100均の本棚が話題に!お助け本棚やすのこでの手作りDIY術など紹介!

100均の本棚が話題になっていることをご存知ですか?以下では、100均のお助け本棚や、すのこでの手作りDIY術などを詳しく紹介していきます。また、100均のすのこの棚をおしゃれにアレンジするコツなどを解説していくので、参考にしてみて下さい。

100均の本棚が話題に!お助け本棚やすのこでの手作りDIY術など紹介!のイメージ

目次

  1. 1100均の本棚がすごい!すのこなどを使った本棚の作り方も!
  2. 2100均のお助け本棚とは?
  3. 3100均のお助け本棚はどうやって使うの?
  4. 4100均のすのこを使った手作り本棚DIY術!
  5. 5100均のすのこの棚をおしゃれにアレンジするコツは?
  6. 6100均のすのこ以外で作る本棚も話題!
  7. 7本棚に収まりきらない本の収納方法は?
  8. 8100均の本棚を使おう!

100均の本棚がすごい!すのこなどを使った本棚の作り方も!

100均の本棚を使ったことはありますか?以下では、100均のすのこなどを使った本棚の作り方を詳しく紹介していきます。また、100均のすのこ以外で作る本棚や、本棚に収まりきらない本の収納方法、100均のすのこを使った手作り本棚DIY術などを解説していきましょう。

100均のお助け本棚とは?

まずは、100均のお助け本棚とは、どういうものなのかについて詳しく解説していきましょう。今、SNS上で、100均のお助け本棚というものが話題になっています。100均で売られているお助け本棚は、今まで無駄にしていた本棚のスペースを有効に使えるため、非常に便利だと言われているのです。

100均で売られているお助け本棚には、上下収納と前後収納の2通りの利用方法があります。100均のお助け本棚は、本棚の空いているスペースによって使い分けができるので、非常に使い勝手が良いのです。100均で売られているお助け本棚のサイズは、非常にコンパクトなので、それほど幅を取りません。

100均のお助け本棚は、高さが21cm、横幅が13.5cm、奥行きが10.5cmとなっています。このサイズは、文庫本が収まるサイズなのです。本の厚さで変わりますが、お助け本棚の上下収納で12~16冊、お助け本棚の前後収納で6~8冊ほど収納できるます。

100均で売られているお助け本棚は、作り方も非常に簡単です。100均でお助け本棚を買ってきたら、パーツを組み立てていくことになります。もちろん、100均のお助け本棚には説明書があるので、安心してください。作り方は比較的簡単なので、それほど時間もかからず完成させられるでしょう。

100均のお助け本棚はどうやって使うの?

100均のお助け本棚とはどういうものなのかを見てきましたが、続いては、100均のお助け本棚はどうやって使うのかを説明していきましょう。100均のお助け本棚は、前後の収納に使う方法と、上下の収納に使う方法の2種類の収納方法があります。また、本棚や机の上に置いても良いでしょう。

前後の収納に

まずは、100均のお助け本棚を、前後の収納に使う方法を見ていきましょう。漫画本をたくさん所有している人も少なくないはずです。漫画本や文庫本を前後に収納すると、後ろの方に行ってしまって取り出しにくく感じる時があるでしょう。後ろの方に行ってしまうと、後ろに何があるか分からなくなることもあるはずです。

後ろに行ってしまった本は、読まなくなりがちでしょう。しかも、いざ読もうと思っても見つからず、仕方なく全ての本を取り出してみた、という人もいるかもしれません。このように、本を前後で収納するのは簡単ではなく、前後収納はストレスを感じやすいとさえ言われています。

こんな時におすすめなのが、100均のお助け本棚なのです。100均のお助け本棚を使えば、後ろに収納した本の背表紙が見える構造になっています。そのため、後ろにある本がすぐに見えるのです。100均のお助け本棚を使えば、後ろにある本をすぐに取り出せて、探すストレスを感じずに済みます。

上下の収納に

続いては、100均のお助け本棚を上下の収納に使う方法を見ていきましょう。本を上下に収納すると、下の本を取り出す時に、上に収納した本が崩れてしまうことがあります。上下に本を収納すると、下側の本が取りづらいというストレスを感じやすいのです。このような時におすすめなのが、100均のお助け本棚を使った上下収納となります。

100均のお助け本棚を使えば、下側の本も取り出しやすく、本が傷むのも防げるのです。100均のお助け本棚には、仕切りが存在するので、壁面にずらっと本を並べることができます。そのため、まるで小さな図書館が家の中にあるようにさえ見えるでしょう。文庫本などを上下収納すれば、欲しい本がすぐに取り出せます。

上下に文庫本を入れても良いですし、下の段には単行本を入れ、上の段には下の段に入りきらない大きな本を入れても良いでしょう。100均のお助け本棚にはちゃんと仕切りがあるので、スペースを有効に活用できます。スペースを有効活用できるのが、100均のお助け本棚の魅力なのです。

本棚や机の上に置いても

100均のお助け本棚の前後収納と上下収納を見てきましたが、続いては、本棚や机の上に置く方法を紹介していきます。100均で売られているお助け本棚は、本棚を置くと邪魔になってしまうような比較的狭い部屋に1人暮らししている学生にも、非常におすすめの商品なのです。

本をそのまま積んでおくと、取りづらかったり、崩れてきてしまったりしてしまいます。本が多くなると本棚を買う必要があるかもしれないと考えてしまうでしょう。しかし、100均のお助け本棚を机に置いておけば、ちょっとしたスペースに簡易本棚を完成させることができるのです。

100均のお助け本棚は、連結させることができます。そのため、本が増えたら、上に積み上げていくこともできるのです。単に本を積んでいるわけではないので、崩れてくる心配もありません。100均のお助け本棚は、非常に多種多様の使い方ができる便利な本棚なのです。

100均のすのこを使った手作り本棚DIY術!

100均のお助け本棚の使い化を紹介してきましたが、続いては、100均のすのこを使った手作り本棚DIY術を紹介していきます。以下では、100均のすのこを使った手作り本棚のDIY術を、4つ紹介していきます。具体的には、マガジンラック、二段本棚、絵本棚、ディスプレイラックの4つのDIY術です。

DIY術①マガジンラック

最初に紹介する100均のすのこを使ったDIY術は、マガジンラックの作り方です。マガジンラックは、雑誌やカタログが多くて収納に困っている人にぴったりでしょう。雑誌がたくさんあり過ぎて困っているという人は、マガジンラックに入らない分は捨てる、と決めると綺麗に収納できるはずです。

マガジンラックの作り方は非常に簡単です。マガジンラックは、100均のすのことアイアンウォールバーを使うと、作ることができます。マガジンラックの作り方は、アイアンウォールバーをすのこに固定するだけです。しかも、難しいことは必要なく、ただ立てかけるだけとなります。

立てかけるだけなので、場所を移動させたいと思った時にも、簡単に移動させられるでしょう。マガジンラックは、使いやすい場所に移動させることをおすすめします。雑誌がたまっている人は、マガジンラックをDIYで作って、必要な雑誌だけを手元に置いておくようにしましょう。

DIY術②二段本棚

続いて紹介する100均のすのこを使ったDIY術は、二段本棚の作り方です。100均のすのこで作る二段本棚は、すのこが4つあれば簡単に作れるので、非常におすすめでしょう。例えば、100均のすのこで二段本棚を作って、机の横に置いておけば、本が読みたい時にすぐに取り出せるはずです。

二段本棚のメリットは、二段本棚の上に雑誌など大きめの本を置ける点となります。二段本棚は、雑誌などの大きめの本を整理したいと考えている人に、おすすめの本棚なのです。そのような大きな本がない人は、二段本棚の上にお気に入りの植物などを置いてみても良いでしょう。

DIY術③絵本棚

続いて紹介する100均のすのこを使ったDIY術は、絵本棚の作り方です。絵本棚は、小さな子供がいる家庭に向いているでしょう。小さな子供がいると、大量の絵本を収納する本棚が欲しいはずです。子供は力がないので、絵本を本棚にしまうと、取り出しにくかったり、崩れてしまったりしてしまいます。

このような悩みを解決してくれるのが、100均のすのこを使った絵本棚です。絵本の中でも、頻繁に読む絵本とそれほど読まない絵本があることでしょう。頻繁に読む絵本は上の絵本ラックに入れ、それほど読まない絵本は下の絵本ラックに入れておくと、子供も使いやすいはずです。

低い位置に絵本棚をセットすれば、子供の目線に絵本棚があるので、子供も絵本を取り出しやすいでしょう。すのこで作った絵本棚を、カラーボックスや収納ボックスの上に置くという方法もあります。このようにすると、絵本を取り出して、収納ボックスの上で読むことも可能です。

DIY術④ディスプレイラック

最後に紹介する100均のすのこを使ったDIY術は、ディスプレイラックです。100均のすのこを使うと、壁に本をディスプレイすることができます。おしゃれな雑誌や絵本などを、ディスプレイラックに入れて壁に飾りましょう。読まなくなった本や、洋書などデザイン性の高いものを飾ると、おしゃれ度が増すに違いありません。

ディスプレイラックの作り方は、非常に簡単です。すのこにアイアンウォールバーなどを組み合わせれば、完成させることができます。自分好みにカスタマイズしても楽しいでしょう。棚の上など、空いたスペースに置くと、素敵なディスプレイになります。作り方をマスターして、部屋をよりおしゃれにしましょう。

100均のすのこの棚をおしゃれにアレンジするコツは?

100均のすのこを使った手作り本棚DIY術を見てきましたが、続いては、100均のすのこの棚をおしゃれにアレンジするコツを見ていきましょう。100均のすのこを使って本棚を手作りした後、植物を使ってみると良いかもしれません。また、手作り本棚に色を塗ったり、小物を使ったりすると、よりおしゃれになるでしょう。

植物を使う

100均のすのこを使って本棚を手作りした後に、上の部分に植物を置いても良いでしょう。大きな植物を置くと不安定になりかねないので、小さめの植物を選ぶと良いかもしれません。100均には、植物をたくさん売られています。100均で可愛らしい植物を見つけたら、それを手作り本棚の上に飾ってみましょう。

色を塗る

また、手作り本棚に色を塗ると、よりおしゃれになるでしょう。100均のすのこのままでは、それほどおしゃれとは言えません。手作り本棚をよりおしゃれに見せるためには、自分好みの色に変えることを考えましょう。出作り本棚を素敵な色に塗れば、1つのインテリアとして十分機能するはずです。

小物を使う

最後に紹介するアレンジ術は、小物を使うというものです。手作り本棚に、お気に入りの小物を置くと、非常におしゃれに見えるでしょう。手作り本棚に、雑貨やアンティーク小物を置けば、部屋になじむはずです。子供部屋に手作り本棚を置く場合は、子供が好きなキャラクターの人形などを置いてあげましょう。

100均のすのこ以外で作る本棚も話題!

100均のすのこで作本棚の作り方やアレンジ方法を具体的に見てきましたが、続いては、100均のすのこ以外で作る本棚を見ていきましょう。100均のすのこ以外で作る本棚も非常に話題となっています。以下では、木材で本格的な本棚を作る方法や、発泡スチロールブロックを使う方法などを解説していきましょう。

木材で本格的な本棚

100均のダイソーで売られている木材を使って、本格的な本棚を作るのも良いでしょう。例えば、100均のダイソーでは、突っ張り棒が売られています。突っ張り棒だけで本棚を作ると本が傷みやすいので、本棚の枠組みは板で作りましょう。そして、突っ張り棒をストッパーにして本が落ちないようにするのです。

あるいは、壁に板を固定して、突っ張り棒をストッパーにしても本棚が完成します。突っ張り棒を使えば、ディスプレイラックにもなりますし、簡易本棚としても機能するでしょう。100均のダイソーで売られている商品のみで完成させられるので、非常にコスパが良いのです。

発泡スチロールブロックなら簡単!

続いては、100均のダイソーで売られている発泡スチロールブロックを使った方法を見ていきましょう。100均のダイソーには、発泡スチロールブロックという商品が売られています。これは、文字通り、発泡スチロールでできたブロックです。これを使うと、簡単に本棚が作れます。

発泡スチロールブロック本棚の作り方は、非常に簡単です。発泡スチロールブロックを縦に置いて、その上にダイソーで購入した木の板を置くだけで完成します。100均のダイソーで売られている発泡スチロールブロックと木の板を使えば、非常に手頃に本棚を作れるのです。ダイソーで好きな色を選ぶと良いでしょう。

本棚に収まりきらない本の収納方法は?

すのこ以外で作る本棚の作り方を紹介していきましたが、続いては、本棚に収まりきらない本の収納方法を具体的に見ていきましょう。ダイソーの商品で本棚を作っても、本棚に本が収まりきらない時があるはずです。そのような時は、クリアボックスで収納するという手があります。

クリアボックスで収納する

本棚に本が収まりきらない時は、ダイソーでクリアボックスを購入して、そこに本を入れると良いでしょう。クリアボックスは、名前の通り、透明になっています。そのため、中に何が入っているかがすぐに分かるのです。クリアボックスに本を入れておけば、本を探す時にストレスを感じません。

ストレージボックスで収納する

続いて紹介する方法は、ストレージボックスで収納する方法です。ストレージボックスの利点は、蓋があるところとなっています。そのため、どういう本が入っているかを書き込むことができるのです。ストレージボックスには、いろいろな大きさと種類があります。本の大きさに合ったものを選びましょう。

100均の本棚を使おう!

100均の本棚について詳しく見てきました。100均で売られているすのこを使えば、非常に多種多様な本棚を作ることができます。100均のお助け本棚は、スペースを有効活用しているため、SNS上で大人気となっているのです。ぜひこの機会に、100均のお助け本棚を使ってみてはいかがでしょうか?

100均‌に‌関‌連‌す‌る‌記‌事‌ ‌

Thumb100均のかごが収納で活躍!ダイソーやセリアのバスケットを紹介!
今回は100均のかごやバスケットについて紹介します。100均のダイソーやセリア、キャンドゥに...
Thumb100均のアクリル板でDIY!ダイソーやセリアのおすすめや加工方法など!
100均でアクリル板を購入したことはありますか?以下では、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
math1

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ