30日間プランクチャレンジの効果がやばい!やり方や注意点など紹介!

30日間プランクチャレンジをご存知ですか?30日間プランクチャレンジの効果ややり方、注意点には、何があるのでしょうか?30日間プランクチャレンジは、効果がやばいと評判になっています。そこで、30日間プランクチャレンジの効果ややり方、注意点などを紹介します。

30日間プランクチャレンジの効果がやばい!やり方や注意点など紹介!のイメージ

目次

  1. 130日間プランクチャレンジの効果ややり方・注意点など!
  2. 230日間プランクチャレンジとは?
  3. 330日間プランクチャレンジの効果とは?
  4. 430日間プランクチャレンジで効果のある部位は?
  5. 530日間プランクチャレンジのやり方とは?
  6. 630日間プランクチャレンジの注意点
  7. 730日間プランクチャレンジに挑戦しよう!

30日間プランクチャレンジの効果ややり方・注意点など!

今話題の30日間プランクチャレンジをご存知ですか?30日間プランクチャレンジとは、どのようなものなのでしょうか?また、30日間プランクチャレンジの効果ややり方、注意点には、どのようなものがあるのでしょうか?

そこで、今話題となっている30日間プランクチャレンジの効果ややり方、注意点などをご紹介していきましょう。

30日間プランクチャレンジに挑戦することで、ダイエット効果はもちろんですが、人生を変えるきっかけになるも言われています。その理由なども探っていきましょう。

30日間プランクチャレンジとは?

割れている腹筋や引き締まった身体は、誰もが憧れます。いざ、「ダイエットをしよう、身体を引き締めよう」と思っても、なかなか続けることが出来ないので効果も得られないという人は多いのではないでしょうか?

そこで、今話題の30日間プランクチャレンジをご紹介していきましょう。30日間プランクチャレンジとは、どのようなものなのでしょうか?30日間プランクチャレンジとは、30日間で引き締まった身体が手に入れることができるとされている指定型のトレーニングです。

30日間プランクチャレンジは、体幹を鍛えることができるのはもちろん、モチベーションの維持や、人生観を変えてしまうほどの要素が詰まったトレーニングとして注目を集めています。それでは、30日間プランクチャレンジを詳しくご紹介していきましょう。

プランクとは?

30日間プランクチャレンジをご紹介する前に、プランクについてご紹介していきましょう。プランクとは、どのようなものなのでしょうか?プランクとは、体幹を鍛えるトレーニングの一つとして今話題となっています。

プランクとは、英語で「Plank」と書き、板という意味です。板のようにまっすぐな姿勢を保つ体幹のトレーニングを示しています。プランクをやったことがある人はわかるでしょうが、身体を一直線に保つのは簡単そうで意外と大変なのです。

プランクという体幹トレーニングを30日間指定の時間行っていくのが、「30日間プランクチャレンジ」になります。30日間プランクチャレンジは、適切な時間などが吟味された期間限定のトレーニングとなっていますので効果的にダイエットできるかもしれません。

人生を変えるきっかけにもなるかも!

30日間プランクチャレンジは、ダイエット効果などを狙うことができる体幹トレーニングとして注目を集めています。30日間プランクチャレンジは、健康な生活を送るための習慣作りとも言えるでしょう。

30日間プランクチャレンジに挑戦することで、身体的に鍛えられるのはもちろん、メンタル的にも大きな効果を得ることが出来ます。トレーニングの中でも人気がある理由は、やり方が簡単で効果が実感できるからです。

30日間プランクチャレンジを成功させることで人生を変えるきっかけになる人もいます。その理由として、小さな成功を積み重ねていくことで大きな結果が得られることを経験できるからです。失敗できない小さな成功を積み重ねることが重要なことがわかります。

30日間プランクチャレンジの効果とは?

30日間プランクチャレンジの効果としては、どのようなものがあるのでしょうか?30日間プランクチャレンジの効果をご紹介していきましょう。

①ダイエット効果がある

30日間プランクチャレンジの効果として、ダイエット効果があります。30日間プランクチャレンジによってお腹周りが鍛えられます。それゆえに、ダイエット効果も期待できるのです。

しかし、体幹トレーニングのエネルギー消費量はそれほど大きくはありませんので、ダイエット効果は限定的だと思っていた方が良いでしょう。30日間プランクチャレンジが成功したとしてもトレーニング時間は1日最高でも5分です。

それでは、劇的な体重のダイエット効果はさすがに見込めません。しかし、腹筋が締まってウエストが細くなる効果は期待できるので、ダイエットで痩せたように感じるでしょう。30日間プランクチャレンジでは、見た目のダイエット効果が期待できます。

②姿勢が良くなる

30日間プランクチャレンジの効果として、姿勢が良くなるというのがあります。体幹がしっかりとトレーニングされることで姿勢が良くなるでしょう。しかし、1種類のプランクのみの体幹トレーニングでは、大きな姿勢の改善は見られません。

30日間プランクチャレンジの効果として、姿勢が良くなるスタートラインに立ったと思えばいいでしょう。まずは、30日間プランクチャレンジをやり遂げた、成功したことが大きな成果です。

劇的な姿勢改善を求めるのであれば、様々な体幹トレーニングを組み合わせていく必要があります。しかし、30日間プランクチャレンジを成功させたあなたであれば、それをコツコツと積み上げて、やがては理想の姿勢を手に入れることができるでしょう。

③腰痛が予防できる

30日間プランクチャレンジの効果として、腰痛が予防できるというのがあります。医療現場などでも腰痛の予防に体幹トレーニングは活用されていますので、体幹トレーニングは、腰痛の予防との相性も良いです。30日間プランクチャレンジの効果として期待できるでしょう。

しかし、腰痛を完全に改善していきたいのであれば、プランク以外の体幹トレーニングを組み合わせていくことで大きな成果を出すことが出来ます。30日間プランクチャレンジの効果として、腰痛が予防できますが、克服までにはさらなる努力が必要なのです。

30日間プランクチャレンジで効果のある部位は?

30日間プランクチャレンジで効果のある部位

1 お腹
2 背中
3 二の腕
4 腰回り
5 お尻
6 太もも

30日間プランクチャレンジで効果のある部位としては、どのような部位を挙げることが出来るのでしょうか?30日間プランクチャレンジで効果のある部位としては、上記の一覧の通りです。

30日間プランクチャレンジで効果のある部位を見ていくと、お腹だけでなく、二の腕や背中、太もも、腰回りなど全身がバランスよく効果があらわれてきます。

それゆえに、30日間プランクチャレンジで体重はそれほど減りませんが、ダイエットしたかのようなスッキリとしたカッコいいボディを手に入れることができるのです。見た目のダイエット感を期待したい人におすすめのトレーニングになります。

30日間プランクチャレンジのやり方とは?

30日間プランクチャレンジでは、ダイエット効果や腰痛予防、姿勢が良くなるなどの効果が期待できます。

そんなダイエットにも効果的な30日間プランクチャレンジのやり方とは、どのようなものなのでしょうか?30日間プランクチャレンジのやり方をご紹介していきましょう。

基本のプランクのやり方

基本のプランクのやり方

1 うつ伏せになって、両肘を床につく
2 お腹を持ち上げて、足は肩幅くらいに開き、肘とつま先だけで身体を支える
3 頭からかかとまで一直線になるように姿勢をキープする

30日間プランクチャレンジのやり方として、まずは、基本のプランクのやり方をマスターすることが必要です。基本のプランクのやり方は上記の一覧の通りです。

基本のプランクのやり方は、一定の姿勢をキープするだけなので誰にでもできるトレーニングとして人気があります。重要なのは、身体を一直線にすることです。お尻が上ってしまうことで腹筋への負荷が逃げてしまうので、効果が半減します。

逆に、腰が落ちてしまうと、腰に負担がかかって腰を痛める原因になりますので要注意です。視線をやや前方に向けて姿勢をキープすることで長く続けることが出来ます。また、プランクでは、手を握らないのもコツの一つです。

30日間プランクチャレンジのやり方・ルール

30日間プランクチャレンジのやり方・ルール

日付 時間 日付 時間
1日目 20秒 16日目 120秒
2日目 20秒 17日目 120秒
3日目 30秒 18日目 150秒
4日目 30秒 19日目 お休み
5日目 40秒 20日目 150秒
6日目 お休み 21日目 150秒
7日目 45秒 22日目 180秒
8日目 45秒 23日目 180秒
9日目 60秒 24日目 210秒
10日目 60秒 25日目 210秒
11日目 60秒 26日目 お休み
12日目 90秒 27日目 240秒
13日目 お休み 28日目 240秒
14日目 90秒 29日目 270秒
15日目 90秒 30日目 300秒

30日間プランクチャレンジのやり方やルールをご紹介していきましょう。30日間プランクチャレンジのやり方やルールとしては、上記の一覧の通りです。30日間プランクチャレンジは、上記の一覧の通りに毎日コツコツ行うことが重要です。
 

一番大事なのは30日間継続すること

30日間プランクチャレンジのやり方で一番大事なのは、30日間継続することです。30日間プランクチャレンジは、初日は20秒からスタートして毎日少しずつ時間を長くしていくトレーニングとなっています。

初めのうちは、初心者でも気軽に取り組むことが出来るでしょう。やる気が満ちている初めのうちは、20秒では物足りなくて時間を増やしたくなる人は多いです。しかし、上記の通りにトレーニングを進めましょう。

また、途中からどうしても超えられない時間の壁が訪れます。そのような時は無理をせずに自分のペースで続けることが大切です。30日間プランクチャレンジの一番の目的は、30日間続けることなのでそれを念頭に置くといいでしょう。

30日間プランクを継続させるコツ

30日間プランクチャレンジの一番大事なことは、30日間プランクチャレンジをやり遂げることです。30日間プランクチャレンジを継続させるコツとしては、何があるでしょうか?30日間プランクチャレンジを継続させるコツをご紹介していきましょう。

30日間プランクチャレンジを継続させるコツは、自分のペースで続けるということです。30日間プランクチャレンジには、決められたルールややり方があります。

しかし、人それぞれ筋力も体力も違いますので、このメニューで成功する人もできない人も出てくるでしょう。トレーニングの時間の壁にぶつかった時は、無理をせずに続けることを第一に考えて時間は自分のペースで続けるようにしましょう。

30日間プランクチャレンジの注意点

30日間プランクチャレンジの注意点としては、どのようなものがあるのでしょうか?30日間プランクチャレンジの注意点をご紹介していきましょう。

①身体を一直線に保つことが重要

30日間プランクチャレンジは、身体を一直線に保つことが重要です。お尻が上っていたり、逆にお尻が下がっていたりすることで体幹を鍛えるトレーニングの効果が半減してしまうので要注意です。

②呼吸を止めない・無理はしない

30日間プランクチャレンジの注意点として、呼吸を止めない、無理をしないというのがあります。30日間プランクチャレンジのやり方やルールはありますが、あくまでも自分のペースで30日間続けることが一番重要です。

また、運動する時は全般的に言えることですが、力が入ることで呼吸を止めてしまう人がいます。呼吸をしているかを常に気に留めながらトレーニングを行うことが大切です。

③常にお腹が引き締まっている状態をキープ

30日間プランクチャレンジの注意点として、常にお腹が引き締まっている状態をキープするというのがあります。プランク初心者の人は、お腹が緩んでしまう傾向がありますので、意識的にお腹が引き締まっている状態を作るようにしましょう。

常にお腹が引き締まっている状態をキープすることで、体幹を鍛えるトレーニングの効果を得ることが出来ます。プランクは簡単なトレーニングですが、ポイントを抑えることでより効果的に鍛えることができるのです。

④肩から肘を直角に保つ

30日間プランクチャレンジの注意点として、肩から肘を直角に保つというのがあります。プランクを行う時は、正しい姿勢を保つことが重要です。

肩から肘を直角に保つことで効果が期待できますが、肩から肘が直角に保たれていないと肩への負担がかかると共に、効果も半減してしまうので要注意です。

30日間プランクチャレンジに挑戦しよう!

30日間プランクチャレンジは、体幹を鍛えるトレーニングです。30日間プランクチャレンジを続けることでトレーニングの習慣が身に付き、それによって人生を変えるきっかけを手に入れることができるかもしれません。30日間プランクチャレンジに挑戦してみましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
いまるん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ