篠崎洋一郎氏とは?はれのひの社長の経歴や現在を紹介!

はれのひの社長である篠崎洋一郎氏とは、どんな人物だのか。そして、篠崎洋一郎社長の経歴や現在はどんな状況なのかについて。はれのひの社長の起こした事件についての詳細などについて。はれのひの社長である篠崎洋一郎氏は、現在海外に逃亡しているとの噂もあります。

篠崎洋一郎氏とは?はれのひの社長の経歴や現在を紹介!のイメージ

目次

  1. 1篠崎洋一郎とは?はれのひ社長の経歴や現在は?
  2. 2篠崎洋一郎とは?
  3. 3篠崎洋一郎の生い立ち
  4. 4はれのひ事件とは?
  5. 5篠崎洋一郎の現在は?
  6. 6はれのひ事件を起こした篠崎洋一郎を追ってみて

篠崎洋一郎とは?はれのひ社長の経歴や現在は?

はれのひ社長

はれのひの社長である篠崎洋一郎氏とは、いったいどんな経歴を持った人なのでしょうか。成人式に多くの人に迷惑をかけた篠崎洋一郎社長。その生い立ちなどについて見ていきます。

さらには、篠崎洋一郎社長の現在はどんな状態なのでしょうか。その状態についても詳しく見ていきたいと思います。事件を起こしてから現在は、どんな状態なのでしょうか。

篠崎洋一郎とは?

はれのひの社長

・篠崎洋一郎のプロフィール

本名  
生年月日 1962年8月11日
年齢
(2019年時点)
56歳
出身地 茨城県
会社名 はれのひ
事業内容 振袖レンタル・販売店やフォトスタジオのコンサルティング業務

篠崎洋一郎は、現在56歳です。はれのひを2011年3月に設立しているので、49歳の時に設立したということです。

2012年7月には、初の直営店を横浜にオープンさせています。その後も続々と全国にお店を出して行っています。この経歴だけ見ると、事業は順調に進んでいるように見えます。どうして、はれのひの事件を篠崎洋一郎は起こしてしまったのでしょうか。

篠崎洋一郎の生い立ち

篠崎洋一郎

篠崎洋一郎の生い立ちは、どのような生い立ちだったのでしょうか。事件を起こしてしまった篠崎洋一郎の子供のころは、どのような子供だったのでしょうか。そういう生い立ちを知ることで、篠崎洋一郎の人となりが分かるようになるかもしれません。

裕福ではない暮らし

篠崎洋一郎

篠崎洋一郎の子供の頃は、あまり裕福ではなかったといいます。篠崎洋一郎の両親は、日立市内の団地に暮らしとても質素な生活を送っていたと言われています。

その後、長男である篠崎洋一郎の痕跡が高校を卒業後に全く無くなったことから、貧乏な生活が嫌で飛び出したのではないかとも言われています。子供のころには、篠崎洋一郎は、ほとんど贅沢を知ることなく育ってきたと言われています。

高校時代の篠崎洋一郎

篠崎洋一郎

高校時代の篠崎洋一郎を同級生が話しています。それは、おかっぱ頭の男の子だった。とてもシャイな性格だったと言っています。さらには、今回のような事件を起こすほどの悪いことをするような性格ではなかったと言っています。

高校時代の性格とは、やはり変わってきてしまったのでしょうか。その後の出会いなどで人は変わっていくものです。

篠崎洋一郎の家族

篠崎洋一郎

篠崎洋一郎の家族は、両親と妹と篠崎洋一郎社長の4人家族です。茨城県日立市に4人で住んでいました。木造の古い家に住んでいました。

父親は、牛乳屋を営んでいたようです。その牛乳屋もそれほど儲かることはなく、貧しい生活が続いていたようです。そんな状態なので、篠崎洋一郎社長は高校卒業後に家にほとんど寄り付かなくなっていたといいます。

はれのひ事件とは?

篠崎洋一郎

篠崎洋一郎社長が起こしたはれのひの事件とは、一体どんなものだったのでしょうか。ニュースやワイドショーの中で沢山取り上げられていますが、その詳細について書いていきます。

着物レンタル会社はれのひの社長篠崎洋一郎が詐欺容疑で逮捕されたといいますが、実際に何が原因で詐欺容疑になったのでしょうか。その真相についてみていこうと思います。

成人式で被害にあった方は、毎日のように泣いていたといいます。一生に一度しかない晴れの日を、まさに台無しにされてしまった被害者は、本当に同情します。その原因となる篠崎洋一郎社長のふるまいはどんなものだったのでしょうか。

はれのひ事件の概要

篠崎洋一郎

2018年の成人式のあった1月8日、はれのひは、福岡天神店を除く全店舗を閉鎖。そして、社長である篠崎洋一郎とも一切の連絡が取れなくなりました。商業施設の管理担当者によれば、1月6日は、従業員が働いていたが、1月7日に突然いなくなったと言われています。

その日の成人式に、振袖を届けることをしなかったため、多くの人が成人式で振袖を着ることができなくなるという事態になりました。そして、連絡をしようにも全く連絡が取れない状態になってしまったのです。

この騒動をへて、警察に200件余りの苦情が入いりました。篠崎洋一郎は、成人式の前から連絡が取れなくなっていたと言います。なぜ、このような無責任なことをしたのでしょうか。

はれのひ事件の被害額は?

被害額

篠崎洋一郎の起こしたはれのひ事件の被害総額はどれくらいになったのでしょうか。人によっては、振袖を購入し60万くらいを支払ったのに手元に何も残らなかったと言っています。

また、振袖パックというものが10万でレンタルしていました。そのことから考えると被害平均額は、30万くらいでしょうか。被害者になった人の人数が200人の場合6000万が被害総額になります。被害者が300人いた場合には、9000万の被害総額になります。とてつもない被害を出した篠崎洋一郎。果たして、その被害は、返ってくるのでしょうか。

被害額は返金されるのか

返金

篠崎洋一郎社長の起こしたはれのひ事件に関して被害にあったお金は返ってくるのでしょうか。まず、クレジットカードで支払った場合には、カード会社が保険により返金する可能性があるとのことです。多くの方がクレジットカードで払っていると思うので、一安心です。

さらに、現金で払った場合には、事件性があると警察や銀行が判断した場合には、はれのひの口座が凍結されるようです。そこに預けられているお金から返金されるようです。支払ったお金はそこに入っている可能性が高いので、返金される可能性が高いです。はれのひ事件で逃げた篠崎洋一郎社長ですが逃げ場はなさそうなのが現状のようです。

はれのひ事件での判決は?

裁判

はれのひ事件に直接関係あるわけではないですが、銀行から融資金をだまし取ったとして詐欺罪の判決を篠崎洋一郎社長は受けています。経営者として一線を越えたことをしているとして、懲役2年6カ月(求刑懲役5年)の判決を受けました。

逃げていた篠崎洋一郎社長ですが、この判決によりもう逃げられなくなりました。しかし、はれのひ事件という被害者を出した事件に関する刑事責任には問われていません。実刑判決を受けたとはいえ、被害者の気持ちはいまだに晴れずにいます。

裁判の中で、篠崎洋一郎社長は店舗が増えれば収入が増えると思っていたといいます。そんな状態で自転車操業をしてしまい、経営を悪化させたということです。

賃金不払いの疑いも

賃金

横浜南基準監督署は、はれのひが賃金を不払いだったとして、最低賃金法違反として篠崎洋一郎社長を横浜地検に送検したと言われています。詐欺罪をしていただけでなく、従業員の給料も払っていないというのは経営者としてあるまじきことであります。

横浜南基準監督署によると、27人の給料を合計510万円支払わなかったと言います。それだけの高額を従業員に払っていないというのは、もう会社として機能をしていないという状態です。あらためて篠崎洋一郎社長のひどさというものが浮き彫りになっているのではないでしょうか。

計画倒産だったのか

倒産

もともとはれのひは、経営が傾きかけていた状況で、事業での支払いの他、給料の未払いなどがあり篠崎洋一郎社長は、成人式の連休に倒産とみせかけたのではないかという事です。

通常このような企業の場合には、破産する前に、破産する意向がわかる文面を残しておくことが多いのですが、篠崎洋一郎社長の場合には、文面などは一切残していなかったです。そのとき、家賃滞納もしていた状況です。

つまり、篠崎洋一郎社長は、本当に計画性の無い経営者だったということが言えます。計画性がなく、事件当日にお金を持ち逃げしたというのが実際のところです。

Thumb芸能人•有名人が起こした事件!殺人など芸能界のタブーの闇事件を紹介
芸能界ではタブーとされている、芸能人や有名人が犯してしまった罪の数々がいくつも存在します。決...

篠崎洋一郎の現在は?

篠崎洋一郎

篠崎洋一郎は、現在リークされた情報によると鹿児島県鹿児島市にいることが分かっています。有罪の判決を受けて篠崎洋一郎社長は、どんな心境なのでしょうか。少しは、反省をしているのでしょうか。篠崎洋一郎被告は起訴された内容を認めているといいます。

はれのひ八王子店は、つぶれた後どうなったのかを見てみるとフロアマップを見ると今でもはれのひが記載されています。いまだにそのままの状態になっているということです。これから、刑務所に入ることになりますが、篠崎洋一郎社長は罪を償っていくことになります。

海外にいるとの噂も

海外逃亡

篠崎洋一郎社長は、一部の噂では海外に逃亡したのではないかと言われています。これは、Facebookにおいて、篠崎洋一郎さんは上海にいますと記載があったことから言われています。

しかし、その篠崎洋一郎の名前を使ったアカウントはガセアカウントだったことが分かっています。篠崎洋一郎社長本人も日本にいると言っているので、国外への逃亡というのは噂であることが分かります。

はれのひ事件を起こした篠崎洋一郎を追ってみて

はれのひ

篠崎洋一郎社長の起こした事件を追ってみて、本当に経営者には計画性が必要なのだなということを理解しました。計画性が無いと会社を運営していくことが出来ない上に、消費者に対して大きな被害を出してしまうということが分かりました。

篠崎洋一郎社長は、幼い頃からの経験からお金持ちになりたいという気持ちから社長になったのだと思いますが、成人式という人生で貴重な時間を台無しにしてしまったことは、本当に反省して欲しいものです。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ