朝オナニーのメリットやデメリット!仕事前にオナニー?朝オナの効果は?

朝からの仕事前の朝オナニーにはどのような効果が期待できるのでしょうか?また、朝オナニーの男性・女性別のメリットやデメリットは?そこで、朝オナニーの男女別のメリットやデメリット、仕事前のオナニーや朝オナニーの効果などもご紹介します。

朝オナニーのメリットやデメリット!仕事前にオナニー?朝オナの効果は?のイメージ

目次

  1. 1朝オナニーのメリットやデメリット・仕事前寝起きオナニーの効果をご紹介!
  2. 2朝オナニーとは?
  3. 3朝オナニーはダイエット効果もある?
  4. 4朝オナニーのメリットとは?
  5. 5朝オナニーのデメリットとは?
  6. 6朝からのオナニーの効果は?
  7. 7朝オナニーを上手に活用しよう!

朝オナニーのメリットやデメリット・仕事前寝起きオナニーの効果をご紹介!

朝オナニーという言葉をご存知ですか?朝オナニーには、寝起き改善や健康維持、ダイエット効果などさまざなメリットがあるようです。

そこで、朝オナニー男女別のメリットやデメリット、仕事前・寝起きの朝オナニーのさまざまな効果なども一緒にご紹介していきましょう。朝オナニーを上手に活用することで充実した一日を過ごすことができるようになるかもしれません。

寝起き・仕事前の朝オナニーのメリットやデメリット、効果などをよく理解することで、健康維持やダイエット効果へつなげていけるかもしれませんので、意外と朝オナニーは侮れないのです。

朝オナニーとは?

朝オナニーとは、どのようなものなのでしょうか?朝オナニーとは、文字通り、朝寝起きにオナニーをすることを言います。オナニーは一般的には、就寝前にするのが普通という認識の方が多いのではないでしょうか?

オナニーを就寝前にすることで入眠効果を得ることができますので、メリットがあるからの理由もあるのでしょう。朝オナニーが健康にいいと言われても、朝は何かと時間がなくバタバタしている人も多いのではないでしょうか?

そんな忙しい朝にオナニーをするなんて、寝起きにしかも仕事前にオナニーをすること自体いいの?ありなの?と考える方も多いようです。寝起き・仕事前の朝オナニーは何かとタブーなイメージがありますが、朝オナニーにはメリットや効果もあるのです。

寝起きの朝からのオナニーはおすすめ?

オナニーは一般的には就寝前にすることで入眠効果を得ることができるので、就寝前のオナニーが一般的という方が多いようです。

朝オナニーとなると朝の忙しい時にしかも寝起きで仕事前にバタバタとオナニーをしなくてはならないから気持ち的にも落ち着かないという方もいるようです。しかし、寝起きだからこそ、仕事前だからこそ、朝からの朝オナニーがおすすめということが言えるのです。

朝からの朝オナニーには、寝起き改善効果やダイエット効果、仕事前に頭をスッキリさせる効果などメリットや効果もたくさんあります。これからは、寝起きの仕事前の朝からのオナニーを上手に活用してみるといいでしょう。

朝オナニーはダイエット効果もある?

朝からする朝オナニーについて否定的な意見を持っている方は多いようです。一般的な認識としては、就寝前にオナニーをすることで、その日のストレスや疲れなどを発散する、入眠効果を得ることができるなどの考えがあるからでしょう。

また、朝は少しでも長く寝ていたいという方も少なくないでしょう。朝は弱いので朝からオナニーをする朝オナニーなんて考えられない、寝起きの寝ぼけている中で朝オナニーをしても気持ちがいいのか?などの疑問も多いようです。

しかし、朝から朝オナニーをすることで、ダイエット効果があることをご存知ですか?オナニーをすること自体軽い運動のようなものなのでダイエット効果はあるのですが、朝からオナニーをすることで消費エネルギーをアップすることができるのです。

朝オナニーのメリットとは?

朝からの朝オナニーにはどのようなメリットがあるのでしょうか?寝起きの仕事前の朝オナニーのメリットを理解することで、朝オナニーにチャレンジしてみようという気持ちも生まれるでしょう。ここでは、朝からの朝オナニーのメリットについてご紹介していきます。

メリット:男性編

朝からの朝オナニーのメリットとしては、男性編、女性編としてご紹介していきましょう。朝オナニーのメリット男性編としては、どのようなものがあるのでしょうか?

男性の朝オナニーのメリットとしては、寝起きの改善や朝立ちを効率よく利用できるというメリットがあるようです。これらのメリットを詳しくご紹介します。

寝起き改善になる

男性の朝オナニーのメリットとしては、寝起き改善となるということをあげることができるでしょう。朝は少しでも寝ていたいという気持ちあがるので、朝から朝オナニーをするなんて考えられないという男性も多いようです。

しかし、朝オナニーをすることで体温を上昇させることができますので、スッキリと起きることができるというメリットがあります。朝オナニーをすることでその後の動きがスムーズになりますので、朝オナニーをしない時よりもテキパキと準備をすることができます。

また、朝オナニーは寝起きの寝ぼけた頭をスッキリとさせてくれますので、ぼーっとしながら準備をしたり、朝食を食べたりするよりもかなりのメリットを得ることができるのです。

朝立ちを上手に利用できる

男性の朝オナニーのメリットとしては、朝立ちを上手に利用できるというのをあげることができるでしょう。男性の寝起きは、ペニスが勃起している朝立ちの状態になっています。それゆえに前戯なしに効率よくオナニーをすることができます。

男性の寝起きの朝立ちは、一種の生理現象です。性的な興奮とは関係がありませんが、この朝立ちを上手に利用することで短時間で効率よく気持ちよくなることができるというメリットがあります。

就寝前のオナニーの場合は、勃起するまでのプロセスである前戯の時間が必要です。しかし、朝オナニーの場合は、すでに朝立ちで勃起していますのですぐに気持ちよくなることもできるのです。朝オナニーは時短効果をうみ出します。

メリット:女性編

女性の朝オナニーにはどのようなメリットがあるのでしょうか?女性の朝オナニーにも男性と同様に寝起きを改善できるというメリットに加えて、女性も朝はクリトリスが勃起していますのでオナニーをするには最適な時間ということができるのです。

これらの女性の朝オナニーのメリットを詳しくご紹介していきましょう。朝オナニーのメリットを理解することで、上手に活用することができるようになります。

寝起きを改善することができる

女性の朝オナニーのメリットとしては、寝起きを改善することができるというのをあげることができるでしょう。男性も女性も寝起きが悪い人は多いようです。寝起きをよくしたい女性におすすめなのが朝オナニーなのです。

寝起きのオナニーをすることによって、スッキリと目覚めることができます。女性や男性に関して言えることとしては、性欲を満たすことで、その日一日を充実して過ごすことができるようになります。

よし、やるぞ!というモチベーションを朝オナニーによって得ることができるからです。朝オナニーは寝起き改善とともにその日の充実を促すことができるメリットもあるのです。

朝はクリトリスも勃起している

女性の朝オナニーのメリットとしては、朝はクリトリスも勃起していますので、効率よく気持ちよくなることができるので時短効果に繋がります。男性の朝立ちと同様に女性のクリトリスも朝は勃起している状態です。

それゆえに、就寝前のオナニーよりも時間を短くエクスタシーに達することができやすくなります。女性の場合は男性のようにクリトリスが勃起しているのかはよくわからないものです。

しかし、朝はクリトリスも勃起していますので、時短で気持ちよくなることができます。クリトリスを刺激するようなオナニーは特にメリットがあります。

朝オナニーのデメリットとは?

朝オナニーにはたくさんのメリットや効果がありますが、同様にデメリットもあります。朝オナニーをする時には、デメリットをよく理解して行うことが重要です。ここでは、朝オナニーのデメリットをご紹介していきましょう。

デメリット:男性編

男性の朝オナニーのデメリットとしては、早漏になりやすい、逆に眠くなってしまうなどの可能性も秘めています。朝オナニーをすることで時間の短縮がメリットになっていますが、時間を短縮しすぎてしまうと早漏になる可能性があります。

早漏はセックスライフを残念なものにしてしまいますし、健康的とはいうことができません。朝オナニーは朝立ちをしていて早く気持ちよくなることができますが、適度な時間を費やすことが重要になります。

朝オナニーをすることで目覚めが良くなるのは事実です。しかし、激しすぎる朝オナニーは逆に眠気を襲ってしまいますので要注意です。朝オナニーは、長すぎたり、激しすぎたりしないようにしましょう。

デメリット:女性編

女性の朝オナニーのデメリットとしては、汗をかいてしまう、二度寝の危険性をあげることができるでしょう。朝オナニーをすることで知らないうちに夢中になりすぎて、汗をかいてしまうこともあります。

朝オナニーを激しくすることで汗をかいて、シャワーを浴びなくてはならないような状態になると逆効果です。朝、シャワーを浴びるのが習慣の方はいいのですが、適度な朝オナニーを心掛けましょう。

また、激しすぎる朝オナニーをすることで二度寝の危険性があります。二度寝することで遅刻してしまったということがないようにしましょう。朝オナニーは適度な長さと激しさになるように心がけましょう。

朝からのオナニーの効果は?

朝からのオナニーの効果にはどのようなものがあるのでしょうか?朝オナニーの効果を知ることで朝オナニーを充実したものにすることができるでしょう。朝オナニーの効果をご紹介していきましょう。

スッキリする!

朝オナニーの効果としては、頭がスッキリしてその日一日を充実した気持ちで過ごすことができるようになるという効果があります。人間には三大欲求があります。朝オナニーをすることによって、人間の三大欲求の性欲を満たすことができます。

そうすることで、仕事にも集中することができたり、気持ち的にもスッキリとしたりすることができるようです。仕事前だからとムラムラしているのにそれを我慢して仕事に向かっても集中できずに力を発揮できない場合もあります。

朝オナニーを上手に活用することで、フレッシュな気持ちで仕事にも集中できるようになります。三大欲求は、忙しい時だからこそ満たすことが重要なのです。

軽い運動代わりになる

朝オナニーの効果としては、軽い運動代わりになるということができるでしょう。朝オナニーに限らず、オナニーやエッチなどは軽い運動効果を期待することができます。一般的に運動するのと同様なエネルギー消費をすることが出来ます。

それゆえに、朝オナニーを効率よく取り入れることでダイエット効果にも繋がっていくのです。朝オナニーを取り入れることで、頭もスッキリして気持ちよくエネルギー消費もできるなんて一石二鳥です。

朝からランニングをするよりも朝オナニーをする方が気軽に運動をすることができるのではないでしょうか?少しでも運動をしたいと考えているのであれば、朝オナニーを上手に活用するといいでしょう。

ムラムラ感を解消できる

朝オナニーの効果としては、ムラムラ感を解消できるということができるでしょう。仕事中にムラムラ感を感じてしまうとなかなか仕事に集中できないものです。しかし、ムラムラ感は生理現象的なものなので、恥ずかしがることはありません。

そのようなことがないようにするためには、適度に朝オナニーを取り入れていくといいでしょう。寝起きだから、仕事前だからとオナニーをしたいのに我慢しているのだとしたらそれは精神衛生上も健康的にもよくありません。

性欲は三大欲求の一つでもありますので、十分に満たすことで、仕事のパフォーマンスをあげることができるのです。一見、朝オナニーをする時間がないような場合もムラムラ感を感じるのであれば、朝オナニーをすることで効果が期待できます。

低体温改善・若返り効果も

朝オナニーの効果としては、低体温改善や若返り効果も期待できるということができるでしょう。朝オナニーをすることで運動神経が活性化されます。その結果、若返り効果も促進されるのです。仕事前の朝からのオナニーをすることで美容効果も期待できます。

女性は特に加齢による美しさの衰えを気にしています。そのような女性は朝オナニーをすることで、若返り効果を促進することができます。また、朝オナニーは低体温を改善できる効果も秘めています。三大欲求を満たすのと同時に健康の効果を期待できます。

朝寝覚めが悪い人は、体温がなかなか上がらないからです。そのような場合は朝オナニーをすることで、気持ちよく体温を上昇させることができるようになります。体温が上がらずにダラダラとしているのであれば、朝オナニーを上手に取り入れましょう。

Thumbノーハンドオナニーとは?手を使わずにオナニーするやり方男女別で!
ノーハンドオナニーと言う言葉を聞いたことがありますか?手を使わずに快感を感じる事ができるノー...

朝オナニーを上手に活用しよう!

朝オナニーにはたくさんのメリットと効果があることが分かったのではないでしょうか?一般的な認識や常識によって普段していないことやタブーだと思われていることはたくさんあります。しかし、朝オナニーの効果やメリットを知ることで上手に活用できます。

また、朝オナニーの効果やメリットと同様にデメリットもしっかりと理解することが重要です。デメリットを理解してそうならないようにすることで、朝オナニーの効果やメリットを最大限にあげることができるようになるでしょう。

Thumb【オナニーの種類】気持ちいいオナニーのやり方を20種類紹介!
オナニーを楽しんでいますか?オナニーには実にたくさんの種類があります。自分が慣れ親しんだオナ...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ