100均ダイソーの延長コードが便利!種類や安全な使い方など紹介!

コンセントを拡張したり、使いたい場所で使えるようにしたりする「延長コード」は、100均でも購入することができます。今回は、100均のなかでもダイソーの延長コードについて、種類や価格、そして火災を防ぐ安全な使い方などをご紹介します。

100均ダイソーの延長コードが便利!種類や安全な使い方など紹介!のイメージ

目次

  1. 1100均ダイソーの延長コード!種類や使い方などご紹介!
  2. 2100均ダイソーの延長コードの種類と特徴
  3. 3100均の延長コードはダイソー以外売っていない?
  4. 4100均のおすすめ延長コード【ダイソー編】
  5. 5100均ダイソーの延長コードの注意点
  6. 6100均ダイソーの延長コードの口コミ
  7. 7延長コードは適切に使用することが大切

100均ダイソーの延長コード!種類や使い方などご紹介!

今や生活に欠かせない電化製品ですが、電化製品が多ければ多いほど必要となってくるのがコンセントです。そして、そのコンセントを拡張したり、使いたい場所で使えるようにしたりするのが「延長コード」です。今回は100均ダイソーの延長コードをご紹介します。

100均ダイソーの延長コードの種類と特徴

数多くの商品がある100均ダイソーですが、延長コードはどれほどの種類があるのでしょうか。100均ダイソーで取り扱われている延長コードの種類や特徴について、まとめてみました。

絶縁カバー付き

100均ダイソーで延長コードを選ぶ際、確かめるべきなのが「絶縁カバー」付きの商品であるかどうかです。絶縁カバーがコンセントプラグに付いている商品であれば、トラッキング火災の防止になり、安心して使用することができます。

トラッキング火災とは、コンセントやプラグの隙間にホコリが溜まることで引き起こされる火災のことで、絶縁カバーが付いたコンセントであれば、この火災を事前に防止することができるのです。

電力量は1500Wまで

100均ダイソーの延長コードは、そのほとんどが電力量の上限を1500Wまでとしています。電力量の少ない電化製品を使用する分には問題はありませんが、電源を入れることで一気に電力が上がってしまう家電は注意が必要です。

特に、電子レンジ、ドライヤー、電気ポットなどは一気に電力が上がり、他の電化製品との兼ね合いで、1500Wを超えてしまうケースが多々あるようです。規定の電力量を超えるとブレーカーが落ちたりショートしてしまったりすることがあるので気を付けましょう。

海外でも使用可能

100均ダイソーの延長コードは、海外でも使用することはできますが、延長コードだけでは使用することができません。日本と海外は電圧やプラグの規格が異なるため、日本から持参した延長コードを使用するためには変換プラグが必要となります。

この変換プラグもダイソーをはじめとする100均で購入することが可能ですが、これもまた、使用するにあたって注意しなければならないことがあります。それが定格入力です。100均の変換プラグはこの定格入力が6Aと低いのです。

定格入力が6Aの場合、120Vの地域の場合だと720Wまでしか使用することができず、例えばドライヤーなどは使用できないことが多いです。また、海外の電圧に対応していない製品を使用する場合には、変換プラグとは別に変圧器が必要となります。

発火の危険性も

延長コードには発火の危険性もあります。しかし、これは100均の延長コードに限ったことではありません。一般的なメーカーが発売している延長コードも、きちんと管理をしなければ発火する可能性があります。

発火の危険を防ぐには、きちんと発火対策がしてある商品を選び、さらには発火を防ぐためにしっかりと使用方法を守ることが大切です。

100均の延長コードはダイソー以外売っていない?

100均で代表的な店舗といえば、ダイソーの他に「セリア」「キャンドゥ」などが挙げられますが、いずれの店舗も延長コードは販売していないとのことです。なぜ、ダイソーのみが延長コードを販売しているのでしょうか。

セリアで販売中止の理由

100均セリアでは、延長コードを販売していません。以前はダイソーのように、多くの延長コードを取り扱っていたそうですが、なぜ販売を中止してしまったのでしょうか。

火災事故が原因

100均セリアで延長コードを販売しない理由について調べていたところ、2015年にセリアが輸入・販売していた延長コードで発火事件が起きたことが原因であることがわかりました。

同事件ではリコールが発生し、以降セリアでは延長コードの販売を完全撤廃してしまったようです。発火事件は、延長コードの製造上の不具合が原因で起きたようで、コード部分が破損したことで火災が発生、延長コード周辺も燃えてしまったとのことです。

キャンドゥで販売中止の理由

100均キャンドゥでも、延長コードは販売していません。キャンドゥもセリア同様、以前は延長コードを販売していたのですが、数年前より延長コードの販売はしないと公表しています。なぜ、キャンドゥは延長コードの販売を中止してしまったのでしょうか。

デフレが原因

100均キャンドゥで延長コードを販売しない理由について調べていたところ、セリアのようになにか事件やリコールが起きたというわけではなく、恐らくデフレの影響で物価が上がったことが影響しているようです。確かに他の商品と比べて原価も高いのかもしれません。

100均のおすすめ延長コード【ダイソー編】

100均ダイソーの延長コードはたくさんの種類が用意されており、選ぶのにも悩んでしまうほどです。コードが長ければ長いほど、コンセントから離れた位置で使用できるので便利かもしれませんが、長いことがデメリットとなることもあります。

例えば、延長コードが長すぎてそのコードに気づかず、重い家具など上に置かれてしまった場合です。コードが圧迫されることで、コードが断線したり、最悪の場合発火してしまったりすることもありえます。そのため、コードの長さは最適なものを選ぶことが重要です。

EXTENSION CORD 70cm 

100均ダイソーの延長コード「EXTENSION CORD 70cm」は、100円(税抜)で販売されています。コードの長さは70cmと短めで、1個口タイプの延長コードです。

延長コードとしてはかなり短めのため、使用用途が限られてしまいます。しかし、例えばデスク上のコンセントが遠く、あと少しだけ手元に近づけたいといったときには、よいのではないでしょうか。

EXTENSION CORD 1.5m

100均ダイソーの延長コード「EXTENSION CORD 1.5m」は、200円(税抜)で販売されています。1.5mの長さのコードが特徴で、1個口タイプの延長コードです。価格とコードの長さが手ごろなことから、同シリーズでも売り上げがかなりよいそうです。

EXTENSION CORD 2.5m

100均ダイソーの延長コード「EXTENSION CORD 2.5m」は、300円(税抜)で販売されています。2.5mの長さのコードが特徴で、1個口タイプの延長コードです。

POWER STRIP WITH A CORD

100均ダイソーの延長コード「POWER STRIP WITH A CORD」は、200円(税抜)で販売されています。コードの長さは1mで、3個口タイプの延長コードです。

1mとある程度長さもあり、何より3個口のため、コンセントの数を拡張したい場合にも助かる商品です。コンセントの位置が遠い場合などにはぴったりなのではないでしょうか。

POWER STRIP WITH A CORD 10cm

100均ダイソーの延長コード「POWER STRIP WITH A CORD 10cm」は、100円(税抜)で販売されています。コードの長さは10cmで、3個口タイプの延長コードです。

コードの長さからわかるように、延長を目的とするより、コンセントの数の拡張に用いられることが多いのではないでしょうか。こちらは、通常の「POWER STRIP WITH A CORD」より安価ですので、目的に合わせて商品を選択するとよいでしょう。

USB延長コード

100均では、USBの延長コードも販売しています。こちらは、ダイソーだけではなく、セリア・キャンドゥなどといった、他の100均でも購入が可能となっています。特にスマートフォンの充電やパソコンの周辺機器用として購入する人が多いようです。

70cm、2mの2種類で展開されており、いずれも100円(税抜)で購入することが可能です。一般的なメーカーの製品と比べると断線しやすいですが、わざわざ家電量販店へ行かなくても、100均でこの値段で購入することができるのはありがたいです。

イヤホン・ヘッドホン用延長コード

100均では、イヤホン・ヘッドホン用の延長コードも販売しています。こちらも、ダイソーだけではなく、セリア・キャンドゥなどといった、他の100均でも購入が可能となっています。特に、入院時のテレビ観賞用に購入される人が多いようです。

一般的なメーカーの製品と比べてしまうと断線しやすい点が残念ではありますが、1m、2m、3mと各長さの延長コードが100円(税抜)で購入できるのはとてもありがたいです。

現在はBluetooth対応のイヤホンやヘッドホンを使用される人も多いかとは思いますが、古いテレビやオーディオ、ゲームなどにはまだまだBluetooth未対応のものも多くあるでしょう。それらを利用する際には、かなり便利な商品だといえます。

100均ダイソーの延長コードの注意点

100均ダイソーの延長コードを使用する場合、どのような点に気を付ければよいのでしょうか。注意点を調べてまとめてみました。

使用電力量を超えないようにする

100均ダイソーの商品であるないに関わらず、延長コードを使用する際には、使用電力量を超えないように気を付けましょう。また、使用電力量が1500Wを超えないようにすることはもちろん、使用電流が15Aを超えないようにすることも大切です。

「万が一超えてしまっても、ブレーカーが落ちるから安全」と思う人も多いでしょうが、一般家庭のブレーカーは、ほとんどが20Aを基準としており、延長コードとコンセントを同時使用した場合などに、ブレーカーを落とさず、1500W以上の使用ができてしまうのです。

もし、そのような状況下で使用し続けた場合、延長コードの被覆部分が熱により溶け出し、ショートしてしまう可能性が高くなります。

コードは束ねて使わない

100均ダイソーの商品であるないに関わらず、延長コードは束ねて使用することができません。特に、消費電力が大きい電化製品を使用する場合などに、延長コードを束ねて使用していると、発火する恐れがあります。

電気が流れると延長コードのコード部分は熱をもちますが、コード部分が他のものと束ねられていると、その部分の熱が放出されにくくなり、そこから発火してしまったり、発火せずともコードが劣化してしまったりする可能性が高くなります。

コード自体がまっすぐな状態であれば、熱をもったとしてもスムーズに放熱できるため、問題はありません。延長コードを使用する際は、束ねずまっすぐな状態で使用するようにしましょう。

ホコリが溜まらないよう掃除は定期的に

100均ダイソーの商品であるないに関わらず、延長コードはホコリを溜めないようにしましょう。掃除する期間の理想は1ヵ月に1度といわれていますが、忙しい場合などは3ヵ月に1度を目安としても問題はありません。

延長コードのホコリをとることで火災を防げ、定期的に掃除をすることで、延長コード自体が長持ちします。また、掃除の際に延長コードの一部分が熱くなっているなどといった異常に気付いた場合には、延長コードを交換する必要があります。

延長コードの掃除には、乾いた布やホコリ取り用の掃除用品を使用するとよいでしょう。いずれもダイソーをはじめとする100均で購入することができます。

火事予防にカバーを付ける

とにかく火事が怖いという人には、絶縁カバー付きの延長コードを選んだ上で、プラグ安全カバーも併用するとよいでしょう。プラグの刃の根本までしっかりとカバーし、ホコリ・湿気・漏電・発火を防いでくれます。

また、プラグとコンセントをすっぽりと覆ってしまうコンセントカバーという商品もあります。コンセントカバーの場合、発火の防止だけではなく、お子さんやペットのいたずら防止にも効果的です。

100均ダイソーの延長コードの口コミ

100均ダイソーの延長コードは、実際にはどのような評価を得ているのでしょうか。また、どのようなケースで使用されているのでしょうか。こちらでは、100均ダイソーの延長コードの口コミについて、調べてみました。

100均の延長コードが便利!

100均ダイソーの延長コードの口コミを調べていると、多くの人が「入院」「旅行」といった場面で購入・使用していることがわかりました。確かに、病院やホテルによっては、コンセントの数が足りなかったり、不便な場所に設置されていたりすることがあります。

延長コードがあれば、より入院・滞在生活が快適になり、100均の延長コードであれば、「念のため購入したけれど使わなかった」、「購入したけれども長さが足りなかった」という場合でもあまり後悔せずにすみます。

100均の延長コードの活用法

100均の延長コードが活用されているのは、やはり病院や旅行先のホテルが多いようです。特に枕元でスマホを操作しながら充電したいという人は多く、そのなかでもiphoneユーザーは充電ケーブルが短いため、旅行などに必ず持参するといった人もいるそうです。

また、病院に入院する際などは、長めの延長コードを用意し、大き目の洗濯ばさみで延長コードをベッドの柵にそわせるなどといった工夫をされている人もいました。実際に長めであっても、うまく調節ができれば短くて買いなおすよりも経済的なのではないでしょうか。

延長コードは適切に使用することが大切

電化製品が手放せない現代にとって、延長コードはかなり助かる商品です。そのなかでも100均の延長コードは手軽に購入でき、大変助かります。しかし、100均であるかどうかに関わらず、延長コードは火災などを防ぐためにも、適切に使用することが大切です。

100均に関する記事はこちら

Thumb100均のスマホリングが便利!ダイソーやセリアのバンカーリングを紹介!
スマホリングを知っていますか?スマホリングはバンカーリングとも呼ばれ、スマホに付けることで楽...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ