100均のキャスターがおすすめ!ダイソーやセリアなど!取り付けも簡単!

今回は100均のキャスターについて紹介します。100均のキャスターには、どんなアイテムがあるのでしょうか。100均のダイソーやセリア、キャンドゥのおすすめ商品をまとめます。100均のキャスターを使ったアイデアもチェックしてみましょう。

100均のキャスターがおすすめ!ダイソーやセリアなど!取り付けも簡単!のイメージ

目次

  1. 1100均のキャスターのおすすめをご紹介!
  2. 2100均のキャスターとは
  3. 3100均のおすすめキャスター【ダイソー編】
  4. 4100均のおすすめキャスター【セリア編】
  5. 5100均のおすすめキャスター【キャンドゥ編】
  6. 6100均のキャスターの取り付け方
  7. 7100均のキャスターの強度は?耐荷重はどれくらい?
  8. 8100均のキャスターを使った収納術
  9. 9100均のキャスターは使える!

100均のキャスターのおすすめをご紹介!

今回は100斤のキャスターについて紹介します。家具を購入してしまった後で、キャスター付きにしておけばよかったと、後悔をする事があるでしょう。そんな時に使える、色々な種類のキャスターが100均に販売されています。

100均のキャスターとは

100均で販売されているキャスターには、色々な種類がありますが、基本的にはコロコロと転がるタイヤの部分だけが販売されています。そんな100均のキャスターとは、どんな魅力があるものなのでしょうか。

簡単DIYができる

100均のキャスターは、簡単にDIYができるアイテムとして人気があります。購入してきた台にキャスターをつけたいという時には、100均でお好みのキャスターを買って取り付けるだけで、キャスター付きの台にアレンジする事ができるでしょう。

もともと使っていたキャスター付きのアイテムの、キャスターだけが壊れてしまった時にも、100均のキャスターに簡単に交換する事ができます。

キャスター付きのアイテムを購入したけれど、もっと大きいキャスターに変えたいという時にも、100均のキャスターはおすすめのアイテムです。

Thumb100均のウォールステッカー!ダイソーやセリアのインテリアシールを紹介!
100均でウォールステッカーを購入したことはありますか?以下では、ダイソーやセリアといった1...

100均のおすすめキャスター【ダイソー編】

100均には、どんなキャスターが販売されているのかをみていきましょう。100均のダイソーに販売されているキャスターには、どんなおすすめのアイテムがあるのでしょうか。

双輪キャスター(プレート)

100均ダイソーで人気のおすすめのキャスターには、双輪キャスター(プレート)があります。双輪キャスターというのは、名前の通り2つの輪が付いているタイプのキャスターです。1つの輪だけのキャスターもありますが、双輪キャスターのほうが安定感があります。

またプレートというのは、キャスターが土台についているのかいないのかという事を表しています。双輪キャスター(プレート)は、プレートについているタイプです。

プレートについていないタイプは、ねじ込み式になっていて、分厚い板でつくられているようなものにはおすすめのアイテムですが、薄い板で作られているものにキャスターをつけるのには不向きになります。

プレートタイプであれば、どちらの板にも取り付けやすく、DIY初心者の人にも扱いやすい100均ダイソーのアイテムになるでしょう。サイズは30mmから50mmまであって、耐荷重は10kgです。

双輪キャスター(プレート)ストッパー付き

双輪キャスター(プレート)ストッパー付きも、100均ダイソーの人気のキャスターです。双輪キャスター(プレート)ストッパー付きは、双輪キャスター(プレート)にストッパーがついているタイプで、安全性が高いと人気があります。

普段はあまり動かす事がないという台などの場合は、ストッパー付きの方が便利で安全です。小さい子供がいる家では、子供が勝手にキャスター付きの台を押して遊んでしまい、台の上に乗っていたものを落として、最悪怪我をしてしまうという事もあります。

ストッパーがついている事で、普段は動かす事ができないようにしておいたほうが安全でしょう。双輪キャスター(プレート)ストッパー付きも、30mmから50mmまでのサイズがあり、耐荷重は10kgになります。

長方形型キャスター台

長方形型キャスター台も、100均ダイソーで人気のキャスターです。長方形型キャスター台は、台にキャスターが取り付けられているタイプであるというのが特徴になります。

台にキャスターがすでに取り付けられているのです。そのため長方形型キャスター台の上に台などを置くだけで、キャスター付きの嗅ぐにする事ができます。落ちないようにネジなどで固定する必要はありますが、のせるだけでいいという簡単さが人気です。

キャスター台のサイズは、16cm×26cmとやや小さめですが、耐荷重は10kgほどあります。少し重い台でものせる事ができるでしょう。

キャスター台耐荷重20kg

キャスター台耐荷重20kgも、100均ダイソーの人気のキャスターです。100均のキャスターは、10kgの耐荷重とされているものが多いのですが、100均のダイソーには20kgまでOKのキャスターがあるのです。

ちょっと重い台を置きたいという場合や、ストーブやファンフィーターなどを置きたいという場合にも使う事ができるキャスター台となるでしょう。

100均ダイソーで人気の、キャスター台耐荷重20kgには、スクエア型のものと丸形のものがあるのもポイントです。台のサイズは19cm×19cmでキャスターのサイズは22mmになります。

移動らくらくキャスター台

100均ダイソーには、かわいいキャスター台も販売されています。移動らくらくキャスター台は、キュートな色でペイントされているキャスター台になっています。

およそ22cmの直径サイズのキャスター台で、耐荷重10kgのものと耐荷重20kgのものが販売されているようです。

100均ダイソーのキャスターは、10kgの耐荷重アイテムが100円+消費税で、20kg耐荷重アイテムが200円+消費税である事が多いのも特徴になります。

角型花台キャスター正方形

100均ダイソーの、おすすめのキャスターには角型花台キャスター正方形mあります。プランターを置くようなタイプのキャスターになっていて、色々なサイズとカラー、耐荷重を選ぶ事ができるようになっています。

カラーバリエーションが豊富であるというのは、100均ダイソーでも人気になった理由の1つでしょう。台のサイズは19cmから22cmで、耐荷重は10kgと20kgのものがあります。

カラフルなプランター置き場を作りたいという人にピッタリです。結束バンドで繋げる事で、お好みの台の大きさにアレンジする事もできます。

Thumb100均のウォールラックまとめ!ダイソーやセリア!付け方など解説!
ダイソーやセリアなどの100均で手に入れることができるウォールラック。100均のウォールラッ...

100均のおすすめキャスター【セリア編】

それでは100均セリアには、どんなおすすめのキャスターが販売されているのかをみていきましょう。100均セリアでは、どんなキャスターが人気なのでしょうか。

SWIVELCASTER

100均セリアのおすすめのキャスターが、SWIVELCASTERです。SWIVELCASTERは、100均セリアの中でも、キャスターが小さくて小回りが利く事でも人気があるアイテムになります。

スチール部分(タイヤを留めている部分)が、シルバーのものと黒色のものがあるので、キャスターをつけたいものに合わせて購入できるところもポイントです。

シンプルなデザインでキャスターは小さめですが、耐荷重は10kgあります。ちょっと重たいものでもしっかりと支えてくれるキャスターになるでしょう。

キャスター付プランター台(ラウンジ)

キャスター付プランター台(ラウンジ)も、100均セリアの人気アイテムです。おしゃれで素敵なデザインのキャスター付プランター台ですが、耐荷重は5kgで普通の100均のキャスターよりは制限がついてしまいます。

軽いものしかプランター台にのせる事ができませんが、シンプルでおしゃれなキャスター付きのプランター台を探しているという人にはおすすめです。

100均セリアのキャスター付プランター台(ラウンジ)は、黒色と白色があります。100均のセリアらしい、落ち着いた雰囲気のキャスターと言えそうです。

キャスター付プランダー台(スクエア)

100均セリアのおすすめ人気キャスターには、キャスター付プランダー台(スクエア)があります。キャスター付プランター台(ラウンジ)のスクエアタイプで、耐荷重は5kgとなっています。

ラウンジ型や丸形のキャスター付プランター台がありますが、並べて使いたい時や、結束バンドなどで繋げて使いたいという時には、スクエア型のプランター台の方が使いやすく感じるようです。

100均セリアのキャスター付プランダー台(スクエア)も、黒色と白色のカラー展開になっています。黒色のほうが、汚れが目立ちにくいという点で少し人気が高いようです。

Thumb100均のマスキングテープが可愛い!ダイソーやセリアの種類や活用術!
今回は100均のマスキングテープを紹介します。100均のダイソーやセリア、キャンドゥにあるマ...

100均のおすすめキャスター【キャンドゥ編】

100均のダイソーやセリアで販売されているような使えるキャスターは、100均キャンドゥでも購入する事ができます。100均のキャンドゥには、どんなおすすめのキャスターがあるのでしょうか。

CASTER30mm

CASTER30mmは、100均キャンドゥのおすすめのアイテムです。100均キャンドゥで販売されている、双輪キャスターになります。

1つ2個入りで、プレートが付いていて使いやすいと人気があるようです。耐荷重は10kgになります。小さいけれど、しっかりと支えてくれるキャスターであるという点でも人気があるようです。

100均キャンドゥのアイテムの中でも、シンプルなデザインのキャスターなので、簡単DIYにもおすすめのアイテムになるでしょう。

キャスター付きラウンドベース

キャスター付きラウンドベースも、100均キャンドゥのおすすめのキャスターの1つです。プランター台がついているキャスターで、100均ダイソーのアイテムよりはやや小さめのアイテムになります。

プランター台のサイズは17.5cm×4.5cmで、耐荷重は10kgとなっています。デザインは100均ダイソーのものと似ていますが、同じサイズではないので、購入する時には注意が必要です。

100均ダイソーのアイテムでは、ちょっとサイズが大きいと思った人には、ピッタリのアイテムになるでしょう。

Thumb100均ダイソーやセリアのすのこ!サイズ別で!DIYで大活躍!
100均で購入できるすのこは、サイズが豊富でDIYの素材として人気があります。ここでは、国内...

100均のキャスターの取り付け方

100均のキャスターを購入してきたら、自分でキャスターを取り付ける事になります。100均のダイソーやセリア、キャンドゥで購入したキャスターは、どうやって取り付けるのでしょうか。

ねじ止め

100均のキャスターの取り付け方には、ねじで止めるという方法があります。100均のキャスターの多くが、ねじ止めタイプのキャスターになっているのです。

プレートが付いているタイプのキャスターには、付属品としてねじが付いているものもあります。そのねじを使って、キャスターを取り付けたいところにつけていきましょう。

付属品にねじが付いていないものは、ねじのサイズを確認して、別途購入する必要があります。100均のキャスターを購入する時には、部品が全て揃っているものかどうかも確認して購入するようにしましょう。

接着剤

100均のキャスターで、台がついているタイプのものであれば、接着剤でくっつけるという方法もあります。キャスターが付いている台に合わせて、接着剤を選ぶようにしましょう。

DIYをよくする人であれば、グルーガンを使ってキャスター付きの台と、キャスターをつけたいものをくっつけるという方法もおすすめです。

背が高い台をキャスター付きの台にのせるという場合は、接着剤でくっつけるだけではなく、ねじなどで固定する方法がおすすめになります。

結束バンド

100均のキャスターでワイヤーネットについているようなキャスター台を使う場合には、結束バンドを使って取り付けるという方法もおすすめです。

取り付けたい台にも、結束バンドを通すようなところがあるのであれば、ねじで止めるよりも接着剤でつけるよりも、結束バンドで取り付けた方が簡単で安全に取り付ける事ができます。

ワイヤーで取り付ける事も可能ですが、ワイヤーの場合は切れ端で怪我をしてしまう事もあるでしょう。小さいお子さんやペットがいる家であれば、結束バンドを使った方がおすすめです。

Thumb100均の壁紙!ダイソーやセリアのリメイクシートでできる簡単DIY!
今回は100均の壁紙リメイクシートを紹介します。100均のダイソーやセリアで販売されている、...

100均のキャスターの強度は?耐荷重はどれくらい?

100均には色々なキャスターが販売されていますが、100均のキャスターの強度とはどれくらいなのでしょうか。基本的に100均のキャスターの強度は、耐荷重10kg程度で設定されています。

100均のダイソーに販売されているアイテムには、耐荷重20kgのものもありますが、耐荷重が高くなるほど、値段も高くなるようです。

Thumb100均の木材の種類やサイズ!ダイソーやセリアなど!簡単DIY術!
100均で木材を購入したことはありますか?以下では、100均のダイソーやセリア、キャンドゥで...

100均のキャスターを使った収納術

100均のキャスターを使って、色々なものを収納する事ができます。100均のキャスターを使うことで、どんなものをどんな風に収納する事ができるのでしょうか。

キッチンワゴン

100均のキャスターを使って、台をキッチンワゴンにする事もできるでしょう。野菜を置いておく台や、ちょっとしたキッチンで使うものを置いておく台にキャスターを付ける事で、料理の時には使いやすい位置に動かす事ができます。

動かす事ができるので、その周りの掃除も楽に済ませる事ができるでしょう。便利に使えて、キッチンを清潔に保つ事ができるアイテムになります。

靴収納

いつの間にか靴箱がパンパンになってしまっているという人は、靴の収納にキャスター付きのアイテムを使うのもおすすめです。

例えば靴箱の奥の方を使えていないという人は、キャスター付きの棚を置くに入れて、手前にもキャスター付きの棚を入れる事で、奥の方の靴を簡単に取り出す事ができる棚にする事ができます。

子供用の靴収納に、キャスター付きの棚を使うのもおすすめです。玄関のデッドスペースを子供用の靴置き場にする事もできるでしょう。低い位置であれば、子供が自分で靴を取り出す事もできます。

ヒーター収納

耐荷重20kgのキャスターを使えば、ヒーター収納に使う事もできます。ヒーターは結構重たいので、ヒーターを持ち上げてその周りを掃除するのが難しいと感じている人も多いでしょう。

リビングのヒーターなど、毎日掃除をしたい場所にあるようなものには、キャスター付きの台に乗せてしまうという方法もおすすめです。

ヒーターなどをキャスター付きの台にのせる場合には、燃えない素材のアイテムを選ぶようにしましょう。ヒーターの熱が出るところに、キャスターの部品がこないかも確認する必要があります。

ソファー下収納

ソファーの下やベッドの下など、ちょっとしたデッドスペースとなってしまうところも、キャスター付きの台で収納スペースに変える事ができます。

ソファーの周りで散らかってしまうものや、生活感が出てしまうティッシュの箱やリモコン類を、まとめて整理して収納する事もできるでしょう。

Thumb100均の本棚が話題に!お助け本棚やすのこでの手作りDIY術など紹介!
100均の本棚が話題になっていることをご存知ですか?以下では、100均のお助け本棚や、すのこ...

100均のキャスターは使える!

今回は100均のキャスターについて紹介しました。100均のキャスターは、便利に使えるアイテムになりそうです。「この台、動かせたら便利なのに」という家具があれば、100均のキャスターで試してみてください。

100均に関連する記事

Thumb100均のアクリル板でDIY!ダイソーやセリアのおすすめや加工方法など!
100均でアクリル板を購入したことはありますか?以下では、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの...
Thumb100均のペンキが便利!ダイソーやセリアの塗料の種類や活用術を解説!
100均のペンキがとても便利で優秀なことをご存知でしょうか?人気のDIYに欠かせないペンキは...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
鈴子.blue
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ