ヤマギシ会の有名人や芸能人は?ヤマギシ会の実態や現在なども紹介!

ヤマギシ会って何?と思う人も多いかもしれません。日本国内に独自の村を形成し、共同生活を行うヤマギシ会、有名人も在籍しているのでしょうか?今回、知られざるヤマギシ会の実態と現在、有名人の在籍について、調べてまとめていきましょう。

ヤマギシ会の有名人や芸能人は?ヤマギシ会の実態や現在なども紹介!のイメージ

目次

  1. 1ヤマギシ会の有名人や芸能人は?実態や現在についても
  2. 2ヤマギシ会とは?
  3. 3ヤマギシ会に有名人や芸能人はいる?
  4. 4ヤマギシ会の独自ルールとは?
  5. 5ヤマギシ会の実態は?
  6. 6ヤマギシ会のメンバーになるには?
  7. 7ヤマギシ会はカルト集団?
  8. 8ヤマギシ会がモデルになった作品
  9. 9ヤマギシ会の現在
  10. 10現在も活動を続けるちょっと不気味なヤマギシ会

ヤマギシ会の有名人や芸能人は?実態や現在についても

聞きなれないヤマギシ会とは、どんな集団なのでしょうか?ヤマギシ会とは宗教団体なのか、有名人や、芸能人は入会しているのか等、その実態と、現在も存在し、活動をしているのかについて、調べてまとめてみました。

ヤマギシ会とは?

まず始めに、ヤマギシ会とは何ぞや、というところからご説明していきましょう。ヤマギシ会とは、共同生活の中で、農業や畜産業を営みながらユートピアを目指す活動体を指しているようです。その実態については、少しずつ各項目でご紹介していきます。

山岸巳代蔵という方が創始者で、1953年に「山岸養鶏会」という名称で発足、10日程で、「山岸会」へ改名しました。1995年になると更に、「幸福会ヤマギシ会」へと名称変更し、所有という概念を一切なくし、「無所有一体」を生活信条としていきます。

ヤマギシ会の共同生活地は、現在わかる範囲で、日本全国に26ヶ所、日本以外にも6ヶ所存在しているようです。また、それらの地域は、「ヤマギシズム社会実顕地」と呼ばれています。

農事組合法人

農業や畜産を営みながら共同生活というだけでは、それほど怪しい雰囲気は漂いません。しかし、日本という国家を離れて独自の国家のようなものを形成しているようなので、少々、宗教的な臭いも感じずにはいられない人も多いでしょう。

では、ヤマギシ会は、カルトのような宗教団体なのでしょうか?調べてみると、ヤマギシ会は、宗教法人格は、取得していないようです。代わりに、農事組合法人なるものを取得しているようでした。

この農事組合法人とは、農業生産の協業を図る法人のことで、組合員は農民となります。行える協業は、農林水産省によると、農業に係る共同利用施設の設置、または農業の共同化に関する事業や、農業の経営となっていました。

そのため、ヤマギシ会では、これらに則った農業生活をしている人達がいると考えられます。

実顕地「村」で自給自足の生活

先に少し触れた、ヤマギシ実顕地というものでは、「村」を形成しており、幾人かの人達が共同生活の中で、自給自足を行いながら生活をしているようです。

ヤマギシ会に有名人や芸能人はいる?

よく話題となる創価学会や幸福の科学のような新興宗教には、まことしやかに有名人や芸能人の入会が噂されています。宗教の取り扱いは難しく、海外でもモルモン教やKKKのような新興宗教は、時にカルト宗教団体として、遠巻きに見られることがあるようです。

ヤマギシ会は、宗教法人格を取得していないので、新興宗教ではないけれど、ヤマギシ会の理念等に共感している者同士で共同生活を行っていることから、カルト宗教のように見られている感もあります。そのヤマギシ会に、有名人や芸能人は、果たして入会している人はいるのでしょうか?

現在はいない

調べて見たところ、有名人や芸能人として以前は宗教学者の島田裕己さんが、入会していたことがあることがわかりました。それ以外で調べて見た結果、現在までに他にヤマギシ会に入会している有名人や芸能人は、確認できませんでした。

元ヤマギシ会の有名人に島田裕巳

元ヤマギシ会の入会していた有名人として、島田裕己さんがいたというのがわかりましたが、島田裕己さんは、どんな人物か、ご存じない方も多いでしょうから、ご説明していきましょう。

島田裕己さんは、日本の宗教学者で作家、劇作家、大学講師といった肩書があります。東京大学文学部を卒業している島田裕己さんですが、学部は宗教史学を専攻されていたそうで、東京大学大学院の人文科学研究科修士課程も修了されていました。

宗教学者の柳川啓一さんの影響で、イニシエーションに興味を持ち、宗教学を専攻されたそうです。当時柳川ゼミで盛んに行われていた「潜り込み」調査の手法で、ヤマギシ会に参加しました。

そこで、農業ユートピアを目指すヤマギシ会に感化され、山岸会の一員として生きて行くことを決意します。その後そこでの生活が息苦しくなり、脱会されたようです。

ヤマギシ会の独自ルールとは?

傍から見るに、ヤマギシ会には、謎も感じます。日本という国と国家がありながら、更にその中に国のような独自の集合体を形成し、一度踏み入れなければ分からないヤマギシ会には、独自のルールがあるようです。どんなルールがあるのか、下記にご紹介致します。
 

実顕地「村」には通貨がない

ヤマギシ会が立つ土地は、実顕地と呼ばれる、実質的には村があります。そこには、通貨が存在しないそうです。そこで生活する人々は、私有財産を全てヤマギシ会に献上し、ヤマギシズム生活調整機関本庁に委任する誓約書に署名捺印を行います。この本質こそが、「一体生活」、「財布1つ生活」とそこで生活する人々が言う所以です。

 

私有財産は脱退後も返還されない

誓約書にサインをすると、万が一脱会することがあっても、委任した私有財産は、返還されることはありません。委任の誓約書を書く際には、同時に、万が一脱会した場合も、返還請求の一切合切について返還請求及び金銭請求を行わない書面にも署名捺印をするようです。

会員同士の結婚を決める独自組織がある

実はヤマギシ会には、会員同士の結婚を決める独自の組織があると言われています。それは、結婚調整機関と呼ばれる部署で、もし離婚に発展する場合は、世話係という部署が仲裁等間に立つそうです。

結婚の順番は、勤勉であるか否かで、資格が与えられ、怠けていればいつまでたっても結婚の資格は与えられません。また男性は、離婚した場合も再婚の機会を与えられますが、女性は中年以上になると孤独を強いられるようです。

子供は誰のものでもない

ヤマギシ会は、「無所有、誰のものでもない」という行動理念のヤマギシズムがあります。これは、子供にも適用され、自分で産んだ子供でも、子供も誰のものでもないという考え方になるようです。

このため、一般の家庭の子供向けに、親元を離れた実顕地での体験合宿の推奨を夏休み等に行っています。ヤマギシ会の中では、これを「子供楽園村」と呼んでおり、合宿体験を行った子供達の体験談がネット上に多く確認できるそうです。

ヤマギシ会の実態は?

ここまでお伝えしてきた内容でも、なんとなくその実態は伝わるでしょう。ここでは、ヤマギシ会の実態について更に掘り下げてお伝えしていきます。

「ヤマギシズム学園」で子供に対する虐待?

では、ヤマギシ会の実態を更に1つずつ剥いていきましょう。ヤマギシ会には、ヤマギシズム学園という学校法人を持たない学校のようなものが存在します。ヤマギシ会では、義務教育は、中学校までであることから、一般的な知識と教養については、高等部からは必要ないとしてるようです。

そのため、高等部では、進学のための勉強は行っていません。このことからも、幼等部と高等部の子供は、実顕地の外へ出ることはできませんが、小等部、中等部の子供は、義務教育のための学校へ実顕地の外の学校へ通うことが許されているのです。

ヤマギシズム学園の実態として1994年、元ヤマギシ出身の人物が、ヤマギシズム学園の子供に対する虐待を暴露しました。この人物は、「ヤマギシを考える全国ネットワーク」を結成しており、ヤマギシズム学園内の子供への暴力問題を告発します。

この人物の動きにまず日本テレビが食いつき、「風呂場で熱湯をかけられる」、「包丁突きつけられて脅された」、「竹刀で何十回も叩かれる」といった実態を被害者の証言をもとに公表しました。

返還されない財産に対する訴訟も

恐るべきヤマギシ会の実態として、脱退者には、例え路頭に迷おうとも、離村時には数十万円が渡されるのみであることもわかってきました。これは、先に述べた私有財産については、ヤマギシ会に委任するという委任状、もし脱退する場合、返還請求しない委任状に基づいているそうです。

そのため、1995年になると、ようやくヤマギシ会の元在住者達の財産返還請求訴訟が行われるようになっていきました。また、税金上のからくりも存在し、実顕地で生活している間、実質給与が支払われることはありません。

しかし、帳簿上は給与が支払われていることになるため、脱退者には財産が残っていないにもかかわらず、帳簿上の収入に基づいて税金が請求されることになります。

また、ヤマギシ会は、財産放棄の委任状を提出させる際、決められた金融機関に口座を作らせて、そこに現金や現金化した資産を入金させ、給与も振り込む等していたようです。元在住者が口座確認しようとすると、「実際の預金者はヤマギシ会の調正機関です」と拒まれ、返還を求める金額や証明が困難となったケースもあるそうです。

ヤマギシ会のメンバーになるには?

ここまでお伝えしてきてなおヤマギシ会に入るためには、どうしたらいいのか、という方のために、ヤマギシ会メンバーになる方法についてご紹介していきましょう。

研鑽会への参加から

ヤマギシ会のメンバーになるためには、ヤマギシ会の活動の根幹である、研鑽会に参加する必要があります。この研鑽会というのは、ヤマギシ会では、意見の食い違いが生じた場合、とことん意見が一致するようになるまで話し合いが行われるそうです。

認められると特別講習研鑽会に

研鑽会で認められた人物は、特別講習研鑽会なる合宿への参加を推薦されます。この特別講習研鑽会では、「己の判断が正しいと信じて疑わない」という態度を改め、科学的に見直すよう求めているようです。

自分の意見も主張しながらも他者の意見も素直に受け入れ、でも本当はどうなのであろうかという主体性を持った考え方ができるようになることを目的としています。

最終合宿へ

特別講習研鑽会は、ヤマギシ会での最終合宿になります。そのため、特別講習研鑽会には、一生の間で1度しか参加できないそうです。ヤマギシ会では、怒りを取り除くことがこの講習の肝と考えられており、腹を立てないならぬ、腹が立たない心境を作りだすことを目標としています。

ヤマギシ会はカルト集団?

ここまでお伝えしてくると、ヤマギシ会は、カルト集団なのかと思う人もいるのではないでしょうか?確かに、ヤマギシ会は、宗教法人は持たないものの、ヤマギシに在住している人々は、頻繁に研鑽というミーティングを行い、とことん話し合いの場を持とうとします。

カルト集団と言われる新興宗教も、集団心理で、洗脳するという行動が度々報じられることからも、ヤマギシ会もまた、これまでの元在住者からの訴訟や潜入ルポした取材者の口からやり方がカルトではないかと言われているようです。

ドイツではカルト集団に認定

そして1996年、ヤマギシ会はついにドイツでは、カルト集団と認定されました。この時、ドイツ政府は、カルトに分類した団体一覧を作成していますが、当時進出してきたヤマギシ会にただならぬドイツ政府の警戒感が見てとれます。

ドイツ政府は全ての州政府と連携し、「ドイツ連邦共和国のいわゆる若いカルトと精神異常グループ」というパンフレットの中に、ヤマギシ会を加えているそうです。

ヤマギシ会がモデルになった作品

実は、ヤマギシ会がモデルになったと言われる作品があるそうです。2006年以降日本文学の作家の中で、最もノーベル賞に近い人物として挙げられる村上春樹さんの作品に、ヤマギシ会をモチーフにしたかのような題材があります。

「IQ84」

その本とは、「IQ84」です。外の世界と隔絶された状態で育った少女の話で、カルト宗教や児童虐待、家族の絆について書かれた作品となっていて、まさにヤマギシ会がモデルではないのかと言われています。

ヤマギシ会の現在

発足から半世紀以上となったヤマギシ会、現在のヤマギシ会はどのような状態なのでしょうか?1990年代後半から現在までに、多くの脱退者からの訴訟や、児童虐待報道等、ヤマギシ会の評判や噂は酷いものになりました。

そのため、ヤマギシ会も少しずつシステムを変えつつあるようです。例えばかつてヤマギシ会の子供達には、1日3食の食事は与えられず、1日2食でありましたが、学校へ通う子供が朝も食事を採れるように変わりました。

また現在では、メンバーにお小遣いとして月一万円が支給されるようになったり、ヤマギシズム学園高等部の子供が一般の高校へ通学できるようになったり、親子の絆を持てるよう、週末だけは親子で過ごせるようにもなっています。

禁止だった飲酒も嗜み程度できるようになったり、脱退者にも出資金に応じて生活援助金の支給ができるように変わったそうです。

会員は減少

1998年になると「村から街へ」のスローガンが掲げられるようになります。そこでは、中高年層は20代から30代の若者のために実顕地を出て街で暮らすような動きへと変わっていったのです。

全盛期2000名以上いた実顕地も、2000年代に入ると、1700名程まで減少し、農場経営の効率化を図っていると言われています。実際脱退者からの度重なる訴訟やメディアでのマイナス報道等から、農作物の販売も減少傾向であり、内情は会の内閉期という見方が強いです。

現在も活動を続けるちょっと不気味なヤマギシ会

結局のところ、ヤマギシ会は、カルト集団なのかどうかは、今一つ不明です。有名人や芸能人の存在も見出そうとしてみましたが、事実上外の世界とは隔絶された状態で、芸能活動等できるはずもありません。

したがって有名人や芸能人の入会については、あり得ないといったところでしょうが、この奇妙な集団のもう少し具体的な内情を脱退者の人々には公にしてほしいと切に願います。やはり、人間同士のお付き合いというのは、適度に解放されているのが一番でしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
suusan1824

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ