ボディタッチ女性からする心理とは?女子から腕を組む時の意味など紹介

女性からのボディタッチは男性にとっては嬉しいようですが、そこにはどのような心理が隠されているのでしょうか?女子が腕や肩、頭など触る部位ごとにも意味が異なるようです。そこで、女性からボディタッチする心理や女子から腕を組む時の意味などをご紹介します。

ボディタッチ女性からする心理とは?女子から腕を組む時の意味など紹介のイメージ

目次

  1. 1ボディタッチを女性からする時の心理!好意があるから触る?
  2. 2ボディタッチを女性からする心理とは?
  3. 3ボディタッチをよくする女性の特徴とは?
  4. 4女性からのボディタッチ部位ごとの意味の違いを6つご紹介
  5. 5女子からのかわいいキュンとする5つの触り方
  6. 6ボディタッチ以外スキンシップの方法は?
  7. 7女性からのボディタッチの心理を見極めよう!

ボディタッチを女性からする時の心理!好意があるから触る?

女性からボディタッチをされると脈あり?などと感じる男性は多いようです。ボディタッチを女性からする時の心理にはどのようなものがあるのでしょうか?女性は好意がある男性にしかボディタッチをしないのでしょうか?

ここでは、女性からボディタッチをするときの心理やボディタッチする部位ごとの意味などをご紹介していきましょう。

頭を触られたり、腕を組んだりするボディタッチに秘められた女子の心理を理解することで、男性も恋愛をスムーズに進められるでしょう。

ボディタッチを女性からする心理とは?

女性からのボディタッチは反則技といわれているほど、男性にとってはドキドキしてしまう行動となっています。

女子からのボディタッチにはどのような心理が隠されているのでしょうか?ボディタッチを女性からする心理をご紹介していきましょう。

感情表現・コミュニケーションの1つ

女性からボディタッチをする心理としては、感情表現、コミュニケーションの1つというのがあるようです。

女性は、うれしい時や悲しい時など自分の感情を相手にわかってほしい時に、自分から進んでボディタッチをするという心理を持っています。自分の感情をわかってもらう相手は誰でもいいというわけではありません。

もちろん、自分の今の感情を伝えたい、わかってもらいたいのは好きな人、好意を抱いている人限定な場合が多いです。それゆえに女性からのボディタッチは脈ありの要素を大いに含んでいるということができるでしょう。

好意を抱いている

女性からボディタッチをする心理としては、好意を抱いているというのがあります。女性は、好意を抱いている男性には自分の好きな気持ちをわかってほしいと願っています。

しかし、告白する勇気がなかなか出ないときなどは、その意思表示としてボディタッチを活用する女性は意外と多いのです。ボディタッチにそれほどの効果はないにしても少しでも近づきたい、気持ちを届けたいと思っています。

そのような願いを込めて女性からボディタッチをするのです。腕を組んでみたり、肩など軽く触ったりすることで、少し近づけた気分を味わうことができるのもボディタッチの良いところです。

無意識

女性からボディタッチする心理としては、無意識であるというのがあります。しかし、基本的に女性は好意を抱いていない、嫌いな人にあえてボディタッチをしたいとは思いません。

本人も気が付いてませんが、少なからず好意のある男性にする傾向があります。好きだから意識的にボディタッチをしたいという心理とは違って、好きかどうかはまだわからないけど、気が付いたら腕を触っていたなどもあります。

無意識なボディタッチの行動によって、相手への気持ちを知る女子も多いようです。この人に触れたい、触ると心地よいという無意識から恋愛がスタートすることもあるでしょう。

からかっている

女子の中には女性からのボディタッチは脈ありのサインと認識している人もいます。それゆえに男性を少しからかってやろうという心理が働いてしまういたずら好きの女子も存在しています。

そのような場合は、好意を抱いているふりをするために腕などを触るというボディタッチをしている場合が多いです。ボディタッチをすることで、男性の反応を見て楽しんでいるのです。このような女性には注意が必要です。

突然、ボディタッチをしてきても浮かれないことです。日頃の行動やその人の性格なども踏まえることで見極められるようになります。

ボディタッチをよくする女性の特徴とは?

男性はボディタッチをされると脈ありなのでは?とドキドキして嬉しくなってしまうことも多いでしょう。

しかし、女子の中にはからかってボディタッチをして男性の反応を楽しんでいる人もいますので、ボディタッチをよくしてくる女性の特徴を理解しておくことで、余計な勘違いをしなくて済みます。

ここでは、ボディタッチをよくしてくる女性の特徴をご紹介していきましょう。女性の特徴をよく理解して、余計な勘違いで気持ちを惑わされたり、踊らされたりしないようにしましょう。

男友達が多い・ノリが良い

ボディタッチをよくしてくる女子の特徴としては、男友達が多い、ノリが良いというのがあげられます。ボディタッチを上手に使いこなしている女子はノリが良くて、コミュニケーション能力が高い傾向があります。

それゆえに、同性のみならず、異性とも仲良くコミュニケーションをとることができます。誰とでもボディタッチをしながら仲良く付き合うことができますので、自然と男友達も増えていくのです。
 

ボディタッチが上手である

ボディタッチをよくしてくる女性の特徴としては、ボディタッチが上手であるというのがあります。ボディタッチが上手だということは、今の自分の感情を上手に相手に伝えることができるという特徴も持っています。

ボディタッチが上手な女子は、好きな相手や友達へのボディタッチを上手に使い分けています。相手に勘違いされるようなボディタッチの仕方はしません。しっかりとわきまえてボディタッチを使用することができるのです。

女性からのボディタッチ部位ごとの意味の違いを6つご紹介

女性からのボディタッチには部位によってさまざまな意味が込められています。ボディタッチする部位ごとの意味を6つご紹介します。

女性からのボディタッチがどの部位に多いのかによって、相手の女子が脈ありなのか?を知ることができるでしょう。部位によっては、好意があらわれてないものもありますので、変な勘違いをせずに済むでしょう。

手を繋ぐ

女性からボディタッチするときの部位としては、手を繋ぐというのがあります。女性からのボディタッチで手を繋ぐとはどのような意味を持っているのでしょうか?手を繋ぐ行為は脈ありだと言っていいでしょう。

しかし、ちょっと指輪を触るだったり、ちょっと手に触れてしまっただったりの行為は脈ありの行動ではありませんので要注意です。また、握手やハイタッチもただのコミュニケーションととらえた方がいいでしょう。

腕を組む

女性からのボディタッチで腕を組むという行動はどのような意味があるのでしょうか?女性からのボディタッチで腕を組む意味としては、脈ありのサインの可能性が高いです。

女性からのボディタッチの部位としては、手は脈ありである可能性を秘めています。手の部位ということは、手を繋いだり、腕を組んだりというボディタッチのことを言います。

多くの女性は腕を組むボディタッチは好意を示していることが多いです。ただのコミュニケーションではないことが多いのです。

顔を触る

女性からのボディタッチの部位としては、顔を触るというのがあります。女性からのボディタッチで顔を触る意味は何でしょうか?顔をボディタッチするということは、脈ありの可能性が高いです。

しかし、ちょっと顔色が悪いよなどとそっと自然に顔に触れる場合は、相手の女性も自分の気持ちに気づいていない傾向があります。ほっぺを叩く行為は好意があるとはいいがたいボディタッチと言えるでしょう。

肩を叩く

女性からのボディタッチで肩を叩く行動は何を意味しているのでしょうか?女性からのボディタッチで肩を叩くということは、特別な好意があるとは言えないでしょう。

女性から声をかける時によく、ねえねえと肩を叩いたり、スポーツをしている時などに肩を組んだりすることもあるでしょう。肩を叩く、組むなどボディタッチはコミュニケーションの1つである可能性が高いです。

女性から肩に触れるボディタッチは、友達へのあいさつなどのことが多いということを理解しておくといいでしょう。

お腹を触る

女性からのボディタッチでお腹を触る行動は何を意味しているのでしょうか?女性からお腹を触るのは、シチュエーションによって好意があるのか?ないのか?が別れるところです。

しかし、女性からお腹を触るというのは好意があるかわからないにしても嫌いではないでしょう。お腹が出てきたり、腹筋がすごいということでお腹を触ったりするのであれば特別な意味はないでしょう。

女性からお腹空いた?などと相手を気遣いながらお腹にボディタッチしてきたのであれば脈ありのサインかもしれません。

背中を触る

女性からのボディタッチで背中を触る行動は何を意味しているのでしょうか?女性から背中を触るのは、肩を叩くボディタッチを同じ意味を持っています。特に好意はないようですが、全く脈なしということでもなさそうです。

女性から背中に大丈夫?とトントンしてきたり、背中を触ったりするボディタッチの場合は、コミュニケーションの1つの可能性は高いです。しかし、女性からハグなどをしてきて背中をトントンの場合は脈ありの行動と言えるでしょう。

女子からのかわいいキュンとする5つの触り方

女性からボディタッチをされると男性はキュンとすることが多いようです。女性からのボディタッチは男性にとっては反則行動とも言えるでしょう。

女性からのボディタッチの中でも特にかわいいキュンとする5つの触り方をご紹介しましょう。好意のある男性に女性からボディタッチをして気持ちを伝えたいと考えているのであれば、よく理解しておくといいでしょう。

腰を触る

女性からのキュンとするボディタッチの触り方としては、腰を触るというのがあります。男性は腰を触られるとキュンとしてしまうことが多いようです。

太った話をしていての女性から腰を触る行動はそれほどの意味はありません。しかし、お化け屋敷などで怖がって女性から腰へ手をまわしてきたのであれば、脈ありの可能性は高いということができるでしょう。

太ももに手を置く

女性からのキュンとするボディタッチの触り方としては、太ももに手を置くというのがあります。太ももは男性が特に意識しやすい部位となっています。

隣の席に座って女性から男性の太ももに手を置く仕草は、男性にはたまらないものがあります。また、女性の方も太ももへ手を置くボディタッチは脈ありの可能性が高いです。

頭ポンポン

女性からのキュンとくるかわいいボディタッチとしては、頭にポンポンという触り方があります。男性からの頭ポンポンは脈ありのサインですが、女性からの場合も脈ありの可能性は高いです。

しかし、弟と思われている可能性もあります。子供のようによしよししたくなる、母性本能をくすぐられての行動の場合もありますので要注意です。

口元を触る

女性からのキュンとするボディタッチとしては、口元をさわるというのあります。女性から腕を組んだり、手を繋いだりのボディタッチは脈ありの可能性が高いですが、口元を触る行動はさらに脈ありのサインです。

口に何かがついている時などに、そっと取ってあげたり、拭いてあげたりの女性からの行動はかなりの脈ありです。好意がないとできない行動となっています。

2人きりの時に優しくそっと触れる

女性からのボディタッチでキュンとしてしまうかわいい行動としては、2人きりの時に優しくそっと触れるというのがあります。みんなと一緒の時とは違う行動にドキドキしてしまう男性が多いようです。

2人きりの時に女性から優しくそっと触れてて来るのは、かなりの脈ありということができるでしょう。男性としてもその特別感にますますときめいてしまうようです。

ボディタッチ以外スキンシップの方法は?

女性からのボディタッチの部位によって脈あり?脈なし?どんな意味なのか?をさまざまご紹介してきました。女性からのボディタッチ以外でのスキンシップの方法はあるのでしょうか?

女性からのボディタッチ以外のスキンシップの方法を理解しておくことで、女性からの脈ありのサインを見逃さずに済むようになるでしょう。ここでは、女性からのボディタッチ以外のスキンシップの方法をご紹介します。

アイコンタクトを含めた言葉での会話

スキンシップとは、肌の触れ合いによって親近感をはぐくんでいく行為となっていますが、肌に触れなくても成立するといわれています。

そういう意味では、アイコンタクトを含めた言葉での会話はボディタッチ以外のスキンシップの方法ということができます。女性からの脈ありのスキンシップにはいろいろな方法がありますので、気付けるようにすることが重要です。


 

スポーツなどのボディコンタクト

女性からのボディタッチ以外のスキンシップの方法としては、スポーツなどのボディコンタクトをあげることができるでしょう。スキンシップのほうがボディタッチよりも、精神的な距離が近い状態を指すことが多いです。

2人で一緒にジョギングをしたり、スポーツをしたりするときに体が触れるボディコンタクトとともに同じ気持ちを共有しているという充実感が生れます。

あえて女性からボディタッチをしなくても、心が通じ合うような気分になるのです。また、スポーツの際の軽いボディコンタクトもお互いの距離を縮めてくれるでしょう。

女性からのボディタッチの心理を見極めよう!

女性からのボディタッチには部位によってさまざまな心理が込められています。男性は女性からのボディタッチは嬉しくてたまらないようですが、部位によっての心理を理解することで冷静に対応できるようになるでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ