100均のモバイルバッテリーが便利!ダイソーの500円充電器など紹介!

100均でモバイルバッテリーを購入した事はあるでしょうか?100均のモバイルバッテリーにはダイソーの500円充電器などがあり、スマホの電池が切れそうな時には頼りになる存在です。今回は100均のモバイルバッテリーのメリットやデメリット、使い方を紹介します。

100均のモバイルバッテリーが便利!ダイソーの500円充電器など紹介!のイメージ

目次

  1. 1100均のモバイルバッテリーが人気!ダイソーの充電器について!
  2. 2100均ダイソーで買えるモバイルバッテリーの種類は?
  3. 3100均のモバイルバッテリーの安全性は?発火の心配はない?
  4. 4100均のモバイルバッテリーのメリット・デメリット
  5. 5100均のモバイルバッテリーの使い方
  6. 6100均でモバイルバッテリーを購入するときの注意点
  7. 7100均のモバイルバッテリーの口コミや動画レビュー
  8. 8セリアやキャンドゥにモバイルバッテリーはある?
  9. 9100均モバイルバッテリーの悩みを解消するアイテム
  10. 10100均のモバイルバッテリーの魅力は安さ!

100均のモバイルバッテリーが人気!ダイソーの充電器について!

ダイソーなど100均で購入可能なモバイルバッテリーは、値段の安さから人気があります。100均のモバイルバッテリーの値段は100~500円程度であり、家電量販店で売られているモバイルバッテリーが2,000円以上する事を考えれば、かなりお得だと言えるでしょう。今回は100均のモバイルバッテリーの種類から使い方まで詳しく紹介していきます。

100均ダイソーで買えるモバイルバッテリーの種類は?

ダイソーで売られている100均モバイルバッテリーには、100円の他に300円または500円するモノがあります。どちらも充電した状態でiPhoneやAndroidスマホに繋ぐと、スマホを充電する事ができます。値段も性能も異なるモバイルバッテリー4種類をそれぞれ見ていきましょう。実際に購入する際の参考にもしてみて下さい。

乾電池式モバイルバッテリー(100円)

現在ダイソーで購入可能な100均モバイルバッテリーは、そのほとんどが充電式です。事前にモバイルバッテリーそのものを充電しておき、充電完了後に持ち出せばいつでもスマホに充電できるようにするという使い方です。しかし乾電池式モバイルバッテリーは、乾電池式の充電器なのでコンセントに接続する事ができません。

充電容量の少なさからも過去の遺物扱いされる乾電池式ですが、緊急時や外出時のスマホ充電向けという隠れた使い方があります。急な災害でスマホが必要になった時はいつでも充電できます。iPhoneに充電可能なのは約30%なので、あくまでも非常時に使うようにしましょう。

2000mAhモバイルバッテリー(300円)

2000mAhと大容量ですが、300円で購入可能なのがこのモバイルバッテリーです。100均モバイルバッテリーでありながら充電量が多く、約2時間で90%以上も充電できます。iPhoneやAndroidスマホを利用する分には充分な量と言えるでしょう。本体もコンパクトで64gと非常に軽く、持ち運びする事でいつでもスマホへの充電ができます。

充電に時間がかかるので急には使えず、単体の性能としてはまずまずなところです。しかし、複数持ち歩く事で出力の弱さも補えるでしょう。5個購入すればかなりの出力となり、値段はわずか1,500円です。2000mAhモバイルバッテリーを利用する際は複数購入しておきましょう。

3000mAhモバイルバッテリー(500円)

500円のモバイルバッテリーでも急速充電には対応していません。ただし、普通にスマホへと充電する場合はiPhoneでもAndroidでも問題なく充電できます。500円で購入できることを考えれば、モバイルバッテリーの充電に時間がかかる事を差し引いても、コスパはいいと言えるでしょう。

300~500円代のモバイルバッテリーの動力はリチウムイオンバッテリーです。このリチウムイオンバッテリーはそれなりにコストが高く、ダイソーでも300~500円はするそうです。急速充電が必要な場合は無理に使う必要はないかもしれません。

1ポートモバイルバッテリー(500円)

ダイソーに500円で売られている1ポートモバイルバッテリーは、スリムタイプでArduinoなど微小電力機器用の充電器として使えます。カラーバリエーションは白と黒の2色あり、どちらもシンプルなデザインです。ダイソーは100均の中でもデジタル小物が充実しており、HDMIケーブルやワイヤレスマウスなど多種多様な商品が並んでいます。

通常モバイルバッテリーは負荷がない場合に出力を下げるように設計されていますが、Arduinoレベルになると負荷がないとみなされ出力が止められてしまいます。1ポートモバイルバッテリーはその対策が施されており、微小電力でも作動し続ける貴重なモバイルバッテリーとされています。

100均のモバイルバッテリーの安全性は?発火の心配はない?

100均のモバイルバッテリーにおいてよく疑問視されるのが安全性です。安い一方で安全面が心配になってくるので、100均のモバイルバッテリーの利用自体を拒む声もあります。そこで発火の心配や不具合といった、100均のモバイルバッテリーの安全性について検証していきます。

発火の報告はない

100均のモバイルバッテリーが発売されてから、その使用が原因で発火など事故があったという報告はありません。長時間使っているとモバイルバッテリーが熱くなる事はありますが、発火にまで達する程の温度ではないのでご安心下さい。モバイルバッテリーの使用から大きな事故に発展する可能性は極めて低いと言えるでしょう。

発火よりむしろ本体に傷が付きやすい事が危惧されており、カバンから取り出して必要な時だけ使っても、小傷がかなり付いてしまいます。この点は本体がプラスチックなので、値段相応と言えるかもしれません。100均モバイルバッテリーが長持ちするように、デリケートな使い方を心掛けましょう。

多少の不具合はある

事故とまではいかないものの、100均のモバイルバッテリーをチャージするために繋いだ充電器の不具合が起きる可能性はあります。また100均のモバイルバッテリーを満タンにチャージしても、使わないまま容量がゼロになってしまう不具合も報告されています。些細な不具合は起きる事を理解して、大事に使うようにして下さい。

100均のモバイルバッテリーのメリット・デメリット

インターネット上の口コミでは、「手軽に買えて良かった!」「とにかく安い」と、ダイソーの100均モバイルバッテリーは高評価を得ています。しかしその一方で、購入を躊躇するようなデメリットも多いです。100均モバイルバッテリーの使い方と併せて、メリットとデメリットをそれぞれ説明しましょう。

メリットは安いこと

100均のモバイルバッテリーのメリットは何と言っても安い事です。100~500円以内の値段設定でありながら種類が豊富で、選びがいがあります。デザインも可愛くすぐに購入できるので、女性を中心に人気を集めているようです。普通に使うのはもちろん、フォトジェニック目的での使い方も喜ばれるでしょう。

デメリットは残量がわからないこと

100均のモバイルバッテリーによくあるデメリットは残量がわからない事です。充電中にLEDが青く点灯して充電しているのはわかりますが、モバイルバッテリーにどれだけ充電残量があるのかはわかりません。インジケーターが付いていればLEDの点灯個数で電池残量がわかるだけに、この点は利用者から残念がられています。

せっかく充電できるとしても、充電中の電池残量がわからなければ不便です。100均ならではのコストカットと言えますが、この点は使い方とともに今後での改善が求められています。

100均のモバイルバッテリーの使い方

100均のモバイルバッテリーの使い方を説明しましょう。300円や500円で売られている100均のモバイルバッテリーには、充電するための「USBポート」とチャージするための「microUSBポート」の2種類があります。事前にUSBに繋いでからモバイルバッテリーにチャージする事で、外でもスマホの充電ができる機能です。

ちなみにmicroUSBポート用のコードは付属品として付いているので、買い足さなくても大丈夫です。100円で売られている乾電池式のモバイルバッテリーはチャージの必要がなく、乾電池2本をモバイルバッテリーにセットすればそのまま充電できます。

100均でモバイルバッテリーを購入するときの注意点

100均では値段も性能も異なる、様々なモバイルバッテリーが売られています。デザインに凝ったモノもありますが、安全面も含めて購入の際は注意が必要です。そこで100均のモバイルバッテリーを購入する際、よく挙げられる注意点を見ていきましょう。

充電できない機種がある

100均のモバイルバッテリーでは、一部の機種やタブレットで充電できない事があります。対応している機種が商品のパッケージに記載されているので、自分の使っている機種や充電器と対応しているか、よく確かめてから購入するようにしましょう。

ICカードのデータに不具合が起こる場合も

スマホ決済をよく使う人に注意して欲しいのがICデータの消失です。100均のモバイルバッテリーにはおサイフケータイに対応しているモノもあり、データが消えやすくなっています。100均のモバイルバッテリーを使う事でICデータに不具合が生じる可能性があるからです。

万が一ICカード内のデータやチャージマネーに不具合が起きた場合、販売元では一切責任は負えないのでご注意下さい。おサイフケータイの機能に問題が起きたという報告はありませんが、高額のチャージを毎回している人は特に注意が必要です。

100均のモバイルバッテリーの口コミや動画レビュー

100均のモバイルバッテリーの購入を検討している人なら、口コミや動画レビューでの評価が気になるでしょう。そこで100均のモバイルバッテリーに関するTwitterでの口コミ、更にレビュー動画を紹介します。実際に購入した人はどのように使っているか、使い方も参考にしてみて下さい。

口コミ

ダイソーの100均モバイルバッテリーはあまり熱くならず、かなり使いやすいです。発熱すると言っても火事になる程の温度ではないので、安全面でもモバイルバッテリーの信頼性は高いと言えます。緊急時の充電器として使う人が多く、便利なモバイルバッテリーに感動する声も多く寄せられています。

一方で批判的な口コミも多く、特に充電に対する不満が多いようです。「充電に時間がかかりすぎる」「すぐに充電がなくなって使い物にならない」など、充電スピードやわかりにくさに不満を漏らす声がありました。いくら安価でもしっかり充電できないと、ガッカリしてしまうでしょう。

モバイルバッテリーを売っている100均はダイソーだけではありません。大阪にある100均「Watts」では100円のモノに限らず、300円もしくは500円するモバイルバッテリーも販売されています。Wattsの100均モバイルバッテリーは3000mAhもあり、この性能の充電器が500円で購入できるのは非常にお得です。

普段はダイソーのモバイルバッテリーを持っておき、海外旅行やキャンプなど充電できない時間が多くなったら大容量のモバイルバッテリーと併用する方法がオススメです。100均モバイルバッテリー自体は小さくて軽いため、1個ポケットやバッグに入れておくと不意の電池切れでも助かります。

動画レビュー

ダイソーで購入した1ポートモバイルバッテリー(500円)を紹介する動画です。1ポートモバイルバッテリーは同じく300円のモノと比較して容量が1000mAh大きく、iPhoneなら1回でフル充電できるでしょう。Androidも正確な充電回数こそ記載されていないものの、きちんと充電できます。

1ポートモバイルバッテリーの重量は98gであり、100g以下のモバイルバッテリーはほとんどない事から、重量面ではかなり優秀です。厚みは0.8cmの薄型なのでスマホと重ねて持っても邪魔にならず、持ち運びしやすいのも魅力とされています。安全な商品の証であるPSEマークを取得しており、安全性が保障されている商品でもあります。

セリアやキャンドゥにモバイルバッテリーはある?

ダイソーからは様々な種類の100均モバイルバッテリーが売られていますが、同じ100均のお店であるセリアやキャンドゥは100均モバイルバッテリーを取り扱っているのでしょうか?ここではセリアやキャンドゥでも100均モバイルバッテリーが売られているかどうかを検証していきます。

セリアやキャンドゥには売っていない

残念ながらセリアやキャンドゥでは100均のモバイルバッテリーを取り扱っていません。ダイソーとは違い、300円や500円での値段設定をお店が設けていないのが原因のようです。しかしモバイルバッテリーは売っていなくても、充電ケーブルや車で使用するシガーソケット用充電器など、周辺機器をセリアやキャンドゥでは取り扱っています。

100均モバイルバッテリーの悩みを解消するアイテム

モバイルバッテリーを100均で買うのはちょっと怖いと考える人もいるかもしれませんが、100均のモバイル関連アイテム全てが悪いという訳ではありません。100均ではモバイルバッテリーなどを整理できる商品も多く売られています。ここで紹介する商品を参考に、モバイルバッテリーの側に置いてみましょう!

ダイソーのモバイル関連アイテム

ダイソーで売られているヴェポライザー用モバイルケースと、クリーニングキット用のデジカメケースです。シンプルなデザインの商品が多いダイソーですが、一方でオシャレなデザインも多いのが魅力とされています。モバイルケースにはモバイルバッテリーやスマホを入れて持ち歩けそうです。

100均のモバイルバッテリーの魅力は安さ!

ダイソーなど100均で売られているモバイルバッテリーや、その使い方を紹介してきました。デザインも性能も値段も違うので、何が自分に合うかはわからないかもしれませんが、100均モバイルバッテリーの魅力は何といってもその安さです。迷った時は「モノは試し」という事で購入してみてはいかがでしょうか?

充電器に関する他の記事

Thumb100均の充電器が便利!ダイソーやセリアのスマホ充電器を徹底解説!
100均でスマホ充電器を購入したことはありますか?以下では、100均の充電器が非常に便利であ...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ