女性がムラムラする瞬間とは?女子はどんな時にムラムラする?

女性にだってムラムラする時はあります。しかし、女性は男性と違ってムラムラした瞬間を隠そうとします。そこで今回は、女性がムラムラする瞬間とは?女子はどんな時にムラムラするのかご紹介していきましょう。女性の新たな一面を知ることができます。

女性がムラムラする瞬間とは?女子はどんな時にムラムラする?のイメージ

目次

  1. 1女性がムラムラする瞬間は?女性のムラムラについて
  2. 2女性がムラムラする瞬間
  3. 3ムラムラしている女性の特徴
  4. 4女性がムラムラする原因
  5. 5女性がムラムラを抑える瞬間とは?
  6. 6女性がムラムラを抑える訳とは?
  7. 7女性のムラムラを解消する方法
  8. 8女性のムラムラで男性を惹きつける方法がある!?
  9. 9ムラムラは女性にだって大事なこと

女性がムラムラする瞬間は?女性のムラムラについて

男性はムラムラしやすく、いつもセックスしたくて仕方ないといったイメージがありますが、実際女性にもセックスがしたくてムラムラする瞬間があります。そこで今回は女性にもムラムラする瞬間があり、ムラムラしているしぐさや言動がある女性のムラムラについてご紹介していきましょう。

このように女性がムラムラしている瞬間が分かれば、セックスに付き合ってくれるかどうか確かめることができるのではないでしょうか。そういう意味で、男性必見になりそうです。

女性がムラムラする瞬間

女性がムラムラする瞬間というのは、さまざまあります。ここでは女性がムラムラする瞬間をまとめてみました。シチュエーションもさまざまなので、どんな時に女性がムラムラするのか知っていることで、セックスに持ち込むことができます。

女性のムラムラする瞬間を理解して、上手にベットに誘うことができれば素敵です。では、ご覧ください。

生理前後

女性がムラムラする瞬間の1つ目は、生理前後です。それも生理前後3日あたりだそうです。女性にとって生理というのは長く付き合っていかなければいけないものですが、ホルモンの分泌が大きく関わっています。

そのため、生理前後3日あたりは性欲にも大きく関わってくるのです。生理中のセックスは、なかなか厳しいものがあります。生理中どうしてもムラムラが収まらず、我慢ができない場合は相手と軽いスキンシップをするなど、うまく発散するようにしましょう。

酔ったとき

女性がムラムラする瞬間の2つ目は、酔ったときです。甘いカクテルやワイン、日本酒などお酒を程よくたしなむことで、香りの神経が刺激されてムラムラしてきます。

飲み過ぎてしまうと、気持ち悪くなり吐き気に悩まされたり、看病してもらうはめになったりとムードなんて程遠くになってしまいます。たくさん飲めたとしても、飲む量を考えたり抑えたりしましょう。

普段は抑えてできないことも、勇気を出して行動できる、そんな力がお酒にはあります。

彼氏と2人きりでいるとき

女性がムラムラする瞬間の3つ目は、彼氏と2人きりでいるときです。特に映画鑑賞などしている瞬間もムラムラさせるものです。なぜ映画鑑賞なのかというと、恋愛ものの映画やドラマを見ているときにムラムラする女性が多いからです。

その作品にエッチなシーンがあれば、なおさらムラムラすること間違いなしです。女性をお家に連れ込むことができたなら、映画やドラマの鑑賞をおすすめします。

気になる男性の汗を見たとき

女性がムラムラする瞬間の4つ目は、気になる男性の汗を見たときです。運動したあとなどの爽やかな汗は、男らしい要素がありたいていの女性が興奮し、ムラムラさせるものです。女性は男性の汗をかいている姿を見て、男性ならではのたくましさを感じます。

汗は実際臭いがするものが多いですが、気になる人の汗は関係なくムラムラさせるのでしょう。汗でムラムラしてしまうなんて、よく考えたら変な気もしますが、女性というものは案外思いもよらないことでムラムラしてしまうものです。

遠距離恋愛などで寂しくなるとき

女性がムラムラする瞬間の5つ目は、遠距離恋愛などで寂しくなるときです。一人になってしまうので特に女性は急に自分を支えてくれる存在がいなくなってしまった気がして、すごく寂しい思いをします。しかし、この寂しさこそが女性をムラムラさせます。

短期間であれば、あえて女性を遠ざけるのもテクニックの1つです。恋しくなった女性はきっとムラムラして、あなたと再会することでしょう。

気になる男性の横顔を見たとき

女性がムラムラする瞬間の6つ目は、気になる男性の横顔を見たときです。どんなシチュエーションかといえば、朝起きた時に彼氏の横顔を見た瞬間が挙げられます。横顔というのは、あまり普段見慣れないので女性もセクシーだと感じることがあるようです。

セクシーな横顔を見てしまったら、女性は性欲を抑えることができず彼氏にアプローチを仕掛けるでしょう。彼氏に「まだ眠い」と言われてしまった場合は、キスだけで我慢して夜にお預けです。

彼氏のために特製の朝ごはんを作るなどして、喜ばせてあげることも大切です。

男性が食べている姿を見たとき

女性がムラムラする瞬間の7つ目は、男性が食べている姿を見たときです。なぜ食べている姿にムラムラしてしまうのか疑問の方も多いです。それは彼氏の口元に理由があります。ついつい口元に目がいってしまい、さまざまなことを想像して性欲を抑えることができないからです。

男性だけではなく、女性もこのような想像はします。口というとキスなどセクシーな印象が強く、女性が興奮してしまう想像を掻き立てられるそうです。

気になる男性に触れたとき

女性がムラムラする瞬間の8つ目は、気になる男性に触れたときです。あなたがタイプの男性に触れられたらどんな反応をしますか?触れられた瞬間、頭の中ではエッチな想像をしてしまうのではないでしょうか。

手というのは、セックスにおいて女性の身体に直接触れる部分です。だからこそ男性の手は、女性をムラムラさせるものなのです。異性の身体というのは、男女関係なくムラムラさせてしまうものなのでしょう。

手をつなぎ直したとき

女性がムラムラする瞬間の9つ目は、手をつなぎ直したときです。手をずっと握っていると、たまに握り直したくなるものです。その握り直す瞬間が女性をムラムラさせるものです。この握り直すという行為が女性に異性の存在を意識させるからです。

この行為を逆手にとるとすれば、デート中に手を握り直したりすることで、女性をムラムラさせることができるかもしれません。

好みの香水の香りがしたとき

女性がムラムラする瞬間の10つ目は、彼氏から好みの香水の香りがしたときです。嗅覚とは、人間の五感の1つであり、人の感情にも大きな影響を及ぼします。香水の香りというのは、女性の気分を簡単に高めさせることもあります。

もちろん好みではない香水の香りは、テンションが下がってしまうこともあるようです。彼氏から好みの香水の香りがしたとき、女性は思わずその香りをもっと嗅ぎたいとムラムラし始めます。彼氏の方に近づくので、距離も縮まりいい雰囲気になること間違いなしです。

近くに寝ているとき

女性がムラムラする瞬間の11つ目は、近くで寝ているときです。添い寝や雑魚寝で近くに寝ているときに、普段見慣れていない寝顔を見ることでムラムラしてくるときがあります。

理性はもちろん抑えられていますが、2人きりだとどうなるかわからないほど興奮してしまうでしょう。まったく眠ずに目がギンギンってこともあるかもしれません。

真っ赤になっしまった目や目の下のくまができてしまった場合は、周囲に恋心がバレてしまいます。好きな方や気になる方がホームパーティなどにいるときは、目薬を持参することをおすすめします。

ムラムラしている女性の特徴

ここからは、ムラムラしている女性の特徴をご紹介していきましょう。女性がムラムラしている時の言動や特徴をご紹介していきましょう。セックスがしたい女性がいるのであれば、その女性の特徴を観察してみましょう。ムラムラしている女性のメッセージが秘められているかもしれません。

表情がセクシー

ムラムラしている女性の特徴①は、セクシーな表情です。女性がムラムラしている時は、表情が違います。性欲が抑えられないという気持ちが顔に出ているのかもしれません。ボディタッチなどで感じていると、口元が緩んで半開き状態になっています。

女性がこのような姿を見せたらムラムラしている証拠として考えていいでしょう。キスをしてみてもいいかもしれません。また、瞳もムラムラしてうるんでいる場合があります。口を軽く噛んで唇の色が赤く充血しています。

こんなセクシーな表情の女性を見たら、セックスできること間違いなしかもしれません。

下半身を意識している

ムラムラしている女性の特徴②は、下半身を意識していることです。ムラムラしてくると、自分の下半身を過剰に意識しはじめます。下半身は大切な相手とひとつになるための大事な場所です。性欲の虜になってしまった女性は、セックスがしたくて頭の中がいっぱいです。

女性がムラムラすると、大事な部分を隠すように自然とひざが閉じます。せわしなく足を上下に動かしたり、足を組み替えたりもします。太ももを触ってみて、恥ずかしそうな表情を浮かべて、吐息が洩れたらキスをしてあげて下さい。

いつもと話し方が違う

ムラムラしている女性の特徴③は、話し方がいつもと違うことです。ムラムラしていると、いつもと言動や話し方が違うといわれています。自分の言動に気が回らないほどセックスを求めて、一刻も早くキスから始めてほしいと相手に願っているのです。

いつもよりも少し吐息交じりの高い声で途切れがちに話していたり、小さい声で2人だけに聞こえるように話しかけてきたら、ムラムラしている特徴といえるでしょう。

爪を噛む

ムラムラしている女性の特徴④は、爪を噛んでいるです。女性がムラムラしてくると、自分の爪を噛む行動をします。女性が爪を噛む仕草を見せたら、自分のストレスを抑えることができなくなっている証拠でしょう。

ストローを加える時に噛むのも同様に考えてもいいでしょう。キスはセックスを始めるための合図なので、その合図を確認した女性はムラムラのあまりに完全にセックスモードになっています。セックスでストレスを完全に発散してあげましょう。

服装なセクシーである

ムラムラしている女性の特徴⑤は、セクシーな服装をしているです。胸元がわずかに見えるような服を着ていたり、ミニスカートを履いているなどが挙げられます。ムラムラしている女性は、セクシーな服装をすることで、彼氏がキスをしてくれるのを心待ちにしています。

ムラムラしている女性は、繰り返しミニスカートの裾を引っ張るなど、触る頻度が高くすぐにわかります。一方でただ単におしゃれでミニスカートを履いている女性もいます。男性の方が早まってキスをしてしまうと引いてしまうので、キスをする前に大丈夫か確認が必要です。

ボディタッチが多くなる

ムラムラしている女性の特徴⑥は、ボディタッチが多くなることです。1番分かりやすい特徴かもしれません。いつもボディタッチをあまりしてこない女性が急にしてきたら、ドキッとします。2人きりのときにされたら、それはサインかもしれません。

1番具体的な例として、2人きりで帰ってるときに手をつないできたり、タクシーの中で肩に頭を乗せてくるなどの行動があったら、それはムラムラしているサインかもしれません。勇気を出して誘ってみてはいかがでしょう。

女性がムラムラする原因

では、女性がムラムラする原因は何なのかご紹介していきましょう。その原因が分かることで女性は自分の身体の仕組みを知ることができますし、男性も女性のムラムラする原因を知ることができます。

子孫を残そうという本能

女性がムラムラする原因1つ目は、子孫を残そうという本能です。ムラムラするというのは、セックスをしたいと思うことと同じだと言われています。そして、セックスしたいということは子孫を残そうということです。

つまり、ムラムラする原因というのは子孫を残そうとする女性の本能的なことからきています。動物は年に1回と短い期間だけ発情期がありますが、人間は年中いつでも発情期といってもいいでしょう。男性は毎日セックスできますし、女性はさらに男性よりもセックスできます。

女性のムラムラ年齢は35歳~45歳

人間は年中ムラムラしますが、その中でもムラムラしやすい時期というのがあります。女性の場合には、生理の終わりころから排卵前と言われています。これは、ホルモンバランスの影響でエストロゲンの分泌が多くなる時期で、それが女性の発情期に該当します。

また、女性の性欲が高まる年齢は35歳~45歳と言われています。男性のムラムラする時期とはタイムログがあります。

女性がムラムラを抑える瞬間とは?

ここからは、女性がムラムラを抑える瞬間はどんな時なのかご紹介していきましょう。具体的なシチュエーションも含めてまとめてみました。男性の知らない所で、女性は葛藤しているのかもしれません。

パートナーが忙しい

女性がムラムラを抑える瞬間1つ目は、パートナーが忙しいときです。相手が忙しい時こそセックスで息抜きしようという方もいるでしょう。その方法でうまくいくカップルであれば、ぜひそうした方がいいでしょう。

しかし、本当に忙しいとなると話は違ってきます。忙しいとセックスをする暇がありません。相手が忙しい時だからこそ、相手のことを考えて、女性はムラムラした気持ちを抑えるのでしょう。

パートナーの体調が良くない

女性がムラムラを抑える瞬間2つ目は、パートナーの体調が良くないときです。相手の体調が良くないのであれば、セックスするべきでないのは当たり前のことでしょう。風邪の場合、自分にも移ってしまう可能性もあります。

女性はセックスしたいけれど、できない状態だと知りムラムラした気持ちを抑えます。つらい気持ちにもなりますが、早く相手が元気になるように看病してあげましょう。ゆっくりと見守ってあげて下さい。

付き合って間もない

女性がムラムラを抑える瞬間3つ目は、相手の方と付き合って間もないときです。女性がムラムラしてしまうことは当たり前のことで自然のことです。しかし、だからといって付き合って間もない彼氏に早くから身体の関係を求めてしまうと、腰が軽い女なのではと不安になります。

そのため、信頼関係がまだできていない付き合って間もないころは、女性も自分のムラムラした気持ちを彼氏に悟られないように抑えることが大切になります。

パートナーが落ち込んでいる

女性がムラムラを抑える瞬間4つ目は、パートナーが落ち込んでいるときです。相手が落ち込んでいる時は、女性の方も心配になります。しかし、それでもムラムラしてしまうときがあるようです。

相手が落ち込んでいるときは、セックスをするのではなく、ゆっくりと優しく慰めてあげるのが1番いい方法です。ムラムラした気持ちを抑えることで、相手の気持ちに寄り添うことができるのではないでしょうか。

気になる男性がいる

女性がムラムラを抑える瞬間5つ目は、気になる男性がいるときです。気になる男性というのは、女性はまだその方と恋愛関係にまでいっていないということを意味します。そのため、女性がムラムラした気持ちになったとしても、その方とはまだと思うので抑えることができます。

先ほど説明した付き合って間もないときと同じになりますが、やはり気になる方にも自分のムラムラした気持ちが悟られるのはマイナスのイメージです。だからこそ余計に女性はムラムラした気持ちを抑え込むのでしょう。

女性がムラムラを抑える訳とは?

女性はなぜ、ムラムラを抑えるのでしょうか?男性に比べると女性は性欲を露わにしていないようです。それは、このような心理が隠されているからなのです。

嫌われたくない

女性がムラムラを抑えるワケ1つ目は、嫌われたくないからです。女性がムラムラするときは、特定の相手と不特定多数の場合があります。一途に好きな方のかっこいい瞬間にクラッときてムラムラすることもあれば、失恋後などに投げやりになって、不安を埋めるために肉体関係を結ぶこともあります。

また、女性は生理周期に入ると性欲が抑えられないこともしばしばあり、女性から求めてしまうこともあります。しかし一方で相手に嫌われたくないという想いから、ムラムラしていても性欲を抑えるように眠ってしまうこともあります。

少し冷たくあしらうことで、リード権が女性から相手になります。無理強いにならないようにお互いにリードされつつ対等な関係を築くことが大切になります。

片思い

女性がムラムラを抑えるワケ2つ目は、片思いのときです。相手がいる人を好きになったり、まだ気持ちを伝えられていないけど好きな人がいるときには、相手の反応で自然とムラムラしてしまう場合があります。そんな時は、相手の前で何でもないフリをしているけど眠れない夜を過ごしているかもしれません。

寝る前に恋愛小説を読んだりすると気分が高まり、なおさら眠れなくなることがあります。連絡してはダメと知っていても連絡してしまうこともあります。夜間に女性から連絡があれば、SOSだと思ってもいいでしょう。

片思いの相手とのセックスを想像していると、余計にムラムラしてしまうこともあります。想像だけではなく、実際に行動してみると想像と違ったと性欲が冷めてしまうこともあるようです。

ホルモンバランス

女性がムラムラを抑えるワケ3つ目は、ホルモンバランスです。女性は生理周期はやってくると、頭痛や腹痛、めまいなど体調が崩されます。ホルモン周期だとわかってはいるものの、女性は定期的に苦痛に耐えなければいけないという理不尽さがあります。

生理の2、3日前後にムラムラしてしまうのも自分の意図とは関係ないところで起こっているのだと言い聞かせることによって、性欲を抑えているのです。しかし、女性なら誰でも生理前にムラムラするとは限りません。

生理周期も不規則な女性は、性欲のシグナルが掴みにくく感じたり、気分が不安定になり、イライラしてしまう場合もあります。そんな時に、セックスを求められると拒絶したり、軽蔑したりするのでタイミングには十分気を付けることが大切です。

自分の身体を大切にしたい

女性がムラムラを抑えるワケ4つ目は、自分の身体を大切にしたいです。女性は、自分の身体を大切にしたいという気持ちがあると、いくらムラムラしていても無理やり性欲を抑えつけてしまいます。好きな男性とのセックスは素敵なことですが、男性の中には自分の性欲をはけ口にしている方もいます。

女性の場合は、妊娠というリスクもあるので男性よりもセックスに対する警戒心が高い傾向にあります。警戒心を忘れるなという意味合いで無意識のうちにムラムラした気持ちを抑えつけることがあるようです。

女性のムラムラを解消する方法

ここからは、女性のムラムラを解消する方法についてご紹介していきましょう。ムラムラした時にどうしたらいいのか悩んでいる女性の方必見です。ムラムラしてきたけど、抑えたいと思っている方は参考にしてみてはいかがでしょう。
 

セックスをする

女性のムラムラを解消する方法1つ目は、セックスをすることです。まさにムラムラしてしまった時は、素直にセックスをすることが1番いいでしょう。

相手も忙しかったり、体調が悪かったりしていなければ、セックスに誘ってみてはいかがでしょうか。いつもと違う下着を着けたり、いつもと違う誘い方をするだけで、ムードも上がりムラムラすること間違いなしです。

相手がいない女性の場合は、クラブなどに出かけてナンパを待っている方もいるようです。ムラムラしてしまったら、すぐにセックスで発散できるのがいいでしょう。

オナニーをする

女性のムラムラを解消する方法2つ目は、オナニーをすることです。女性のオナニーの仕方として1番多いのが、相手の画像を見ながらオナニーをするというものです。相手の画像を見ることで、顔を見ることができますし、その画像から相手のエッチな時の姿を想像することができます。

また、女性のオナニーは胸と女性器を自分の手で刺激しながら行います。自分の手で触ることで、どこを触れば気持ちがいいのか認識できるので、オトナのおもちゃを使うよりも手でオナニーする方が多いようです。

スポーツをする

女性のムラムラを解消する方法3つ目は、スポーツをすることです。ムラムラした気持ちを汗と一緒に流そうと身体を動かす方も多いようです。悶々とした気分がリフレッシュされるので、体感的には効果がとても高い方法です。

特に、外でのランニングなど心地いい風や日差しを浴びながら走ることで、ムラムラしたセックスがしたい気持ちはどこかへ飛んでいきます。気が付けば爽やかな気分になっているでしょう。

妄想で乗り切る

女性のムラムラを解消する方法4つ目は、妄想で乗り切ることです。外出先や会社、会議中など頭の中でいつの間にかエッチなモードになってしまうと困ります。そんな時は、まじめな顔をしてこっそり妄想で解消してみてはいかがでしょう。

好きな方とのセックスや会議室でのセックスなど妄想はいくらでもできます。妄想が終わったころには、なぜだか満たされた気分になっているでしょう。

お腹を満たす

女性のムラムラを解消する方法5つ目は、お腹を満たすことです。三大欲求でもある「性欲」「食欲」「睡眠欲」は、どれかを満たすことで、他も求めなくなると言いますが確かにその通りかもしれません。

ムラムラしてしまったときには、チョコレートやアイスクリームなどすぐに食べられるもので食欲を満たすのもいいかもしれません。

しかし、食べ物によっては棒付きのアイスクリームなど妄想をしてしまって、余計にムラムラしてしまったりすることもあるようです。

趣味をもつ

女性のムラムラを解消する方法6つ目は、新しい趣味をもつことです。暇を持て余していると、その分性欲が高まってしまう傾向にあるので、何か新しい趣味を探すことがおすすめです。ムラムラしてきたら、趣味に没頭してみましょう。

趣味に没頭していることで、エッチなことを考えなくて済みますし、暇つぶしにもなるので一石二鳥です。不思議と趣味に没頭していると、ムラムラした気持ちを抑えることができるので、ぜひ試してみてはいかがでしょう。

カラオケで歌う

女性のムラムラを解消する方法7つ目は、カラオケで歌うことです。セックスをするとストレス解消になるという方は、ストレス解消に非常に効果のあるカラオケで歌うことがおすすめです。好きな歌を大声で歌うことは、運動していることと同じことで心肺機能の活性化でストレス解消に繋がります。

最近では、一人カラオケ専門店もオープンしていますし、普通のカラオケ店でも一人で歌いに行くのが当たり前という方も多いようです。音痴で恥ずかしいなどという方でも、一人カラオケはおすすめと言えますし、ムラムラ解消の方法としてもおすすめです。

女性のムラムラで男性を惹きつける方法がある!?

女性のムラムラは男性を惹きつけることができるのでしょうか。女性のテクニック次第で、男性を惹きつける方法があります。ムラムラして、相手を惹きつけたい時は実践してみてはいかがでしょうか。

濃厚なスキンシップ

女性のムラムラで男性を惹きつける方法として、濃厚なスキンシップが効果的です。キスをするときは、舌を絡めたり、ハグをするときは相手を胸元で抱きしめたり、腰を相手の腰に密着させるなど、相手が興奮してしまうような濃厚なスキンシップを行うことが大切です。また、わざとらしさを出さずに行うのがいいでしょう。

ムラムラは女性にだって大事なこと

女性がムラムラする瞬間、どんな時にムラムラするのかご紹介しました。男性だけだと思っていた方も多いと思いますが、女性にだってムラムラする瞬間はあります。

一見大人しそうに見える方でも、セックスはしたいと思う方はいるでしょう。女性がムラムラする瞬間のサインを出したら、キスから始めてみて下さい。

女性のムラムラを察知することができれば、もしかしたらさまざまな女性を虜にできるかもしれません。

Thumb楽しいセックスの仕方とは?楽しいセックスをする方法やコツ!
セックスというものはカップルや夫婦にとってコミュニケーションの一つとしてとても大切です。楽し...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
だりおん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ