小森まなみの現在!年齢は?病気で死亡説の真相や近況の活動は?

小森まなみさんという女性をご存知でしょうか?小森まなみさんは、声優や歌手、ラジオDJなど様々な分野で活動されていた女性です。以下では、小森まなみさんの現在の様子や、年齢、死亡説の真相、近況の活動の様子などを詳しく紹介していきます。

小森まなみの現在!年齢は?病気で死亡説の真相や近況の活動は?のイメージ

目次

  1. 1小森まなみの現在とは?病気で死亡説や近況など解説!
  2. 2小森まなみとは?
  3. 3小森まなみの病気で死亡説の真相!
  4. 4小森まなみは結婚してる?子供は?
  5. 5小森まなみの活動歴
  6. 6小森まなみの若く見られたエピソード
  7. 7小森まなみの現在や近況の活動!
  8. 8小森まなみのこれからに注目していこう!

小森まなみの現在とは?病気で死亡説や近況など解説!

声優や歌手、ラジオのDJなど幅広い分野で活躍されていた小森まなみさんという女性をご存知でしょうか?以下では、小森まなみさんの病気や、死亡説などについて詳しく見ていきます。また、実際の年齢よりはるかに若く見られるエピソードや、近況などを詳細に解説していきましょう。

小森まなみとは?

まずは、小森まなみさんとはどういう人物なのかについて詳しく見ていきます。以下では、小森まなみさんに関する詳しいプロフィールを表にまとめて、その後、小森まなみさんの経歴について見ていきましょう。小森まなみさんは、声優、歌手、ラジオDJとして幅広く活動されていた多才な女性だったのです。

小森まなみのプロフィールと経歴

19379874 933108320162378 3869952652536184832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
darenokae

本名 小森まなみ
生年月日 1959年10月16日
現在の年齢 60歳
出身地 東京都
職業 佐治御パーソナリティ、声優、歌手、作家

小森まなみさんが声優デビューしたのは、彼女が大学生の時でした。ニッポン放送でアルバイトをしていたときに、その才能が認められて、声優界にスカウトされ、声優デビューを果たしたのです。小森まなみさんは、可愛らしい子供の声から悪役の声まで、幅広いキャラクターの声を担当していました。

15歳でサッカー主題曲「ふり向くな君は美しい」をリリース

小森まなみさんは、東京都渋谷区に生まれました。小森まなみさんの父親は世界的な胃癌治療の第一人者だった、小黒八七男です。幼少期は、バンコク日本人学校に通学しています。小森まなみさんは、日本テレビ音楽学院で、歌唱やダンスを学んでいました。

小森まなみさんは、高校1年の時に、音楽ユニット「バーズ」のメンバーに選抜されました。そして、全国高等学校サッカー選手権大会のイメージソング「ふり向くな君は美しい」をリリースしたのです。小森まなみさんは、学校では、フォークソング部に所属しており、友人たちと「Nausicäa」というバンドを結成して活動していました。

「ニッポン放送」でアルバイト時にスカウト

小森まなみさんは、日本大学芸術学部に進学しています。小森まなみさんは、日本大学芸術学部に在籍していたときに、ニッポン放送で声のアルバイトをしていました。そのときに、「変わった声をしているね」とスカウトされた小森まなみさんは、「燃えよせんみつ足かけ二日大進撃」のコーナーを担当したのです。

小森まなみさんは、1980年4月4日、ラジオたんぱ「やロメロジュニア出発進行!」金曜日を学生DJとして担当しました。これが、小森まなみさんのパーソナリティとしてのデビューとなったのです。これ以降は、ラジオたんぱで、1993年3月の「赤坂学園新選組エスクエラやろうぜ!」終了まで番組を担当していました。

1982年、静岡第一テレビで放送された、生放送の若者向け番組「JanJanサタデー」にレギュラー出演した小森まなみさんは、初めて本格的なテレビレギュラー司会を任されました。小森まなみさんは、チェッカーズ・X JAPANなどと交友を持ったのです。1983年4月29日、小森まなみさんは、初の著書「ハートいっぱい抱きしめて」を出版しました。

「桃太郎伝説」でのかぐや姫で有名に

小森まなみさんは、1990年、テレビ東京「桃太郎伝説」で、はじめてのアニメヒロイン・かぐや姫役を担当して、有名になりました。小森まなみさんは、主題歌とエンディングテーマを「小森まなみとビーチボーイズ」で発売したのです。

「翼をつけてラブソング」でシングルデビュー

小森まなみさんは、1983年12月1日、CBSソニーより、秋元康さんプロデュースでシングル「翼をつけてラブソング」と四枚組シングル「You」を発売して、レコードデビューを果たしました。レコード関係者による、小森まなみさんのファンクラブも誕生したのです。

小森まなみさんのファンクラブの会員数は、2万人を超えたと言われています。しかしながら、小森まなみさんは「ファンとアイドルの関係みたいで、ラジオのポリシーからはずれる。人気に興味ない」と1年で解散することを宣言してしまいました。

1983年、新宿ルイートにて初ライブを開催しています。このときのライブのチケットが即日完売してしまったため、急遽同日に追加公演が決定しました。1984年10月13日、ライフワークとなる番組「mamiのRADIかるコミュニケーション」(通称RADIコミ)が開始され、現在の話法が確立されたと言われています。

小森まなみの病気で死亡説の真相!

小森まなみさんとはどういう人物なのかについて詳しく見てきましたが、続いては、小森まなみさんが病気を患い、死亡したとする説の真相を見ていきましょう。小森まなみさんは、2011年に芸能界を引退しています。その後、ボランティア団体を設立していますが、死亡説が流れてしまったのです。

2011年に芸能界引退

小森まなみさんは、2011年6月26日に、芸能界を引退しています。小森まなみさんが芸能界を引退した理由は、体調不良とのことでした。しかしながら、体調不良の詳細が明かされることはなかったのです。そのため、小森まなみさんのファンは、ずいぶんと心配したに違いありません。

現在では、公の場所に姿を現すことは全くなくなっているため、小森まなみさんが何か重い病気を患っているのではないかと考えているファンもいるようです。ファンの中には、がんを患っているのではないかと考えている人もおり、重篤な状態ではないかとささやかれています。

ボランティア団体「アンジェリック」を設立

小森まなみさんは、「アンジェリック」というボランティア団体を設立しています。このボランティア団体は、抗がん剤に苦しむ人々を助けるために設立された団体だそうです。小森まなみさんがこうした団体を設立したということは、がんに対して人より知識が多いためだろうと考えられているのです。

がんという病気は、早期発見であれば、回復できる可能性が非常に高い病気として知られています。そのため、がんについて知識があると思われる小森まなみさんががんを患っていたとしても、早期に発見して、手遅れになるような事態は避けられるはずだろうと言われているのです。

甲状腺の腫瘍との噂

小森まなみさんは、体調不良で芸能界を引退されていますが、病気の詳細は全く公表されていません。実は、小森まなみさんは、甲状腺の腫瘍ではないかという噂が流れたことがあるのです。甲状腺に腫瘍が発生する病気は、甲状腺がんなどが挙げられます。

甲状腺がんは、男性よりも女性の方が患いやすい病気だと言われているのです。ですから、小森まなみさんが甲状腺がんを患っているという噂も、あり得ない話ではないと言えるでしょう。がんという病気は、死を避けられない病気と考えられがちですが、甲状腺がは転移しづらく死に至るケースはまれだと言われています。

甲状腺がんとの噂も

小森まなみさんが甲状腺がんを患っているという噂は、本当なのかは分かりません。ただ、抗がん剤に苦しむ人たちを支えるための団体を立ち上げた小森まなみさんが、がんになっている可能性は低くはないと言えるかもしれません。甲状腺がんは、切除手術を行えば解決することが多いと言えます。

ただ、甲状腺に腫瘍ができてしまう病気は、腫瘍が大きくなると様々な問題を引き起こしてしまうでしょう。例えば、腫瘍が声帯にダメージを与えてしまうことも考えられるのです。声帯がダメージを負ってしまうと、声質が変わってしまったり、声がかすれてしまったりすることがあるそうです。

結局、小森まなみさんが甲状腺がんを患っているという噂は、単なる噂です。真偽のほどははっきりとしません。一つ確かなことは、小森まなみさんは現在でもご健在だということです。もし仮に、小森まなみさんが甲状腺がを患っていたとしても、回復傾向にあると言えるでしょう。

エイプリルフールに「小森まなみ死亡説」が流れる

小森まなみさんが甲状腺がんを患っているという噂は、単なる噂です。小森まなみさんが甲状腺がんを患っていて、声帯にダメージを受けてしまっても、幅広い分野で活躍されている小森まなみさんが、仕事を失うことはないと考えられています。

声質が仮に代わってしまった場合、声優業は難しいかもしれませんが、ラジオのDJなどはできるはずです。小森まなみさんが何の病気を患っているのか、今は体調不良は改善したのかについてはっきりしたことは言えませんが、重篤な状態にはないということは言えるでしょう。

実は、エイプリルフールに「小森まなみ死亡説」が流れたことがあります。この死亡説は、体調不良で芸能界を引退したことが影響しているのでしょう。この死亡説はデマです。死亡説が流れるほど情報がないのは事実ですが、死亡説を流すのは不謹慎であると言わざるを得ないでしょう。

小森まなみは結婚してる?子供は?

小森まなみさんの死亡説について見てきましたが、続いては、小森まなみさんが結婚しているのか、子供はいるのか、という点について見ていきましょう。小森まなみさんは、アニメーション監督の山崎理さんと結婚されています。1990年には、男児を出産しており、公私ともに充実した時間を過ごしていたことでしょう。

旦那はアニメーション監督の山崎理

小森まなみさんは、1989年10月に結婚しました。結婚したときの小森まなみさんの年齢は、30歳でした。お相手の男性は、小森まなみさんより3つ年下で、アニメーション監督をしている山崎理さんという人だったのです。二人の結婚は、友人、親戚、仕事の関係者だけでなく、多くのファンからも祝福されました。

小森まなみさんと結婚した山崎理さんは、1962年生まれです。山崎理さんは、アニメーション監督のほかに、プロデューサーや演出家、アニメーターとしても活動されていると言われています。小森まなみさん自身も多才な女性でしたが、夫である山崎理さんも幅広い分野で活躍されている男性と言えるでしょう。

山崎理の代表作一覧

小森まなみさんの旦那である山崎理さんの代表作を一覧にして紹介します。山崎理さんは、「ギャラリーフェイク」(2005年)、「地球へ…」(2007年)、「イタズラなKiss」(2008年)、「薄桜鬼シリーズ」(2010年、2012年)、「八犬伝ー東方八犬異聞ーシリーズ」(2013年)などの作品を監督したのです。

小森まなみさんの旦那である山崎理さんは、監督業以外にも精力的に活動されています。山崎理さんは、アニメーター演出協会「JAniCA」という協会の設立に携わっており、理事も務めているのです。この「JAniCA」は、アニメーション業界の労働環境を改善させることを主な目的として設立されました。

小森まなみさんの旦那である山崎理さんは、アニメーション業界を支える第一人者と言えるでしょう。アニメーション業界がより良い業界になっていくように、精力的に活動されている山崎理さんは、アニメーション業界で働く後輩たちに慕われている存在と言えます。

1990年に男児を出産

アニメ業界を盛り上げてきた小森まなみさんは、裏方としてアニメ業界を支えてきた存在と言えるでしょう。そんな二人が結婚したことに、アニメファンは大いに盛り上がったのです。小森まなみさんが長く活動を続けてこられたのも、夫である山崎理さんの支えがあったからでしょう。

小森まなみさんと山崎理さんは、同じ志を持つ素敵なご夫婦と言えます。似た者同士の二人は、お互いに支えあい、アニメ業界に尽力してきたのです。小森まなみさんの夫が、アニメ業界を支えてきた山崎理さんでよかったと安堵するアニメファンも多かったと言われています。

小森まなみさんの容姿が非常に若々しいために、実際の年齢を信じられないと感じるファンも多いと言われています。小森まなみさんは、1990年に男児を出産しました。小森まなみさんは出産当時、31歳だったのです。ネットでは、まさか小森まなみさんに子供がいるとは思わなかったという声もありました。

小森まなみの活動歴

小森まなみさんの結婚について見てきましたが、続いては、小森まなみさんの活動歴を見ていきましょう。小森まなみさんは、非常に幅広い役柄の声を担当してきました。また、小森まなみさんはラジオパーソナリティ、エッセイスト、歌手、作詞家としても活躍してきた存在なのです。

幅広い役柄の声優として活動

小森まなみさんが声優デビューしたのは、大学時代でした。ニッポン放送で声のアルバイトをしていた小森まなみさんは、変わった声をしているとしてスカウトされたのです。その後、見事に声優としてデビューを果たした小森まなみさんは、幅広い役柄を担当するようになります。

小森まなみさんが担当した役柄は、実に多種多様でした。可愛らしい声の女の子を担当したこともありますし、悪役として威圧的な声を担当したこともあるのです。様々な声を使い分けられる小森まなみさんは、声優界では、なくてはならない重要な存在として重宝されました。

ラジオパーソナリティ時代のエピソード

小森まなみさんがラジオのパーソナリティとしてデビューしたのは、1980年のラジオたんぱでの「やロメロジュニア出発進行!」でした。当時10歳先輩だった大橋照子さん、斉藤洋美さんと共に、「たんぱ三人娘」として、大きなブームを巻き起こしたのです。

小森まなみさんは、トークが上手く、ラジオパーソナリティーとして人気を博しました。小森まなみさんは、トークを主体にする「トークジョッキー」という手法を確立したと言われています。さらに、ラジオ界に起こる「アニラジ」ブームの火付け役ともいわれているのです。

小森まなみさんは、ラジオパーソナリティとして、「心と心のキャッチボール」をモットーとしていました。リスナーに対して真剣に向き合う姿勢から、小森まなみさんは、リスナーから「マミ姉」と呼ばれ愛されていたのです。

エッセイストとして活動

小森まなみさんは、ラジオのパーソナリティ以外にも、エッセイイストとして活動していました。小森まなみさんは、1983年「ハートいっぱい抱きしめて」と初めて出版しています。この本には、小森まなみさんの生い立ちからラジオパーソナリティに至るまでの経緯が書かれていました。

さらに、この本には、グラビアが含まれており、小森まなみさんのファンからしてみれば、非常に貴重な本と言えるでしょう。小森まなみさんは、その後、「こころのおくすり」などを刊行しています。これらのエッセイは、ラジオ番組に寄せられた悩みを解決する内容となっていました。

また、エッセイには、日常生活でちょっと感じるストレスを解決する方法などが書かれており、セラピーのような効果があるとも言われています。出版記念サイン会では、行列ができ、整理券が即日完売するほどの高い人気を誇ったのです。

歌手の経験もあり

小森まなみさんは、歌手としても活動していました。秋元康さんがプロデュースした「翼をつけてラブソング」でシングルデビューした小森まなみさんは、その後、アニメソングも歌っています。小森まなみさんの代表作は「魔法のプリンセス・新ミンキーモモ」での主題歌です。

ここでの代表曲には、上期のOP「夢見るハート」、ED「ダバダバFallin'Love」、挿入歌「おやすみBaby」などがあります。これらの曲は、いずれも、岡崎律子さんが作詞か作曲を手掛けていました。小森まなみさんの歌声は、多くのアニメファンから支持されていたのです。

作詞家として活動

小森まなみさんは作詞家としても活動していました。小森まなみさんは、自作の楽曲では、すでに述べたミンキーモモでの主題歌・挿入歌の作詞を担当しています。小森まなみさんは、ほかのアーティストにも作品と提供していました。

桑江知子さんの「三月白書」や高橋直純さんの「夏色の翼」などを提供しています。また、映画「劇場版・おジャ魔女どれみ#」の主題歌OP・EDの楽曲でも作詞を手がけました。小森まなみさんは、歌手やラジオのパーソナリティだけでなく、作詞する才能も持っていたのです。

講演活動も

小森まなみさんは、講演活動もしています。小森まなみさんは、地方にも積極的に講演をしに行っているのです。2000年には、九州工業大学へ講演しに行きましたし、2009年には、東京大学駒場祭でも講演し、大学生たちが小森まなみさんの話に耳を傾けたのです。

小森まなみさんは、東海地方に非常に多くのファンを持つと言われています。それは、小森まなみさんが、「愛・地球博」や「名古屋城~宵まつり~」で講演を行ったからであるようです。東海地方の講演では、多くのファンが小森まなみさんの大歓迎したと言われています。

小森まなみの若く見られたエピソード

続いては、小森まなみさんが年齢よりはるかに若く見られたエピソードを見ていきましょう。小森まなみさんは、非常に若々しい容姿をしているため、実際の年齢よりはるかに若く見られることがあります。小森まなみさんは、なんと家出少女と勘違いされたこともあるのです。

家出少女と勘違いされた

小森まなみさんは、イベントで名古屋を訪れた際、名古屋駅を歩いていると警察官から家出少女と間違われました。警察官は、小森まなみさんの見た目があまりに幼いため、少女と間違えてしまったのでしょう。年齢よりはるかに若く見られる小森まなみさんは、補導寸前までいってしまったのです。

子供用の浴衣を出される

小森まなみさんは、年齢よりはるかに若く見られがちです。小森まなみさんが温泉旅行に行ったときに、年齢に見合わない見た目のせいで、旅館で子供と間違われてしまったのです。親しい友人と一緒に旅行していた小森まなみさんは、仲居さんから子供用の浴衣を出されてしまい、困惑したと言われています。

「ビスコとマミー」が若さの秘訣?

小森まなみさんは、日髙のり子さんのラジオ番組に出演したときに、「ビスコとマミー」が大好物だという話を披露しました。すると、その話を聞いていたリスナーに「それが若さを保つ秘訣」だとネタにされてしまったのです。年齢よりはるかに若く見える小森まなみさんは、リスナーにも年齢と釣り合わない見た目をいじられているのでしょう。

小森まなみの現在や近況の活動!

小森まなみさんが年齢より若く見られることについて見てきましたが、続いては、小森まなみさんの現在や近況の活動を見ていきましょう。芸能界をすでに引退した彼女は、今現在、何をしているのでしょうか?小森まなみさんの近況が気になる人もいることでしょう。実は、小森まなみさんの現在の活動の詳細は不明なのです。

現役を引退後の活動は詳細不明

芸能界を引退した後に、死亡説さえ流れてしまった小森まなみさんの近況の詳細は、不明です。芸能界を引退した後、小森まなみさんがボランティア団体を設立したことは知られていますが、それ以外の詳しい近況は分かっていないのが現状のようです。

小森まなみさんの死亡説は完全なデマですが、彼女が現在、どこで何をしているのかは不明です。芸能界を引退してしまった現在は、小森まなみさんの近況を知る術がないのが実情のようです。近況を知りたいと考えているファンも多いでしょうが、小森まなみさんが現在何をしているのかは、知りようがないのです。

公式のSNSはない

小森まなみさんの見た目は、年齢よりはるかに若いため、今現在でも、若々しい容姿をしているだろうと考えられています。今の時代、芸能界を引退しても近況をSNSで公開している人はたくさんいますが、小森まなみさんは現在、SNSを全くしていないようです。

SNSを現在していない小森まなみさんの近況を知る術はありません。小森まなみさん自身が、近況を伝える何らかの行動を起こさない限り、ファンは小森まなみさんが今現在何をしているのかはわかりようがないのです。体調不良で芸能界を引退した小森まなみさんですが、現在の体調や近況すら知ることはできないのです。

小森まなみのこれからに注目していこう!

声優などで活躍した小森まなみさんについて詳しく見てきました。小森まなみさんは芸能界を引退したため、近況を知る術はありません。小森まなみさんの見た目は年齢よりはるかに若いため、現在でも若々しい見た目を保たれているだろうと言われています。小森まなみさんが現在、病気を克服していることを願い、陰ながら応援していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
math1

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ