ゲームの都市伝説や怖い話まとめ!ゲームの裏設定や怖い噂を紹介!

ゲームの都市伝説ってご存知ですか?ゲームの都市伝説には裏設定や怖い話、噂なども多くあり、ゲーム好きの間では密かに語り継がれる魅力の一つにもなっています。そこで今回はそんなゲームの都市伝説について注目。様々なゲームの都市伝説をまとめてみました。

ゲームの都市伝説や怖い話まとめ!ゲームの裏設定や怖い噂を紹介!のイメージ

目次

  1. 1ゲームの都市伝説とは?裏設定や怖い話のまとめ
  2. 2ゲームの都市伝説と裏設定【ドラゴンクエスト編】
  3. 3ゲームの都市伝説と裏設定【ファイナルファンタジー編】
  4. 4ゲームの都市伝説と裏設定【モンスターハンター編】
  5. 5都市伝説と裏設定【バイオハザード編】
  6. 6ゲームの都市伝説と裏設定【どうぶつの森編】
  7. 7制作者がゲームに隠したメッセージ
  8. 8都市伝説がゲームをさらに楽しくさせる

ゲームの都市伝説とは?裏設定や怖い話のまとめ

ゲームの中には都市伝説としてファンの間で語り継がれているものがあり、時には裏設定や怖い話、噂としてゲームファンを魅了しています。

ゲームの都市伝説というと、実際に製作者がインタビューなどで裏設定や怖い話、噂に触れることもありますが、ほとんどの場合語られません。そんな少し不気味な、けれども魅力的なところが、ゲームの良さをさらに際立たせていると言えます。

今回は数あるゲームの都市伝説の中でも、特に人気のゲームの都市伝説や有名な噂、怖い話、噂に注目。ゲーム好き、または都市伝説好きの人は是非ご覧になってください。

ゲームの都市伝説と裏設定【ドラゴンクエスト編】

まず、注目していくのが誰もが知っている人気作品ドラゴンクエストシリーズ。ドラゴンクエストには様々な裏設定や都市伝説、噂などがあり、そういったミステリアスなところもドラゴンクエストファンを魅了しています。そんなドラゴンクエストシリーズの中でも特に気になる都市伝説についてまとめてみました。

テリーの生まれ変わりが?

ドラゴンクエストシリーズの中でも人気のキャラクターテリー。ドラゴンクエスト6に登場する彼ですが、実は生まれ変わりが魔王エスタークだと言われています。生まれ変わりというよりも、テリーと破壊と殺戮の神ダークドレアムが融合した姿とも噂されています。

そもそも、ドラゴンクエスト6は夢の世界と現実世界の2つの世界が舞台となっており、夢の世界にいるテリーがダークドレアムとなり、現実世界のテリーと邂逅することで魔王エスタークになってしまった、と噂されているのです。

様々な根拠ある噂などもある都市伝説ですが、実はドラゴンクエスト6は「魔王を主人公にしたい」「テリーを主人公にしようとしたが感情移入出来ないからやめた」という裏設定も存在しています。それらのことを踏まえ、この都市伝説が噂されることになったのです。

竜王は味方だった

ドラゴンクエストと言えば竜王の存在は欠かせません。代表的な敵であるそんな竜王ですが、実は味方だったという噂が囁かれているのです。

この噂ドラゴンクエスト1がきっかけで誕生した都市伝説の一つです。最後主人公が竜王と対峙した時、「味方になれば世界の半分をやろう」と問われます。ここで「はい」を選択すると、味方になれるのではないか、という噂が立ったのです。

もちろん、この問いかけに「はい」を選択すればバッドエンド。世界の半分というのも、世界の半分という建物に幽閉されるだけであり、味方になれるということはありません。珍しく都市伝説の中でも真相がわかっているものだと言えます。

復活の呪文は未来を予知

これは完全に都市伝説になっていますが、ドラゴンクエストに登場する復活の呪文は現実の未来を予知したものではないかと噂されています。さらにこの噂は、かなり的中しているとも言われており、怖い話としても語り継がれています。

例えば、「しのひかり つなみおそいて ひげきそと ひばく」という復活の呪文は、悲惨な出来事になった津波による原発事故を予言していると言われています。他にも芸能人に関する予知のような復活の呪文があり、見事的中をしているのです。

芸能系に関してはすごいという言葉だけで片付けられますが、原発事故などに関することは怖い話としてドラゴンクエストファンの間では注目を浴びることになりました。単なる偶然なのか、それとも本当に予知をしているのか、わからないところが魅力だと言えます。

ゲームの都市伝説と裏設定【ファイナルファンタジー編】

続いて注目をしていくのが、ドラゴンクエスト同様に人気があるファイナルファンタジーシリーズ。ファイナルファンタジーにも都市伝説や裏設定、怖い話や噂などが多くあり、ファイナルファンタジーファンを楽しませてくれています。

また、シリーズの中には時代が違うだけで実は同じ世界が舞台だった…という隠された裏設定や都市伝説などがあるのも、ファイナルファンタジーの魅力の一つであり、繋がった世界だからこそゲームをより楽しめると言っても過言ではありません。そんな気になるファイナルファンタジーの都市伝説をいくつかまとめてみました。

最後の作品になるはずが?

今では大人気で多くのシリーズも発表しているファイナルファンタジーですが、実はファイナルファンタジー1は最後の作品になるはずだったという噂があります。都市伝説の裏側、噂としては制作会社であるスクエニの当時が不調だったことが関係しているようです。

当時売上が不調だったスクエニは、最後の作品ということでファイナルファンタジーを発表したと言われているのです。しかし、最後の作品のはずが人気は爆発し、続編を望む声が多くあがり、数々のシリーズを発表していったということなのです。

確かにファイナルファンタジーの名前にあるファイナルは最後を表す言葉です。そう考えると、ゲーム制作陣の決死の覚悟が伝わってくるようで、この都市伝説の信憑性も感じずにはいられないという人は少なくないようです。

セフィロスには兄弟がいる?

ファイナルファンタジー7と言えば、シリーズを代表するタイトルの一つです。そんな7に登場するボスであるセフィロスですが、兄妹がいるという都市伝説、裏設定が噂されているのです。

その兄妹と噂されているのがヒロインの一人エアリス。セフィロスに命奪われる存在という印象が強いものの、実は開発段階では二人は異母兄弟という裏設定が作られていたと言われています。実際二人の髪型が似ていることを考えると納得出来てしまうのも事実です。

発表時にはそういった設定はなくなったようですが、髪型が似ているという点や名前に共通点「エアリス=EARTH(地球)が由来」「セフィロス=セフィロト(生命の樹)が由来」が残されていることから、ファンの間で噂されるようになったようです。

7と10の世界は同一らしい

シリーズの中でも人気の7と10ですが、同じ世界であるということは有名な都市伝説になっています。多くのまとめサイトにも載っている都市伝説ですが、具体的に言うと10の世界の2000年後が7の世界になったと言われています。

10の設定について注目していきましょう。10では「エボンジュ」と生命に対して呼んでいました。実はこのエボンジュ、英語にして逆から読むと「ジェノバ」になるのです。10に出るキャラクターシンラが7の神羅カンパニーの元になったというのも噂されています。

ジェノバというと7の設定では欠かせない存在です。ジェノバは宇宙生物であり、ジェノバ細胞を使った実験によってセフィロスは誕生しました。裏設定や噂、都市伝説なので事実かはわかりませんが、共通点があるということは確かだと言えます。

ゲームの都市伝説と裏設定【モンスターハンター編】

モンスターハンターシリーズもファンを魅了する人気ゲーム作品です。プレイヤーがハンターとなり、様々なモンスターを狩ったり時には装備を作るために採掘に出掛けたり、幅広い遊び方が出来るゲームです。

そんなモンスターハンターにも都市伝説や裏設定、怖い話、噂などがあるようで、ファンの間では気になっている人も多いようです。世界観やゲームの雰囲気からはそういったことを感じさせないため、どこか怖いような気もする都市伝説は興味を惹きつけ離しません。

そこで、いくつかのモンスターハンターにまつわる都市伝説をまとめてみたので、モンスターハンター好きやプレイ済は是非まとめに注目してみてください。

ウラガンキンは元?

ゲームに登場するモンスターであるウラガンキン。採掘中、ウラガンキンの登場に頭を悩ませたハンターも多いでしょう。

実はそんなウラガンキンですが、都市伝説や裏設定、噂では「元ハンターだった」と言われているのです。完全に都市伝説でしかないものの、過去に採掘を熱心にしていたハンターが何らかの事故などに遭い命を落とし、その念がモンスターになったと言われているのです。

もし、そうであるならば怖い話ですが、実際モンスターハンターで熱心に採掘をしたことがある人ならば、突然採掘中に命を落とした時の悔しさは容易に想像が出来るはずです。この噂は、そんな熱心なハンターがいたからこそ生まれたものだと言えるでしょう。

絶滅種がいる

実際に都市伝説や裏設定などのまとめサイトを見ないと知れる機会が少ないと言えるのが、絶滅種についてです。実はゲーム本編に登場することはないものの、モンスターハンターの世界には絶滅種がいるという裏設定が公式によって作られているのです。

現実世界を見てみてもわかるように、様々な生き物は姿を変えて進化や退化をしていたり、場合によっては絶滅をして今その姿を拝むことが出来ない存在もいます。そういった生命の神秘やミステリアスな感じに心揺さぶられる人も多いでしょう。

モンスターハンターシリーズでは、ゲームで登場しないものの絶滅種を裏設定として加えることで、世界観の奥深さを演出しているのです。公式設定資料や詳しいまとめサイトなどを見れば絶滅種についての理解が深まるので、是非チェックしてみてください。

実は殺し屋だった?

モンスターを狩るハンターですが、実は殺し屋だったという都市伝説も存在しています。事実ならば怖い話しのように思えてしまいますが、実は公式の裏設定として定められているものであり、ファンの間では有名な話なのだそうです。

裏設定の真相としては、ハンターはギルドに所属をし、クエストを受けてモンスターを狩りにいきますが、中にはモンスターを密漁しようとする密猟者を暗殺するためのハンターもいるということ。隠れた存在なので、表には出ないと言われています。

そのため、全ハンターが暗殺者というわけではないと言えます。現実的に考えて密猟者の存在は現代でも多くの人を悩ます存在ですし、密猟者を暗殺するハンターという裏設定を作ることで、ゲームの世界観に深みを作ろうとしているようです。

都市伝説と裏設定【バイオハザード編】

ゾンビゲームの中でも特に人気の作品であるバイオハザード。映画化もされ、多くのシリーズも発表しているバイオハザードですが、そんなバイオハザードにも都市伝説や裏設定、噂や怖い話が潜んでいるようです。

特にバイオハザードは世界観やストーリーが奥深く、考えさせられる人が多いため、考察まとめサイトなども少なくありません。

そんなまとめサイトなどでも一際注目を浴びている、都市伝説や裏設定、噂、怖い話を早速チェックしていきましょう。

隠しストーリーを遊べる

ゲーム好きならば知る人ぞ知る都市伝説というよりも裏設定なのが、隠しストーリーをプレイ出来るというものです。これは所謂「豆腐モード」と言われるものになっていて、その名の通り主人公が豆腐になっているのです。

実はこの豆腐の正体は、ウイルスを回収する隊員です。ただし、本名などのプロフィールは一切明かされておらず、バイオハザードの裏設定の中でも一際ミステリアスで、どこか不気味な雰囲気を漂わせた存在になっています。

この豆腐ストーリーに関しては、まとめサイトやYouTubeなどで動画を検索すれば、実際のゲームプレイ動画などを視聴出来ます。気になる人は是非調べてみてください。

実際にあったゾンビ事件がベースになったらしい

ゾンビゲームであるバイオハザードですが、実際こんなゲームのようなことが起こったらと思うと身震いしてしまうほど怖いものでしょう。しかし、実はバイオハザードは実際にあったゾンビ事件がベースに作られたゲームだという怖い話があるのです。

ゾンビ事件が起こったのはアメリカ。まるでゾンビのようにホームレスの男性の肉を食いちぎった人物がいて、18分間もの間、銃弾を浴びてもゾンビのように食いちぎり続けていたようです。似たような事件もその後起き、アメリカを震撼させるゾンビ事件となりました。

このゾンビ事件の怖い話というのが、未だに原因がわかっていないということです。バイオハザードのような世界が現実にあったら…そう考えると怖くなりますが、実は現実で起きたことをゲームにしたというのが、都市伝説として語り継がれているのです。

没キャラがモンスターハンターに登場しているらしい

ゲームタイトルの垣根を超えた都市伝説や噂になりますが、実はバイオハザードで登場する予定だったモンスターの没デザインが、モンスターハンターシリーズに出ているのではないかと噂されています。

そのモンスターというのが、アルビノイド。バイオハザードに登場するモンスターであり、ヌルっとした質感で顔がない気味が悪いデザインになっていますが、実はこのアルビノイドの没デザインが「フルフル」だと言われているのです。

フルフルと言えば、モンスターハンターを代表する気味が悪いモンスターであり、誰もが知っている存在です。そんなアルビノイドとフルフルはどことなく似ていると言われていることから、都市伝説として噂が広まったようです。

ゲームの都市伝説と裏設定【どうぶつの森編】

ほのぼの系のゲームとしてお馴染みのどうぶつの森。スローライフが楽しめるということで、老若男女問わず人気を集めるゲームですが、そんなどうぶつの森にも都市伝説や裏設定、噂や怖い話というものが存在しています。

ほのぼのとしたゲームの雰囲気にそぐわない都市伝説をまとめてみたので、気になる人は早速チェックしてみましょう。

呪いの曲が流れることがある

どうぶつの森には、楽曲を演奏してくれるとたけけというキャラクターがいます。そんなとたけけに対し、「くらいにちようび」という曲をリクエストしてしまうと、禁断の呪いの曲が流れてしまうという都市伝説が噂されているのです。

暗い日曜日というのは、販売禁止、さらに聴いてはいけないと言われた曲の名前であり、聴いたら自殺をしたり酷くネガティブな気持ちになったりする、と噂されているかなり怖い曲なのです。

何故とたけけが暗い日曜日を演奏するのか、また、本当に暗い日曜日が演奏され流れてしまうのかは定かではなく、あくまで都市伝説であり、噂の様子。ただし、もし興味本位でリクエストをして流れてしまったら…そう考えると身の毛もよだつ都市伝説だと言えます。

主人公は囚人説

どうぶつの森の都市伝説や怖い話、噂や裏設定などで有名なものと言えば、主人公は犯罪者であり、囚人だから引っ越してきたと言われているものでしょう。実は村は囚人を監視する施設であり、多くの犯罪者が収容されていると噂されているのです。

この都市伝説は様々な噂が囁かれていますが、何故この都市伝説が誕生したかというと、シリーズを追うごとにタイトルが主人公が外に出たいと感じさせるようなネーミングがつけられている、とファンが推測したからだと言われています。

また、平和な暮らしをしながらも決して外に出ることは許されない、引っ越しをすることがない、という点も囚人だから制限されていると考える人が多いようです。実際どのような裏設定があるかはわかりませんが、かなり有名な都市伝説だと言えるでしょう。

主人公は逃亡者説

主人公が囚人説の都市伝説は有名ですが、もう一つ有名なのが逃亡者説です。主人公は何らかの犯罪を犯し、捜査の手から逃れるためにどうぶつの森にやってきた、という都市伝説となっています。

実査何故こういった都市伝説が生まれたかは諸説ありますが、語られる噂の中にはどうぶつの森で商店を営むたぬきちやホンマさん、つねきちは捜査官であり、主人公のことを見張っているのではないかと言われています。

この都市伝説の怖い話というのが、逃亡先でも監視され、決して逃げられない状態に主人公が陥っているというところでしょう。囚人説の都市伝説よりも、先が見えない不安や気味の悪さが独特だと言える都市伝説だと言えます。

制作者がゲームに隠したメッセージ

数々の人気ゲームにまつわる、都市伝説や噂話、裏設定、怖い話のまとめに注目をしてきました。これらのものはゲームファンの間で語り継がれるものであり、真偽がわからないものも多くあります。

そんな中で、都市伝説や噂、裏設定に怖い話のような定かではないものの他に、ゲーム制作者が実際にゲームに隠したメッセージというものが発見されています。

実際にゲームに残された、ゲームを作った製作者本人が残したメッセージということもあり、ゲームファンにとってご褒美的存在だと言っても過言ではありません。最後に、そんな製作者がゲームに残したメッセージについてまとめてみました。

ソニックCD編

製作者がゲームに残したメッセージの中でも、特に怖い話として有名なのがソニックのCDに隠されたものです。そもそもソニックは明るく元気なゲームであり、都市伝説や怖い話とは無縁の存在のように思っている人も多いでしょう。

隠しメッセージとされているのが、タイトル画面で特定の操作を行うと、気味の悪い音楽に笑い声、さらにホラーとも言えるようなイラストが並んだ画面が表示されます。あまりの怖さやゲーム本編とはかけ離れたギャップに多くの人が怖いと感じたようです。

実際ソニックのゲームの印象が明るいということもあり、これは都市伝説だと信じている人もいましたが、後にゲーム制作者が裏話を明かしています。本来怖がらせる目的ではなくアートの一貫であると語っていたようですが、本当の心の内はまだ明かされていません。

えりかとさとるの夢冒険編

次に紹介するゲームがえりかとさとるの夢冒険。双子の兄妹が主人公のゲームであり、システムやストーリーのクオリティの高さから、知る人ぞ知る名作として愛されていました。

そんなゲームには、ゲームの印象を覆すようなメッセージが隠されていると都市伝説で噂されるようになりました。その内容というのが「ひでむし」という人物が、ゲーム制作陣と思われる人物達の秘密や愚痴を吐き出すというものでした。

ゲーム本編とは全く関係ない内容であり、さらに生々しい愚痴や暴露は色々な意味で怖い話となり、ゲーム界に残る印象的な都市伝説になりました。

スーパーモンキー大冒険編

ある意味怖い話として語られている都市伝説なのが、スーパーモンキー大冒険に隠されたメッセージです。西遊記をモチーフにしたゲームですが、難易度が高く、投げ出すプレイヤーが続出したゲームとしても知られています。

そんなゲームに隠されたメッセージというのが、ゲーム制作に携わったデザイナーの名前を名指しにし、さらに卑猥な言葉を並べたものになっていました。あまりにも生々しいため、気になる人はまとめサイトなどをチェックしてみるのをおすすめします。

ホラーや気味の悪さというよりかは、単純に気持ち悪いと思えてしまうような隠れメッセージは、ある意味怖いとゲームファンの間では話題になりました。

都市伝説がゲームをさらに楽しくさせる

ゲームには隠されていた裏設定やファン達の間で囁かれる都市伝説、噂、怖い話などが多くあり、そういったものがゲームの魅力をさらに感じさせていると言えるでしょう。

事実かはわからない都市伝説もありますが、確かにゲームの設定や世界観の深みを増させるようなものばかりであり、知っていたほうがよりゲームの世界に没頭出来るような気がしてくるのも事実です。

嘘か本当かはわからない都市伝説、信じるか信じないかはあなた次第ですが、もし、ゲームの都市伝説について気になる人がいる場合には、自分自身でより詳しく調べてみることをおすすめします。もしかしたら思いもよらぬことに気づけるかもしれません。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
achico
ライター歴7年。恋愛・美容・ファッション・メイク…可愛いものが大好きです。見てよかったと思って頂けるような記事をお...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ