者タイムの意味について正しく理解することを目指します。賢者タイムという言葉には、賢者という言葉が入っています。賢者とは文字通り、賢い人のことですが、なぜセックスの後の男性の冷めたように見える時間を賢者タイムと呼ぶのでしょうか?

賢者タイムの語源は確定していない

実は、賢者タイムの語源は確定していません。おそらく2000年ごろの2チャンネルのエロ動画関連版で使われ始めたのではないかと言われています。セックスの後に急に冷静になってしまう男性たちが、男性同士の会話の中で使い始めたようです。

賢者という言葉が使われた背景には、性欲に襲われてエッチがしたいだけだったのに、セックスやオナニーをして射精した途端、そうした性欲が一切なくなって、まるで性欲のない人のように思考がクリアになったことを指しているようです。

普段あまり使わない賢者という言葉を当てはめることで、よりおかしさとこっけいさが際立つような言葉になっています。男性が男性同士の会話の中で、セックスの後に賢者タイムになった、などと面白おかしく使い始めたと考えられています。

正式名称「性交後憂鬱」

賢者タイムという言葉には、正式名称があります。それは、性交後憂鬱です。こちらの正式名称の方が、意味が分かりやすいと思われる人も多いことでしょう。人間に限らず、動物は性交している最中というのは、非常に無防備な状態です。

そのため、性交を終えたらすぐに冷静になる必要があったと考えられています。そうした動物としての本能的な傾向が人間にも残っている証ではないかと言われています。憂鬱という言葉が使われていますが、人によっては、冷静になると感じる人もいるようです。

いずれにしても、性交前は頭が性欲でいっぱいだったのにもかかわらず、性交を終えて欲求が満たされると、さっきまでのことは嘘のように、冷静になってしまうことを表します。賢者タイムという言葉は、そうした状況をより滑稽に描写していると言えるかもしれません。

意味①男性の射精後の悟った感

賢者タイムの正式名称は、性交後憂鬱であることを見てきましたが、賢者タイムの意味としては、男性の射精後の悟った感が挙げられます。男性の中に性欲が大きく存在し、男性はその性欲を満たしたいと強く望みます。

そして性欲が最高潮に達し、射精を迎えます。すると、あれだけ肥大していた性欲がまるで一切なくなったかのような精神状態になることがあります。これをまるで悟りのようだと比喩で表現することがあります。悟りを見出した人、つまり賢者になったというわけです。

性欲が高まって頂点を迎えた後に、ふいに悟りを開いたかのように冷静になる自分自身の精神状態の不思議さを賢者タイムという言葉で表現しているわけです。

男性のほとんどすべての人が体験しているこの精神状態をうまく、また、滑稽に表現している言葉として広く受け入れられていったと考えられています。

意味②興奮状態から冷静になること

賢者タイムという言葉はすでに見てきたように、性欲の高まりが頂点に達し射精を迎えた後の冷静さを表現する言葉です。しかし、この言葉の意味が広がってきているようです。具体的には、賢者タイムとは、興奮状態から冷静になることを表すことがあります。

例えば、車が欲しくてたまらなかったけれど、賢者タイムが訪れて、買うのをやめた、という表現をすることもあります。これは車が欲しいという物欲が高まってきたけれど、冷静になってみると、まるで賢者のように物欲が消えていた、という心理状態を表しています。

このようにある特定の意味を持っていると考えられている言葉が、徐々に意味を拡大させていくという場合があります。

今回の賢者タイムの場合は、性欲という限られた欲求に対して使っていたにもかかわらず、徐々により広い欲求、たとえば物欲にも当てはめていくという傾向が見られています。

類語①賢者モード

賢者タイムは、性欲や物欲から冷静になる状態または時間を表すことを見てきましたが、賢者タイムの類語としては、賢者モードがあることを紹介しておきます。

意味はほとんど同じと考えてよいでしょう。男性が性欲の高まりを感じて射精後に、賢者モードになってしまう、という使い方をします。

賢者タイムとは、タイムという言葉があるように主にそういう時間を指していると考えられますが、賢者モードという言葉と意味合いはほとんど同じとみてよいでしょう。

賢者タイムでも、賢者モードでも、男性がふいに冷静になっている時間あるいはその状態を指している言葉です。

類語②聖者タイム

賢者タイムの類語には、賢者モードがあることをご紹介してきましたが、他にも類語があります。それは、聖者モードという言葉です。これも賢者という言葉が聖者という言葉に置き換わっただけですので、意味は同じと考えられます。

ただ、賢者モードと違う点は、聖者タイムは賢者タイムという言葉を誤解した人から広まっていった点です。聖者タイムという言葉は、誰かが賢者タイムのことを間違って使い始めたようです。聖者タイムという言葉は、わりと最近定着した言葉だと言われています。

賢者タイムの理由や原因とは?

賢者タイムの意味や類語について見てきましたが、続いては賢者タイムの理由や原因を詳しく見ていきましょう。賢者タイムには、ちゃんと理由があるのです。そして、それは男性自身もなかなか制御できない体の変化なのです。

賢者タイムのことを女性側が理解することもとても重要だと言えます。大好きな男性との素晴らしいセックスを楽しんだ後に、冷めてしまったように見える彼氏にさみしい思いを持ったことはありませんか?こうした思いを持ったことのある女性は少なくないことでしょう。

女性自身が、男性の賢者タイムをよく理解しておけば、男性が冷たくなったように見えても、実際はそうではないことが分かることでしょう。そうすれば、不安になったり心配になったりすることもなくなるはずです。

理由と原因①プロラクチン濃度の急上昇

男性がセックスの射精後に急に冷静になってしまう賢者タイムには、理由や原因があります。その一つが、プロラクチン濃度の急上昇が挙げられます。

射精後にプロワクチンというホルモンが大量に分泌されます。このホルモンが分泌されると、性的興奮が一気に下がると言われています。

プロワクチンというホルモンには、ドーパミンとテストステロンを抑制する作用があります。この抑制によって、性欲が著しく低下します。このホルモンは女性にも分泌されるホルモンです。このホルモンは性欲を抑える作用があるので、男性は冷めていくわけです。

性欲を抑えるプロラクチンは、子どもを持った男性にも分泌されると考えられています。こうした分泌によって、男性の浮気を防止することができると考えられています。セックスの後に分泌されるプロラクチンによって、男性は賢者タイムに突入せざるを得ません。

理由と原因②愛情じゃなく性欲のみだった

賢者タイムの理由や原因には、性欲を抑えるホルモンの大量分泌があることを見てきましたが、それだけが理由ではありません。ほかに考えられる理由としては、セックスをしたのは、愛情ではなく性欲のみだったというものも挙げられます。

男性は性欲が高まると、この性欲を早く満たしたいと考えるようになります。性欲を満たしさえすれば満足であると思ってしまうことがあります。そうした状態で、女性とセックスをすると、満たしたくて仕方なかった性欲が満たされた以上、セックス後は冷静になります。

女性としては聞きたくないことかもしれませんが、愛情のないセックスをした直後には、すぐに帰りたくなる男性もいると言います。理由は明らかです。性欲を満たすためだけにしたセックスですから、目的を達成したら、もう興味はないのです。

こうした男性の傾向を理解しておくと、女性側から見て、男性が愛情を持っているかどうかが分かってしまう場合があります。男性が愛情を持っているかどうかは、セックスの後の態度にかなりあからさまに現れます。女性はこのことを頭に入れておくと良いでしょう。

賢者タイムのNGな行動とは?

賢者タイムの意味や理由、原因について見てきましたが、続いては、賢者タイムに入っている男性にはしてはいけないNGな行動について見ていきます。性欲というとてつもなく大きな欲求を満たした直後は、男性は急に冷静になってしまいます。

そうした状態では、ただ静かにしていたいと感じたり、ただ寝かせてほしいと願ったり、あるいは、少しだけ余韻を楽しんでイチャイチャしたいと考えたりしています。男性にとっては、あまり動いたりたくさん話したりする時間ではないのです。

こうした男性の心理をよく理解しないまま、男性にとってNGな行動を繰り返してしまう女性がいます。セックスという愛情表現をしたカップルでも、セックス後のNG行動によって男性が大きな不満を抱えてしまうということも考えられます。

女性としては、賢者タイムに突入した彼氏に対して以下で挙げるようなNG行動を避けるようにしましょう。セックスをした関係だからと言っても、セックス後のNG行動のせいで関係がぎくしゃくすることだってあるかもしれません。

NG①話しかけ続ける

賢者タイムに突入している男性に話しかけ続けることは、NG行動です。まず理解しておくべきなのは、男性にとってセックスはそれなりに疲れる行為だということです。男性は女性以上に体を動かす必要があります。

そのため、セックスの直後は、賢者モードに入りながら、体を休ませたいと感じていることがあります。疲れたから寝たいという気持ちの場合もあります。そうした状況であることを理解せず、たくさん話しかけ続けてしまうと、男性はそれをうるさく感じることでしょう。

女性としては、ふだんの会話のつもりで話しかけているだけでも、男性としてはふだんのように対応できない可能性があります。何しろ男性は今賢者モードに突入しているのです。しかも、疲れています。したがって、そういう男性に話しかけ続けてはいけません。

NG②愛しているかを確認する

賢者タイムに入っている男性に話しかけ続けてはいけないことを見てきましたが、愛しているかを確認することもやめましょう。たったいま、最大の愛の確認行為であるセックスを終えたばかりなのに、愛情を確かめられると男性は不快に思うことさえあるでしょう。

女性としては、賢者モードに入っている男性に不安を感じて、愛情を確認したいと思ったのかもしれません。何度も言うように、賢者モードに入っている男性は、あなたのことを疎ましく思っているから冷たく見える態度をとっているのではありません。

単に、体が疲れているし、大量に性欲抑制ホルモンが分泌していて、冷静になってしまっただけです。男性自身も、自分の精神状態の変化に戸惑うことすらあるでしょう。あれだけ彼女を求めていたのに、いまは放っておいてほしいくらいに思っていることもあります。

こうした男性の心理をよく理解してあげましょう。間違っても、私のこと本当に愛しているの?などと聞いてはいけません。それは、デメリットしかありません。男性は時間が経てばすぐにいつもの状態に戻ります。今は賢者タイムなんだなと見守ればよいだけです。

NG③作業を頼む

賢者タイムに突入した男性にしてはいけないNG行動としては、作業を頼むことも挙げられます。男性は賢者モードに突入している間、放っておいてほしいし、疲れてもいます。そこへ、突然日常を持ち込まれてもうまく対処できません。

女性が正しく理解しておくべきなのは、賢者モードに突入している彼氏は、ただ休みたかったり、寝たかったりしているだけだということです。

しかもそれは、ほんの短い時間で終わります。ですから、すぐに何かを片付け始めたり、部屋の掃除を始めたりしないようにしましょう。

それよりは、彼氏の様子を見守り、隣で添い寝してあげるとか、自分も静かに余韻を楽しんでみるとかしましょう。セックスの興奮から覚めた直後くらい、静かなひとときがあってもよいと考えてみましょう。

NG④忙しそうにする

賢者タイムに突入した彼氏は、とにかく休みたかったり、静かにしたかったりしています。急に日常生活に引き戻されたくはありません。

そんなときに、忙しそうにされるといい気分ではないでしょう。女性にとってはすぐにしなくてはいけないと感じたことかもしれませんが、男性は不快に感じるでしょう。

セックスの直後の疲労感に襲われ、性欲抑制ホルモンが大量に分泌されている男性は、忙しそうに動き回る女性を疎ましく思います。セックスの直後には、ゆったりとした時間を用意するようにしましょう。それが彼氏のためでもあり、ひいては二人のためでもあります。

NG⑤彼氏をほったらかしにする

賢者タイムに入っている男性は、放っておいてほしいとは思っても、ほったらかしにされると寂しく感じることがあります。この辺の加減はひとそれぞれでしょうが、中には、ただ一緒にセックスの余韻を味わって添い寝をしたいと望む人もいます。

彼氏があなたを大事に思っていればいるほど、セックスをしてもあなたとそばにいたいと感じる傾向が高まります。そんなときに、自分のことをほったらかしにして遠くに行ってしまったり、何かの作業に没頭されたりするのは、男性は気分が良いとは言えないでしょう。

賢者モードに入った男性は、日常とは違った優しく穏やかな時間を望むことが多いです。特に何か言葉を交わさなくても、添い寝をするとか、いちゃいちゃするとかすれば、男性も喜ぶことでしょう。

賢者タイムの男への対策とは?

賢者タイムの男性にしてはいけないNG行動について見てきましたが、続いては、賢者タイムの男への対策を見ていきましょう。賢者タイムに突入した男性にしてはいけないことに注意しながら、具体的な対策についても紹介します。

対策①ドリンクなどを飲んでもらう

賢者タイムに入った男性には、ドリンクなどを飲んでもらうと良いでしょう。男性にとってセックスはそれなりに疲れるものです。日頃から体をよく動かしている人ならまだしも、年齢がいけばいくほど、セックスの疲れはセックス直後にどっと感じられるでしょう。

そういう状態の男性は、のどが渇いていることがあります。そんなときに、女性の方がドリンクを用意して持ってきてくれたら、男性は嬉しく思うことでしょう。セックスの後のそうした細やかな心遣いにますます愛情を深めるかもしれません。

対策②そういうものと諦める

賢者タイムに突入した男性に対する具体的な対策としては、そういうものと諦めるのも十分良い方法です。何度も言うように、男性は賢者タイムに入ったからと言って、女性のことを嫌っているわけではないのです。ただ、賢者タイムに突入してしまうだけなのです。

ですから、女性はただそういうものなんだと理解して、それをどうにかコントロールしようと思わないことです。男性自身も自分をコントロールできず、賢者モードに突入してしまうのですから、女性にはどうしようもありません。ただ、その事態を受け入れましょう。

対策③添い寝する

賢者タイムに突入した男性と添い寝をするのも良い対策です。賢者タイムに入った男性は安らぎを求めていることが多くあります。そういう男性はセックスの後に女性に優しくされると嬉しく思うものです。

セックスの余韻を楽しむように彼氏と添い寝してみましょう。彼氏が嬉しいだけでなく、女性自身も素晴らしい時間と感じることができるでしょう。

対策④軽くイチャイチャする

添い寝をすることと近いですが、賢者タイムに入った男性とイチャイチャすることも良い対策と言えます。セックスを楽しんだあとに、軽くイチャイチャすると、男性だけでなく女性も嬉しいはずです。

賢者タイムに入った男性でも、愛情を持っている女性であれば、イチャイチャすることを楽しめます。セックスの余韻を静かに味わえば、二人の関係がより一層深いものになるかもしれません。

対策⑤体のマッサージをする

セックスで疲れている賢者モードに入った男性をいたわってあげると彼は喜びます。具体的には、体をマッサージしてあげると良いでしょう。

特に、セックスの最中に腰を使い、腰が痛くなっている男性もいます。そういう男性のために、うつぶせになってもらい腰をマッサージしてあげましょう。

賢者タイムの男の本命以外へ接し方

賢者タイムに入った男性への対策を見てきましたが、続いては、賢者タイムの男の本命以外への接し方を見ていきます。賢者タイムに入った男性は、関係を持った女性が本命かそうでないかで態度を変えることがあります。

女性にとっては残酷で知りたくないことかもしれませんが、男性にとって関係を持った女性が本命以外の女性であれば、その態度は急に冷たいものになりやすいです。何しろ、性欲を満たすためだけの関係だったという側面が強いからです。

賢者タイムの態度で本命か遊びかわかる

賢者タイムに入った男性は、性欲が著しく低下している状況ですかrら、非常に物事を冷静に見ています。性欲さえ満たせば良いという関係だった女性の場合、賢者タイムに入った男性は、露骨に冷たい対応を取ることがあります。

厳しい言い方になりますが、本命以外の女性の場合は、早くこの場から立ち去りたいとさえ考えている場合があります。以下では、本命以外の女性に対して賢者タイムの男性がする行動について見ていきましょう。

本命以外①肌を触られるのを嫌がる

賢者タイムに入った男性は、本命以外の女性に肌を触られるのを嫌がることがあります。これにはいくつか理由があるでしょう。もうそれほど関わりたくないという理由かもしれませんし、一人になりたいという理由かもしれません。

いずれの理由にせよ、賢者タイムに入った男性は露骨に冷たく対応することがあります。肌を触られるのを嫌がるのは、本命以外だからです。本命であれば、セックスの直後であれ、イチャイチャすることもあります。

本命以外②背中を向けて即寝る

本命以外の女性に対しては、背を向けてすぐに寝てしまうことさえあります。賢者タイムに入った男性は、性欲が低下して、眠気に襲われることがあります。

本命であれば、背中を向けて寝ないでしょう。背中を向けて寝るということは、もう完全に放っておいてほしいという意志の表れです。

賢者タイムは女性にも?

賢者タイムというときに、ここまでは男性の賢者タイムについて見てきましたが、賢者タイムそのものは男性だけのものではありません。女性にも賢者タイムはあります。ただ、割合としては女性の方が少ないと言われています。

女性にも賢者タイムがある

賢者タイムというものは女性にも存在します。女性にも、セックスの後に気持ちが一気に冷静になる瞬間があります。ただし、男性の場合は、ほとんどすべての人が賢者タイムに突入するのですが、女性の場合は、その割合は男性ほどではないようです。

多くの女性が体験

とはいえ、賢者タイムに突入する女性は非常に多くいます。賢者タイムという言葉は、男性だけのものだと考えられてきましたが、女性にも経験したことがある人が多いことが明らかになってきています。

また、賢者タイムは妊娠中や子供を育てる段階でもなる場合があります。これも、性欲を抑えることで、子育てをしやすい状況にしていると考えることができます。

女性は6分ほどで回復する

賢者タイムに入った男性が普通の状態に回復するのは、遅い人では1時間にもなると言われています。もちろん、中には早い人もいます。

女性の場合は、平均して6分ほどで回復すると考えられています。女性の方が割と早く賢者モードから脱却するので、男性の態度を冷たく感じてしまうのかもしれません。

賢者タイムを正しく理解して良い関係を築こう!

賢者モードのいろいろな側面について見てきましたがいかがでしたか?賢者モードという言葉を知らないと、男性の冷たく見える態度に心を痛める女性が多く出てしまうことでしょう。

しかし、男性には賢者モードという状態があり、それは決して女性のことを雑に扱おうとしているわけではありません。賢者タイムを理解しておけば、ずっと良い関係を築いていけることでしょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ