スターゲイザーパイとは?イギリスの星を見上げるパイの味とは?

スターゲイザーパイをご存知ですか?「魔女の宅急便」ではニシンパイという呼び名でも登場します。別名「星を見上げるパイ」とも呼ばれるパイで、魚を使ったイギリスの郷土料理です。味の評価が賛否両論あるスターゲイザーパイは、本当はどんな食べ物なのでしょう。

スターゲイザーパイとは?イギリスの星を見上げるパイの味とは?のイメージ

目次

  1. 1スターゲイザーパイとは?
  2. 2スターゲイザーパイの由来とは?
  3. 3ジブリのアニメ映画に登場
  4. 4スターゲイザーパイの味は不味い?
  5. 5パイの作り方のレシピとは?
  6. 6イギリスの不味い料理は他にも?
  7. 7イギリス料理が不味い理由は?
  8. 8イギリスはスイーツがおいしい
  9. 9スターゲイザーパイの味を一度は試してみて!

スターゲイザーパイとは?

パイ

スターゲイザーパイの名前だけを聞くと、とてもロマンティックな響きがあり見た目も美しいパイを想像してしまいます。

スターゲイザーの言葉の意味は、星を見上げる者という意味です。つまり、星を見上げながら食べる甘いパイなのでしょうか?

スターゲイザーパイは、様々な想像がわいてくる素敵なネーミングのパイですが実は、ニシンやイワシなどの魚を使ったおかずパイなのです。

魚が星空を見上げるパイ

星空

スターゲイザーパイを直訳すると「星を見上げるパイ」です。名前だけを聞くと、大変ロマンティックに感じますが、その実は、なんと、ニシンなどの魚が突き刺さったパイです。そのため、ロマンティックな名前と見た目のグロテスクさがあまりにも差がありすぎて、そのギャップに驚く人も多いようです。

イギリスの伝統料理

イギリス料理

日本では聞きなれないスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)ですが、本場のイギリスならどこででも食べられているのでしょうか?

実は、スターゲイザーパイは、イギリスでもメジャーな料理ではありません。スターゲイザーパイは、イギリスの南部にあるコンウォール地方で主に食べられている郷土料理です。食べ物が「おいしくない」「まずい」と有名なイギリス国内でも、味に賛否がある料理です。

スターゲイザーパイで使われる食材は、魚の他に卵やジャガイモなどの野菜が入れられます。また、バリエーションも豊富で、魚が手に入らない時の代用として、ザリガニ、羊、うさぎなども使われます。

トム・バーコックス・イヴ祭で食べる

食事

イギリスのコンウォール地方では、クリスマスもまじかに迫った12月23日のトム・バーコックス・イヴ祭でスターゲイザーパイを食ます。他にもお祝い事があるときなどにも食べられます。

当時、スターゲイザーパイは伝統的に、ピルチャードと呼ばれる大型のイワシを使用していました。また、トム・バーコックス・イヴ祭りは、キリスト教が普及するより前にまで遡ることができます。

アメリカのデイリーニュースでは「食べるとうんざりする料理」として紹介されたこともあるスターゲイザーパイですが、実は、とても歴史と伝統がある料理なのです。

スターゲイザーパイの由来とは?

星

パイから魚の顔が突き出た、奇妙なスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)は、どんな由来で生まれたのでしょう?見た目も味も賛否があるにもかかわらず大事に守られてきたスターゲイザーパイには、それだけの理由があるようです。

ここでは、時には愛され時には嫌われてきたスターゲイザーパイの由来について、紹介していきたいと思います。

漁師トム・バーコックの英雄譚【前半】

漁港

スターゲイザーパイの誕生は、漁師トム・バーコックの英雄譚に端を発します。その英雄譚とは、このような物です。

トム・バーコックは16世紀ごろ、コンウォール地方の西部にある港町、マウゼルに住んでいました。嵐が続く冬のことです。人々は、波があれているため船を出すことができず、大変困っていました。

なぜなら、村人は、ほとんどの食料を海でとれる魚介に頼っていたため漁に出られないと飢えに直面してしまうからなのです。クリスマスも押し迫っているある日、いよいよ村人たちの上は限界に来ます。トム・バーコックは、そんな村人をすくうために危険を顧みず、荒れ狂う冬の海に船を出すのです。

漁師トム・バーコックの英雄譚【後半】

海

荒れ狂う冷たい海にも負けず、トム・バーコックはすべての村人たちに食べさせるのに十分な量の魚を捕って帰ります。そして、取れたすべての種類の魚をパイに入れて焼き、村人全員に食べさせました。

こうして飢えから村人をすくったトム・バーコックの勇気と優しさを称えるため、12月23日にトム・バーッコクス・イヴ祭りを催すようになりました。祭りでは、当時、彼が作って村人をすくったパイ(スターゲイザーパイ)を、お祝いに食べるのが習わしになります。

当時の作り方が伝統に

料理

トム・バーコックは、当時捕れた7種類の魚をすべてパイに入れて焼き、また、中に魚が入っていることが一目でわかるように、魚の頭をパイから突き出して作りました。これが、スターゲイザーパイの始まりです。

使われた7種類の魚は、ニシン、ヨーロッパトラザメ、タラ、ウマヅラアジ、ピルチャードでした。そのため、スターゲイザーパイの伝統的な作り方では、魚は7種類すべての魚を入れるか、ピルチャードを使います。

また、祭りで食べられるスターゲイザーパイは、当時の作り方を踏襲して、使用する魚の頭部と尾は、切り離してはいけないとされています。伝統を大切にするイギリス人の姿勢が、見る人の度肝を抜く奇妙な星を見上げるパイの正体なのです。

星を見上げるような姿が名前の由来

星を見上げる

スターゲイザーパイの由来は分かりましたが、なぜスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)という名前が付けられたのでしょう?実は、パイに突き刺す魚は、ただ突き刺さっていればよいというわけではではないようです。

これも、当時のトム・バーコックがそうしたように、魚の顔は、しっかりと上(空)に向けなければならないとされています。

この顔を上に向けた魚がまるで、星空を見上げているように見えたことからスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)の名前が付けられました。

悪魔を祓うパイとしても有名なスターゲイザーパイ

悪魔

スターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)は、実は、悪魔を祓うパイとしても有名です。伝説によれば、コンウォールにやってきた悪魔が、コンウォールの人々が、ありとあらゆるものをパイに詰めて焼いているのを見てしまい「パイにされてはかなわない」と逃げていったとされています。

スターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)の伝統的な作り方では、ピルチャードをはじめとする魚介中心ですが、時がたつにつれ、様々な食材を入れるようになっていきました。これは、無理に伝統の食材にこだわらずその時に手に入りやすい食材で代用したせいです。

このエピソードは、まさに「贅沢はしない」「質素を好む」イギリス人ならではのエピソードです。

ジブリのアニメ映画に登場

映画

実は、スターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)はジブリアニメ映画の「魔女の宅急便」でも登場します。ジブリ飯という言葉まであるように、ジブリのアニメ映画に出てくる料理はどれもおいしそうで、見る人の心と食欲を刺激します。

そんなジブリに置いて、世間では賛否ある奇妙なスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)はどのように扱われていたのでしょう?ここでは、ジブリアニメのスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)について紹介していきたいと思います。

【魔女の宅急便】で有名に

魔女

日本ではなじみのなかったスターゲイザーパイ(星空を見上げるパイ)は、ニシンパイという名前で「魔女の宅急便」に登場したことから、有名になります。おばあさんが孫娘のために焼くニシンパイは、どんな美味しいパイなのだろうと、見た人はイメージを膨らませ憧れを抱きました。

「あたしこのパイ嫌いなのよね」も納得!

パイ

ジブリのファンの間で「あたしこのパイ嫌いなのよね」は、あまりにも有名なセリフです。孫娘の誕生日のお祝いに、おばあちゃんが古いオーブンで焼いたニシンパイを、魔女の宅急便の主人公キキが大事に届ける心温まるシーンだったのですが、ニシンパイを受け取った孫娘が思わずこのセリフを呟きました。

当時、そんな孫娘の彼女に怒りを覚えるファンは多くいました。ですが、ニシンパイは、ニシンが丸ごと入ったパイだという事実が知れ渡ると、孫娘への批判は一転し「納得」の声に変わりました。

映画内では美味しそうに見える

しかし、映画内のニシンパイは、とてもおいしそうに見えます。なぜなら、映画の中でおばあちゃんが焼いたニシンパイは、伝統的な作り方とは違い魚が突き刺さっておらず、パイの表面に魚の模様が刻まれた、魚包みパイだからです。

この、ジブリ映画でのニシンパイの影響なのか、今はイギリスでなどの欧米でも魔女の宅急便と同じ様式のニシンパイが多く焼かれるようになっています。イギリスで、魚が突き刺さった星を見上げるパイの姿が消えるのも、時間の問題かもしれません。

スターゲイザーパイの味は不味い?

考える

ニシンパイや、スターゲイザーパイの味には、イギリス国内でも賛否が分かれます。しかし、本当にスターゲイザーパイは不味いのでしょうか?見た目のインパクトから、おいしくなさそうだと感じるだけなのではないでしょうか?

ここでは、ニシンパイやスターゲイザーパイを食べたことがある人たちの反応について、紹介していきたいと思います。

見た目とのギャップに驚く

星を見上げるパイの、グロテスクな見た目に反して「意外とおいしい」と感じる人も少なくないようです。焼かれた魚のエキスがパイ生地にしみこみ、おかずとしても主食としても食べられます。

ちゃんとつくれば、おいしい料理だという意見もあります。その見た目故に、ネタに使われがちですが、伝統に敬意を払い、丁寧に作ることがおいしいニシンパイを作る秘訣のようです。

SNSでも賛否両論

見た目に反しておいしいと評価を得ることもあるニシンパイやスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)ですが、やはり「不味い」「見た目で、もう食べたくない」との意見も多数あります。

ニシンやイワシなどの青魚は、他の魚よりも生臭みが強いため上手に料理しないと、とても食べられたものが出来上がりません。

つまり、料理のむずかしさが、ニシンパイやスターゲイザーパイの賛否を産む原因なのです。また、イギリス料理は、調理後食べる人が好みの味付けに変えて食べる習慣があるため、調理段階では味をほとんどつけない場合があります。これが、他国の文化の人から「不味い」と評価を受ける原因なのです。

ニシンパイを、生臭みのない美味しいパイに作る料理法があるようです。臭いニシンパイは、そもそも作り方が悪いようです。

とはいえ、どんなにおいしく作っても魚が苦手な方は、おいしく感じられないでしょう。

パイの作り方のレシピとは?

調理

知れば知るほど、スターゲイザーパイの味が気になります。ここでは、魔女の宅急便で出てきたニシンパイのレシピを紹介したいと思います。おいしいのか?不味いのか?あなたの舌で確かめてみてください。

材料はニシンが使われる

にしん

材料には伝統に合わせてニシンを使用しますが、食べやすく調理しやすいように甘露煮になっているものを使います。小骨や生臭みが気にならず、甘辛い味がパイ生地によく合います。

作り方手順

作る

【4~5人分の材料】

  • かぼちゃ:250g~300g(約4分の1個)
  • ニシンの甘露煮:2枚
  • 玉ねぎ:小1個
  • バター:20g
  • 牛乳:300㎖
  • コーンスターチ(もしくは薄力粉):大匙2
  • 塩:少々
  • 冷凍パイシート:2~3枚
  • 溶き卵:適量

①パイシートを焼く

パイ生地

パイシートを1枚、綿棒などを使って薄く伸ばします。それをバター(分量外)を塗ったグラタン皿に貼り付けるようにして、敷いていきます。このパイシートを、290℃に予熱したオーブンで軽く焼き色がつくまで焼きます。

②フライパンで具材を焼く

フライパン

かぼちゃは、小さめの賽の目状にカットし、レンジで加熱しておきます。フライパンにバターを入れて加熱し、薄切りにした玉ねぎを炒めます。玉ねぎが透明になったら、コーンスターチか薄力粉を加えて、さらに混ぜていきます。

コーンスターチが透明になってきたら、牛乳を少量ずつ加え、その都度混ぜていきます。ここに、加熱したかぼちゃと、ぶつ切りにしたニシンの甘露煮を加えて軽く混ぜておきます。味見をして、塩で味を調整しましょう。これが、パイの中に入れる具材になります。

③パイの上に具材を乗せる

おいしそうなパイ

最初に焼いておいたパイの上に、具材を乗せていきます。その上に、薄く伸ばしたパイ生地を包むようにかぶせます。残ったパイシートは、薄く伸ばしてカットしパイ生地の飾りとして使います。

パイシートを魚の形に切り抜いたものを飾りにすれば、まさに魔女の宅急便のニシンパイの様な見た目のスターゲイザーパイが出来上がります。

④オーブンで焼く

オーブン

パイの表面に溶き卵を塗り、190℃予熱したオーブンで20分程度焼きます。焼いてる間は、よく観察しましょう。パイ生地が膨らんできつね色に焼きあがったら完成です。

焼き色が薄いときは、5分ずつ焼き時間を増やしましょう。20分待たずによく焼けてきて、焦げそうになったら、20分を待たずに取り出して構いません。中の具材はすべて加熱済みなので生焼けを気にする必要は、ありません。

イギリスの不味い料理は他にも?

食事

世界中で「不味い料理の代名詞」とされているイギリス料理ですが、本当にそんなにまずい食べ物ばかりなのでしょうか?ここでは、ニシンパイやスターゲイザーパイ(星を見上げるパイ)以外の、イギリスで有名な不味い料理を紹介したいと思います。

ゼリーうなぎ

36920482 1144056425732080 6279573345910390784 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
mf1228mf

最初に紹介したい、イギリスのまずい料理はゼリーうなぎです。うなぎのゼリー寄せとも呼ばれます。これは、イギリスのロンドン川下流域で食べられている郷土料理です。

うなぎを水とレモン汁、ローリエで煮込んで冷やしたものです。うなぎから溶け出したゼラチンが、冷ますことで凝固するのでゼリーうなぎと呼ばれます。日本で言う煮凝りに近い食べ物です。

煮凝りは、しっかりと味が付いていますがこちらは、下味が付いていません。食べる際は、お酢やコショウなどの調味料をつけて食べます。

調理の過程で、ウナギの臭みが消されていませんので上手に作らないと、スターゲイザーパイ同様に、生臭くて食べらえません。

ハギス

49724009 1438256502977344 6697977085957820444 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
ayami_nakatani

ハギスは、スコットランドの伝統料理です。羊の心臓や、肝臓、肺などのミンチ肉で、玉ねぎ、オート麦、香草を包みます。これを、さらに、羊の胃袋に牛脂と一緒に詰め込み煮込みます。

作り方を聞いただけでグロテスクなハギスは、味はレバーのようで癖があり好き嫌いが分かれる味です。ちなみに、ハギスは、イギリスの架空の動物ハギスに姿が似ていることから名づけられました。

豚の血の腸詰め

43914082 303025923644295 3325755125161076369 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
totti.922

豚の血の腸詰めとは、寛太に言うと豚の血を使ったソーセージです。ブラッドソーセージとも呼ばれ、イギリスに限らずヨーロッパ各国で食べられています。

豚の血の腸詰めとは言いますが、血だけを腸詰めにしているわけではなく、豚の血を多く混ぜ込んだミンチ肉を腸詰めしています。イギリスの朝食によく出される料理ですが、独特な香りが他国の方からは不評です。

マーマイト

50732481 281350392543921 7650350215078488319 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
onishiyoichi

マーマイトは、イギリスの国民食です。イギリスのマーマイト社が健康食品として売り出したのが初めだと言われています。ビール酵母を主原料とした粘り気のある液状のもので、塩気が強く独特な臭みがあります。

クラッカーやトーストに塗って食べるのが一般的です。ビタミン類が豊富ですが、癖が強いので「イギリス人にしか食べられない食材」とも言われています。しかし、イギリス国内でも、好き嫌いがはっきりと分かれています。

フィッシュアンドチップス

20065879 151306912110188 6177376561902125056 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
naozie_1_

イギリスの代表料理、フィッシュアンドチップスも不味い料理として有名です。これは、白身魚のフライに細切りのフライドポテトを添えたもので、一見するとおいしそうなのですが、下味はついていませんし、脂っこいものがほとんどです。

食べられないほどではありませんが、他国の人たちにとっては顔をしかめるしかない食べ物です。

イギリス料理が不味い理由は?

食べる

ニシンパイに限らず、イギリス料理は、なぜ不味いのでしょう?他のヨーロッパ諸国では、おいしい料理がたくさんあるのに、不思議です。ここでは、イギリス料理が不味い謎を解明していきます。

イギリス人は質素を美徳としたから

イギリス

イギリス人は、質素を美徳としています。特に支配層の人々が、下層の人々との違いを意識し、心得を定義していったことが、その気質を強くしました。

暴飲暴食は、貧しい階層や貧しい農民のすることであり、支配層の人間は質素な食事を好むべきだとされたのです。社会や文化に多大な影響を持つ支配層の人間が、食事に関心がなければ料理の文化が育まれて行かなかったのも納得です。

新興貴族の上流の真似事が原因

上流の食卓

ピューリタン革命のころ、新興貴族とその下のジェントル層は、上流の真似事をするのに心血を注ぎました。彼らの中では、上流な生活をしているということが、ステイタスとなったのです。

彼らにとって食べ物も、上流でなければなりませんでしたが、本物は高価でなかなか手に入りません。そこで「もどき料理」が開発されます。これは、味は二の次で上流の人たちが食べているものにそっくりであることが必須でした。

過酷な労働環境が原因

労働

イギリスに多くいる中流階級層は、14歳になれば田舎を出て住み込みで働きます。彼らはいわゆる家事労働を生業にする者たちで、料理をするのも彼らでした。早いうちから親元を離れるため、郷土の味やおふくろの味の継承が困難となりました。

また、産業革命が起こった頃は労働環境が過酷なため、朝食は、素早く栄養が補給できる砂糖たっぷりの紅茶でした。彼らは、労働中も砂糖たっぷりの紅茶でエネルギー補給をしていたので、碌な食事をとりませんでした。

イギリスはスイーツがおいしい

スイーツ

不味い料理として悪評をとどろかせてしまったイギリス料理ですが、紅茶の文化であることから、それに合うスイーツは、多種多様にあり、とてもおいしいのです。ここでは、イギリス伝統のおいしいスイーツを紹介していきます。

スコーン

スコーン

スコーンは、イギリスのアフタヌーンティーの定番です。イギリスのスイーツと言えば、まずこれを思い浮かべる人も多いでしょう。

正式な食べ方は、割れ目から半分に割り、ジャムやクロテッドクリームをたっぷり塗る方法です。都市部や郊外、各家庭でもレシピが異なり違った食感や風味のスコーンが楽しめます。イギリスに行ったら、絶対食べておきたいスイーツです。

ショートブレッド

50230801 432688667272783 1836261830651741820 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
harapecodogs

ショートブレッドは、バターの香りが漂う焼き菓子です。見た目や食感は、分厚いクッキーといった感じです。ショートブレットは、砂糖と小麦粉、バターだけを使いシンプルに仕上げます。そのため、素材のおいしさが際立ちます。

ショートブレッドは、ウォーカー社の物が世界的にも有名です。こちらも。スコーン同様紅茶によく合うスイーツです。

アップルクランブル

51559484 2616181908422067 7127584888142559702 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
bizen_recipe

イギリスは、リンゴがおいしい国です。どこの家庭の庭にも1本はリンゴの木が植えられ、いたるところで見ることができます。春先に桜のような花を咲かせるリンゴの木は、イギリス人が長年愛した特別な物です。

そんなリンゴをふんだんに使ったお菓子が、アップルクランブルです。イギリスではどの家庭でも作られる伝統の味で、アップルタルトや、アップルパイと比べて簡単に作れるのが特徴です。カスタードソースやバニラアイスをかけて食べます。

ミンスパイ

42999340 352962685477767 6555885804541483608 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
tiny_toria

イギリスでは、昔からクリスマスによく食べられている焼き菓子です。リンゴやドライフルーツを砂糖で煮詰め、洋酒やスパイスで香り付けをします。これをタルト生地に流し入れて、パイ生地で包み焼き上げます。

イギリスの小説などにもよく登場し、誰からも愛されるスイーツです。芳醇な香りとサクサクの食感は、何度でも食べたくなる美味しさです。

フェアリーケーキ

32585592 259538398119667 3484237771579588608 n.jpg? nc ht=instagram.foko1 1.fna.fbcdn
dkdwooo

日本では、バタフライケーキと呼ばれるこの焼き菓子は、実はイギリスが発祥です。春を告げるケーキとも呼ばれ、イギリスの女の子が初めて約ケーキの定番です。

フェアリーケーキは、カップケーキをくり抜き、中にジャムやホイップクリームを詰めます。くり抜いたスポンジ生地を半分に割って、天使の羽に見立ててトッピングします。簡単に作れて、おいしく、可愛いケーキです。

スターゲイザーパイの味を一度は試してみて!

食事をする

魔女の宅急便でも有名になった、イギリス料理スターゲイザーパイを、一度は食べてみてください。本場イギリスのスターゲイザーパイは、さすがに難易度が高いかもしれませんが、日本人の味覚に合うように調理すれば、おいしく頂けますよ。

ニシンなどの青魚が苦手な方は、中に入れる魚を癖のないサーモンやタラにしても構いません。本場イギリスのスターゲイザーパイも、身近にある食材を使うことが多く、食材を変えても、立派なスターゲイザーパイと名乗れます。

あなたも、オリジナルのスターゲイザーパイを食べながら、スターゲイザーパイにまつわる奥深い伝統や歴史に、思いをはせてみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ