佐藤歩実(アンゴラ村長)とは?出身や学歴は?彼氏は相方?

佐藤歩実さんという女性をご存知でしょうか?佐藤歩実さんは、お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長です。以下では、佐藤歩実さんの出身や学歴について詳しく見ていきます。また、佐藤歩実さんの彼氏が相方であることも詳しく紹介します。

佐藤歩実(アンゴラ村長)とは?出身や学歴は?彼氏は相方?のイメージ

目次

  1. 1佐藤歩実(アンゴラ村長)とは?プロフィールと彼氏などご紹介!
  2. 2佐藤歩実(アンゴラ村長)とは?
  3. 3佐藤歩実の出身地や学歴
  4. 4「にゃんこスター」を結成前の佐藤歩実の活動
  5. 5佐藤歩実の彼氏は?
  6. 6佐藤歩実の今現在!
  7. 7【おまけ】にゃんこスターのコント動画集
  8. 8佐藤歩実(アンゴラ村長)のこれからに注目しよう!

佐藤歩実(アンゴラ村長)とは?プロフィールと彼氏などご紹介!

お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長である佐藤歩実さんをご存知でしょうか?以下では、佐藤歩実さんとはどういう人物なのかを詳しく紹介していきます。佐藤歩実さんのプロフィールや、彼氏の情報、出身地や学歴についても詳細に解説していきましょう。

佐藤歩実(アンゴラ村長)とは?

まずは、佐藤歩実さんとはどういう人物なのかについて詳しく見ていきましょう。以下では、佐藤歩実さんのプロフィールと芸人としての経歴を見ていきます。お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長として活動している佐藤歩実さんは一体どういう人物なのでしょうか?

佐藤歩実のプロフィールと芸人としての経歴

56169844 2181260638630867 4512789297664575227 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
riaru9019

本名 佐藤歩実
生年月日 1994年5月17日
現在の年齢 25歳
出身地 埼玉県
職業 お笑い芸人

佐藤歩実さんは、早稲田大学本庄高等学院と早稲田大学文学部を卒業しています。早稲田大学在学中には、映画と演劇を学んでいました。卒業論文のテーマは、「映画監督北野武とコメディアンビートたけしについて」だったそうです。

持っているアンゴラウサギのぬいぐるみにひげが生えていたため、そのぬいぐるみにアンゴラ村長と名付けたのが、芸名「アンゴラ村長」の由来です。お笑いが好きになったきっかけは、2008年のM-1グランプリで優勝したNON STYLEを好きなったことだそうです。

お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長

佐藤歩実さんは、男女で構成されるお笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長です。佐藤歩実さんは、ワタナベコメディスクールの20期生で、2016年までは暇アフタヌーンというコンビで、ワタナベエンターテインメントに所属していました。

佐藤歩実さんは、アンゴラ村長として一人でも活動しています。ほかには、デンジャーD(元セクシーチョコレート)とのコンビである「ピ炭酸」、「ピンク×ネイチャー」としても活動していました。2017年から、インターネットマーケティング会社の「株式会社これから」に就職し、社員として働いています。

「キングオブコント 2017」で決勝に進む

佐藤歩実さんは、「にゃんこスター」として、「キングオブコント 2017」に出場し、決勝に進みました。それまでピン芸人として、縄跳びをネタにしていたアンゴラ村長さんに、相方のスーパー3助さんが「リズム縄跳び」を持ちかけて、決勝で披露したネタが生まれたそうです。

2017年10月1日、キングオブコントの決勝戦で、リズム縄跳びのネタを披露したにゃんこスターは、見事準優勝に輝いたのです。ちなみに、そのときの優勝者は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のかまいたちでした。ただ、かまいたちよりもにゃんこスターの方が注目されたと言えるかもしれません。

乃木坂46の井上小百合と同級生

お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長こと佐藤歩実さんは、絶大な人気を誇る女性アイドルグループ乃木坂46の井上小百合さんと同級生です。佐藤歩実さんと井上小百合さんは同郷出身で、同じリズム縄跳びの教室に通っていたと言われています。

井上小百合さんは、以前、乃木坂46の冠番組である「乃木坂工事中」において、にゃんこスターのネタを披露したことがありました。その中で、井上小百合さんは、完璧にアンゴラ村長のリズム縄跳びを再現して見せ、乃木坂46のメンバーやMCのバナナマンの2人を驚かせたのです。

姉も美人と話題に

アンゴラ村長こと佐藤歩実さんは、よく美人であると言われますが、佐藤歩実さんの姉も美人だと話題になったことがあります。佐藤歩実さんのお姉さんは一般人の方ですが、にゃんこスターがキングオブコントに出場したときには、観客席にいたそうです。

にゃんこスターの芸風

お笑いコンビ「にゃんこスター」のネタは、2人で作っているそうです。アンゴラ村長が大塚愛さんの「さくらんぼ」や「SMILY」などの楽曲に合わせて踊り、スーパー3助がハイテンションで実況のようにツッコミを入れるというネタをメインとしています。

ネタの最後に、アンゴラ村長がオブジェを舞台に持ち込みます。そして、「にゃんこスターでした!」と言って、星形の猫のキャラクターを持ち上げるのです。このネタの背景には、もともとスーパー3助が、アンゴラ村長のすることに大声で感想を述べるのが得意ということがありました。

そうしたことから、スーパー3助がアンゴラ村長に大声でツッコミを入れるというネタが作られたのです。また、スーパー3助は、アンゴラ村長が得意のリズム縄跳びをしているのをライブで見たことがあり、「これは自分の持ち味を発揮できる」と思ったそうです。

佐藤歩実の出身地や学歴

佐藤歩実さんとはどういう人物なのかについて詳しく見てきましたが、続いては、佐藤歩実さんの出身地や学歴について詳しく見ていきましょう。佐藤歩実さんの出身地は、埼玉県本庄市です。佐藤歩実さんの両親も高学歴で、佐藤歩実さん自身は、早稲田大学を卒業しています。

出身は埼玉県本庄市

お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長事佐藤歩実さんは、埼玉県本庄市出身です。佐藤歩実さんは、小さい頃から成績が良かったようです。小さい時からお笑い芸人を目指していたかどうかは不明ですが、映画や演劇には興味があったそうです。

両親も高学歴

佐藤歩実さんの両親も高学歴だと言われています。佐藤歩実さんの両親は、お堅い職業についていると言われており、お笑い芸人という仕事にあまり良い印象を持っていないそうです。ご両親からしてみれば、娘がお笑い芸人を志すとは思ってもみなかったことなのかもしれません。

高校は早稲田大学本庄高等学院に進学

佐藤歩実さんは、早稲田大学本庄高等学院に進学します。早稲田大学本庄高等学院は、きわめて頭の良い高校として知られています。そのため、佐藤歩実さんは、非常に勉強ができる女性であると言えるでしょう。早稲田大学本庄高等学院は、埼玉県でも最上位の高校と言っても過言ではありません。

出身大学は「早稲田大学」

早稲田大学本庄高等学院を卒業した佐藤歩実さんは、早稲田大学に進学します。早稲田大学では、文学部に進み、演劇や映画の勉強を熱心にしていたそうです。佐藤歩実さんは、早稲田大学お笑い工房LUDOの出身で、卒業論文のテーマは、「映画監督北野武とコメディアンビートたけしについて」でした。

「にゃんこスター」を結成前の佐藤歩実の活動

佐藤歩実さんの出身地や学歴について見てきましたが、続いては、「にゃんこスター」を結成前の佐藤歩実さんの活動について見ていきましょう。佐藤歩実さんは、キングオブコントで準優勝した「にゃんこスター」を結成する前にもお笑い芸人として活動していました。

以前は「暇アフタヌーン」で活動

佐藤歩実さんは、「にゃんこスター」を結成する前には、「暇アフタヌーン」で活動していました。佐藤歩実さんは、ワタナベコメディースクールの20期生で、2016年9月まで「暇アフタヌーン」というコンビで、ワタナベエンターテインメントに所属していました。

当時の佐藤歩実さんの相方は、まついあきさんという方で、現在では、トリオの「ブレイブストーリー」にてフリーで活動されています。佐藤歩実さんは、アンゴラ村長としてフリーで活動するほかに、デンジャーDとのコンビ「ピ炭酸」としても活動していました。

相方であるスーパー3助の声かけから結成

お笑いコンビ「にゃんこスター」が結成されたのは、相方のスーパー3助がアンゴラ村長に声をかけたことがきっかけでした。2017年4月、スーパー3助が、ライブ「大喜利千景」で、アンゴラ村長と共演し、コンビを組むことを提案したのです。

にゃんこスターは、キングオブコント出場のために即席で組んだコンビだったのです。にゃんこスターとコンビ名は、アンゴラ村長こと佐藤歩実さんが付けました。佐藤歩実さんは「私の中でこの2人は猫だと思っていて、野良猫の中のスターになろう」との思いから命名したそうです。

にゃんこスターは、2017年5月6日に行われたK-PROのライブの「ゲレロンステージ」にて、ピン芸人同士の即席コンビとして初舞台を踏みました。このとき、観客投票で2位となり、翌5月7日に、正式にお笑いコンビ「にゃんこスター」が結成されたのです。

佐藤歩実の彼氏は?

にゃんこスター結成前の佐藤歩実さんの活動を見てきましたが、続いては、佐藤歩実さんの彼氏について見ていきましょう。実は、佐藤歩実さんの彼氏は、にゃんこスターの相方であるスーパー3助さんなのです。以下では、2人の馴れ初めについて詳しく見ていきましょう。

彼氏は相方の「スーパー3助」

アンゴラ村長こと佐藤歩実さんの彼氏は、にゃんこスターの相方であるスーパー3助さんです。スーパー3助さんの本名は、一釣良太と言います。スーパー3助さんは、1983年5月3日、長崎県で生まれました。長崎県立佐世保工業高等学校、放送芸術学院を卒業しています。

スーパー3助さんは、「ダウンタウンのごっつええ感じ」や「笑う犬シリーズ」を好きでよく見ていたそうです。専門学校の同期とアンドレというコンビを結成し、2015年7月までは、SMA NEET Projectに所属していました。解散後は、スーパー3助としてピンで活動しています。

スーパー3助との馴れ初め

もともとアンゴラ村長こと佐藤歩実さんは、スーパー3助さんのネタが大好きだったそうです。そして、お笑いライブに参加した時に告白してOKをもらったと言います。コンビを組もうと声をかけたのは、スーパー3助さんですが、交際を申し込んだのは佐藤歩実さんだったというわけです。

にゃんこスターの突っ込み担当

スーパー3助さんは、にゃんこスターのツッコミ担当です。リズム縄跳びのネタでは、音楽に合わせてリズム縄跳びを披露するアンゴラ村長こと佐藤歩実さんに、大きな声で突っ込むのがスーパー3助さんの役目です。大きなツッコミがあるからこそ、笑いが起きるのでしょう。

佐藤歩実の今現在!

佐藤歩実さんの彼氏について見てきましたが、続いては、佐藤歩実さんの今現在の様子について詳しく見ていきましょう。佐藤歩実さんは、お笑い芸人だけで生活しているのではありません。佐藤歩実さんは、お笑い芸人をしながら、会社員としても働いている女性なのです。

会社員とお笑いの両立

佐藤歩実さんは、2017年4月、インターネットマーケティング会社の「株式会社これから」に新卒採用で入社しています。佐藤歩実さんは、会社員として勤務しながら、お笑い芸人として活動しているのです。佐藤歩実さんは、見事に、会社員とお笑い芸人を両立させていると言われています。

【おまけ】にゃんこスターのコント動画集

続いては、にゃんこスターのコントの動画集をご紹介します。以下では、にゃんこスターのコントを2つ紹介します。1つ目のコントは、縄跳び大会の様子です。2つ目のコントは、フラフープです。アンゴラ村長さんに対して、スーパー3助さんが大きな声で突っ込むネタとなっています。

なわとび大会

スーパー3助が縄跳びが大好きな少年として登場し、リズム縄跳びの発表会を見てみるという設定で始まるコントです。スーパー3助がいるところへ、アンゴラ村長が登場して、音楽に合わせて縄跳びを跳び始めます。スーパー3助さんが、アンゴラ村長が縄跳びを跳んでいる様子を詳しく実況解説していくのです。

音楽が盛り上がるところで、アンゴラ村長が縄跳びを跳ばないというボケを繰り出します。このボケを何度か繰り返して、笑いを増幅させていくのです。そして、最終的には、アンゴラ村長は、縄跳びを床に置いてしまい、縄跳びとは全く違う、変な動きを始めてしまいます。

フラフープ

スーパー3助がリズムフラフープの発表会を見てみるという設定で始まるコントです。そこへアンゴラ村長が登場し、音楽に合わせてフラフープを回します。音楽がサビに差し掛かると、アンゴラ村長がフラフープを放り出し、変な動きを始めるというボケを繰り出します。

途中からフラフープの神様が登場します。フラフープを回すことはせず、ずっといろいろな動きを繰り出すアンゴラ村長を、スーパー3助が突っ込み続けるのです。最後に、「そんな僕らのコンビ名はにゃんこスターでした!」と合わせて言って、コントが終了します。

フラフープのコントもリズム縄跳びのコントも、非常に似ているコントであると考えてよさそうです。スーパー3助がツッコミを担当し、アンゴラ村長がリズムに合わせて体を動かすという構図は同じです。そして、アンゴラ村長が一番盛り上がるところで、道具を放り投げるというボケを繰り出すのです。

佐藤歩実(アンゴラ村長)のこれからに注目しよう!

にゃんこスターのアンゴラ村長こと佐藤歩実さんについて詳しく見てきました。佐藤歩実さんは、早稲田大学を卒業しており、現在も、お笑い芸人のほかに会社員として働いています。相方のスーパー3助さんと交際しているという佐藤歩実さんをこれからも応援していきましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
math1

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ