足裏フェチとは?足裏フェチの特徴や魅力的な足裏とは?

足裏フェチな人はどんな心理で足裏に興味を持つのか、その特徴や真相を解き明かしていきます。また足裏フェチな彼氏彼女を喜ばせられる行動や、どんな足裏が好きなのかについても紹介していきます。足裏フェチの特徴や心理を理解する事で、相手を満足させられるようにしましょう。

足裏フェチとは?足裏フェチの特徴や魅力的な足裏とは?のイメージ

目次

  1. 1足裏フェチの特徴や魅力的な足裏について!
  2. 2足裏フェチの特徴や心理
  3. 3足裏フェチが喜ぶ魅力的な足裏
  4. 4足裏フェチが魅力を感じない足裏
  5. 5足裏フェチになったきっかけとは?
  6. 6足裏フェチの男性が興奮する行動は?
  7. 7理想の足裏になるための方法
  8. 8足裏フェチの特徴や心理を理解しよう!

足裏フェチの特徴や魅力的な足裏について!

足裏フェチとは足裏に興奮するような事を言い、なかなか見えないからこそ見えた時の喜びが大きくなるという意見もあります。人にはあまり言えないものの、意外と足裏フェチの人は多いようです。今回は足裏フェチによく見られる特徴や心理、魅力を感じる足裏の特徴などについて紹介していきます。

足裏フェチの特徴や心理

まずは足裏フェチの特徴や心理を4つ紹介します。フェチも突然目覚めるのではなく、何かしらの理由がキッカケとなっているハズです。足裏フェチな人の特徴や心理を詳しく見ながら、どんな理由で足裏フェチに目覚めたのかを理解しましょう。

特徴・心理①:癒しているうちに足裏フェチに

足裏フェチで特に多いのは、女性を癒したい気持ちから目覚めた人です。人の足裏を触る事はまずありませんが、恋人同士であればマッサージをしてあげたいという気持ちから足裏を触る事があります。相手が女性だと「癒したい」気持ちが強くなり、そこから足裏フェチになる傾向が強いです。

好きな女性の足が疲労していると、マッサージなどで癒してあげたいと思う男性もいるでしょう。その気持ちは決して間違いではありません。男性は女性に対してサービス精神旺盛であり、そこに楽しみを見出すのかもしれません。癒したい気持ちから目覚めるのは素敵だという意見もあります。

特徴・心理②:愛情深い人は足裏フェチになりやすい

愛情表現にも色々ありますが、女性の足裏を触りたい人、足裏を汚いと思わない人は愛情深い性格の持ち主です。そこから足裏フェチになりやすく、逆に自分が愛されたい人、女性を見下している人は足裏に興味を持たないようです。

愛情表現の1つとして足指や足裏を舐めるという方法が挙げられます。しかし、深く愛し合っている場合は特別おかしい性癖ではないため、女性側も喜んで受け入れるでしょう。仮に嫌だとしても、その事を伝えるだけで男性は足を舐めなくなります。

特徴・心理③:いじめて欲しい気持ちから足裏フェチに

足裏フェチになる人にはM気質の人も多いです。女性の足を舐める事が好きなだけでなく、キレイな足に踏みつけられて喜ぶ人もいる事でしょう。そういった憧れから足裏に興味を持ち始める人もいるので、ドSな女性なら楽しめるかもしれません。

特徴・心理④:気付いたら足裏フェチに

足裏フェチになる理由は色々ありますが、中には気付いたら足裏が好きになっていた人もいます。足裏は普段見えないので、「どうなっているんだろう?」という些細な疑問でも昇華し、強い興味となるには充分な理由です。

フェチに関してはジャンルに関係なく、気付いたらそうなっていた場合は意外と多いです。意識していなかったら原因がわからない事もありますが、特別気にする事でもないでしょう。足裏フェチになったとしても悲観する必要はありません。

足裏フェチが喜ぶ魅力的な足裏

続いては足裏フェチが喜ぶような魅力的な足裏を4種類紹介します。キレイな足裏を持っている人はもちろん、独特の形をしている人も魅力的な足裏の持ち主です。それぞれどんな特徴があり、足裏フェチの心をくすぐる要素がどこにあるのか見ていきましょう。

つるすべ

誰でもキレイで美しいものは好きでしょう。ツルツルスベスベした足裏は、足裏フェチでなくても思わず触りたくなってしまいます。ガサガサしていなくて触り心地がいいと、いつまでも触っていたくなるものです。

美しくスベスベした足裏は、触りたくてもすぐには触らせてくれない箇所という事に魅力を感じさせます。そしていざ足裏を見た時、それがスベスベで美しい程理想に近付き、感動もより大きくなります。ただし汚い足裏だと理想像から程遠く、足裏フェチの心にもあまり響きません。

臭いがある

人を選ぶかもしれませんが、足裏からの臭いも足裏フェチの心をくすぐる要素です。強烈でキツイ臭いは敬遠されるものの、足裏特有のほのかな臭いは逆にいい匂いとされています。これは匂いフェチが汗の臭いを好きなのと同じ原理です。

足裏フェチが特殊な嗜好だからこそ、人が普段嫌がる特徴に強く惹かれるのかもしれません。1日中歩いた足裏には臭いや汗以外に、女性独特の香りが加わっています。普通なら思わず鼻を防ぎたくなる臭いですが、この臭いを喜んで嗅ごうとする足裏フェチもいます。

ストッキングでうっすら隠されている

脚がストッキングに隠れていると本来の脚は見えませんが、この様子に興奮を覚える男性は少なからずいます。タイツだと隠れすぎているので、ストッキングの見えそうで見えない感じが丁度いいそうです。ミニスカートのチラリズムが好きな事と同じ原理です。

女性なら社交辞令やファッションの一環として、ストッキングを履く人も多いでしょう。ストッキングを履いている時、ちょっぴり透けている足裏に男性は思わず魅力を感じてしまいます。届きそうで届かない存在にはつい悶えてしまうのです。

マメや魚の目ができている 

汚らしく見えてしまうので女性にはコンプレックスとして捉えられがちなマメや魚の目も、足裏フェチにとっては魅力を感じる要素の1つです。足裏フェチの男性にとってはマメや魚の目からその女性の生活感を感じ取り、ヒールを履いていつも疲れていると想像できる楽しみ方があるようです。

また女性ならメイクをしたり、髪の毛をセットしたりとキレイでいる事が多いでしょう。しかし、見た目の美しさに反して、足裏にはマメや魚の目があるのにはギャップを感じさせます。キレイなばかりではなく、少しの汚れがある事には人間らしさも感じられるでしょう。

足裏フェチが魅力を感じない足裏

ここでは足裏フェチが魅力を感じない足裏について紹介します。足裏フェチといっても全ての足裏に興奮する訳ではなく、苦手な足裏も当然あります。どこが足裏フェチにとって良くないと感じるのか、魅力がないと感じられないのかを調べていきましょう。

ガサガサしている

生活感が出ている足裏も好まれるとはいえ、あまりにも手入れが行き届いていないとガサガサになります。特に秋や冬といった乾燥しやすい季節になっていくと、ガサガサ加減は更にひどくなっていきます。角質がどんどん厚くなり、遂には割れてしまう女性もいる程です。

毎日欠かさずケアをしていてもすぐに治る事はなく、時間もかなりかかってしまいます。触った時に手に引っ掛かる程のガサガサな足裏には痛々しさを感じ、足裏フェチと言えど好まれる事はあまりないでしょう。

臭すぎる

臭すぎる場合も足裏フェチの間ではあまり好まれません。靴を長時間履き続けるなどの原因で足がムレていたり、水虫にかかっていたりして臭さが目立つと、キレイな足裏を楽しむ時間を阻害されてしまいます。

コンプレックスだと感じて塗り薬などを使う人もいるでしょうが、一度かかってしまうとなかなか改善されません。幸い水虫などは根気よく治療すれば完治できるので、早いうちから改善するように努めましょう。

足裏フェチになったきっかけとは?

男性は女性に対して色々な興味を持つ人が多いので、足裏フェチが目覚める事に対してなかなか考えにくいようです。人によってはヒールやタイツなど、足裏にハマる理由も色々あります。その一部を紹介しましょう。

彼女の足裏を見て

付き合い出して彼女の足裏を初めて見た時、なぜか興奮してしまったという事から足裏フェチに目覚めた人が多いようです。他には足を見ているうちに、「靴で見えない足裏部分はどうなっているんだろう?」と興味津々になって目覚める人もいます。

足裏フェチの男性が興奮する行動は?

ここでは足裏フェチの男性が興奮する3つの行動を紹介します。足裏を見せるだけでなく、行動にも出る事で男性は更に喜んでくれるでしょう。どんな行動があるのか、それぞれ詳しく見ていきましょう。

踏む

足裏フェチの男性が一番喜ぶのは女性に踏まれる事であり、魅力的な足裏に踏まれているだけで興奮するようです。いきなりSMプレイのようにするのは恥ずかしいので、足の裏でマッサージする事から始めると効果的です。慣れてきたら徐々にシチュエーションを作って踏むといいでしょう。

足裏を舐めさせる

足裏フェチには足を舐めたり、足裏に指を這わせたりしたいという願望があります。変な気持ちになるかもしれませんが、足を舐める事は足裏フェチにとって何より興奮する方法のようです。抵抗がある人は、最初の頃はお風呂に入ってから舐めさせるといいでしょう。

臭わせる

足裏フェチ、とりわけ足の臭いが好きな人は女性の足の臭いを嗅ぎたくて仕方ないそうです。臭いところを嗅がれるのは嫌がるものですが、喜んで嗅いでくる彼氏を見ていると「まあいいか」という気持ちにもなります。タイツ越しに慣れてきたら、生足を嗅がせてあげると非常に喜ばれます。

理想の足裏になるための方法

足裏フェチにとっての理想はキレイな足裏です。今まで足裏のケアをしていなかった人も、キレイな足裏を手に入れるチャンスとしてケアを始めてはみてはいかがでしょうか?理想の足裏になるための方法を3つ紹介します。

角質パックをする

角質パックとは硬くなった角質を柔らかくし、自然と剥がしてくれるものです。オススメは履くだけで効果の出るタイプで、お風呂上りなど足裏が湿っている状態で貼ると成分が浸透しやすくなります。数週間後には足裏の皮がベットリと剥がれていき、生まれ変わったかのような触り心地が体感できます。

高いヒールをあまり履かないように心掛ける

女性なら高いラインを維持するべくハイヒールを履く人が多いですが、足への負担がかなり大きいので悪化しやすくなってしまいます。これは足裏にマメや魚の目ができやすい原因でもあります。ハイヒールをやめて少し高めのヒールやペタンコ靴にすると、足裏への負担が大きく減るのでオススメです。

尿素配合のハンドクリームで保湿する

理想の足裏を手に入れるには、やはりケアが欠かせません。特にガサガサに悩まされている人には、尿素配合のハンドクリームがオススメです。尿素は肌を柔らかくする効果があるので、多くの乾燥ケア薬品に使われています。足裏専用クリームより浸透が早く、ベタベタが気にならないのもメリットです。

足裏フェチの特徴や心理を理解しよう!

足裏フェチの特徴や魅力的な足裏になるための方法などを紹介してきました。心理やキッカケを見てみれば、足に興味を持つのにも頷けます。足裏に興味を持たれるのは少し恥ずかしいですが、彼氏彼女とより仲良くなれるチャンスかもしれません。今回紹介した特徴や心理を理解して、相手を喜ばせてあげましょう。

フェチに関する他の記事

Thumbフェチの種類とは?定番のフェチからマニアックなものまで男性•女性別に!
一度は耳にしたことがあるフェチとはどのようなものなのでしょうか。男性・女性のフェチの種類や、...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ