ケンタッキーのツイスターが人気!おすすめメニューの値段や味など紹介!

今回はケンタッキーのツイスターというメニューについて紹介します。ツイスターとは、ケンタッキーのメニューではチキンフィレサンドなどと同じ、サンドメニューの1つです。サンドメニューになるケンタッキーのツイスターはどんなところが人気でおすすめなのでしょうか。

ケンタッキーのツイスターが人気!おすすめメニューの値段や味など紹介!のイメージ

目次

  1. 1ケンタッキーで人気のツイスターの値段や味などをご紹介!
  2. 2ケンタッキーのツイスターが人気!
  3. 3ケンタッキーのレギュラーツイスターのメニュー
  4. 4ケンタッキーの期間限定ツイスターのメニュー
  5. 5ケンタッキーのツイスターはセットがだんぜんお得!
  6. 6ケンタッキーのツイスターにはボリューミーなボックスも!
  7. 7ケンタッキーのツイスターはクーポンでお得に!
  8. 8ケンタッキーのツイスターに合うおすすめメニュー
  9. 9ケンタッキーのツイスターは食べやすくておすすめ

ケンタッキーで人気のツイスターの値段や味などをご紹介!

ケンタッキーはフライドチキンが有名ですが、手軽に食べる事ができるという事で、ケンタッキーのツイスターも人気になっています。今回はケンタッキーで人気のおすすめツイスターを紹介していきます。

ケンタッキーのツイスターが人気!

ケンタッキーとは、ケンタッキー・フライド・チキンが正式名称のお店です。1970年の大阪万博で実験店がオープンして、同じ年に名古屋に1号店が誕生しました。

最初はフライドチキンオンリーの店舗ですが、サイドメニューがスタートし、サンドメニューも登場するようになり、ケンタッキーにツイスターが誕生します。

レギュラーや限定など種類が豊富

ケンタッキーのツイスターは、トルティーヤでケンタッキーの骨なしチキンや野菜を包んだメニューです。定番メニューが2種類と、季節限定メニューが登場する事もあります。

定番のレギュラーメニューに、期間限定のメニューまで登場しているのは、それだけケンタッキーでツイスターメニューが人気でおすすめだからです。

ランチとして食べるのにもおすすめですが、ワンハンドで食べる事ができるので、夜食にしたりおやつにしたりする事もできます。

ケンタッキーのレギュラーツイスターのメニュー

ケンタッキーには定番のレギュラーメニューのツイスターと人気の季節限定のツイスターがあります。まずは、ケンタッキーのレギュラーツイスターをチェックしていきましょう。

野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)

ケンタッキーのレギュラーツイスターのメニューの1種類目が、野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)です。おすすめの骨なしチキンである、カーネルクリスピーとたっぷりの野菜をトルティーヤで包みソースにはペッパーマヨが使われています。

値段や味は?

サックサクのカーネルクリスピーが、ぎっしりと包まれていますが、野菜とピリッとした味わいのソースで、あっさりと食べる事ができるようになっています。

野菜もしっかり食べたいと思っている人には、おすすめのケンタッキーのレギュラーツイスターのメニューです。

野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)は、単品で340円(8%の消費税込み)になります。セットでも、野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)を選ぶ事ができるものがあるようです。

気になるカロリーは?

たっぷりの野菜が使われているので、カロリーはそこまで高くなさそうですが、野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)のカロリーはどれくらいなのでしょうか。

野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)だけのカロリーは、340kcal程度です。決して低いカロリーではありませんが、野菜がたっぷりと使われているので、恐ろしいほど高いカロリーなメニューという訳でもありません。

野菜たっぷりツイスター(てりやき)

野菜たっぷりツイスター(てりやき)も、ケンタッキーでは人気のおすすめツイスターです。カーネルクリスピーとたっぷりの野菜を、トルティーヤで包んであるところは野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)と同じですが、使われているソースが、てりやきソースとマヨネーズになっています。

値段や味は?

子供も大好きなてりやき味の、ケンタッキーの野菜たっぷりツイスター(てりやき)は、甘辛いてりやきソースだけではなく、マヨネーズが使われているところもポイントです。

マヨネーズが、甘辛いてりやきソースに、ほのかに酸味をプラスしてくれています。酸味が少しある事で、最後まで飽きる事なく食べる事ができるでしょう。

野菜たっぷりツイスター(てりやき)は、単品で340円(8%の消費税込み)です。野菜たっぷりツイスター(てりやき)も、セットで選ぶ事ができるおすすめ商品になります。

気になるカロリーは?

野菜たっぷりツイスター(てりやき)は、ソースしか野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)との違いがないので、そこまでカロリーは変わらないのではないかと思われています。

野菜たっぷりツイスター(てりやき)のカロリーは、361kcalほどになります。野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)よりも、少しだけカロリーは高くなってしまうようです。

カロリーが気になる時には、ポテトをプラスしないようにしたり、飲み物を無糖のものにしたりするといいでしょう。

ケンタッキーの期間限定ツイスターのメニュー

ケンタッキーでも人気のツイスターには、期間限定のおすすめメニューも登場します。毎回メニューにあるわけではありませんが、これまでどんな期間限定のツイスターメニューがあったのでしょうか。

エビマヨ

2015年12月に販売されていたのが、エビマヨツイスターです。ケンタッキーのツイスターメニューの中でも、人気のツイスターでした。特長天然えびを贅沢に使ったツイスターで、ケンタッキーのチキンではなく、海老を揚げたものが使われていました。

値段や味は?

エビマヨツイスターは、ぷりっぷりの海老を揚げたものとたっぷりの野菜を、トルティーヤで包んであるメニューです。ソースにはピリッと辛さが残るものが使われていました。

ピリ辛のソースもクセになる味わいですが、海老のぷりっぷりの食感が人気のおすすめメニューです。海老の形がそのまま残っている、海老好きにはたまらないツイスターになります。

エビマヨツイスターは単品で360円でした。値段の割りに、手間がかかるという事で、2015年以降は販売されなくなってしまったようです。

気になるカロリーは?

エビマヨツイスターは、ケンタッキーでも人気のメニューですが、どれくらいのカロリーなのかは気になるところでしょう。

ケンタッキーのエビマヨツイスターのカロリーは、337kcalです。肉ではなく、ぷりっぷりの海老が使われているという事で、野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)よりも低いカロリーでした。

月見

月見ツイスターも、ケンタッキーで人気のおすすめメニューです。月見ツイスターは秋になると登場する、ケンタッキーの期間限定メニューの1つです。

2019年も9月から販売されています。定番のカーネルクリスピーとキャベツ、半熟卵に焼き海苔がプラスされて、トルティーヤで包まれているというメニューです。

値段や味は?

ケンタッキーの月見ツイスターのソースは、和風ダレです。てりやきソースに近い味わいになります。半熟卵とソースがミックスされて、まろやかな味を楽しむ事もできるでしょう。

月見ツイスターは、単品で360円(8%の消費税込み)です。秋限定の、ケンタッキーの人気商品なので、売り切れる前に食べてみてください。

気になるカロリーは?

ケンタッキーの月見ツイスターは、カーネルクリスピーに半熟卵まで入っているツイスターです。カロリーが気になるという人もいるかもしれません。

月見ツイスターのカロリーは、400kcalです。ここまで紹介したツイスターの中では、かなりの高カロリーツイスターとなります。その分、月見ツイスターの食べ応えは満点です。

コチュ醤

ケンタッキーのコチュ醤ツイスターは、2018年2月に販売されたケンタッキーおすすめのツイスターでした。コチュ醤で味つけした直火焼き牛カルビと、カーネルクリスピーの2つの肉を楽しむ事ができるメニューとして人気があります。

値段や味は?

コチュ醤ツイスターは、牛カルビとカーネルクリスピー、たっぷり野菜をトルティーヤで包み、韓国風のソースで味付けされています。

やや辛めの味付けになっているので、子供や辛い物が苦手な人には注意が必要なケンタッキーのメニューでもありました。

コチュ醤ツイスターは、単品で340円、コチュ醤ツイスターセットではポテトとドリンク付きで640円で販売されていたようです。

気になるカロリーは?

牛カルビとカーネルクリスピーの2つの肉が使われているコチュ醤ツイスターは、カロリーも高そうです。しかしコチュ醤ツイスターのカロリーは、416kcalでした。

低いカロリーではありませんが、月見ツイスターが400kcalである事を考えると、そこまで高カロリーというわけでもなかったようです。

てりやきたまご

ケンタッキーのてりやきたまごツイスターは、毎年販売されるツイスターのようですが、他の期間限定のメニューよりも、販売期間が短いメニューです。2018年は4月1日から4月8日の8日間しか販売されませんでした。

値段や味は?

てりやきたまごツイスターは、野菜たっぷりツイスター(てりやき)に卵黄ソースを加えたツイスターになります。甘辛いてりやきソースと、濃厚な卵黄ソースの相性はピッタリのメニューです。

てりやきたまごツイスターは、単品で360円(8%の消費税込み)になります。ポテトとドリンクセットは660円(8%の消費税込み)でした。

気になるカロリーは?

野菜たっぷりツイスター(てりやき)に卵黄ソースがプラスされているので、野菜たっぷりツイスター(てりやき)よりもカロリーは高そうです。

てりやきたまごツイスターのカロリーは、419kcal程度です。野菜たっぷりツイスター(てりやき)が361kcalなので、黄味ソースだけで58kcalも余分にプラスした事になります。

それほどてりやきたまごツイスターの黄味ソースが濃厚なソースだからなのですが、カロリーを気にしている時には注意が必要でしょう。

ドラゴン生姜

ドラゴン生姜ツイスターも、ケンタッキーでは人気のおすすめツイスターでした。2017年2月に販売された、期間限定のツイスターで、中華風のツイスターとして人気があったようです。

値段や味は?

ケンタッキーのドラゴン生姜ツイスターは、皮なしのカーネルクリスピーとたっぷり野菜を、油淋鶏ダレで仕上げたツイスターになります。

ピリッと辛さがあるソースがクセになる、ケンタッキーのツイスターの中でも再販を求める声が多いメニューの1つです。

ドラゴン生姜ツイスターは単品で340円でした。ポテトとドリンクセットは、640円で販売されていたようです。

気になるカロリーは?

ドラゴン生姜ツイスターは、どれくらいのカロリーがあるものなのでしょうか。ドラゴン生姜ツイスターは、361kcalほどになります。野菜たっぷりツイスター(てりやき)と、ほとんどカロリーは変わりません。

ドラゴン生姜ツイスターは、皮なしのカーネルクリスピーが使われているので、野菜たっぷりツイスター(てりやき)よりは、食べ応え的にボリュームを感じない人もいるでしょう。

レッドカレー

レッドカレーツイスターというメニューも、ケンタッキーで販売されていたツイスターメニューです。レッドカレーは、2014年6月に販売されたメニューで、新宿 中村屋が監修したカレーソースが使われた事で話題となっています。

値段や味は?

ケンタッキーのレッドカレーツイスターは、皮なしのカーネルクリスピーと、ズッキーニ、赤ピーマンや黄ピーマンも使われたツイスターでした。

新宿 中村屋が監修したカレーソースと、マヨネーズで味付けされているだいぶ辛い味付けがされていたツイスターです。

ケンタッキーのレッドカレーツイスターは、単品で360円、ポテトとドリンクセットが620円でした。

気になるカロリーは?

ケンタッキーのレッドカレーツイスターのカロリーは、365kcalでした。カレーソースを使っているので、もっとカロリーが高そうなイメージのメニューですが、野菜がたっぷりと使われていたので、カロリーを抑える事ができたようです。

しかも辛いメニューなので、代謝もよくなります。ダイエットをしている人にもおすすめのケンタッキーのツイスターでした。

レッドホット

毎年人気になっているのが、ケンタッキーのレッドホットツイスターです。2018年も2019年も7月から販売されています。期間限定商品ですが、なくなり次第終了するようです。

値段や味は?

かなり辛めの味付けがされているケンタッキーのレッドホットツイスターは、辛い味付けがされているレッドホットチキンとたっぷり野菜が、トルティーヤで包まれています。

レッドホットチキンには、ハバネロが使われているので、かなり辛いです。子供にはおすすめできません。

ケンタッキーのレッドホットツイスターは、単品で340円(8%の消費税込み)です。レッドホットチキンセットなど、色々なセットが用意されています。

気になるカロリーは?

ケンタッキーのレッドホットツイスターは、361kcalです。肉や野菜は、他のツイスターと変わらないため、カロリーだけでみれば他のツイスターと変わりはありません。

しかしとても辛いので、他のツイスターよりも代謝がよくなるというメリットはありそうです。汗をかきながら食べたいという時にピッタリの、ケンタッキーのツイスターになります。

ケンタッキーのツイスターはセットがだんぜんお得!

ケンタッキーでは、ツイスター単品でも販売されていますが、セットの方がだんぜんお得だと言われます。ケンタッキーのツイスターセットには、どんなものが付くのでしょうか。

セット内容

ケンタッキーのツイスターセットには、カーネリングポテトのSサイズと、ドリンクのMサイズが付いてきます。

ケンタッキーのツイスターは美味しいですが、ランチにするには少し物足りない量です。セットにするのがおすすめになります。

セットの値段は?

ケンタッキーのツイスターセットは、640円(8%の消費税込み)となっています。野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)とポテトSとドリンクMを、それぞれ単品で注文すると、340円+220円+240円で800円となるので、160円もセットの方がお得になるのです。

ケンタッキーのツイスターにはボリューミーなボックスも!

ケンタッキーのツイスターはセットでもお得ですが、ボックスにするとさらにお得になります。ツイスターボックスには、どんなものがセットになっているのでしょうか。

ツイスターボックスの内容

ケンタッキーのツイスターボックスには、ツイスターと骨なしケンタッキー、カーネリングポテトS、ドリンクMに、ミニアップルパイまでセットになっています。デザートセットがツイスターボックスだと考えていいでしょう。

ツイスターボックスの値段は?

ツイスターボックスは、840円(8%の消費税込み)です。こちらも全部単品で注文すると、340円+250円+220円+240円です。ミニアップルパイはメニューに無いので、100円と考えても1,150円となります。

ボックスにしたほうが、310円もお得になるのです。がっつり食べたいという時には、ツイスターボックスを選ぶのもいいでしょう。

ケンタッキーのツイスターはクーポンでお得に!

ケンタッキーのツイスターは、セットやボックスにしてもお得ですが、クーポンを使う事でもお得に購入する事ができます。

ケンタッキーのクーポンは、チラシなどで付いてくる事があるようです。またケンタッキーの公式アプリの「トクトククーポン」を利用するのもおすすめになります。

カーネルクラブに登録すると、お得な情報をゲットする事ができるというアプリです。よくケンタッキーに行くという人に、おすすめのアプリになります。

Thumb業務スーパーの冷凍からあげは美味しい?おすすめの唐揚げ調理法も!
業務スーパーの冷凍からあげを食べたことはありますか?業務スーパーで売られている冷凍からあげは...

ケンタッキーのツイスターに合うおすすめメニュー

ケンタッキーのツイスターは、人気のおすすめメニューですが、ケンタッキーには一緒に購入したいおすすめのメニューがまだまだあります。どんなメニューが、人気でおすすめなのでしょうか。

フライドチキン

ケンタッキーと言えば、フライドチキンです。骨なしチキンもありますが、ケンタッキーのオリジナルチキンも食べて欲しいメニューです。1939年の創業以来、変わらない味を保っているフライドチキンを食べてみてください。

ビスケット

口休めにもデザートにもおすすめなのが、ケンタッキーのビスケットです。甘さ控えめのビスケットになります。デザートとして食べる時には、付属のメープルシロップをプラスするのがおすすめです。

サンド

ケンタッキーでは、ツイスターもサンドの1つです。ほかには、チキンフィレサンドや和風チキンカツサンドがあります。ランチのセットメニューにもなっているので、注文しやすいケンタッキーのメニューでしょう。

Thumb鶏肉の賞味期限&消費期限は?期限切れでも大丈夫?日持ちする保存法は?
料理に使うお肉の定番的な鶏肉ですが、鶏肉にも賞味期限や消費期限があります。鶏肉は期限切れでも...

ケンタッキーのツイスターは食べやすくておすすめ

今回はケンタッキーで人気の、ツイスターについて紹介しました。ケンタッキーのツイスターは、ワンハンドで食べる事ができる、おすすめのメニューになります。ランチメニューにも含まれているので、ぜひケンタッキーで注文してみてください。

ケンタッキーに関する記事はこちら

Thumbケンタッキーメニューのカロリー一覧!部位別のカロリーなど紹介!
日本最大のフライドチキンチェーン店であるケンタッキー。カロリーが高そうなイメージがありますが...
Thumbケンタッキーで部位指定できる?KFCの肉の種類や人気部位ランキング!
クリスマスに誕生日、何かとお祝い事でも欠かせないケンタッキ-、利用したことのない人なんていな...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ