ブラックサンダーのカロリー&糖質!ミニバーなど種類別に紹介!

ブラックサンダーは、チョコの中にクッキーが入っているチョコレート菓子です。以下では、ブラックサンダーのカロリーや糖質を種類別に紹介していきます。比較的カロリーが高いブラックサンダーですが、ダイエット中の食べ方や注意点も解説するので、参考にしてみてください。

ブラックサンダーのカロリー&糖質!ミニバーなど種類別に紹介!のイメージ

目次

  1. 1ブラックサンダーのカロリーや糖質を種類別にご紹介!
  2. 2ブラックサンダーとは?
  3. 3ブラックサンダーのカロリー&糖質【種類別】
  4. 4ブラックサンダーはダイエット中はダメ?太る?
  5. 5ブラックサンダーのダイエット中の食べ方や注意点
  6. 6ブラックサンダーを楽しもう!

ブラックサンダーのカロリーや糖質を種類別にご紹介!

ブラックサンダーというチョコレート菓子をご存知でしょうか?ブラックサンダーは、コンビニや大学の生協などで手軽に買うことができるので、若者に人気のお菓子の1つと言えるでしょう。以下では、ブラックサンダーのカロリーや糖質を種類別に詳しく紹介していきます。

ブラックサンダーとは?

まずは、ブラックサンダーとはどんなお菓子なのかについて詳しく見ていきましょう。ブラックサンダーは、1994年に発売が開始されました。発売当初はほとんど売れなかったそうですが、あることがきっかけで売れるようになったと言われています。そのきっかけとは何だったのでしょうか?

1994年に発売

ブラックサンダーは、1994年に発売され始めました。しかしながら、発売が開始されてから10年間は、全くと言っていいほど売れなかったそうです。今でこそ、どのスーパーにも売られているブラックサンダーですが、最初から簡単に売れていたわけではないのです。実は、あることがきっかけで売れ始めたと言われています。

ブームのきっかけは?

ブラックサンダーは発売されてから、ほとんど売れませんでした。しかし、生協の白石さんが取り上げたことがきっかけとなって、売れ始めたと言われています。生協の白石さんと言えば、本まで出したことで有名です。ブラックサンダーがブームになったのは、白石さんおおかげと言ってよいでしょう。

ブラックサンダーのカロリー&糖質【種類別】

続いては、ブラックサンダーのカロリーと糖質を種類別に見ていきましょう。ブラックサンダーには、実に様々な種類が存在しています。種類が豊富なので、選ぶ楽しみがあると言えるでしょう。ブラックサンダーのカロリーと糖質をしっかり把握してから食べることをお勧めします。

ブラックサンダー(レギュラー)

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダー(レギュラー) 110kcal 13.1g 30円

チョコレートとビスケットの組み合わせが人気のブラックサンダーは、小腹がすいたときに食べるのにちょうどいいサイズ感と言えるかもしれません。ブラックサンダーは1個21gです。チョコレートとビスケットの組み合わせなので、カロリーは少し高めと言えるでしょう。

糖質を制限している場合の1日の適正糖質は、20~40gとされています。これによれば、ブラックサンダーを4個食べると、1日の糖質を摂取したことになるのです。こうしたことからわかるように、ブラックサンダーはカロリーが高めのお菓子なのです。そのため、食べすぎると太る危険性があると言えるでしょう。

白いブラックサンダー

  カロリー 糖質 値段
白いブラックサンダー 129kcal 14.1g 54円

白いブラックサンダーは、北海道の限定商品です。白いブラックサンダーは、ココアクッキーを、北海道産のミルクとてん菜糖を使ったホワイトチョコレートでコーティングした商品なのです。白いブラックサンダーは1本24gあり、レギュラーサイズよりやや大きめと言えるでしょう。

白いブラックサンダーの脂質は、7.4gもあり、かなり高めと言えます。白いブラックサンダーも、カロリー、糖質、脂質ともに高い数字となっているので、美味しいからと言ってついつい食べ過ぎると太る危険性があると言えるでしょう。

ブラックサンダービター

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダービター 113kcal 12.8g 32円

大人気商品のブラックサンダーには、甘さ控えめのタイプが存在します。それがブラックサンダービターなのです。ブラックサンダービターは、1本あたり21gで、脂質が6.2gあります。糖質は、レギュラーサイズよりもやや少なめですが、カロリーと脂質は高めとなっていることに注意しましょう。

ブラックサンダービターは、その名前の通り、甘さが控えめですが、カロリーが低いわけではありません。したがって、ダイエット向けの商品と言うわけではないのです。カロリーの高いブラックサンダービターも食べ過ぎてしまうと太る危険性がありますので、注意しましょう。

ブラックサンダーゴールド

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダーゴールド 145kcal 9g 40円

ブラックサンダーゴールドは、チョコチャンクとココナッツを配合することで、濃厚な味わいを実現しているお菓子であると言えるでしょう。たくさんの要望があったために、リニューアルした商品だそうです。リニューアルに伴い、ココナッツのロースト感を強めて、まとまりのある味に仕上げたと言われています。

ブラックサンダーゴールドのパッケージは、その名前の通り、金色となっています。ゴールド感が伝わる色合いが評判となっているようです。値段がレギュラーサイズよりも高めであることに注意しましょう。また、カロリーも高いので、食べ過ぎると太る危険性があると言えます。

フルグラサンダー

  カロリー 糖質 値段
フルグラサンダー 99kcal 5.2g 43円

フルグラサンダーは、ブラックサンダーとカルビーのフルグラがコラボした商品です。ザクザクした食感の生地に、レーズンとイチゴという2つのフルーツをトッピングした商品となっています。フルーツが組み合わさっているために、健康を意識したお菓子に1つと言えるでしょう。

フルーツが入っているにもかかわらず、値段は、それほど高くはなっていないようです。また、イチゴやレーズン以外にも、グラノーラやかぼちゃの種など、たくさんの素材が使われています。そのため、フルグラサンダーを食べれば、いろいろな味わいを楽しめるはずです。

和のブラックサンダーきなこ

  カロリー 糖質 値段
和のブラックサンダーきなこ 106kcal 5.5g 43円

ブラックサンダーが和風テイストになった商品です。ゴロゴロと大粒ナッツとクッキー生地に、チョコときなこをプラスした和風ブラックサンダーは、根強い人気を誇る商品の1つなのです。和のブラックサンダーきなこの見た目は、通常のブラックサンダーよりも少し色合いが薄いと言えます。

また、和のブラックサンダーきなこの香りは、チョコレートの中にほんのりときなこを感じる程度です。ただ、一度口に入れてみると、きなこの香りがしっかりとして、和のテイスト味わうことができるでしょう。思っていたよりもおいしいと感じる人が多いようです。

和のブラックサンダー沖縄産黒糖

  カロリー 糖質 値段
和のブラックサンダー沖縄産黒糖 184kcal 22.4g 50円

和のブラックサンダー沖縄産黒糖は、ココアクッキークランチを黒糖味のクッキーに変えた商品です。和のブラックサンダー沖縄産黒糖は、1本35gで、脂質が9.5gもあります。カロリーもかなりあるので、食べ過ぎると太る危険性があるお菓子と言えるでしょう。カロリーが高いことを意識して、食べすぎには注意することをお勧めします。

ブラックサンダーダークマター

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダーダークマター 303kcal 17.6g 108円

ブラックサンダーダークマターは、ブラックサンダーに希少なマダガスカルさ産カカオを使用した商品です。ブラックサンダーダークマターが、レギュラーサイズよりかなり大きい商品であることに注意しましょう。その長さは11cmを超えているほどで、カロリーは茶わん1杯分のごはんに匹敵します。

ブラックサンダーダークマターを食べてみると、ココアクッキーの香ばしい香りが広がってきます。チョコレートの味は、ややビターだと言えるでしょう。カカオの風味が強く感じられるため、ブラックサンダーレギュラーよりも、香りが楽しめる商品と言えます。

ブラックサンダーチロルコーヒー味

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダーチロルコーヒー味 113kcal 13.2g 30円

ブラックサンダーチロルコーヒー味は、2011年10月10日に期間限定で発売された商品です。チロルチョコの代名詞とも言える「チロル コーヒーヌガー」とコラボしました。ココアクッキーとコーヒーの風味が絶妙にマッチしており、大人のお菓子の1つと言えるかもしれません。

ブラックサンダーキョロちゃんピーナッツ味

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダーキョロちゃんピーナッツ味 117kcal 12.5g 30円

こちらも、2011年10月10日に期間限定で発売された商品です。桃とマンゴーの甘さと、ヨーグルトのさわやかさがマッチして、心地よい風味が口の中に広がります。ピーナッツの風味も十分に感じられるので、ピーナッツが大好きな人にはたまらないお菓子の1つと言えるでしょう。

ビッグサンダー

  カロリー 糖質 値段
ビッグサンダー 193kcal 21.9g 54円

ブラックサンダーには、大きなサイズも商品化されています。ビッグサンダーの容量は、1本36gですから、レギュラーサイズの約1.7倍です。資質も10.5gあり、食べすぎには注意が必要であると言えるでしょう。レギュラーサイズでは満足できない人は、ビッグサンダーを選択することをお勧めします。

ブラックサンダーミニバー

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダーミニバー 65kcal 8g 650円

ブラックサンダーミニバーは、ブラックサンダーのレギュラーサイズと比較して、一回り小さいサイズとなっています。容量で言うと、レギュラーサイズが1本21gであるのに対して、ミニバーは1本12gです。カロリーはレギュラーサイズの60%程度と言えるでしょう。

ブラックサンダーミニバーの脂質は3.3gとなっています。糖質、脂質は、レギュラーサイズの40%程度であるようです。ブラックサンダーミニバーは手ごろな大きさであるため、レギュラーサイズより食べやすいと言えるでしょう。食べ過ぎてしまう危険性があるとも言えます。

ブラックサンダーアイス

  カロリー 糖質 値段
ブラックサンダーアイス 296kcal 28.7g 140円

ブラックサンダーアイスは、表面のチョコにココアクッキーがはっきりと確認できます。ブラックサンダーアイスの中身は、ブラックサンダーレギュラーと同じく、ざくざくの食感のココアクッキーがチョコアイスの中にぎっしりと詰まっていると言えるでしょう。

一口食べると、ココアクッキーのほろ苦さが口に広がります。ブラックサンダーアイスは、カロリーがかなり高いので、食べ過ぎると太る危険性があると言えるでしょう。暑い時期には何個でも食べたくなるかもしれませんが、食べすぎには十分に注意することをお勧めします。

ブラックサンダーはダイエット中はダメ?太る?

ブラックサンダーのカロリーや糖質を種類別に見てきましたが、続いては、ブラックサンダーをダイエット中に食べても良いかという点について見ていきましょう。ブラックサンダーは、すでに見てきたように、カロリーが高めなお菓子と言えます。そのため、食べ過ぎると当然太る危険性があるのです。

ただ、ブラックサンダーを絶対に食べてはいけないとは言えません。ダイエット中であっても、食べ方に気を付ければ、ブラックサンダーを食べても構わないと言えるでしょう。以下では、ダイエット中の食べ方や注意点について解説していきます。

ブラックサンダーのダイエット中の食べ方や注意点

では、ブラックサンダーのダイエット中の食べ方や注意点について見ていきましょう。ブラックサンダーは、非常にカロリーが高いお菓子なので、食べ過ぎると確実に太ると言えます。そのため、ダイエット中ならば、まずは、ブラックサンダーを食べすぎないようにするべきでしょう。

食べ過ぎない

ダイエット中であっても、ブラックサンダーを食べても構いません。しかし、食べる量には十分に注意しましょう。ブラックサンダーを食べすぎると、太るのは間違いないからです。ダイエットをしているのなら、多くても1日に1本程度に抑えておくべきでしょう。

昼食と夕食の間に食べる

また、ブラックサンダーを食べる時間にも注意しましょう。例えば、寝る前などにブラックサンダーを食べることはお勧めしません。寝る前に食べると、太る原因になりかねません。ブラックサンダーを食べるのは、昼食と夕食の間が良いでしょう。おやつの時間にブラックサンダーを食べることをお勧めします。

食品添加物で太りやすい体になることも

ブラックサンダーを食べすぎると、食品添加物を多く摂取することで、太りやすい体になる可能性もあります。ですから、ブラックサンダーを食べすぎることは避けましょう。カロリーが高いお菓子であることを十分に認識して、ブラックサンダーを食べるようにすることをお勧めします。

ブラックサンダーを楽しもう!

大人気のお菓子であるブラックサンダーについて見てきました。ブラックサンダーは、比較的カロリーが高いお菓子です。カロリーが高いため、食べ過ぎると太る危険性があります。また、食品添加物も少なからず入っているので、太りやすい体になりかねません。おいしいお菓子ですが、食べ過ぎると太ることを意識して、カロリーを取りすぎないようにしましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
math1

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ