メアリー・オースティンの現在!残された遺産や結婚・子供は?

クイーンのボーカルとして活躍する前からフレディ・マーキュリーと交際していたメアリー・オースティンという女性。このメアリー・オースティンに残された莫大な遺産とはどの程度だったのでしょうか?子供はいるのか?現在はどのように生活しているのでしょうか?

メアリー・オースティンの現在!残された遺産や結婚・子供は?のイメージ

目次

  1. 1メアリー・オースティンとは?
  2. 2メアリー・オースティンとフレディ・マーキュリーとの関係
  3. 3メアリー・オースティンへの遺産
  4. 4メアリー・オースティンとジム・ハットンとの関係
  5. 5メアリー・オースティンの結婚や子供は?
  6. 6メアリー・オースティンの現在は?
  7. 7死んでもなお愛され続けた女性

メアリー・オースティンとは?

44746683 521069021694664 1893445334373230328 n.jpg? nc ht=scontent icn1 1.cdninstagram
zhimeizhongdong

2018年に公開された映画「ボヘミアンラプソディ」が大ヒットするとともに、現在、再度注目を浴びたイギリスのロックバンド・クイーンのボーカリスト、フレディ・マーキュリー。

同じく映画に出演していた彼の最愛の女性メアリー・オースティンも、映画のヒットとともに現在再び注目を浴びることになりました。一体この女性はどんな人なのでしょうか?子供はいるのでしょうか?そして現在はどんな生活をしているのでしょうか?

Queenのボーカル・フレディ・マーキュリーの元恋人

メアリー・オースティンは今は亡きクイーンのボーカル・フレディマーキュリーが生涯で最も愛した女性&恋人でした。あまりにも彼が彼女のことを愛し続けていたため、フレディのその後の恋人たちは皆口を揃えるかのように「どうして僕はメアリーの代わりにはなれないんだ?」と彼を問いただしていたそうです。

1969年、当時19歳だったメアリー・オースティンはイギリスで大人気だった洋服店「ビバ」で働いていました。そこに突如やってきたのが当時24歳だったフレディ・マーキュリーだったのです。この時、彼はメアリー・オースティンではなく別のスタッフを口説いていたそうです。

メアリー・オースティンとフレディ・マーキュリーとの関係

メアリー・オースティンがフレディ・マーキュリーと出会った頃、彼はまだクイーンという名の伝説の歌手ではありませんでした。フレディはイギリスにやってきてまだ5年目、初々しさが残る若者だったのです。

当時のフレディの印象についてメアリー・オースティンは次のように語っています。「彼はとにかく自信に満ち溢れている人でした。一方で私はいつも自分に自信がなかった…。」つまり2人は対照的な関係だったのです。

しばらくしてクイーンのギタリストとなるブライアン・メイがメアリー・オースティンをデートに誘いました。彼女と最初に交際していたのはフレディではなかったのです。

元々メアリー・オースティンはQueenのギタリストと交際

フレディが後に生涯愛することになる女性、メアリー・オースティンは、19歳の時、ギタリストのブライアン・メイと何度かデートに行きました。しかし2人が恋仲になってから5ヶ月後、2人の関係は突然終わりを迎えてしまいます。

そこで密かにそのことを知ったフレディ・マーキュリーは、以前から気になっていたメアリー・オースティンをデートに誘い、今度は自分が交際を開始するのです。

ギタリストと上手くいかずフレディ・マーキュリーと交際開始

ギタリストのブライアン・メイとはたった5ヶ月で交際が終了してしまったメアリー・オースティンでしたが、フレディーとの関係は大変順調に進んでいきました。交際開始後まもなくしてメアリー・オースティンとフレディはロンドンのケンジントンマーケットに近いアパートで同棲をスタートします。

その後も2人の関係は順調だったそうですが、クイーンを結成することに夢中だったフレディは間もなくして1人でリバプールに移住するのです。

一時は婚約も

同棲を一時解消し、一旦は別々に暮らし始めたメアリー・オースティンとフレディでしたが、2人の気持ちに変化はなく、出会いから4年後の1973年、フレディはついにメアリー・オースティンにプロポーズしました。

1973年のクリスマスの夜、フレディから大きな箱のプレゼントを受け取ったメアリー・オースティンはその大きな箱をワクワクしながら開けてみましたが、中にはまた別の箱が入っていました。

その箱を開けたメアリー・オースティンでしたが、また別の箱が現れ、それを開けるとまた次の箱にもまた別の箱が入っていて…何度も何度もそれを繰り返していると、最後の箱には美しい翡翠の指輪が入っていたそうです。

プロポーズを受けたメアリーオースティンは小さい声で「はい、喜んで」と返事するのが精一杯なくらい感動してしまったといわれています。

婚約中もフレディ・マーキュリーは複数の男性と関係を持つ

フレディからロマンチックなプロポーズをされたメアリー・オースティンでしたが、その後フレディの口から結婚について語られることはありませんでした。

クイーンの人気が確固たるものになりつつある中、メアリー・オースティンはフレディがコカインパーティーや乱交パーティーに何度も出席していることを耳にしてしまいます。次第にメアリー・オースティンはフレディがゲイであることに気づき始めてしまうのです。

1976年フレディ本人が「自分はバイセクシャルだと思う」と認めたことによって、2人の婚約は解消になりました。

フレディ・マーキュリーがゲイであることが原因で破局

メアリー・オースティンと婚約を解消した頃のフレディはゲイが集まるナイトクラブに出掛けては毎回違う男性と肉体関係を持っていたといわれています。

フレディは次第に男性ばかりが集まるパーティーにだけ参加するようになり、そこではまた複数の男性と同時に関係を持っていたとマスコミに報道されたこともありました。

フレディはメアリー・オースティンに「自分はバイセクシャルだと思う」と語っていたそうですが、メアリー・オースティンの目には「フレディが愛せるのは男の人だけなのではないか?」と映っていたようです。

破局後も親友以上の強い絆

婚約を解消したフレディとメアリー・オースティンでしたが、メアリー・オースティンはその後もフレディの相談役兼個人秘書を続けながら彼を支え続けていました。ことあるごとにメアリーオースティンに対しての感謝を述べていたフレディは当時4300万円のアパートをプレゼントしたこともありました。

2人の交友関係はその後も変わらず続いていき、フレディは有名になった後もニューヨークポストのインタビューに対し次のように語っていたことがあります。

「僕の唯一の女友達はメアリーオースティンだけだ。僕にとって彼女は内縁の妻であり結婚していることと何ら変わりがない関係なんだ。お互いを信じあっているし、今後僕がメアリー・オースティンに惚れたように男に惚れることはまずあり得ないと思う。」

2人は破局した後も親友以上の強い絆で結ばれていたのです。

Thumb桑田佳祐の息子とは?バンドでデビュー?自閉症?【子供の画像】
サザンオールスターズのリーダーである「桑田佳祐」には二人の子供がいます。桑田佳祐の息子で次男...

メアリー・オースティンへの遺産

1987年、フレディは自身がエイズに感染していること知ってしまいます。彼がそのことを最初に知らせたのがメアリー・オースティンでした。後にメアリー・オースティンはこの時の感情を「心が潰れるような思いだった」と語っています。

1年後の1991年11月24日、フレディは最後の恋人ではなく、メアリー・オースティンに見守られながら息を引き取りました。その後、メアリー・オースティンとクイーンとの関係は悪化の一途を辿ることになってしまいます。

その原因となったのがフレディの莫大な遺産だったのです。

フレディ・マーキュリーの遺産は約50億円

フレディの死後、彼の遺産の約半分といわれている、推定2000万ポンド、日本円にして、約28億5000万円がメアリー・オースティンたった1人に相続されました。

その他、現金以外にも、フレディが住んでいたロンドンのガーデンロッジなどももメアリー・オースティンただ1人が相続したといわれています。

生前フレディは「もしもこの家をクイーンのメンバーに残したとしたら彼らは分割でもめるに違いない」とメアリー・オースティンに語っていたことがあるそうです。

ほとんどをメアリー・オースティンが相続

フレディ・マーキュリーの遺産は約50億円ありました。その内の約28億5000万円はメアリー・オースティンが相続したのではないかという話がありますが、一説によると28億円程度ではなく、フレディの遺産のほとんどの約50億円をメアリー・オースティン1人が相続したのではないかという話もあります。

フレディは生前自分の遺灰を「秘密の場所に散灰してほしい」とメアリー・オースティンにだけ告げていました。彼女は約束通りフレディの死後、その場所に遺灰を散灰したのです。

彼女は未だに遺灰をまいた場所について誰にも語ったことがありません。フレディの両親でさえも、彼の遺灰がどこにまかれたのか知らないといわれているのです。

それ程までにメアリー・オースティンを信頼していたフレディ・マーキュリー。彼にとって遺産を残したいと思った相手はメアリー・オースティン、たった1人だけだったのかもしれません。

現在も印税が振り込まれている

フレディ・マーキュリーは世界的有名なバンド・クイーンのボーカルです。遺産の一つである印税が振り込まれているのはボーカルのフレディだけではありませんが、死後~現在も引き続き、フレディの分の印税を受け取っているのはメアリー・オースティンだといわれています。

50億円という莫大な遺産があるのであればメアリー・オースティン以外にも誰かに分けることができたのではないか?と思った人も多いのではないかと思います。しかしフレディが残せる物のほぼすべてを託した相手、それがメアリー・オースティンだったのです。

メアリー・オースティンとジム・ハットンとの関係

59805684 521133861752107 4018688450771288889 n.jpg? nc ht=scontent icn1 1.cdninstagram
_leon_dore_

約50億円といわれる莫大な資産をたった1人の女性に残したフレディ・マーキュリーでしたが、彼には死ぬ間際までジム・ハットンという恋人がいました。しかしこの恋人には数パーセントの遺産しか残さなかったフレディ。

なぜ彼はジムにメアリー・オースティンと同じくらいの遺産を残さなかったのでしょうか?メアリー・オースティンと一緒にいることができなかったフレディは、ただ寂しさを紛らわすためだけという理由でジムと付き合っていたのでしょうか?

いづれにしても、フレディがこの世を去った後、メアリー・オースティンとジム・ハットンとの関係がぎくしゃくしたものになったことは想像がし易いのではないかと思います。

ジム・ハットンはフレディ・マーキュリーの最期の恋人

フレディ・マーキュリーが最後に愛した恋人、ジム・ハットンは約7千万円の現金と別荘をフレディから相続したといわれています。ジム・ハットンはフレディ・マーキュリーから全く何も残してもらえなかったというわけではありませんでした。

しかしとっくの昔に破局を迎えていた元彼女に約50億円という莫大な遺産が相続されたことでジム・ハットンとメアリー・オースティンの仲は2人だけでは解決できないくらい複雑な関係になっていってしまったのです。

遺産相続で揉め暴露本でメアリー・オースティンを強く批判

フレディがこの世を去った後メアリー・オースティンのことが信じられなくなったジム・ハットンは暴露本を出版し、メアリー・オースティンの酷い行動について世間に公表してしまいました。

暴露本の中には、メアリー・オースティンがジム・ハットンのことをよく思っていなかったこと、彼女はどこかジムに嫉妬していたところが見受けられた、そんな内容が語られていたのです。

生前フレディはガーデンロッジについて「いたいだけいて良い」とジム・ハットンに伝えていましたが、約50億円という莫大な遺産を相続したメアリー・オースティンは、次第にジム・ハットンに命令するようになり、彼はガーデンロッジに好きな時に通うことが出来なくなってしまいました。

ジム・ハットン曰くメアリー・オースティンは彼のことが嫌いで、メアリー・オースティンはジムにだけ大変きつく当たっていたそうです。

メアリー・オースティンの結婚や子供は?

一度はフレディ・マーキュリーと婚約していたメアリー・オースティンですが、彼女は後に他の男性と結婚し子供を授かりました。一体どんな男性と結婚し何人の子供がいたのでしょうか?

塗装工の男性と交際するが結婚はせず

メアリー・オースティンはフレディと別れた後、塗装工の男性と交際に発展しました。この時、彼女は子供を妊娠し出産していたそうですが、子供の詳細は現在も良く分かっていません。

メアリー・オースティンが一般人女性ということで、未だに彼女のプライベートなことや子供のことはあまり報じられていないのです。

子供は男の子が2人

しかしメアリー・オースティンが塗装工の男性と結婚しなかったこと、そして子供たちの父親はこの男性だったということは分かっています。

メアリー・オースティンには男の子が2人、長男の名前はフレディが名付けたそうです。最初の子供を授かったメアリー・オースティンは、時々その子供をフレディに可愛がってもらったりしながら幸せに暮らしていました。

実業家と結婚するも離婚


ようやく子供たちが成長した頃、メアリー・オースティンはニコラス・ハルフォードさんという男性と結婚します。この方は実業家といわれているので大変お金持ちだったのではないかと思います。

バランスの取れていそうな2人でしたが、5年後結婚生活に終止符を打ち離婚しました。2人の間に子供はいませんでした。

メアリー・オースティンの現在は?

フレディマーキュリーが残した遺言書にはメアリー・オースティンさんのことが書かれていました。「何かがもし違わなかったとしたら彼女は僕の妻になっていた」フレディはこの時「もし自分がゲイでなかったとしたらメアリー・オースティンと結婚し、普通の家庭を築いていただろう」と言いたかったのかもしれません。

メアリーオースティンは現在もクイーンのボーカルだったフレディの印税を受け取りながら、彼から相続した豪邸で子供たちとともに優雅に生活しています。

映画「ボヘミアンラプソディ」の大ヒットにより再度彼女に注目が集まってしまったため、現在はフレディとの秘話に関する取材や、ジム・ハットンとの関係などについて聞かれることが多くなり忙しくなってしまったのではないかと思われます。

死んでもなお愛され続けた女性

フレディ・マーキュリーから現在もなお愛され続けているメアリー・オースティン。彼女は生き続けている限り、印税という形でフレディの愛を受け取り続けることになります。

そんな彼女のことを策士だと思う人もいるかもしれません。しかし当時大金持ちだったフレディの元を去り自分の子を持つという選択をした彼女にはそんな計画なんてこれっぽっちもなかったのではないでしょうか…。

同じ女性として私は彼女の選択は大変賢かった、勇気ある行動だったのではないかと思います。夫と妻という形ではなかったけれども、フレディと互いに信じ合える関係だった彼女の行き方は、幸せな人生のひとつの選択肢だったのではないでしょうか…。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mashroomcat

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ