オナニーの匂いはわかる?自慰行為後の臭い匂いを消す方法は?

自分の匂いや部屋の匂いはなかなか気づかないものですが、オナニーの匂いは他人にすぐバレるものなのでしょうか。オナニーした後、精液のイカ臭い臭いを消すにはどんな方法があるのでしょうか。オナニーの臭いの原因や少々方法などについてご紹介します。

オナニーの匂いはわかる?自慰行為後の臭い匂いを消す方法は?のイメージ

目次

  1. 1オナニー(自慰行為)の臭い匂いを消す方法はある?
  2. 2オナニーの匂いはわかるもの?
  3. 3オナニーの匂いを消す方法とは?
  4. 4オナニーの匂いの原因は?
  5. 5オナニーの匂いは性的興奮の材料となる?
  6. 6オナニーの匂いを消すお助けグッズ3選
  7. 7オナニーの匂いを隠すのはマナー

オナニー(自慰行為)の臭い匂いを消す方法はある?

男性は思春期を迎える頃から自慰行為、オナニーを覚えて日常的に行うようになります。生理現象のひとつなので、オナニーをすること自体は悪いことではありませんが、オナニー後の匂いは本人が気づいていないだけで周りには結構バレるものです。

オナニーをした後、精液の臭い匂いを消すにはどのような方法が効果的なのでしょうか。独特なイカ臭い匂いを、家族や彼女にバレることなく消す方法や、自慰行為で臭い匂いが出る原因などをまとめてご紹介します。

オナニーの匂いはわかるもの?

そもそも、オナニーのイカ臭い匂いなんて周りにバレるものなのかと思っている男性も多いかもしれませんが、男性のオナニー後の匂いは意外と周りの人は気づいています。自分の匂いや自分の部屋の匂いは、自分自身では特に気になりませんが、他人が嗅げば精液の匂いはすぐにわかるものです。

デート前や彼女・友人を自宅に招く場合、具体的にオナニー後の匂いはどんな場面で気づかれてしまうのかをチェックしておきましょう。

独特の「イカ臭い」匂いで気付かれる

精液の匂いに代表されるのが「イカ臭い」という表現です。本物のイカの匂いというよりは、生っぽい湿った匂いということを「イカ臭い」と表現している場合が多いです。

精液独特の匂いというものは、男性が自慰行為をした後にしか嗅ぐことがない匂いなので、ちょっとした動きにのってイカ臭い匂いが周りにバレる可能性は高いです。

また、精液のイカ臭い匂い自体はいい匂いとは言えないので、気づかれると周りの人を不快にさせてしまう可能性もあります。

女性は特に匂いに敏感

自慰行為で射精した後の精液の匂いというものは、男性は嗅ぎ慣れているかもしれませんが、女性は男性とセックスする時しか精液のイカ臭い匂いを嗅ぐ機会がありません。そのため、匂いだけで精液の匂いだとわかる女性は少ないかもしれません。

ただ、女性は男性よりも感が鋭いので「普段と違う」と気づく人は多いでしょう。さらに自慰行為後の部屋に彼女を招き入れれば、部屋にこもった精液のイカ臭い匂いと、空気感で「オナニーしたんだな」とバレる可能性は高いです。

彼女に自慰行為がバレることは無いと思っている男性もいますが、女性は言わないだけでオナニーしたんだと気づいています。

オナニーの匂いを消す方法とは?

自慰行為をした男性自身は、オナニーしたとバレることは無いと思っている人も多いですが、一緒に生活している家族や匂いに敏感な人にはすぐにわかるのが精液の匂いです。

オナニー後の精液の臭い匂いをできるだけ早く消す消臭方法にはどんなものがあるのでしょうか。自慰行為後のティッシュやオナニーグッズの処理の仕方や、精液の匂いを早く消す消臭方法についてまとめました。

外出前や彼女・友人を自宅に招く前、どうしてもオナニーしたくなってしまった場合も、すばやく匂いを消す消臭方法を知っていれば、オナニーしたことをバレる心配もありません。

多めのティッシュで精子が空気に触れないようにする

自慰行為後、精液の処理でティッシュを使う人は多いですが、精液を拭き取る時は多めのティッシュで精液が空気に触れないように処理しましょう。

精液を拭きったティッシュは時間が経てば経つほど匂いが強くなり周りの人にもわかるものです。精液がついたティッシュが臭いと感じたり、オナニーしたことがバレるのはちゃんとした理由があります。

精液にはタンパク質が含まれているのですが、精液に含まれるタンパク質が空気と触れることで分解され「アミン」という成分が発生しますが、このアミンこそが精液のイカ臭い匂いの原因なのです。

アミンの匂いは、魚介類の生臭い匂いと似ており、精液がついたティッシュが空気に触れることでイカ臭い匂いになるのです。

精子がついたティッシュはゴミ箱の底へ

自慰行為で使用したティッシュがイカ臭い匂いを発する原因は、精液が空気に触れてタンパク質が分解されることが原因なので、オナニーしたことをバレるのを防ぐには、精液のついたティッシュはゴミ箱の底に入れてできるだけティッシュが空気に触れないようにしましょう。

一番良い処理方法としては、自慰行為で使用した精液付きのティッシュはビニール袋に入れて口を縛るというのが一番オナニーしたことがバレる心配のない処理方法です。

ただ、自慰行為後の放心状態で精液のついたティッシュをビニール袋に入れて処理するのは面倒という気持ちもわかるので、面倒だと思う場合はせめてゴミ箱の底にティッシュを捨てましょう。

換気する

オナニーしたとわかる最大の理由は、部屋の中に精液の匂いが残っていることです。精液の匂いをできるだけ早く消す消臭方法として最も簡単にできるのが、部屋の換気です。

オナニー後は、できるだけ早く窓を開けて室内の空気の入れ替えをしましょう。5分10分の換気でも室内の匂いは全然違いますので、オナニーしたとわかるのを避けたい場合はしっかり換気をしましょう。

精子がついたティッシュに消臭剤をスプレーする

オナニー後の部屋の匂いをどうにかしたいという時、換気をしようにも雨が降っていたり窓が開けられない状態の場合、強行手段として精液がついたティッシュに消臭剤をスプレーする方法もあります。

消臭剤の消臭効果で、オナニー後の精液の匂いをすばやく消すことができます。ただ、気を付けなければならないのが、精液の匂いと消臭剤の匂いが混ざって、逆に臭くなる場合もあるので注意が必要です。

ペニスを清潔に保つ

精液が臭う原因の一つに、尿道に溜まった皮脂や尿などの汚れがあります。例えば、入浴後にオナニーした場合と1日お風呂に入れずそのままオナニーした場合では、精液の匂いは全然違います。精液の匂いを軽減したい人は日頃からペニスを清潔に保ちましょう。

一般的に、入浴時に皮を剥いてしっかり垢を落とすように洗えば問題ないですが、どうしてもペニスの匂いが気になるという人は、ペニス用の石鹸を使って洗ってみるのも効果的です。最近はペニス専用の石鹸もあるので、尿道に石鹸のカスが残ってしまう心配も少ないです。

オナニーの匂いの原因は?

オナニーをすると、イカ臭い匂いで家族や部屋に招いた人はわかるものですが、そもそもオナニーをして出した精液が臭う原因は何なのでしょうか。

先程、精液に含まれるタンパク質が分解されて匂いの元となる成分が出来ることや、尿道に残った精液や尿などの汚れによって匂いが強くなってしまうとご説明しましたが、もう少し詳しくオナニーの匂いの原因についてチェックしておきましょう。

オナニーの匂いの原因を知ることで、今後オナニーをする時やオナニーをした後どのようなことに気を付ければ周囲の人にバレることが無いのかの参考にもなります。

精子にアンモニア由来のアミンが含まれている

先程も少しご説明しましたが、精液がイカ臭い匂いを発するのは、精液に含まれるタンパク質が空気に触れてアミンという成分が生まれるからです。このアミンという成分はアンモニア由来の成分であり、オナニー後のイカ臭い匂いはアンモニア臭の一種なのです。

オナニー後の精液をできるだけ空気に触れさせないように処理すれば、アミンの量が抑えられて精液の匂いがわかることも無いでしょう。

オナニーでアポクリン腺が活発になる

アポクリン腺は、汗腺の一種でアポクリン腺から分泌される分泌液を皮膚の常在細菌が分解する時にニオイの原因となる物質を生みます。アポクリン腺は脇の下や陰毛の下、肛門周辺に多くあります。

オナニーをする時、オナニー前に手を洗う人は少ないと思いますが、手に雑菌がついた状態でペニスを触ってオナニーをすると、アポクリン腺から出た分泌液を手についた雑菌が分解してより強い匂いの原因となります。

ペニスの洗い過ぎにも注意が必要

オナニーのときの匂いを少しでも軽くしようとペニスを清潔に保つことはとても大切ですが、ペニスを洗いすぎるのは逆効果担ってしまう場合があるので注意が必要です。

人の肌には常在菌という菌がおり、これらの菌が活動することによって皮膚のバランスを保っています。菌と聞くとすべて洗い流してキレイにしたほうが良いのではと思う気持ちもわかるのですが、正常な皮膚環境のためには必要な菌もあるのです。

入浴時にあまり強くペニスを洗ったり、長時間石鹸で洗い続けると皮膚の環境を正常化する菌まで洗い流してしまい、通常であれば防げるはずの細菌に感染して匂いが出たり、皮膚が乾燥して痒みがでることもあります。

ここで言うペニスを清潔に保つというのは、通常の入浴時に尿道に尿が残らないようにしたり、皮の内側に垢が残らないように丁寧に洗うということです。

オナニーの匂いは性的興奮の材料となる?

匂いというのは、性的興奮と密接な関係があります。それは人間だけでなく生物全般に言えることで、動物は発情期になるとマーキングをして相手の気を引いたり、特別なフェロモンを出したりします。

人間のオナニーの匂いも一種のフェロモンのような働きをする場合があり、オナニーしたことがわかる匂いを感じ取って女性がセックスしたくなる場合もあるのです。そのため、オナニーの匂いが性的興奮のスイッチになる可能性もあります。

しかし、すべての女性が男性のオナニーの匂いに興奮するかというとそうでもありません。例えば、この人の匂いでは興奮するけど、この人は興奮しないという場合もあれば、昨日は興奮したけど今日は興奮しないという場合もあります。

少々難しいですが、女性の性的興奮のスイッチは複雑で、オナニーの匂いが効果的な場合と逆に嫌悪感を抱かれてしまう場合もあります。

オナニーの匂いを消すお助けグッズ3選

オナニーの匂いができるだけ他の人にバレないように、ティッシュを多めに使ったり部屋の換気をしたりなど対策をとっていても、わかる人にはバレてしまうのではないかと不安に思う男性もいるでしょう。

そこで、オナニーの匂いを消す消臭お助けグッズを3つご紹介します。ちょっとした工夫で、オナニー後のイカ臭い匂いを軽減できるのでやってみる価値はあります。

「面倒なことはしたくない」と思う人も多いと思いますが、家族や彼女・友人にオナニーしたのがバレるのが嫌な人は予め対策をしておくと良いでしょう。

消臭スプレー

オナニーした後、急に彼女や友人が家に来ることになって焦ってしまった経験がある男性もいるのではないでしょうか。ティッシュの処理や換気と合わせて、とにかくすばやく消臭したいという人は消臭スプレーを使いましょう。

最近は消臭スプレーにも色んなタイプがありますが、おすすめは無香料でしっかり消臭ができるものです。イカ臭い匂いに、消臭スプレーの良い匂いを上乗せしても匂いが混ざって余計に不快な匂いになってしまう場合があります。消臭スプレーは無香料のものが無難です。

また、オナニーした後のイカ臭い匂いが消えたかどうかを自分の鼻で確認するためにも、他の匂いに邪魔されない無香料のものがおすすめです。

オナホール

オナホールを使って、射精する時に精液が空気に触れるのを防ぐと匂いの軽減に繋がります。ティッシュを多めに使って精液が空気に触れないようにするという対策をご紹介しましたが、オナホールならより気密性があり空気に触れることを防げます。

使用するオナホールは、非貫通タイプのものを使用するのがおすすめです。ただ、非貫通タイプのオナホールは使用後の手入れが面倒という人もいるので、そのような場合はTENGAのような使い捨てできるオナキャップを使えば手入れも無くて済みます。

オナホールを使って匂いが出ないようにオナニーをしたとしても、オナホールの手入れをしないと余計に匂いが出てしまいますので、オナホールを使用した後は早めに手入れをしましょう。

コンドーム

オナホールを持っていないという人は、オナニーする時にコンドームを被せてオナニーすると匂いを抑える事ができます。

原理として、オナホールと同じで精液を空気に触れさせないようにするためですが、コンドームなら射精したらそのまま捨てることができますし、ゴムの口を縛ればより匂い漏れを防げます。

頻繁にオナニーをする人だと、オナニーするごとにコンドームを用意するのはお金がかかってしまうと心配するかもしれませんが、ネット通販を使えば100個以上入っている業務用のコンドームを安く購入することもできますから経済的です。

また、素手でオナニーするよりもコンドームを使用する方が衛生的というメリットもあります。

オナニーの匂いを隠すのはマナー

オナニー自体は、男性の生理現象であり、悪いものではありませんが周りの人に匂いがわかるような状態では良くないです。オナニーを楽しんだ後は、部屋の換気をしたり精液のついたティッシュを丁寧に処理したり、周りの人が不快にならないよう心がけるのがマナーです。

コンドームを使用したり消臭スプレーを準備しておくなど、ちょっとした準備でオナニーもスマートに行えるようになります。

「あの人イカ臭い」と影で言われてしまわないように、オナニーをする時の匂いやオナニー後の匂いをチェックしてみましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ