天王星人プラスの2019年の運勢!性格的特徴や相性!

六星占術を皆さんはご存知ですか?占い好きな方なら、一度は聞いたことがあるかもしれません。その六星占術の天王星人プラスの運勢や性格などはどうなのでしょうか?今回は、天王星人プラスの2019年の運勢や性格などを今回は紹介します。

天王星人プラスの2019年の運勢!性格的特徴や相性!のイメージ

目次

  1. 12019年!天王星人プラスの運勢や性格•相性について徹底解説!
  2. 2六星占術の天王星人プラスとは?
  3. 3天王星人プラスの運勢
  4. 4天王星人プラスの性格の特徴
  5. 5天王星人プラスと他の星人との相性
  6. 6天王星人プラスとの結婚時期
  7. 7天王星人プラスの適職とは?
  8. 8天王星人プラスと霊合星人とは?
  9. 9天王星人プラスの2019年の運勢は?
  10. 10天王星人プラスの今年は自分を癒す年

2019年!天王星人プラスの運勢や性格•相性について徹底解説!

六星占術は、土星、金星、火星・天王星・水星・木星の6つの運命星に大きく分類され、さらに干支の陰陽によって分類します。そして、分類した運命星で、総合運・仕事運・健康運・恋愛運などを占います。

今回は、六星占術の中の天王星人プラスについて注目し、てんの2019年の運勢、性格、相性などを紹介します。天王星人プラスに該当する人や、まわりに天王星人プラスの人がいる方には必見です!

 

六星占術の天王星人プラスとは?

占い好きな方なら、一度は聞いたことがある六星占術ですが、よく書店で運命星毎にその年の運勢が書かれた本が並んでいるのを見たことがあるのではないでしょうか?

六星占術について知っている方がいるかもしれませんが、再度、六星占術のことや、天王星人プラスに該当するのかを、どのうように決まるのかを確認していきましょう。

細木和子が考案

六星占術とは、占い師の細木数子さんが、中国古来の易学や算命学、万象学などをもとに提唱されたとする占いです。六星占術では、その人の生まれ持った運命を土星、金星、火星、天王星、木星、水星の6つの運命星に分けて占います。

また、各運命聖星には、プラス(+)とマイナス(-)があります。このように分類し、種子・緑生・立花・健弱・達成・乱気・再会・財成・安定・陰影・停止・減退の12種類の運気によって、運命星がどこに位置して、どのような運勢になるのかが分かります。

生年月日を使い運命星が決まる

六星占術の運命星は、生年月日によって決定されます。まず、運命表から運命数を導き出し、その運命数から「1」を引き、生まれた日を足した数を出します。この数字を星数と呼びます。その星数の数値から運命星が決まります。

星数1~10が土星人、星数11~20が金星人、星数21~30が火星人、星数31~40が天王星人、星数41~50が木星人、星数51~50が水星人となります。

干支でプラスかマイナスが決まる

運命星がわかれば、次に干支の陰陽によって、プラス(+)とマイナス(-)が決まります。子・寅・辰・午・申・戌はプラスで、丑・卯・巳・未・酉・亥はマイナスになります。後半紹介しますが、生まれた年によって霊合星人に該当するもあります。

どこに分類するのか簡単にわかる方法

今ではサイト上で、生年月日を入力すれば自動的にどの運命星なのかわかるサイトもあります。自分や自分のまわりの気になる人がどの運命星なのかすぐにわかるので、とても便利です。

Thumb土星人プラスの運勢!六星占術から学ぶ相性や性格!
六星占術をご存知ですか?六星占術で土星人プラスの運勢や性格の特徴、他の星人との相性はどうなっ...

天王星人プラスの運勢

天王星人プラスの意味が分かったことで、この天王星人プラスの2019年の運勢が気になります。天王星人の2019年の総合運、恋愛運、仕事運・金運、健康運をそれぞれチェックしてみましょう。天王星人プラスの方は、是非今年1年の過ごし方の参考にして下さい。

総合運

天王星人プラスは、2019年は乱気(運気の小休憩の時期)の年で、頑張っても結果がなかなか出ない年なので、積極的な行動は避けるのが無難な年です。2019年を乗り越えれば、運勢が良い時期が続きます。

2019年はその下準備の年として、無理して頑張るのではなく、自分自身を追い込まないようにゆっくり過ごすことが乗り切るコツです。この年に、転職や引越などの新たな物事をスタートするのは見送った方が得策です。

恋愛運

天王星人プラスは乱気の時期なので、人間関係のトラブルが起こりやすい運勢です。恋愛に関しては、このことがより強く反映されます。

とにかく、2019年は我慢が必要な1年で、現状維持を心がけるのが良いでしょう。来年からは非常に良い運勢になりますので、新たな進展は来年にするように行動して下さい。

仕事運•金運

天王星人プラスの乱気の年の2019年なので、仕事面に関しても非常に辛い時期になります。この時期は精神的に負担が増えやすい時期なので、人ともあまり関わらないことが大切です。

人とかかわる時には、冷静に行動することを心がけて、ミスがないか確認しましょう。また、ストレスを感じやすい時期なので、自分の身は自分で守る姿勢でいましょう。

また、気持ちが乱れやすいことから、衝動買いを繰り返してしまう可能性が高いです。2019年は、お金を使うことによって刺激を求めるのではなく、安らぎを求める方向性でお金を使うようにしましょう。

健康運

天王星人プラスの2019年の健康運も低下しています。ストレスが溜まりやすい時期なので、無理をせずにしっかりと休憩をして下さいね。また、ストレス発散方法を暴飲暴食しないように注意も必要です。

天王星人プラスの性格の特徴

2019年の天王星人プラスは、試練の年になりそうです。そんな天王星人プラスは、そもそもどんな性格なんでしょうか?天王星人プラスの性格の特徴を確認してみましょう!

天王星人プラスの人は自分の性格を再確認でき、また、まわりに天王星人プラスの人がいる方では今後どように付き合えば良いのか参考になるでしょう。

平和主義者で人当たりが良い人情派

天王星人プラスは、人が好きで社交的な人が多いです。人から好かれやすい柔らか雰囲気を持っています。また、基本的に争い事が嫌いで、駆け引きなども苦手で不器用な面もあります。困っている人に優しくする人情派の性格です。

相手の気持ちを考えるすぎて優柔不断な部分も

人が好きな天王星人プラスは、どんな人の意見でも耳を傾け、否定することはありません。相手を否定することなく気持ちや状況を汲み取って、相手の気持ちに沿う言動が出来る能力があります。

そのことから、相手の気持ちを考えすぎて、なかなか決断が出来ない場面もあります。相手の気持ちを思い過ぎて、優柔不断になってしまう一面もあります。

逆境な状況でも前向きに前進

天王星人プラスは、他の人にはとても困難な課題でも、臆することなく前に突き進んでいきます。課題が困難であればあるほど、そのことに乗り越えようとする逆境にも屈しない持ち主です。人生の目標や夢を大きく持つことで、より良い未来を切り開いて行きます。

思いつきで行動しがち

思い立ったら即行動することが出来る天王星人プラスですが、考えなしで行動する事もあります。これは、良い意味なら、行動力がある持ち主ですが、リスクヘッジの面のこと考えると少し慎重に行動するように気をつけるのが良いでしょう。

モノで気持ちを表現したがる現実主義

寛大な天王星人プラスは、現実的な部分も持ち合わせています。好きな相手には、言葉や態度だけではなく、プレゼントでも気持ちを表現します。そして、受取ったプレゼントで相手の気持ちを判断するところもあります。天王星人プラスに贈り物は慎重に選びましょう。

天王星人プラスと他の星人との相性

誰からも慕われる天王星人プラスですが、天王星人プラスと他の運命星の人の相性は、どうなのか気になりますよね。平和主義者である天王星人プラスなので、どの運命星の人とうまく関係を築けそうに感じますが、実際にどうなのでしょう?

相性①火星人編

天王星人プラスと火星人の相性は、付かず離れずといったものになります。最初は、人付き合いが苦手な火星人にとって、フレンドリーな天王星人プラスは自然に付き合えるかもしれません。

しかし、いい加減な性格の天王星人プラスと几帳面な火星人では、次第に疎遠になる可能性があります。夫婦としては難しいですが、友達としては一定程度の距離感を保ち付き合えるでしょう。

相性②土星人編

天王星人プラスと土星人の相性は、あまり良くはありません。土星人は、なんでもきっちりしていて、時間を守り、計画的に物事を進めていく性格です。

一方、天王星人プラスは、気分で行動してしまう性格があり、無計画でルーズな部分があります。それにより、最初は盛り上がっても、お互いがそりが合わず次第イライラしてしまう可能性があります。

相性③水星人編

天王星人プラスと水星人の相性は、良いとは言い難いです。誰とでも親しく付き合う天王星人プラスの性格に対し、水星人はドライで利己主義な性格です。そのことから、天王星人プラスは寂しさを感じることがあるでしょう。

天王星人プラスとしては、寂しい恋愛に、水星人にとっては重たい恋愛として感じられて、その気持ちの温度差が別れる原因になるかもしれません。

相性④木星人編

天王星人プラスと木星人との相性は、非常に良いです。天王星人プラスは楽観的で気分で行動をしてしまう性格ですが、木星人の慎重な性格が良いブレーキ役になります。

一見、性格が異なるので、相性が悪そうに見えますが、お互いの無い部分に惹かれ合い、価値観がお互いに広がります。共に成長できる関係になることができるでしょう。

相性⑤金星人編

天王星人プラスと金星人の相性は、意外にもとても良い相性になります。マイペースな性格な天王星人プラスと、せっかちな性格な金星人は、水と油のような真逆な印象を受けますが、これが丁度良いバランスになり、そのうち理想的な相性になります。

お互いの組み合わさることで、お互いの足りない部分を補い合い、良い効果を生みやすい関係になります。無理して相手の良いところも見つける必要性もなく、ゆっくりじっくりと付き合うことが大切です。

相性⑥天王星人編

天王星人プラスと天王星人の相性は、盛り上がっている時は良いですが、合わなくなると一気に関係が終わるような相性です。お互いが感情に正直なムード重視な恋愛傾向な性格です。

それにより、楽しい時期は盛り上がり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ます。しかし、土台が不安定で、短所がフロォーできないため、ダメになった時に一気に破滅しやすい部分があります。

天王星人プラスとの結婚時期

結婚は人生の大きな決断の時期です。この夫婦生活をスタートする結婚は、自分にとって良い時期にしたいものです。ここでは、天王星人プラスの結婚に最適な時期をチェックしてみましょう!

2019年は結婚は?

2019年の天王星人プラスは乱気の時期です。乱気の時期は、気が乱れる時期で、精神的なダメージを受けることが多い1年です。この時期に、結婚という人生を左右する大きな決断は避けた方が良いでしょう。

天王星人プラスの結婚時期のベストは?

2019年が天王星人プラスの結婚時期としては良くない時期なら、いつが結婚時期のベストなのでしょう?天王星人プラスの方が、結婚に最適な時期は次の年の2020年になります。

天王星人プラスは、2023年に大殺界という悪い運勢の時期に突入します。そのことを考えると、遅くとも2022年までには結婚をするのが良いでしょう。

天王星人プラスの適職とは?

先程紹介した天王星人プラスの性格から、天王星人プラスの適職はどんな職業なのでしょうか?天王星人プラスの才能が発揮される適職をチェックしましょう。

人と接するサービス業・営業職は最適

天王星人プラスは、人懐っこい性格で、また人から慕われるので、人と接するサービス業の職種は最適です。レストラン、美容師など接客がカギになるような職業は向いています。天王星人プラスの優しい性格や笑顔が多くの固定客を掴み、確実に業績が良くなりそうです。

また、巧みを話術を必要とする営業職も、天王星人プラスにはその才能を発揮することができます。しかし、人を信用し過ぎてしまうので、判断能力に過ぎれた上司やパートナーがいると安心です。

お金を稼ぐ経営者が適職

天王星人プラスは、逆境の状況でも前向きに進んでいける性格で、財運もとても優れています。そのことから、天王星人プラスの方は、経営者の方が多いです。

人の気持ちを汲み取る才能がある天王星人プラスは、大衆の気持ちを察知することができ、そのことを仕事に生かすことができます。小さな小売業の店舗が、多くの人に支持されて、成功することが出来そうです。

その場合、天王星人プラスは、感情的に行動してしまうこともあるので、周囲を管理してくれるパートナーがいれば、心強いかもしれません。

天王星人プラスと霊合星人とは?

ここまで、天王星人プラスの性格や相性、適職などを紹介しました。そもそも、天王星人プラスは六星占術により生年月日から運命星が決まり、十二支の陰陽で分類したものです。

そのことに加えて、さらに霊合星人に属するかどうかに分類することができます。これに該当する人は、だいたい6人に1人います。天王星人プラスに該当する人が必ずしも霊合星人ではないので、レアな運勢の持ち主になります。

天王星人プラスの霊合星人の運勢の方は?

天王星人プラスの霊合星人は、生まれた年の干支が「停止」の時期の場合の方が該当します。天王星人プラスの場合は、干支が「辰年」と、「巳年」の方が天王星人プラスの霊合星人ということになります。

天王星人プラスの霊合星人の性格

霊合星人に分類される人は、同じ天王星人プラスの人と違い、対極にある運命星の影響を受けています。天王星人プラスの霊合星人の場合は、対極にある土星人プラスになります。

土星人プラスの影響を受けている天王星人プラスの霊合星人は、先程紹介した天王星人プラスの性格と少し違いがあります。天王星人プラスの現実主義で感情的な性格に、土星人プラスの理想主義でプライドが高い性格が加わります。

相反する性格が加わるので、人から理解されてにくく見られてしまいがちです。また、天王星人プラスの平和主義の性格なので、人と争うことはしませんが、一歩引いて我慢している部分もあります。

土星人プラスの影響を受けているので、天王星人プラスの霊合星人は、人との関係性を断ってしまうこともあります。そのような事態にならにように、注意が必要です。

天王星人プラスとの違いとは?

天王星人プラスの霊合星人は、天王星人プラスと対極にある土星人プラスの影響を受けていることで、性格面においても少し違いがあります。他にどのような違いがあるのでしょうか?

基本的に霊合星人は、とても強いエネルギーを持っており、成功者はとことん成功します。一方で、失敗すると、とことん落ちてしまうのが特徴です。そのことから、霊合星人は、運勢の良し悪しにとても左右されやすい性質の持ち主です。

天王星人プラスの2019年の運勢は?

天王星人プラスの2019年の運勢は乱気の時期で、あまり良い運勢ではありません。この結果に落ち込むのではなく、そのことを意識して、少しでも災難から自分を身を守るように行動してみましょう!

ここでは、2019年を少しでも快適に過ごすためのラッキーカラーやアイテム、また月運などを紹介します。是非参考にして、意識して行動してみましょう。

ラッキーカラーやアイテムは?

天王星人プラスの2019年のラッキーカラーは、紫色です。紫色というと、赤紫色の色味のパープルと、青紫色の色味のバイオレットなどがあります。日本では、紫色は昔から高貴な色として認識され、エレガントな雰囲気を感じます。

ファッションとして、紫色を取り入れにくいと感じる方はいるかもしれまんが、小物に取り入れるのもおすすめです。紫色の他にも、緑色・紺色・茶色も良いカラーです。逆に、2019年のアンラッキーカラーは黄色・銀色になります。

次に、天王星人プラスの2019年のラッキーアイテムは、花・陶磁器・リボンになります。部屋に陶磁器の花瓶に花を飾り、ラッキーカラーのリボンを付けて飾れば、災難を避けることができるかもしれません。

2019年の天王星人プラスは無理をせず、、なるべくストレスを溜めず、自分を癒すことがポイントです。そのことから、部屋に癒し効果がある花を飾ることは、とてもおすすめです。

2019年の天王星人プラスの月運

運勢で紹介したように天王星人プラスは2019年は乱気の時期です。しかし、1年間ずっと運気は低迷しているのではなく、月によって少しずつ運気は違います。そこで、天王星人プラスの月運を確認して、今年1年の過ごし方を考えてみましょう!

1月の月運

天王星人プラスの1月の月運は、財政(経済面で実り時期)で、金運は良いでしょう。しかし、2019年は乱気の時期なので、調子にのったお金の使い方は慎んだ方が賢明です。

2月の月運

天王星人プラスの2月の月運は、安定(充実し、熟しきった黄金の時期)で、良い運勢です。物事に対して、良い結果が出てきそうです。ただし、2019年は乱気の時期なので、ミスなどは起こりやすいので、注意が必要です。

また、2月中は比較的に運気は良いですが、来月から運気は低迷します。新しいことは始めない方が今後のためには良いでしょう。

3月の月運

天王星人プラスの3月の月運は、陰影(大殺界の時期)で、対人関係が悪化する時期です。この時期は、判断力が低下し、精神的にも疲れを感じる時期です。ゆったりしたスケジュール管理をし、疲れた時は休憩をした方が得策です。

4月の月運

天王星人プラスの4月の月運は、停止(大殺界の真ん中の時期)で、何もせずおとなしく耐え忍ぶ時期です。この時期は物事がうまくいかないことが多くなりそうですが、焦らず落ち着いて行動しましょう。

5月の月運

天王星人プラスの5月の月運は、減退(大殺界の最後の時期)で、現状維持を心がけるのが良い時期です。来月から少し運気が良くなり、少しずつうまくいくことが増えるかもしれませんが、油断は禁物です。ミスがないように注意して行動しましょう。

運気が低迷している大殺界の最後の月で、嫌になることも多いかもしれませんが、現状維持を心がけて、落ち着いて行動するのが良いでしょう。

6月の月運

天王星人プラスの6月の月運は、種子(運気のスタートの時期)です。6月から運勢は好転しますが、2019年は乱気の時期なので、少しずつ慎重に行動しましょう。コツコツと努力することが大切です。

7月の月運

天王星人プラスの7月の月運は、緑生(はぐぐみ育てる時期)です。7月も好調ですが、目標を立てて、無理せず着実に物事をこなしていきましょう。2019年は乱気でストレスを溜めやすい年なので、運気が良い月でも、無理しないペースで行動することが重要です。

8月の月運

天王星人プラスの8月の月運は、立花(物事が決定・強調する時期)で、新たな展開が望める時期です。しかし、2019年の乱気の運勢が影響して、判断力が低下しているので、ミスに注意して慎重に行動すると良いでしょう。

9月の月運

天王星人プラスの9月の月運は、健弱(健康面に問題が発生しやすい小殺界の時期)です。9月は、健康面に注意して、生活を見直すようにしましょう。

10月の月運

天王星人プラスの10月の月運は、達成(目標達成の時期)で、運勢は好転する時期です。10月は良い結果が少しずつ現れてきますが、引き続き努力と慎重さを忘れずに行動しましょう。

11月の月運

天王星人プラスの11月の月運は、乱気(運気の小中止の時期)で、積極的な行動を控えて行動する時期です。11月はストレスなどで精神的に疲れを感じる時期で、2019年の乱気の年運のダブルになるので、注意が必要です。

イライラすることが多いかもしれませんが我慢し、人とは対立することを避けるように心がけましょう。そのために、ストレス発散や癒しの時間を大切にして下さい。

12月の月運

天王星人プラスの12月の月運は、再会(行動を起こすチャンスの時期)で、運勢は好転します。今までと同様に、無理せずコツコツとできることを進めて行動しましょう。

天王星人プラスの今年は自分を癒す年

今回は、天王星人プラスの性格、相性、そして2019年の運勢などについて紹介しました。人を惹きつける魅力がある天王星人プラスですが、2019年はストレスを感じやすい年になります。

この1年を無難に過ごせば、来年からは好転し運勢は良い時期になります。人情派で相手を思いやれる性格の天王星人プラスですが、今年は自分を癒すことを心がけて過ごしましょう。

精神的にも肉体的にも余裕を持つことによって、運気が悪い年でも、天王星人プラスの持つ素敵な才能や性格は、良い方向に発揮することができるかもしれません。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ