キスの場所別の意味とは?部位ごとに違う心理を紹介

あなたは恋人や気になっている異性にキスをしたことがありますか?実は、キスの場所にはそれぞれ違った意味があるのです。頬、手のひらなど体の部位ごとに違う心理があるのです。キスの場所25部位別それぞれの意味や心理をご紹介していきます!

キスの場所別の意味とは?部位ごとに違う心理を紹介のイメージ

目次

  1. 1キスの場所25部位別の意味や心理一覧!
  2. 2キスの場所の意味と心理【目(瞳)編】
  3. 3キスの場所の意味と心理【顔編】
  4. 4キスの場所の意味と心理【上半身編】
  5. 5キスの場所の意味と心理【下半身編】
  6. 6キスの場所の意味と心理【手足編】
  7. 7キスって不思議な意味がたくさんある!

キスの場所25部位別の意味や心理一覧!

クリスマスやバレンタインの日、あなたは大切な異性にキスをしたことがありますか?キスは大切な異性だけではなく、愛くるしい甥っ子や愛犬に対してもします。キスっていくつになってもドキドキします!実は、キスの場所によってそれぞれ違った意味があるのです。

なんか心理テストみたい!キスをする位置によってそれぞれどんな意味があるのか知りたくないですか?今回はそんなキスの位置による意味をご紹介していきます。

キスをする人とされる人の立ち位置などによってキスの意味は変わってきますが、ここでは一般的なキスの意味をご紹介します!

それぞれ体の部位には人間にとってどのような意味合いをもたらすのか異なります。それぞれの体の部位が示す意味合いと合わせながらキスの場所の意味についてご紹介していきます。

キスの場所の意味と心理【目(瞳)編】

キスの場所の意味と心理【目(瞳)編】についてご紹介します!目(瞳)は体の部位の中でも視覚を主る大事な部位です。そのため、心理的にも大事な要素がたくさん含まれています。視覚に関する心理的要素もあるかもしれません!

まぶたの位置にキスする意味

まぶたの位置にキスする意味は「憧れ」の心理を表します。まぶたは目の上に位置しているため、「憧れ」という意味があるのでしょう。

彼氏彼女同士のまぶたへのキスは、お互いに憧れを持っているということになります。
憧れの気持ちが抑えきれないときには思わずまぶたを狙ってしまいます。

目元の位置にキスする意味

目元の位置にキスする意味は「尊敬」の心理を表します。目元っていうのは相手を「見る」という意味があります。体の5感中でも一番情報を収集する「視覚」を司る体の部位です。そこへのキスは「尊敬」を表します。

目元へキスをされる時は目を閉じなければなりません。そこにはドキドキ感が生まれますね!尊敬する気持ちがあるからこそ安心して目を瞑ることができるのです!

眉の位置にキスする意味

眉の位置にキスする意味は「慎重」の心理を表します。「眉間にしわを寄せる」という言葉がありますが、それは「嫌悪」や「疑い」の心情を体で表す時に使ます。

そんな心情に共通するのが「慎重」という心理です。「慎重」担っている時には眉という体の部位が関わってくるのです。

キスの場所の意味と心理【顔編】

キスの場所の意味と心理【顔編】についてご紹介します!先ほどの目(瞳)に引き続き、体の部位の中でも重要な部分です。「キス」と聞いてイメージするのは、顔付近の「キス」のはずです。ドキドキするような心理状態もあります。

額の位置にキスする意味

額の位置にキスする意味は「友情」の心理を表します。彼女が熱を出した時、額に手を当てて熱を測ります。その流れで優しく額にキスをするのは友情の表れです。仲の良い友達同士での友情へのキスは、「友情関係のある友達」であることの象徴とも言えます。

頬の位置にキスする意味

頬の位置にキスする意味は「深い愛情」の心理を表します。額の位置にキスするよりもワンランク上の深い愛情を意味します。それは、額よりも頬の方が唇に近いからです。

頬の位置にキスすることは、「心から信頼できる友達」であることを意味します。あなたが心許せるベストフレンドへ「深い愛情」の想いを伝えましょう!

鼻の位置にキスする意味

鼻の位置にキスする意味は「可愛がり」の心理を表します。ペットを飼っている人は、ペットの鼻にキスをしたくなることがあります。それは、「可愛くて可愛くて仕方ない!」と言う想いが溢れている証拠です。

可愛がっているペットや親戚の子供には、鼻に優しくキスをしてあげましょう。すると、可愛がってるという想いがきっと伝わります!

アゴの位置にキスする意味

アゴの位置にキスする意味は「羞恥」の心理を表します。アゴは口元にもっとも近い体の部位であり、アゴの位置にキスすることは「本当は口元にキスをしたいけど、恥ずかしい!」という心理の表れです。

恋人とイチャイチャしてる時にアゴにキスをされたら、それは「恥ずかしさ」の表れです。照れているんだなと優しく抱きしめてあげましょう。

唇の位置にキスする意味

唇の位置にキスする意味は「愛」の心理を意味します。「ファーストキスの味は忘れられない!」と言うように、唇の位置にキスする意味には「愛」の心理があります。

「あなたの思い出のキスはいつですか?」と聞かれれば誰しも唇へのキス、つまり「愛」を連想します。いっぱいキスをするカップルは、大好きな彼氏からたくさんの愛を受け取ってると言うことです!

キスの場所の意味と心理【上半身編】

キスの場所の意味と心理【上半身編】についてご紹介します!上半身には、「肩」や「背中」など体の中でも大きな部位が多くあります。目(瞳)や顔はセンセーションな要素がありますが、上半身にはフィジカルな要素があります。

頭(髪)の位置にキスする意味

頭(髪)の位置にキスする意味は「慕う」の心理を表します。女性にとって髪の毛は象徴の一つです。CMでよくみるサラサラの髪の毛には誰しも憧れを持っています。頭(髪)の位置にキスする意味はそういった「慕う」気持ちがあります。

ロングヘアーがひらりと舞う女上司をイメージしてください。周りの男性部下は仕事に集中できておらず、彼女を慕う気持ちで心がいっぱいです。髪=慕うといった意味が込められているのです。

耳の位置にキスする意味

耳の位置にキスする意味は「誘惑」の心理を表します。耳へのキスは誘惑を表しています。耳というのは、体の中でも特に敏感な体の部位であり、耳を触られるとこちょこちょされているような気持ちになります。少し違和感を感じる反面、快感を感じるのも事実です。

よく映画のワンシーンで耳元でささやくシーンがります。そのシーンを見ているとハラハラドキドキした経験はないでしょうか?耳元で囁くという行為には、その人にしか伝えない、他の人には伝えてはならないという心理が働きます。そこに「誘惑」というドキドキ感が生まれるはずです。

耳元でこっそりとお願いをされると、胸騒ぎがします。そと同じように耳元へのキスというのは「誘惑」という意味があるのです。気になる異性に耳元へキスをされた時は、それはお誘いと受け取って間違いないようです。

首の位置にキスする意味

首の位置にキスする意味は「執着」の心理を表します。体の部位の中でも首は大きな血管が通っており、生命を司る大事な部位です。ドラキュラが人間の血を吸う時に噛み付くのも首元。そこには、少し恐ろしい「執着」という意味も生まれてくるのです。

首元へのキスは少し大人な匂いがします。それは、ロマンチックでエロティックな美しい大人の匂いだけではなく、一度捕まえたら逃さない、執念の意味も匂わせてます。子供には少し刺激的なキスの位置かもしれません。

あなたがパートナーから首元にキスをされた時、ポジティブな意味では「私のことを一途に想ってくれている」、ネガティブな意味では「私に依存している」と捉えられます。首という部位が、人間にとって重要な部位であるからこそ、このような意味合いがあるのです。

胸元の位置にキスする意味

胸元の位置にキスする意味は「独占」の心理を表します。胸元は女性にとってとても大切な体の部位です。男性にとっても女性の胸は好きですし、できれば自分だけのものにしたいという独占欲みたいなのも生まれます。

男性も胸板が厚いとセクシーです!そんな胸元の位置にキスする意味は「独占」の心理を表しているのです。彼女が胸元に顔を疼くめて離れない時には、あなたを独占したい!という気持ちがあると思ってください!

肩の位置にキスする意味

肩の位置にキスする意味は「安心」の心理を表します。仲の良い友達同士だとよく肩組みながら歩いていることがあります。肩を組むと安心するということから肩の位置にキスすることは「安心」の心理を表します。

仲の良い友達とじゃれ合いながら遊ぶってのは楽しいですし、安心もします。肩の位置にキスする意味が「安心」と言うのは納得です!

ワキの位置にキスする意味

ワキの位置にキスする意味は「構って欲しい」の心理を表します。ワキや足の裏は触られるとくすぐったい体の部位です。よく小学生がじゃれ合う場面が想像できます。なんだか楽しそうですが、その心理は「一緒に遊んで欲しい」と言う子供心の表れでもあったのです!

ワキは女性にとって見られるのが恥ずかしい体の部位です。しかし、男性を攻めるのには実は、「構って欲しい」と言う心理が隠されていたのです。そんな時は、優しく構ってあげましょう!

背中の位置にキスする意味

背中の位置にキスする意味は「確認」の心理を表します。背中へのキスは「確認」を意味しています。背中というのは、人間の背後に位置しています。普段自分の目ではなかなかみることのできない体の部位です。「背後に気配を感じる」といったように、心理的にも抽象的なことを表す際によく使われる体の部位です。

背中へのキスをする際、その姿はあいてからは見えない位置にいることになります。そこに「確認」という意味があるときくと、納得できる気がします。背中に感じる不思議な感覚が生み出す幻想的な世界観とも言えます。

キスをされる側ももしかしたら自分に見えない背中を相手に確認してほしいという気持ちがあるのかもしれません。自分に見えない状態が続くと心理的にも不安になってしまうからでしょう。

腹の位置にキスする意味

腹の位置にキスする意味は「原点へ戻る」の心理を表します。腹へのキスには「原点へ戻る」という意味があります。腹へキスをすると聞くと、赤ちゃんに話しかけるように妊婦の腹にキスをすることがイメージされやすいです。

腹は生命の原点という位置付けがあります。どんな人でも、お母さんの腹の中で過ごした期間があります。お母さんのお腹の中にいたあの頃に戻りたい。その気持ちが心のどこかにあるはずです。腹というのは心理的に胎児に戻ったような気分になるのでしょう。そこから腹へのキスは「原点へ戻る」という意味があるのかもしれません。

普段腹へのキスをすることはめったにありません。しかし、本能的に原点へ戻りたいという思いが出てきたら腹にキスをしたくなるのかもしれません。そうすることで心理的に落ち着けるからなのでしょう。

キスの場所の意味と心理【下半身編】

キスの場所の意味と心理【下半身編】についてご紹介します!下半身は「キス」のイメージがなかなか湧かないです。下半身は体の部位の中でデリケートなイメージがあります。心理的な意味は少しインパクトが強いかもしれません。

太ももの位置にキスする意味

太ももの位置にキスする意味は「支配」の心理を表します。実際に太ももへキスをすることはそうそうないですが、ここではご紹介させていただきます。

太ももは、普段衣類などで覆われていることが多く、人間にとって隠された、心の奥底といった意味合いがあります。そんな太ももにキスをするということは、相手の懐に入り込むも同然だと言えます。また、太ももという少しアブノーマルな匂いもすることから「支配」という意味も生まれたのでしょう。

あなたが相手を支配しち欲にまみれている時、実は太ももへのキスを狙っているのかもしれません。決して、悪いことではありません。思いが溢れた結果が支配欲になったわけですから。

腰の位置にキスする意味

腰の位置にキスする意味は「束縛」の心理を表します。背中と同じように人間の背後に位置する体の部位です。背中と似たような意味があるかと思いがちですが、実は、腰には「束縛」という意味があります。

背中の「確認」よりもちょっとインパクトが強い気がしますが、腰は体を支える大切な部位であり、そこを背後からがっちり抑えるといった意味があるようです。「束縛」欲の強い彼女をお持ちの方は心当たりあるのではないでしょうか?

スネの位置にキスする意味

スネの位置にキスする意味は「服従」の心理があります。「弁慶の泣き所」で有名なスネですが、スネへのキスの意味は「服従」を表します。誰しもスネは弱点であり、そこを狙われたら従うしかありません。

スネへのキスを求めている時は相手に「服従」されたいという欲の表れ、スネへのキスをする側は相手を「服従」したい!と思っている表れです。

ふくらはぎの位置にキスする意味

ふくらはぎの位置にキスする意味は「成長」の心理を表します。陸上選手などのプロのスポーツ選手は立派なふくらはぎをしています。筋肉質でしなやかなすらっとした太もも。立派な太ももはスポーツ選手の象徴です!

太ももの位置にキスをすることはスポーツ選手の立派な太もものように「成長」を意味しています。成長したい!という心理が働いているのです!

キスの場所の意味と心理【手足編】

キスの場所の意味と心理【手足編】についてご紹介します!手足は体の中でも先端に位置していて、自由に動く部位です。握手をしたり、足を組んだりと何かと絡んだりすることの多い部位なので、心理的にも親近感の湧くものがあります。

手の指や甲の位置にキスする意味

手の指や甲の位置にキスする意味は「お願い」の心理を表します。あなたは何かをお願いしたい時、相手を褒めたり仲良くなったり、お世辞を言ったり、相手の懐に入り込もうとします。そして、相手があなたに対して心を開いてくれたらいよいよお願い事を言います。

お願いをするまでには、相手の心をある程度開かせなければいけません。手のひらは手の甲とは反対に位置しており、大まかに言えば体の内側に位置しています。そのため、心理的に手の甲よりも一歩踏み込んだという意味を持ちます。

また、手のひらは開いたり閉じたりする体の部位であるため、相手に対して心を開いたり閉じたりといった意味があります。そこにキスをするということは、相手に対して何かお願いをしたいということを表しています。

手のひらにキスをするケースはあんまりないはずです。相手にお願いしたい時に手のひらにキスをするイメージもなかなかないです。しかし、あなたの手のひらにキスをする相手が現れたら、それはあなたに対して何かお願いをしたいということです。

子供の何気ない仕草の中に手のひらを触るというものがあります。これは、なにかお願い事をしたいという気持ちの表れです。

もし、あなたが相手になにかお願いをしたい時には、手のひらにキスをしてみましょう。相手の手のひらにキスをすると相手にあなたのお願いしたいという想いが伝わるかもしれません。実際に男性が女性に甘える時など、手のひらにキスをすることがあります。キスをされた女性の心理状況は、「もう、仕方ないな」となっているかもしれません。

足の指や甲の位置にキスする意味

足の指や甲の位置にキスする意味は「親しみ」の心理を表します。あなたは足の指や甲の位置にキスをされたことがありますか?もしかしたらあまりないかもしれません。しかし、あなたに親しい人がいる限り、足の指や甲の位置にキスをすることは極めて自然なことです。

足の指や甲は体の部位の中でも比較的先端に位置しており、心を通わす最初の扉といった意味を持つのでしょう。警戒心が働いている時に握手はしません。はじめましての握手をするのと同じような意味があります。恋人や夫婦間での愛というよりは友人間の仲の良さを意味しています。

相手に対して好意を持っている時、いきなり距離を縮めるのは難しい。少し恥ずかしいと思うう方も多いはずです。しかし、「親しみ」の心理があると分かっていれば恥ずかしさはどこかへいってしまいます!

足首の位置にキスする意味

足首の位置にキスする意味は「欲望」の心理の表わします。体の部位の中でも地に近い場所に位置しています。地を這うような執着心。そこからの欲望を意味しています。

足首の位置にキスをするのは「欲望」の心理の表れです。欲深い人は足首が気になって仕方がないはず!足首へのちょっかいが「欲望」であることを理解してあげましょう!

キスって不思議な意味がたくさんある!

キスを体のどの部位にするかによって様々な意味があります。もしかしたら、あなたが思っていたのと違う意味が存在していることに今回気づけたかもしれません。しかしながら、キス自体には「愛情」という根本的な心理的作用があることを忘れてはいけません。

自然と友人関係を築き、友情、愛情が芽生えるとそこには自然とキスが生まれるものです。キスは人間心理にとってとても良いことです。キスの場所ごとの意味を知ることで、キスそのものの価値に改めて気づくことが大切です。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ