100均のプチプチ梱包材がおすすめ!ダイソーやセリアなど徹底比較!

通販でお皿やグラスなどの割れ物を頼んだときについてくるプチプチ梱包材を捨てていませんか?今回はダイソーやセリアなど100均のプチプチ梱包材をご紹介します。100均のプチプチ梱包材の活用術にもふれますので、日常生活で有効活用して下さい。

100均のプチプチ梱包材がおすすめ!ダイソーやセリアなど徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1100均のプチプチ梱包材が使える!どれがいいのか徹底比較!
  2. 2100均のプチプチ梱包材【ダイソー編】
  3. 3100均のプチプチ梱包材【セリア編】
  4. 4100均のプチプチ梱包材【キャンドゥ編】
  5. 5100均のプチプチ梱包材を比較検証
  6. 6プチプチ梱包材が大量に必要な時は?
  7. 7100均のプチプチ梱包材活用術
  8. 8100均のプチプチ梱包材の口コミ
  9. 9100均のプチプチ梱包材の比較と活用術まとめ!

100均のプチプチ梱包材が使える!どれがいいのか徹底比較!

ダイソー、セリア、キャンドゥといった100均のプチプチ梱包材には種類があるのをご存知ですか?透明で丸い形のプチプチが主流ですが、一風変わったプチプチ梱包材も存在します。今回は100均別のプチプチ梱包材の種類、プチプチ梱包材の比較検証、プチプチ梱包材の活用術や口コミをご紹介します。

100均のプチプチ梱包材【ダイソー編】

100均のダイソーに足を運んだことはありますか?ピンク色と白色をメインとした店内に、さまざまな商品が販売されています。「だんぜん!ダイソー」をスローガンに、2019年時点で世界28か国に店舗を展開している大手100均です。

ハート形クッションシートからあると便利なクッション袋まで100均のダイソーではたくさんの種類のプチプチ梱包材が販売されています。それでは、100均のダイソーのプチプチ梱包材はどのような物なのか詳しくご紹介します。

ハート形クッションシート

100均のダイソーで販売されているハート形クッションシートはピンク色で、プチプチの部分がハート型になった物です。自由にカットして使うことができ、見た目も可愛いのでプレゼントを梱包するときに活用できます。

1枚入りで、サイズは60cm×80cm、材質はポリエチレン、発売元は株式会社大創産業になっています。ダイソー店内ではラッピングコーナーに置かれている可能性が高いです。

梱包クッションシート

100均のダイソーで販売されている梱包クッションシートは白色で、プチプチの部分が無く縦縞になった物です。30cmサイズにカットされていて、かさばりにくいので引っ越しのときに活用できます。

20枚入りで、サイズは30cm×30cm、材質は高発泡ポリエチレン、発売元は株式会社大創産業になっています。一つマイナスな点としては、一般的な透明でプチプチの部分が丸い形の梱包材より薄いので、割れやすい物を梱包しないことがオススメです。

梱包エアマット

100均のダイソーで販売されている梱包エアマットは透明で、プチプチの部分が丸い形になった物です。30cmサイズにカットされていて、ティーカップや小皿、マグカップなど小さい物を梱包するときに活用できます。

12枚入りで、サイズは30cm×30cm、材質はポリエチレン、発売元は株式会社大創産業になっています。小さい物がたくさんある場合に梱包材をいちいちカットする手間が省けてとても楽です。

あると便利なクッション袋

100均のダイソーで販売されているあると便利なクッション袋は青色で、プチプチの部分が丸い形になった物です。カットすることなく使うことができ、しっかりと物を包めるので、引っ越し途中でプチプチ梱包材がはがれ、物が壊れてしまう心配もありません。

3枚入りで、サイズは43cm×32cm、材質はポリエチレン、発売元は株式会社大創産業になっています。一つマイナスな点としては、3枚入りと枚数が少ないので、大切な物や高いお皿などどうしても保護したい物に使用することをオススメします。

100均のプチプチ梱包材【セリア編】

100均のセリアに足を運んだことはありますか?メインの茶色とマルチカラーの店内には、さまざまな商品が販売されています。

セリアはイタリア語で「まじめな」を意味します。「Color the days 日常を彩る。」をコンセプトに、日本製品を多く取り扱っている大手100均です。

ハートプチプチから窓ガラス用断熱シートまで100均のセリアではたくさんの種類のプチプチ梱包材が販売されています。それでは、100均のセリアのプチプチ梱包材はどのような物なのか詳しくご紹介します。

ハートプチプチ

100均のセリアで販売されているハートプチプチはピンク色と赤色の物があり、プチプチの部分がハート型になっています。自由にカットして使うことができ、見た目も可愛いのでプレゼントを梱包するときに活用できます。1枚入りで、サイズは100cm×100cm、材質はポリエチレンです。

ダイソーのハートプチプチは1枚入りで、サイズが60cm×80cmだったので、セリアのハートプチプチの方がコストパフォーマンスが良いです。

窓ガラス用断熱シート

100均のセリアで販売されている窓ガラス用断熱シートは透明で、プチプチの部分が丸い形になった物です。窓ガラスに貼ると夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。取り付け方も簡単で、窓ガラス用断熱シートを窓ガラスのサイズに合わせてカットして、両面テープで貼るだけです。1枚入りで、サイズは90×90cm、材質はポリエチレンになっています。

セリアの窓ガラス用断熱シートは一般的なプチプチ断熱材と違い、プチプチの両面をシートが覆うような形で作られています。暑い夏、寒い冬にエアコンの電気代を節約することが可能です。

100均のプチプチ梱包材【キャンドゥ編】

100均のキャンドゥに足を運んだことはありますか?オレンジ色と白色をメインとした店内に、さまざまな商品が販売されています。「まいにちに発見を。」をスローガンに、2019年時点で設立20周年を迎える大手100均です。

エアークッションから窓用バブルシートまで100均のキャンドゥではたくさんの種類のプチプチ梱包材が販売されています。それでは、100均のキャンドゥのプチプチ梱包材はどのような物なのか詳しくご紹介します。

エアークッション

100均のキャンドゥで販売されているエアークッションは透明で、プチプチの部分が丸い形になった物です。1枚入りで、サイズは100cm×60cm、材質はポリエチレンになっています。サイズが100cm×60cmと大きいので、花瓶や陶器、大皿など大きな物の梱包に活用できます。窓ガラスにも貼ることができるので、暑さ寒さ対策に使用することが可能です。

用途別エアキャップ袋

100均のキャンドゥで販売されている用途別エアキャップ袋は透明で、プチプチの部分が丸い形になった物です。4枚入りで、サイズは35cm×26cm、材質はポリエチレンになっています。袋状になっているので、カットする手間も無くとても使いやすいです。サイズが35cm×26cmなので、小皿やマグカップ、お茶碗など小さな物の梱包にオススメです。

窓用バブルシート

100均のキャンドゥで販売されている窓用バブルシートは透明で、プチプチの部分が丸い形になった物です。窓ガラスに貼ると夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。取り付け方も簡単で、窓用バブルシートを窓ガラスのサイズに合わせてカットして、両面テープで貼るだけです。1枚入りで、サイズは90×90cm、材質はポリエチレンになっています。

窓用バブルシートは一般的なプチプチ断熱材と違い、プチプチの両面をシートが覆うような形で作られているのが特徴です。コストパフォーマンスより可愛さを重視するなら、サイズが90×45cmの新聞柄や猫柄の窓用バブルシートも販売されています。

セリアの窓用バブルシートは1枚入りで、サイズは90×90cmだったので、セリアと同じコストパフォーマンスと言えます。暑い夏、寒い冬にエアコンの電気代を節約することが可能です。

100均のプチプチ梱包材を比較検証

  大きさ 値段
ダイソー 120cm×120cm 1枚 108円
セリア 100cm×100cm 1枚 108円
キャンドゥ 100cm×60cm 1枚 108円
ダイソー、セリア、キャンドゥと大手100均の商品を見てきましたが、どの100均が一番コストパフォーマンスが良いのかご紹介します。表は100均別にプチプチ梱包材の大きさ、量、値段をまとめたものです。全ての100均で量と値段は同じなので、大きさだけで比較します。

キャンドゥ、セリア、ダイソーの順に大きさが大きく、お得になっていきます。この3つの100均の中では、コストパフォーマンスはダイソーが一番良いです。しかしながら、これは一般的な透明で、丸い形のプチプチ梱包材で比較したものなので、ハート型のプチプチや袋状になっているプチプチではまた結果が異なってきます。

プチプチ梱包材が大量に必要な時は?

引っ越しでプチプチ梱包材が大量に必要なとき、100均であるだけ購入しますか?ここではプチプチ梱包材が大量に必要なときに、どこで購入するのが一番お得かご紹介します。

ホームセンターやネットがコスパ良し

プチプチ梱包材を大量に購入する場合、ホームセンターやネットで購入するのが一番コストパフォーマンスが良くなります。ホームセンターで購入するメリットは、大量に購入する場合に少し値引きされていることが多いということと、すぐに手に入り、大きさや手触りなど確認してから購入できるので失敗しにくいということです。

ネットで購入するメリットは、大量に購入する場合に少し値引きされていることが多いということと、商品がたくさんあって、コストパフォーマンスが良い商品を見つけやすいということです。一つマイナスな点としては、実際に大きさや手触りなど確認できないので、購入してから想像していた物と違ったと失敗することもあります。

100均のプチプチ梱包材活用術

引っ越しのときにお皿やグラスなどの割れ物を梱包したプチプチ梱包材を捨てていませんか?ここでは日常生活への活用から娯楽への活用まで100均のプチプチ梱包材活用術をご紹介します。プチプチ梱包材が余っても捨てずに、日常生活で有効活用して下さい。

窓に貼って断熱材に

100均のプチプチ梱包材はお皿やグラス、マグカップなど割れやすい物を梱包するために使うだけではありません。窓に貼って断熱材として使用することもできます。窓にプチプチ梱包材を貼ると、夏は外からの暖気を遮断し涼しく過ごすことができます。また、冬は外からの寒気を遮断し、暖かく過ごせるでしょう。

外からの暖気や寒気を遮断してくれる二重窓がありますが値段が高く設置は業者への依頼が必要です。その反面、プチプチ梱包材は値段が安く設置も簡単なのでオススメです。

フラワーアレンジメントに

透明の浅いお皿に好きな花と水を入れて、100均のプチプチ梱包材を円形に切り取ったものを浮かべると、日光が当たったときに光がプチプチ梱包材で反射して花が輝きます。玄関や食卓のテーブルに飾ると、良い雰囲気が出ます。

この他には好きな花の付け根に、プチプチ梱包材を円形に切り取ったものを取り付けると、花束にしたときに花同士がぶつかることが無く1本1本綺麗な状態で運ぶことが可能です。

ストレス発散に

100均のプチプチ梱包材のプチプチの部分を潰したことはありませんか?プチプチを潰すと、少しストレス発散になります。ストレスが溜まったときに物に当たってたってしまう方は、プチプチを潰しましょう。

この他にはプチプチ梱包材を木や板などに巻き付けてパンチしたり、プチプチストラップといってプチプチの感触を再現したストラップをオフィスで潰したりしてストレス発散する方法もあります。

プチプチのスタンプアート

子供が喜ぶ100均のプチプチ梱包材を使った遊びをご紹介します。段ボールを好きな形にカットして、プチプチ梱包材をテープで巻きつけます。次に絵具を塗って、紙にスタンプするだけで可愛い絵の完成です。

この他にはプチプチ梱包材に絵具を入れた注射器で注射していくと、アートが完成します。細かい作業になりますが、文字や似顔絵など表現できる幅が広く、学際やイベントなどの催し物には最適です。

100均のプチプチ梱包材の口コミ

100均のプチプチ梱包材はSNS上でどのような口コミをされているのでしょうか?ここではTwitterにアップされている100均のプチプチ梱包材の口コミをご紹介します。Twitterの口コミを見て、みんなが何に100均のプチプチ梱包材を使用しているのか知りましょう。

100均のプチプチ梱包材に対するツイート

プチプチ袋とチャック付袋でグッズを梱包することについてのツイートです。グッズを送るときに段ボールにそのままグッズを入れると、運搬途中で破損してしまったり、グッズを受け取る相手も梱包されていないことに気分を害したりする可能性があります。グッズを送るときは100均のプチプチ梱包材が使えます。

プチプチからサインを出せないことについてのツイートです。100均のプチプチ梱包材は大切にしているサインが汚れてしまったり、擦れて薄くなってしまったりすることを防いでくれます。サインを貰ったときは100均のプチプチ梱包材が使えます。

100均のプチプチ梱包材の比較と活用術まとめ!

100均のプチプチ梱包材はキャンドゥ、セリア、ダイソーの順に大きさが大きく、お得になっていきます。また、プチプチ梱包材は窓の断熱材やフラワーアレンジメント、グッズやサインの梱包に活用できることが分かりました。通販や引っ越しで手に入れたプチプチ梱包材は捨てずに、日常生活で有効活用して下さい。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ねこまろ
どうぞ宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ