コストコのジップロックが超おすすめ!気になる値段やサイズなど解説!

今話題のコストコのジップロックについて解説します。気になる値段やサイズは?コストコのおすすめジップロック9選を紹介します。またコストコとIKEAのジップロックの違いや、コストコのジップロックの活用術、注意点などもまとめましたのでご覧ください。

コストコのジップロックが超おすすめ!気になる値段やサイズなど解説!のイメージ

目次

  1. 1コストコのジップロックの値段やサイズなど解説!
  2. 2コストコのおすすめジップロック9選!
  3. 3コストコとIKEAのジップロックの違いを比較
  4. 4コストコのジップロックの活用術
  5. 5コストコのジップロックの注意点
  6. 6コストコのジップロックの口コミ
  7. 7コストコのジップロックを使って暮らしを便利に

コストコのジップロックの値段やサイズなど解説!

今話題のコストコのジップロックの値段やサイズを解説していきます。コストコのジップロックの値段やサイズ、おすすめの商品も紹介しましょう。またコストコとIKEAのジップロックの違いや、コストコのジップロックの活用法、注意点や口コミも見ていきますので、最後までご覧ください。

Homepage | Costco Japan

コストコのおすすめジップロック9選!

ジップロックは様々な物を保存するのに活躍し、今や家庭に欠かせないものとなりました。週に1度のまとめ買いをして、大量に食材を冷凍保存するという家庭も多いでしょう。また大量に買い物すると節約にもなります。そんな時に活躍するのがジップロックです。

ジップロックに入れて小分けにすると使う時も便利でしょう。そんな便利なジップロックですが、コストコにも沢山の種類が置いてあるのです。またコストコのジップロックは、使いやすいと話題になっています。種類豊富なコストコのジップロックを紹介していきましょう。

①ジップロック ガロン

おすすめのコストコのジップロック、まずは「ジップロックガロン」を紹介していきましょう。この「ジップロックガロン」ですが、サイズが26.9cm×27.3cmのビッグサイズ。スポンジのホールケーキもすっぽりと入ってしまう大きさです。

ちなみにガロンというのは、イギリスやアメリカで使われている容積の単位になります。アメリカでは約3.8L、イギリスでは約4.5Lの量です。約4Lもの水が入る大きさと考えると大きいジップロックと言えるでしょう。

大きな食材や大量に入れたい時などはもちろん、子供服や下着などの衣類も入れて収納すれば、かさばらず持ち運びも出来て便利です。値段は152枚入りで、1、928円と1枚12円程。家庭に1つあると、何かと重宝するでしょう。

②ジップロック フリーザーバッグ

次のおすすめコストコの「ジップロックフリーザーバッグ」を見ていきましょう。こちらのジップロックは、名前の通り冷凍保存用のジップロックになります。

ガロンサイズが152枚入りで1,798円、クオートサイズが216枚入りで1,598円です。コストコで食材を買ったら冷凍保存をすることでしょう。一緒に買っておくと便利です。

③ジップロック スライダーバッグ 140枚

次におすすめするコストコのジップロックは「ジップロックスライダーバッグ」です。普通のジップロックは、指で押しながら開閉していきますが、このジップロックは、スライダーを動かして簡単に開閉が出来ます。

ガロンサイズは30枚入りで1,548円、クオートサイズが40枚入りで同じ値段の1,548円。いつも開閉が面倒だと思っている人におすすめです。

④ジップロック クオート

コストコでおすすめのジップロック、次に紹介するのは「ジップロッククオート」です。サイズは17.7cm×18.8cm。

ガロン程は大きくありませんが、食材を入れるのにぴったりのサイズとなっています。コストコで大量に入っていた食材を小分けにするのに便利です。216枚イルで値段は1,698円となっています。

⑤ジップロック ダブルジッパー(フリーザー用バッグ)

コストコのおすすめの「ジップロック ダブルジッパーフリーザー用バッグ」を紹介します。このジップロックはダブルジッパータイプですので、液漏れの心配がある食品を保存するのに最適です。

サイズはクオートと同じくらいのサイズですが、液漏れの心配がある食品はこちらの「ジップロック ダブルジッパーフリーザー用バッグ」を使用するといいでしょう。サイズは17.7cm×19.6cmの54枚入り、値段は778円です。

⑥ジップロックサンドイッチ

コストコでおすすめの「ジップロックサンドイッチ」を紹介していきます。このジップロックは、その名の通りサンドイッチを入れるのに最適なサイズで、16.5cm×14.9cmです。値段は500枚入りで値段は1,498円となっています。

サンドイッチ以外にも、コストコで購入したディナーパンやお菓子、小物を入れるのにぴったりのサイズでしょう。また他のジップロックよりも薄く、熱い食材や冷凍保存には向いていませんのでご注意ください。

⑦ジップロック ディズニーキャラクター

次はコストコのジップロックの中でも1番人気のある、「ジップロック ディズニーキャラクター」を紹介します。ディズニーの可愛い人気キャラクターのイラストが付いているジップロックです。サイズは16.5cm×15.6cm、60枚入りの4個セットで値段は968円。

このジップロックにお菓子を入れて、子供に配ると喜ばれることでしょう。人気商品ですので、見つけたら購入することをおすすめします。

⑧ジップロック スペースバック

次に紹介するのはコストコの「ジップロックスペースバック」です。このジップロックは、様々なサイズが入っていて、travelbagサイズ(旅行用)×4枚、hangbagサイズ(ハンガー用)×1枚、XLサイズ×2枚、Lサイズ×3枚、Mサイズ×2枚の合計12枚入っています。値段は2,500円前後。

旅行に行く時に使うのはもちろん、1番大きいサイズは寝具を圧縮してしまうのにも便利です。バキュームバブルが付いていますので、掃除機で圧縮可能。衣類などの収納に最適のジップロックでしょう。

⑨ジップロックコンテナ バラエティパック

次はコストコおすすめの「ジップロックコンテナバラエティパック」を紹介していきましょう。現在コストコの「ジップロックコンテナバラエティパック」は、リニューアルして8種類のコンテナが24個入っているパックになりました。

長方形コンテナLサイズ(2.21L)×1個、長方形コンテナMサイズ(425ml)×4個、長方形コンテナSサイズ(236ml)×4個、正方形コンテナMサイズ(1.18L)×3個、正方形コンテナSサイズ(709ml)×4個、正方形コンテナSSサイズ(118ml)×4個。

ジップロックスクリューMサイズ(946ml)×2個、ジップロックスクリューSサイズ(473ml)×2個の様々な大きさの24個セットです。これだけのサイズが揃っていると、どんな食材にも対応できるでしょう。値段は1,688円になっています。

コストコとIKEAのジップロックの違いを比較

コストコのジップロックはサイズも種類も豊富に揃っていて人気があります。またIKEAでもジップロックを販売していますが、IKEAのジップロックも評判がいいでしょう。コストコとIKEAのジップロックの違いはあるのでしょうか?違いについて調べました。

IKEAの種類はISTAD

IKEAで販売されているジップロックは「ISTAD」というものです。サイズはS/M/Lの3種類で、1箱に2種類のサイズがセットになっているでしょう。Lサイズは4.6Lと6L、Mサイズは1.2Lと2.5L、Sサイズは0.4Lと1Lとなっています。

50枚入りで299円

IKEAのジップロック「ISTAD」は、1箱50枚入りで値段299円。柄のバリエーションがいくつかあり、北欧風のデザインが可愛くておしゃれでしょう。IKEAのジップロックは、残念ながらレンジで温めることが出来ません。耐熱温度は50度ですので熱いものは入れないようにしてください。

見た目が可愛いIKEAのジップロックは、お菓子を入れて保存したり、小物を入れて保存するなど色々と活用出来るでしょう。

コストコは柄なしでクリアタイプ

IKEAのジップロックは北欧風の柄がありますが、コストコのジップロックは柄なしでクリアタイプ。食材を沢山保存するのに向いているでしょう。冷凍庫に入れると凍って中身が見えにい場合があります。そのため大量の食材を保存する時は、クリアタイプのコストコのジップロックが活用するでしょう。

ガロンなら152枚で1928円

コストコのジップロックですが、先ほども紹介した「ジップロックガロン」は、152枚で1,928円。1枚約12円の計算になります。IKEAのジップロックは、50枚入りで299円ですので1枚約5円の計算になります。

コストコのジップロックの方が高くなりますが、食品を冷凍保存してレンジ解凍も出来きて、丈夫なのです。食材などにはコストコのジップロックを、小物を保存するのにはIKEAのジップロックを使い分けるといいかもしれません。

コストコのジップロックの活用術

ここでコストコのジップロックの活用術を紹介していきましょう。コストコのジップロックは、大量に入っていますので、1つ購入すると沢山使う事が出来ます。様々な使い道を覚えておくと便利でしょう。

マスクなどの衛生商品の収納に

コストコのジップロックの活用術ですが、マスクや綿棒などの衛生用品の収納に便利です。マスクを大量に購入すると、箱に沢山入っているので使いにくいでしょう。そんな時ジップロックに、マスクを小分けに入れると使いやすく持ち運びにも便利です。

マスクの他にも、綿棒やティッシュなど衛生用品をジップロックに入れて収納すると、バラバラにならずに済みますのでおすすめです。

オムツやベビー服の収納に

ベビー用品やオムツの収納にも、コストコのジップロックが便利です。外出する時に赤ちゃんのオムツを入れたり、赤ちゃんの服を入れたりするとバッグの中がスッキリするでしょう。

他にも赤ちゃんのおもちゃを入れて持ち運ぶのにも衛生的です。赤ちゃんが居る家は、コストコのジップロックが活躍することでしょう。

お弁当箱に使用

コストコのジップロックコンテナはお弁当箱にも出来ます。ジップロックコンテナは、汁漏れもしにくく電子レンジにも対応していますので、そのまま温められるでしょう。

温める場合は蓋をずらして使ってください。カレーやシチューの温めは出来ませんので、注意しましょう。ジップロックコンテナに、味噌汁を入れている人もいます。またシンプルなデザインで洗うのも簡単でしょう。

「ジップロックコンテナバラエティパック」には、沢山のサイズのジップロックが入っていますので、大きいジップロックの中に小さいジップロックを入れることも可能です。仕切り代わりにジップロックとジップロックなど、様々な使い方が出来るでしょう。

冷凍庫の野菜の整理に

コストコのジップロックの活用術、次は冷凍庫の野菜整理に活躍します。最近は調理して冷凍保存する人が増えているでしょう。ブロッコリーやホウレン草など、あらかじめ調理した野菜をコストコのジップロックに入れて冷凍保存。

使う時にレンジで解凍するか、冷凍まま調理すれば時短料理になります。コストコのジップロックはクリアで、中が見やすいため、野菜の冷凍保存に向いているでしょう。

香り袋に活用

コストコのジップロックは、香り袋としても活用出来ます。ジップロックにハーブや石鹸を入れて、ジッパー部分をクリップで留めるだけ。枕の下やタンスの中、旅行カバンの中に入れて置くと良い香りになるでしょう。自分の好みの香りを探して、香り袋として使ってみてください。

コストコのジップロックの注意点

コストコのジップロックの便利な使い方や活用術を見てきましたが、ここで注意点を紹介します。コストコのジップロックを使用する際の注意点を見ていきましょう。

加熱は危険

コストコのジップロックは、電子レンジで解凍することは出来ますが、コンロやグリル、直火やレンジで加熱は出来ませんので注意してください。電子レンジで解凍する際は、ジッパーの一部を開けて解凍しましょう。

湯せんに使うと耐熱温度を超えてしまう

コストコのジップロックは湯煎すると、耐熱温度を超えてしまいますので湯煎は絶対にしないでください。またカレーやシチューなどの油分が多いものも、耐熱温度を超えてしまう恐れがあります。自然解凍もしくは流水で解凍しましょう。

コストコのジップロックの口コミ

ここで実際にコストコのジップロックを使っている人の、口コミを紹介していきましょう。これから買おうと思っている人は参考にしてください。

コストコの「ジップロックコンテナバラエティパック」を購入したようです。24個も入って1,688円とかなりお得です。お弁当や保存用に、色々なシーンで使えるでしょう。

コストコの「ジップロックスペースバック」を購入したようです。衣類を収納するのに大活躍間違いなしでしょう。サイズが沢山ありますので、下着や靴下、バスタオルなど衣類の大きさに合わせて使えます。

コストコで販売されている「さくらどり」をジップロックに入れて冷凍保存したようです。コストコで大量に購入した商品は、ジップロックに入れて保存しましょう。

コストコで人気のジップロック、ディズニーのサンドイッチバッグ。この商品を目当てに買いに行ったようです。やはりディズニーのジップロックは人気がありますので、見つけたら買っておいた方が良いでしょう。

コストコのジップロックを使って暮らしを便利に

食材を保存したり、衣類を保存するのに大活躍のコストコのジップロック。大容量で価格も安いので、コストコに行ったら、食料品と一緒に購入したい商品です。また食品や衣類を保存するだけではなく、様々な活用術がありますので、皆さんぜひ参考にしてみてください。

コストコに関する記事はこちら

Thumbコストコの保冷バッグが便利!クーラーバッグの値段やサイズなど解説!
コストコの保冷バッグは、店内でほとんどの人が所持しているといえるほど、大人気の商品で、クーラ...
Thumb一人暮らしにもコストコはおすすめ!買うべき食品&日用品や活用術!
コストコと言えば、週末に家族連れで買い物をする人達を思い浮かべる人も多いでしょう。一人暮らし...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ