月星座が牡牛座の男女の性格の特徴とは?恋愛運や適職紹介!

月星座が牡牛座の性格の特徴や運勢はどのようになっているのでしょうか?恋愛運や適職なども気になるところです。また、太陽星座と月星座の違いは?そこで、月星座が牡牛座の男女の性格の特徴や恋愛運、結婚観、仕事運、適職などをご紹介します。

月星座が牡牛座の男女の性格の特徴とは?恋愛運や適職紹介!のイメージ

目次

  1. 1月星座が牡牛座の特徴や運気をご紹介!
  2. 2月星座の意味とは?
  3. 3月星座が牡牛座の性格の特徴
  4. 4月星座が牡牛座の恋愛傾向とは?
  5. 5月星座が牡牛座の人の結婚観
  6. 6月星座が牡牛座と他の月星座との相性
  7. 7月星座が牡牛座の仕事運は?
  8. 8月星座が牡牛座の適職とは?
  9. 9月星座が牡牛座の2019年の運勢は?
  10. 10月星座が牡牛座は感受性が豊かで才能に溢れている!

月星座が牡牛座の特徴や運気をご紹介!

月星座が牡牛座の性格の特徴や他の星座との相性はどのようになっているのでしょうか?また、恋愛運、仕事運などの運気も気になるところです。

そこで、月星座が牡牛座の男女別の性格の特徴や他の星座との相性、恋愛運、結婚観、仕事運、適職などをご紹介していきましょう。

月星座が牡牛座の人には必見の内容となっています。また、気になる男性や女性が月星座の牡牛座であれば性格の特徴をしっかりと理解することで、アプローチの仕方もわかるようになるでしょう。

月星座の意味とは?

星座には、月星座と太陽星座があります。月星座や太陽星座の意味をご存知ですか?私たちがよく雑誌やテレビなどの星占いで見かけるのは太陽星座となっています。

太陽星座は、その人の表側、表面的な性格の特徴などを意味しています。それとは反対に月星座は、その人の内面、本来の性格の特徴などを意味しています。

人間は外側の顔と内側の本心を上手に使い分けています。そうすることで人とのつき合いも円滑にいきやすいのを本能的にわかっているのでしょう。

心の本質をあらわすもの

表側、人と接するときの社会的な性格をあらわしている太陽星座と、心の本質をあらわしている月星座があります。月星座は、その人が生まれた時に月が運行していた星座の位置をあらわしています。太陽星座は、生まれた時に太陽が位置していた星座をあらわしています。

太陽星座は、周囲の人にどう見られたいかという自分、その人の表の部分をつかさどっています。まさに、その人のアウトプットの部分ということができるでしょう。

月星座は、本来の自分、取り繕っていない自分でも知らないような心の本質や、自分の望みや才能をあらわしているのです。

太陽星座と月星座はどちらが正しい?

星占いに太陽星座と月星座があると言われると、太陽星座と月星座のどちらが正しいの?という人がいます。2つあることで、性格や運勢などどちらを参考にしていいのかわからなくなってしまうのでしょう。

月星座と太陽星座はどちらが正しいということではありません。左右の手が必要なように、月星座と太陽星座は表裏一体なので、両方の意味をバランスよく受け取っていくことが重要です。

月星座と太陽星座のあらわしていること、意味していることは、似ているようでいてそれぞれ異なっています。表の顔と内面の顔を知ることで、自分のバランスを見ることができます。表の顔で無理をしているのではないか?など知ることができます。

月星座が牡牛座の性格の特徴

月星座が牡牛座の性格の特徴はどのようになっているのでしょうか?月星座が意味していることは、本来の自分、内面の自分の性格の特徴となっています。

月星座の性格の特徴を知ることで、自分でも気づいていなかった自分の望みや才能に気が付くようになるかもしれません。月星座が牡牛座の性格の特徴を男女共通の性格の特徴、男性の性格の特徴、女性の性格の特徴別にご紹介していきます。

月星座が牡牛座の性格の特徴を理解することで、内面の自分と向き合っていくことができるでしょう。自分でも気づかない本来の自分を知ることができます。

男女で共通する性格の特徴

月星座が牡牛座の男女で共通する性格の特徴をご紹介していきましょう。同じ月星座の牡牛座といっても男性、女性によっても性格の特徴は異なってきます。

しかし、同じ月星座が牡牛座だけあって、男性、女性でも共通の性格の特徴も存在しています。ここでは、男女で共通する月星座が牡牛座の性格の特徴をご紹介します。

意思が強い

月星座の牡牛座の男女で共通する性格の特徴としては、意思が強いということができるでしょう。普段は、物腰が柔らかくてソフトな印象の月星座の牡牛座ですが、とてつもない強い意志を秘めています。

普段は、その強い意志をあらわすことはありません。自分の価値観に沿っている時には、穏やかに流れに身を任せることができます。

しかし、月星座の牡牛座の男女は、自分の内面に確固たる価値婚を持ち合わせています。その価値感に沿わない時には、かなり強引に自分の意思を貫こうとします。仕事や恋愛でも普段は穏やかなのにあれ?と感じる場合、月星座が牡牛座のことが多いです。

わがままな一面もある

月星座が牡牛座の男女が共通する性格の特徴としては、わがままな一面があるということができるでしょう。月星座が牡牛座の男性や女性は穏やかな性格なのですが、しっかりとした意思を兼ね備えています。

自分の価値観に合うことに関してはおおらかに、穏やかにしていることができます。しかし、自分の価値観に合わないものに関しては、自分の我を通そうとするわがままな一面もあります。

月星座が牡牛座の男性や女性は、誠実で穏やかな性格の持ち主なのですが、とても意思が強いので自分の価値観に合わない時には自分の意見を曲げないところがあります。また、さりげなく自分の思い通りにしていまう月星座が牡牛座の人もいます。

意外と頑固

月星座が牡牛座の男女で共通する性格の特徴としては、意外と頑固ということができるでしょう。月星座が牡牛座の男女は、普段何気に過ごしている分には穏やかで一緒にいて心地良い雰囲気を漂わせています。

しかし、月星座が牡牛座の男女は、穏やかな性格ですが内面には確固たる価値観や信念を持っています。その価値感や信念に背くような場合は、意外と頑固な一面を発揮します。

ちょっとしたことで頑なな態度をとります。普段穏やかな分あれ?と感じてしまうことも多いでしょう。このような場合は月星座が牡牛座の場合が多いです。

女性の性格の特徴

月星座が牡牛座の女性の性格の特徴をご紹介しましょう。月星座が牡牛座の女性は、結婚したい女性ナンバーワンとも言われている星座となっています。

草食系男子同様におっとりした性格の女性、癒し系タイプが多いのです。月星座が牡牛座の女性は、特に何もしていなくても非常にモテます。別れたばかりなのにすぐに次の彼氏がいる場合は、月星座が牡牛座の可能性が高いでしょう。

本人は気づいていないかもしれませんが、実は周囲から人気があるということはよくあることです。隠れモテしていたり、彼氏を切らさなかったりするタイプの女性は月星座が牡牛座のことが多いのです。

美意識が高くおしゃれ

月星座が牡牛座の女性の性格の特徴としては、美意識が高くおしゃれな人が多いです。美容に気を付けていたり、服装がおしゃれだったりということだけではありません。

月星座が牡牛座の女性は、生まれながらにして品の良さを兼ね備えています。月星座が牡牛座の女性の周囲は常に整理整頓がされていたり、身の回りのものが整っていたりしますので好感が持てるのです。

また、月星座が牡牛座の女性は、陰口や人の噂などにも興味がありません。人として、女性としてこうありたいという考えや価値観をしっかりと持っているのです。表面的には癒し系ですが、内側には自分なりの信念を持っています。

感受性が鋭い

月星座が牡牛座の女性の性格の特徴としては、感性が鋭いということができるでしょう。感性が鋭いので、周囲の人の気持ちを汲み取ることがとても上手です。

痒いところに手が届くというような絶妙なタイミングで、人間関係や仕事のフォローをしてくれます。それゆえに月星座が牡牛座の女性は癒し系以外でもモテる要素をふんだんに持っているのです。

月星座が牡牛座の女性は社交的なタイプではありません。それゆえに不愛想に見えることもありますが、その気遣いのおかげで素晴らしい能力の女性だということを印象付けることができます。

確固たる価値観を持っている

月星座が牡牛座の女性の性格の特徴としては、確固たる価値観を持っているというのがあげられるでしょう。月星座が牡牛座の女性は雰囲気的に癒し系の穏やかな要素を持っています。

しかし、月星座が牡牛座の女性は内面に確固たる自分なりの価値観をしっかりと持っている人が多いです。その価値感とは、人として、女性としてこうありたいという思いです。

意外と積極的

月星座が牡牛座の女性の性格の特徴としては、意外と積極的ということができるでしょう。月星座が牡牛座の女性は癒し系のどちらかといったら大人しいイメージの印象を受けるのではないでしょうか?

しかし、月星座が牡牛座の女性は恋愛においては意外と積極的に行動することができます。自分から手をつないだり、ハグをしたりなどします。

感性が鋭い月星座が牡牛座の女性は、感覚的なものを重要視する傾向がありますので、付き合ったり、結婚したりするとスキンシップが多くなる傾向があります。

男性の性格の特徴

月星座が男性の性格の特徴はどのようになっているのでしょうか?好意を抱いている男性が月星座の牡牛座だとしたら性格の特徴などが気になるところでしょう。

月星座が牡牛座の男性は、草食系男子と言われています。しかし、月星座は内面の性格を意味していますので、外見はグイグイと強引な面を見せているなんてこともあります。特に男性は表面的には大きく、強く見せる傾向があります。

それゆえに、内面と表の顔とのギャップがかなりある男性も少なくありません。では、月星座が牡牛座の男性の性格の特徴をご紹介していきましょう。

優しくておっとりしている

月星座が牡牛座の男性の性格の特徴としては、優しくておっとりしているというのがあります。いわゆる癒し系男子ということができるでしょう。肉食系男子の要素はありませんので、基本的にガツガツするタイプではありません。

外見は怖そうなのに、一緒にいると安心する、落ち着くなどをいう雰囲気が漂っているのであれば、月星座が牡牛座の男性かもしれません。

太陽星座が肉食男子で、月星座が草食男子の場合は、付き合い始めてからのギャップに驚くこともあります。学校や職場では男らしく怖い一面もあるのに、家庭やプライベートでは妙に優しい時には月星座が牡牛座の可能性が高いでしょう。

忍耐力がある

月星座が牡牛座の男性の性格の特徴としては、基本的には草食系男子ですが、忍耐強いという一面を持っています。忍耐強い性格というのは、表面的なつき合いではなかなかわかるものではありません。

長い付き合いをしてみて、この男性は意外と忍耐強い性格だなとしみじみ感じるものです。月星座が牡牛座の男性は、実は努力家で、何事にも忍耐強くコツコツと努力ができる性格の持ち主なのです。

恋愛においても一途に相手のことを思うことができます。この一途さは忍耐力があるゆえでしょう。一見するとチャラい印象の男性が、思いのほか一途だったという時には月星座が牡牛座の可能性が高いでしょう。

安定志向である

月星座が牡牛座の男性の性格の特徴としては、安定志向であるというのがあります。月星座が牡牛座の男性は、恋愛や仕事においても安定した穏やかな生活を強く望んでいます。人生において重要なのは、穏やかな生活だと感じているのです。

月星座が牡牛座の人は、安定した仕事の公務員や会社員を選んだり、恋愛においても自分が心地よいと感じているコミュニティであるフェイスブックやツイッターから付き合う人を選んだりする傾向があります。

月星座が牡牛座の男性は、性格的にも独立してフリーランスになるという選択肢はほとんどないでしょう。常に安定を求めて、穏やかな生活が何よりも幸せだと感じているのです。

月星座が牡牛座の恋愛傾向とは?

月星座が牡牛座の恋愛傾向はどのようになっているのでしょうか?月星座が牡牛座の恋愛傾向をご紹介していきましょう。

月星座が牡牛座の人は、恋愛において、告らずに告らせる傾向があります。また、穏やかで平穏を望んでいますので、ゆっくりと育むような恋愛や堅実なお付き合いをします。

付き合い初めは受け身の傾向が強いですが、だんだんと慣れてくることで、意外と積極的にスキンシップをしてきます。一途で温かな愛情を注ぐ恋愛のスタイルとなっています。

月星座が牡牛座の人の結婚観

月星座が牡牛座の人の結婚観はどのようになっているのでしょうか?穏やかで癒し系の月星座が牡牛座の人は、恋愛において初めは奥手ですが、付き合っていくうちに一途な愛を注いでくれます。

穏やかな性格の月星座が牡牛座の人は、内面に自分なりの価値観や信念をしっかりと持っています。それゆえに忍耐強く人と付き合っていくことができます。そんな月星座が牡牛座の男性、女性の結婚観をご紹介して行きましょう。

結婚が前提のお付き合い

月星座が牡牛座の結婚観としては、結婚が前提のお付き合いをするというのがあげられるでしょう。月星座が牡牛座の人は、遊びの恋愛や危険な恋愛にはあまり興味がありません。何よりも穏やかで安定した恋愛を望んでいます。

それゆえにお付き合いを始めた相手が浮気をしたり、不安にさせたりするようなことがあれば、どんなに好きだったとしても一気に熱が冷めてしまう傾向があります。月星座が牡牛座の男女は基本的に真面目で堅実な性格となっています。

月星座が牡牛座の男女は、恋愛においても付き合うイコール結婚と自然と考えているのです。自分は常に真剣ですので、自分と同じように相手にも真剣さを求めます。

プロポーズは急がない

月星座が牡牛座の結婚観としては、プロポーズは急がない方が良いでしょう。月星座が牡牛座の男性は草食系男子、女性は癒し系女子と言われているほど、おっとりとした性格の持ち主となっています。

それゆえに、恋愛においてもゆっくりと愛情を育みたいと考えています。あまりにも結婚を急ぐと月星座の牡牛座の人は頑なに拒む傾向があります。あくまでも慎重にゆっくりと愛情を注いでいくことが重要となっています。

結婚式はきちんと挙げたい

月星座が牡牛座の結婚観としては、結婚式はきちんと挙げたいというのがあるでしょう。穏やかでおっとりとした性格の月星座の牡牛座ですが、内面には確固たる価値観や信念を持っている人が多いです。

月星座が牡牛座の人は、形式などはしっかりとしたいという考えなのです。最近は結婚式や披露宴をしないというジミ婚が話題を呼んでいますが、月星座が牡牛座の人は、結婚式はきちんと挙げたいと考えています。

月星座が牡牛座の人は、感性が鋭いのでセンスもよく、このようなイベントでは能力を発揮します。素敵な結婚式を演出してくれるでしょう。

月星座が牡牛座と他の月星座との相性

月星座が牡牛座と他の月星座との相性はどのようになっているのでしょうか?相性には良いタイプの星座、悪いタイプの星座が存在します。

しかし、それぞれの相性の傾向を知ることで、今後良好な関係を築いていくことができるようになるでしょう。相性などをヒントにして相手を理解していくことが重要です。

相性が良い月星座

月星座が牡牛座と相性が良い月星座は、蟹座、乙女座、獅子座、山羊座、魚座、双子座、蠍座、射手座、天秤座となっています。

12星座の中で9星座とも相性が良いのですから、ほとんどの星座と良好な関係を築いていくことができる特徴を持っています。これは、感性が鋭い牡牛座が人の気持ちを汲み取ることが上手いゆえでしょう。

相性が悪い月星座

月星座が牡牛座と相性が悪い星座としては、水瓶座、牡牛座、牡羊座となっています。さすがの牡牛座も独特な感性の水瓶座の人をすべて理解するのはなかなか難しいようです。

牡牛座は似ているからこそ譲ることができない、もう一人の自分を見ているような気分となるようです。少年漫画の主人公のような牡羊座とは、振り回されることが多く疲れてしまう関係になりやすいでしょう。

Thumb月星座が蟹座の運勢!男性•女性の性格や恋愛•適職!
月星座で占う運勢というのは、毎年気になってしまうものです。2019年、蟹座さんの運勢はどうな...
Thumb月星座•乙女座!おとめ座の性格など紹介!
月星座というのは、一般的に耳にしている星座とは違う意味合いを持ちます。その人の本質の部分など...

月星座が牡牛座の仕事運は?

月星座が牡牛座の仕事運はどうなっているのでしょうか?月星座で仕事運を見ていくことで自分でも気づいていなかった才能や得意分野が見えてくるかもしれません。月星座が牡牛座の仕事運、適職を見ていきましょう。

月星座が牡牛座の仕事運、適職としては、芸術的な仕事が適職ということができるでしょう。感性が鋭い月星座が牡牛座の人は、アパレルデザイン関係や営業や企業のマーケティングなどの花形の仕事も適職となっています。

月星座が牡牛座の人は気が利きますので、おもてなしを演出するような仕事でも力を発揮します。月星座が牡牛座の人は才能が豊かですので、仕事運もよく、適職もたくさんあります。

月星座が牡牛座の適職とは?

月星座が牡牛座の適職としては、感性豊かな能力を最大限に発揮することができるクリエイティブな仕事が適職だと言われています。

しかし、感受性が高く才能あふれた月星座が牡牛座の適職は、多くの分野で存在します。いわば、月星座が牡牛座の人は、どんな分野でも自分の才能を発揮できる適職を見つけ出せるのです。月星座の牡牛座に限っては、適職はこれと限定されることはありません。

月星座が牡牛座の人は、どんな分野でも工夫を凝らして、持ち前の鋭い感性と才能で適職にしていまうのです。月星座が牡牛座の人は、自分の自由に適職を選ぶことができます。

堅実で努力が報われる仕事

月星座が牡牛座の人は、優れた感受性の持ち主ですので、クリエイティブな分野が適職だと言われています。しかし、堅実で努力が報われるような仕事でも自分なりのアイデアで、素晴らしく作りあげていく能力を持っています。

月星座が牡牛座の2019年の運勢は?

月星座が牡牛座の2019年の運勢は、人生が大改革の始まりの年と言われています。変わることを恐れずにチャレンジすることで運気がますますアップするでしょう。生まれ変わるような気持ちで起業をしたり、新しいビジネスを立ち上げたりするといいでしょう。

恋愛運も突然、恋が始まりそうな予感です。仕事運、金運共に良い運勢となっていますので、新たな挑戦をすることで運気もますます良くなっていくでしょう。

月星座が牡牛座は感受性が豊かで才能に溢れている!

月星座が牡牛座の人は、感受性が豊かですのであらゆる分野で才能を発揮することができます。普段は穏やかで癒し系の存在ですが、内側には確固たる価値観や信念をしっかりと持っています。

それゆえに恋愛においても一途な愛情を注ぎますので、円満な家庭を築くことができるでしょう。仕事面でもクリエイティブな分野に限らず、どんな仕事でも独自の創意工夫で大活躍していけるでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
いまるん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ