焦らしプレイの極意を解説!セックス中に相手を興奮させる焦らし方!

焦らしプレイとはどんなものかご存知でしょうか?セックス中に相手に喜んでもらえると、お互いに充実感や愛情が高まるでしょう。ここでは焦らしプレイによるセックスで相手を興奮させ、喜ばせる焦らし方、注意点について紹介していきます。

焦らしプレイの極意を解説!セックス中に相手を興奮させる焦らし方!のイメージ

目次

  1. 1焦らしプレイの極意は?セックス中に相手を興奮させる焦らし方をご紹介!
  2. 2焦らしプレイのメリット
  3. 3焦らしプレイで興奮させる焦らし方
  4. 4焦らしプレイにおすすめな体位
  5. 5焦らしプレイを盛り上げるワード
  6. 6焦らしプレイをしてもらう方法は?
  7. 7焦らしプレイで注意したいこと
  8. 8お互いに楽しむセックスを

焦らしプレイの極意は?セックス中に相手を興奮させる焦らし方をご紹介!

焦らしプレイとはあえてしてほしいポイントを避けて、もったいぶるプレイのことを指します。1回のセックスを長く楽しみたいカップルや、相手が早いタイプの方は、焦らしプレイを実践すると、これまで以上にセックスに満足ができるでしょう。

では実際に焦らしプレイとはどのようにするのが良いのでしょうか。相手に興奮を与え、お互いに気持ちよくなれる焦らし方を見ていきましょう。

焦らしプレイのメリット

焦らしプレイのメリットとは何でしょうか?ここでは実際に焦らしプレイを行うことで、どのような快感が得られて、お互いの関係性にどのようなメリットをもたらすかについてみていきましょう。

感度がアップする

焦らしプレイはしてほしいことをあえて避けて、もったいぶることで相手の「求める気持ち」を高めることにつながります。そのため焦らされている側は、感度が上がるというメリットを得られます。感度が上がることで気持ちよく、お互いに充実した感覚を得られるようになるでしょう。

マンネリ化解消

付き合いが長くなると毎回のセックスにも刺激がなくなり、マンネリの原因になります。しかし焦らしプレイのような新鮮な趣向を取り入れることで、新たな快感につながりマンネリの解消になります。

セックスの主導権を握れる

焦らしプレイでは焦らす方がセックスの主導権を握ることができます。いつもセックスが受け身の女性の場合、男性に焦らしプレイを行うことでいつもとは逆の形勢でセックスを楽しむことも可能です。また、焦らしプレイはSM要素も強く、焦らす側は征服欲が満たすことができます。

焦らしプレイで興奮させる焦らし方

では実際にどのような点を焦らすことで相手の感度を刺激し、興奮を与えることができるのでしょうか?実際に焦らしプレイを行う際の焦らすポイントを踏まえてみていきましょう。

キスを焦らす

セックスは愛情あふれるキスから始まることも多いでしょう。これを焦らし口ではなく頬や首筋にキスをすることで、相手のキスをしたい欲求が高まり情熱的なキスへとつながります。セックスの雰囲気を盛り上げるためキスの焦らしプレイを行うのは効果的でしょう。

服を脱がせない

ささっと服を脱がしてしまうよりも、じっくり時間をかけてボタン1つ1つ丁寧に外していくような焦らし方は相手に興奮を与えます。早く脱がしてほしい気持ちも高まる一方で、なかなか脱がせてくれないじれったさにも興奮を覚えるのでしょう。

愛撫は性感帯を外す

あえて直接的に感じやすい部分を外して、その周囲を優しく触れるという焦らしプレイです。そうすることで「もっと触ってほしい」という欲求が高まり、より感度が上がってきます。

焦らしプレイで肌に触れる際には、優しく、触れるか触れないかくらいのソフトタッチが、くすぐったい感覚と気持ちの良い感覚を同時に与え、その感度の良さから興奮へと繋がります。

なかなか挿入しない

焦らしプレイが続くと、実際に欲しいと要求が爆発してくるでしょう。しかし、そこでもすぐに挿入はせず、焦らしながら相手の様子を見ます。そうすることで実際に挿入した時の快感や興奮度がアップすることにつながります。

寸止めしてイカせない

ギリギリの状態ではイってしまいたいという欲求が強まりますが、そこでも焦らしプレイが入ります。焦らすことで実際にイケた時の絶頂感や快感が上がります。また実際に焦らす側の方も征服欲を最高潮に感じることができるでしょう。

焦らしプレイにおすすめな体位

焦らすことで興奮度をあげることができ、情熱的なセックスにつながります。では実際に焦らしプレイを行う際により相手に興奮を与え快感を得られる体位についてみていきましょう。

性器が見える体位

日常生活では隠されているものであるからこそ、足を広げ、性器が見える状態にする焦らし方は最高潮に恥ずかしいものです。しかしながらその恥ずかしさが相まって焦らす側も、焦らされる側も興奮と快感を得られるでしょう。

男性主導になる体位

女性の動きをある程度軽く拘束してしまい、SMの要素がプラスされた体位です。焦らしプレイではもともとSM要素がありますから、よりその要素を強く感じることができるでしょう。興奮度や刺激度が通常のセックスよりもアップし快感を得ることができるでしょう。

女性主導になる体位

普段は女性が受け身がちなことが多いカップルの場合は、女性主導となる体位を取り入れることでいつもと攻守が逆転し、刺激的な焦らしプレイを楽しむことができるでしょう。男性が言われるがままにされる体位で焦らしプレイを行うことで、いつもと違う雰囲気に興奮や快感を感じることができます。

焦らしプレイを盛り上げるワード

セックス中に行われる会話は相手をより興奮させることもあれば、時には相手を萎えさせてしまうこともあります。ここでは焦らしプレイをする際により相手を興奮させ、盛り上げるワードをみていきましょう。

待って

相手が気持ちよくなり、最高潮に達しそうになっている時に「まだ待って」と伝えることで、相手を焦らすために使えます。また、自分自身がもう限界という時に「待って…」と伝えることで相手の征服欲を掻き立て、興奮をさせることもできるワードです。

ダメ

相手を焦らすのに効果的なワードです。積極的な彼に対して「ダメー」とか可愛らしく交わす場面や、イキそうになっている相手に「まだダメ」と焦らす場面で使ってみましょう。使い方によっては相手にダメ出しをしているようにも取られてしまい、相手の興奮を冷ましてしまいます。あくまでも相手を焦らすように使いましょう。

変になっちゃう

これは女性が彼を焦らしながら使うと効果的です。これ以上の快感は変になってしまいそう…という意味合いで使うと、彼の征服欲を掻き立て、なおかつ彼は自分のプレイに自信を持つことができます。そうすることでお互いに快感を感じ、楽しめるセックスとなるでしょう。

我慢できない

焦らされている相手に対して、これ以上は我慢できないと伝えましょう。これは相手に「あなたを欲している」気持ちがストレートに伝わり、愛情が増し情熱的なセックスへと導いてくれます。お互いに相手を欲していることが伝わるといつまでも愛し合えるカップルとなるでしょう。

焦らしプレイをしてもらう方法は?

実際に焦らしプレイをしたいと思っていても、相手ありきのことなので、どのように相手に伝えればいいか悩むこともあるでしょう。どのような方法で焦らしプレイをしたいことを伝えるのが良いでしょうか?

日常生活の会話でヒントを伝える

直接的に焦らしプレイをしてほしいというのが恥ずかしいという人も多いでしょう。その場合、日常生活の中で「焦らされると興奮する」と自身の傾向について伝えてみましょう。セックスの会話でなくても良いです。そのように伝えることで相手がセックスの途中でその傾向を思い出し、焦らしプレイを取り入れてくれる可能性があります。

気軽に伝える

直接伝えるのが苦でない場合でも言い方には注意しましょう。強い主張や、深刻な伝え方は現状のセックスに満足していないと勘違いされ、相手のプライドを傷つけてしまいます。気軽な雰囲気で「もっとこうしてくれたら嬉しい」「もっとこうしてくれたら興奮しちゃう」など、おねだりするような感覚で相手に気軽な雰囲気で伝えてみましょう。

メールやLINEで伝える

直接的に伝えたいけど、どうやって伝えたいかわからないという場合はメールやLINEなどで伝えてみましょう。焦らしプレイについて記載したURLを添付して、可愛い絵文字やスタンプなどと共に、気軽な雰囲気で「やってみたいな」という意思を伝えてみましょう。相手も「こういうプレイがしたいんだ」とすぐに理解することができ、わかりやすいです。

焦らしプレイで注意したいこと

焦らしプレイはうまく取り入れればお互いの興奮度を高め、快感へと導きます。しかし、うまくいかないと相手に不快感を与えかえって不満足な結果を導くことになります。焦らしプレイを行う際の焦らし方のポイントについてみていきましょう。

やりすぎない

あまりにも焦らしすぎてしまうと、盛り上がった気持ちも冷め、しつこさを感じてしまいます。大事なのは相手の様子を見て適度に焦らすことです。しつこく自分本位で焦らすことはしないようにしましょう。

ゆっくり時間があるときにする

焦らしプレイは時間が必要です。慌てて行うと中途半端になり、セックス自体にも集中することができません。しっかりと相手と向き合うためにも、後の予定に余裕がある時に楽しむようにしましょう。

恥ずかしがらない

焦らす方は恥を捨てて行いましょう。恥を捨てきれない焦らしは中途半端になり相手にも伝わります。この際、恥ずかしい気持ちは捨ててお互いに興奮と快感を味わうように思いっきり楽しむことを意識しましょう。

お互いに楽しむセックスを

焦らしプレイはもちろん、セックスはお互いに気持ちよくなることを意識しましょう。そのためには、相手の様子をしっかりとみて、焦らす側は焦らし方やタイミングを図る必要があります。焦らしプレイで新鮮で刺激的な雰囲気を入れることで、いつまでも円満なカップルを目指していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Chihiro.O

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ