コストコは買い物袋が必須!ショッピングバッグの値段や使い心地など!

コストコで買い物をするためには買い物袋が必要です。そこで、今回はコストコの買い物袋についてご紹介します。コストコの買い物袋の値段や使い心地をご紹介するので、コストコで買い物をするときの参考にしてみてください。また、ショッピングバッグの口コミもご紹介します。

コストコは買い物袋が必須!ショッピングバッグの値段や使い心地など!のイメージ

目次

  1. 1コストコは買い物袋必須!ショッピングバッグについて解説!
  2. 2コストコはレジ袋がない!
  3. 3コストコの買い物袋の特徴や値段は?
  4. 4コストコの買い物袋の容量はどれくらい?
  5. 5コストコの買い物袋の使い心地は?口コミやレビューをチェック!
  6. 6コストコの買い物袋はいろいろ使える!
  7. 7コストコの買い物袋の売り場はどこ?買い方は?
  8. 8コストコの買い物袋を使ってみよう

コストコは買い物袋必須!ショッピングバッグについて解説!

コストコで買い物をするときは、買い物袋が必須だといわれています。しかし、コストコで買い物をしたことがない人は、コストコの買い物袋について詳しく分からないでしょう。そこで、今回はコストコの買い物袋について、値段や使い心地を詳しくご紹介します。コストコで買い物をするときの参考にしてみてください。

コストコはレジ袋がない!

コストコでは買い物袋が必要だとご紹介しましたが、なぜ買い物袋が必要なのか分からないという人もいるのではないでしょうか。スーパーマーケットといえばレジ袋があるところも多いのですが、アメリカ発のスーパーマーケットであるコストコにはレジ袋がありません。そのため、コストコで買い物をするときは買い物袋が必要なのです。

コストコの買い物袋の特徴や値段は?

コストコにレジ袋はありませんが、コストコオリジナルの買い物袋が販売されています。そのため、自分のエコバッグを持っていくこともできますが、コストコで買い物をする多くの人がコストコで買い物袋を購入しているのです。そこで、コストコの買い物袋の特徴や値段についてご紹介します。

デザインがおしゃれ

コストコのショッピングバッグはデザインがおしゃれだという魅力があります。スーパーマーケットの買い物袋はシンプルで特徴がないものが多いのですが、コストコの買い物袋はシンプルですがおしゃれで使いやすい買い物袋なのです。そのため、コストコで買い物するときだけではなく、それ以外でも使っている人はたくさんいます。

コストコのショッピングバッグは色合いが可愛いと幅広い世代から人気があります。おしゃれなショッピングバッグですが、派手すぎないので大人でも使うことができるのです。コストコのショッピングバッグを買い物袋としてだけではなく、学校や仕事場などで使っている人もいます。

デザインがおしゃれだと人気があるコストコの買い物袋ですが、デザインは定期的に変更されます。そのため、コストコに訪れるたびに買い物袋を購入しているという人もいるのです。お気に入りのコストコのショッピングバッグを見つけてみましょう。

サイズも選べる

コストコのショッピングバッグはサイズを選ぶことができます。そのため、コストコで購入した商品にぴったりなショッピングバッグを使うことができるのです。また、コストコは他のスーパーマーケットよりサイズの大きいものが販売されているという特徴があります。そのため、コストコの買い物袋は他のスーパーマーケットと比べると大きくなっているのです。

コストコでは大きなサイズの買い物袋を購入することができるので、たくさんの商品を購入しても安心して使うことができます。ちなみに、コストコの買い物袋のサイズは定期的に変更されるので注意が必要です。

お手頃な値段設定

コストコの買い物袋はおしゃれだとご紹介しましたが、値段が気になるという人もいるでしょう。そこで、次にコストコの買い物袋の値段についてご紹介します。コストコの買い物袋はお手頃な値段設定ということで人気があるのです。

コストコで一番人気がある買い物袋の値段は2つがセットになって1,798円です。デザインが可愛くて大きなサイズなのに、値段は2つで1,798円というお手頃な値段設定になっています。おしゃれなだけではなく、値段がリーズナブルということでコストコの買い物袋は人気があるのです。

その他にもシンプルな茶色の買い物袋がコストコにはあります。こちらの買い物袋の値段は2つがセットになって328円です。そのため、1つ164円というリーズナブルな値段で購入することができます。値段重視で買い物袋を購入するという人には、こちらの買い物袋がおすすめです。

保冷・保温機能付きも

コストコの買い物袋には色々な種類がありますが、その中には保冷・保温機能が付いている買い物袋があります。コストコといえば食品も多く販売されているので、冷凍食品などの食品を購入する人もいるでしょう。

暑い季節などは特に冷凍食品が溶けないか気になりますが、コストコの保冷・保温機能のある買い物袋なら安心して家まで持ち帰ることができます。また、コストコの買い物袋は大きなサイズもあるので、運動会やピクニックなどお弁当を入れて運びたいときにもおすすめです。

コストコの買い物袋の容量はどれくらい?

コストコで販売されている買い物袋のデザインや値段などについてご紹介しましたが、容量が気になるという人もいるのではないでしょうか。コストコの買い物袋はサイズが大きいといわれていますが、実際のサイズをイメージできない人もいるでしょう。そこで、次にコストコの買い物袋の容量についてご紹介します。

大きいサイズは約50リットル

コストコには色々なサイズのショッピングバッグがありますが、大きいサイズのものだと約50リットルを超える容量のものがあります。値段がリーズナブルなショッピングバッグの容量はもう少し少ないのですが、コストコには約50リットルと大容量なショッピングバッグが販売されているのです。

容量が約50リットルのショッピングバッグとなると、コストコで商品を大量買いしてもなかなかいっぱいになることはありません。また、コストコには大きなサイズの商品が多くありますが、大きなサイズのものを購入しても約50リットルのショッピングバッグなら入れることができるのです。

コストコで商品を大量買いしたいという人は、約50リットルと大きなサイズのショッピングバッグをチェックしてみましょう。もちろんコストコだけではなく、他のスーパーマーケットで使うこともおすすめなショッピングバッグです。

保冷・保温機能付きなら54リットル

先ほどご紹介したように、コストコには保冷・保温機能の付いている買い物袋があります。大きなサイズのショッピングバッグは約50リットルとご紹介しましたが、保冷・保温機能の付いている買い物袋はなんと54リットルとさらに大容量な買い物袋なのです。

そのため、冷凍食費などを購入しないときでも、保冷・保温機能の付いた買い物袋は商品を大量買いするときにはとてもおすすめです。安心してたくさんの商品を購入することができます。

コストコの買い物袋の使い心地は?口コミやレビューをチェック!

コストコの買い物袋は人気があるとご紹介しましたが、実際に使用した人の口コミが気になるという人もいるのではないでしょうか。そこで、コストコの買い物袋を実際に使用した人の口コミやレビューをご紹介します。コストコの買い物袋の使い心地についてチェックしてみましょう。

買い物袋の口コミ&レビュー

先ほどご紹介したように、コストコには色々なサイズの買い物袋がありますが、保冷・保温機能の付いた買い物袋は54リットルになります。54リットルの買い物袋は他のスーパーマーケットなどで探してもなかなかありません。そのため、実際にコストコの保冷・保温機能の付いた買い物袋を使用した人は、大きさにびっくりしているようです。

コストコの買い物袋の中でも保冷・保温機能の付いた買い物袋は特に大きく、人が中に入れるのではないかと思う人もいます。そのため、コストコで買い物をするときは、必ず大容量な保冷・保温機能の付いた買い物袋を使用するという人が多くいるのです。

コストコで保冷・保温機能の付いた買い物袋を持っている人をよく見かけるという人もいるのではないでしょうか。コストコで買い物するときだけではなく、他のスーパーマーケットなどで買い物するときも使いやすい買い物袋なのでとてもおすすめです。大容量な買い物袋を探しているという人はぜひチェックしてみてください。

大容量な買い物袋として人気がある保冷・保温機能の付いた買い物袋は、元々人気があったのですが2018年4月にリニューアルしています。保冷・保温機能の付いた買い物袋はリニューアルして紺色のショッピングバッグとなり登場しました。また、トートバッグ風だったデザインも変わり、ボックス型のショッピングバッグとなったのです。

リニューアルした保冷・保温機能の付いた買い物袋には、ショルダーベルトが付きました。ショルダーベルトが付いたため、重たいものを入れても持ちやすくなったと人気があります。また、中にはボトル用のポケットが搭載されました。以前はポケットがなかったので、リニューアルしたことで収納しやすくなったのです。

大容量で使いやすいショッピングバッグということで、買い物だけではなく私生活でコストコの保冷・保温機能の付いた買い物袋を使っているという人もいます。

コストコの買い物袋はいろいろ使える!

先ほどご紹介したように、コストコのショッピングバッグは色々な使い方をすることができます。コストコのショッピングバッグを購入しても、コストコ以外で使っていないという人もいるでしょう。そこで、コストコのショッピングバッグの色々な使い方についてご紹介します。

アウトドアバッグとして

コストコのショッピングバッグのおすすめな使い方として1つ目にご紹介するのが、アウトドアバッグとしての使い方です。アウトドアが好きだという人もいるでしょう。アウトドアを楽しむときには色々な荷物が必要になります。そのため、いつもアウトドアを楽しむときはバッグをたくさん持っているという人もいるのではないでしょうか。

コストコのショッピングバッグには大容量だという魅力があります。そのため、アウトドバッグにすると、たくさんの荷物をまとめることができるのです。アウトドアバッグを1つにまとめることができるということで、荷物がかさばることはありません。

また、コストコの買い物袋には水や汚れに強いという特徴があります。そのため、アウトドアバッグにして汚れても軽く拭くだけで水や汚れを落とすことができるのです。コストコの買い物袋をアウトドアバッグにするだけで、アウトドアをさらに楽しむことができます。

おもちゃの収納に

子供のおもちゃが増えると収納に困ります。おもちゃを収納する箱ばかりが増え、部屋がどんどん狭くなってきているという家庭もあるでしょう。おもちゃの収納に困っているという人にも、コストコのショッピングバッグはおすすめです。

コストコのショッピングバッグは形がしっかりしているので、おもちゃ箱として使うことができます。また、大容量なショッピングバッグが多いので、たくさんのおもちゃを収納することができるのです。ご紹介したように、コストコにはデザインがおしゃれなショッピングバッグがたくさんあります。

おしゃれなショッピングバッグがたくさんあるので、おしゃれなおもちゃ箱として使うことができるのです。おもちゃを収納する箱がおしゃれだと、子供も片づけが楽しくなるかもしれません。使っていないコストコの買い物袋があるという人は、おもちゃの収納に使ってみましょう。

ランドリーバスケットにも

コストコで販売されている買い物袋はランドリーバスケットとして使うこともできます。ご紹介したように、コストコには色々なサイズのショッピングバッグがあるので、一人暮らしの人でも家族で暮らしている人でもぴったりなサイズのものを選ぶことができるのです。

また、コストコのショッピングバッグはランドリーバスケットとして使わないときは折り畳んでしまっておくこともできます。便利なランドリーバスケットを探しているという人は、コストコのショッピングバッグをランドリーバスケットとして使ってみましょう。

お花見や運動会のお弁当バッグとして

お花見や運動会などのときは、大人数のお弁当を準備するでしょう。そんなときに人数分のお弁当箱を入れるお弁当バッグがなかなか見当たらないという人もいるのではないでしょうか。コストコのショッピングバッグはお花見や運動会のお弁当バッグにもおすすめです。

コストコには保冷・保温機能の付いた買い物袋があります。この保冷・保温機能の付いた買い物袋は54リットルと大容量なので、大人数のお弁当箱でもすっぽりと入れることができるのです。また、保冷機能が付いているので、暑い季節でも安心して使うことができます。

コストコの買い物袋の売り場はどこ?買い方は?

コストコで買い物をしたときに、買い物袋を見つけられなかったという人がいます。そこで、次にコストコの買い物袋はどこで販売しているのかについてご紹介するので参考にしてみてください。

レジで購入できる

コストコの買い物袋は他の商品のように並んでいません。コストコの買い物袋が欲しいときは、レジでショッピングバッグを出してもらいましょう。ショッピングバッグが欲しいということを伝えると、レジ係の人がショッピングバッグを出してくれます。

コストコの買い物袋を使ってみよう

今回はコストコの買い物袋についてご紹介しました。コストコの買い物袋には値段や使い心地など、魅力がたくさんあります。コストコで買い物をするときは、コストコの買い物袋を使ってみましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ