コストコのテントの値段や使い心地は?おすすめのアウトドアグッズも!

コストコでテントを購入したことはありますか?以下では、コストコのテントの値段や使い心地を詳しく紹介していきます。また、コストコのテント以外の便利なアウトドアグッズや、コストコのテントの口コミやレビューも紹介していきましょう。

コストコのテントの値段や使い心地は?おすすめのアウトドアグッズも!のイメージ

目次

  1. 1コストコのテントの値段や使い心地をご紹介!
  2. 2コストコのテントの魅力
  3. 3コストコのテントのおすすめ
  4. 4コストコのテント以外の便利なアウトドアグッズ
  5. 5コストコのテントの口コミやレビュー
  6. 6コストコのテントを使おう!

コストコのテントの値段や使い心地をご紹介!

コストコのテントを使ってことはありますか?以下では、コストコが販売しているテントの値段や使い心地を詳しく紹介していきます。また、コストコのテント以外の便利なアウトドアグッズや、コストコのテントに関する口コミやレビューも紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Homepage | Costco Japan

コストコのテントの魅力

まずは、コストコのテントの魅力を紹介していきましょう。コストコのテントは、非常に安い値段で売られています。また、コストコのテントは品ぞろえが豊富なので、好きなテントを見つけることができるでしょう。コストコのテントに関しては、口コミでも高評価が集まっているのです。

安くて品揃えが豊富

コストコでは、非常に安い値段でテントを購入することができます。コストコのテントの最大の魅力は、その値段にあると言っても良いでしょう。コストコでは、驚くほど安い値段でテントを購入することができるので、キャンプやアウトドアにテントを初めて持っていくという人は、コストコでテントを購入することをおすすめします。

コストコで販売されているテントは充実の品揃え。いろいろな種類のテントがあるので、じっくりとテントを比較して購入することができます。コストコで売られているテントはどれも品質が良いので、きっと自分好みのテントを見つけられることでしょう。

口コミでも高評価

コストコのテントは、口コミでも高い評価を得ています。SNS上には、コストコのテントに関する口コミをたくさん見つけることができるのです。それらの口コミを見てみると、一番多いのがコストコのテントの安い値段に感動している声となっています。コストコのテントの値段に驚いている人はたくさんいるのです。

また、コストコにたくさんの種類のテントがあることを喜んでいる声もあります。中には、友人に、テントを買うならコストコにしたほうが良い、と伝えたという声もあるのです。コストコでテントを探せば、品質が良く安い値段のいろいろなテントから、好きなテントを選べるので、多くの人が満足しています。

コストコのテントのおすすめ

コストコのテントの魅力を紹介してきましたが、続いては、コストコのテントのおすすめを具体的に紹介していきましょう。以下では、コストコのおすすめテントを10種類紹介していきます。いずれも安い値段で買える素晴らしい品質のテントばかりです。コストコでテントを選ぶなら、以下の情報を参考にしてみて下さい。

インスタントビーチシェード(ベアー)

最初に紹介するコストコのおすすめテントは、インスタントビーチシェード(ベアー)です。インスタントビーチシェード(ベアー)の値段は、3,789円となっています。インスタントビーチシェード(ベアー)は、その名前の通り、たった1分で設営できてしまう簡易テントです。

とにかく素早くテントを設営したいと考えてい人におすすめのテントとなっています。キャンプやピクニックなどのアウトドアの際に、日よけとして活用するためのテントです。通販サイトでは約9,000円という値段ですが、コストコでは、その半分以下の値段で購入することができます。

ヘキサタープ/S(コールマン)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、ヘキサタープ/S(コールマン) です。ヘキサタープ/S(コールマン) の値段は、約11,000円となっています。ヘキサタープ/S(コールマン) の大きさは、420cm×420cmです。雨対策や日よけとして、アウトドアに行った際に活躍してくれるテントとなっています。

コストコのヘキサタープ/S(コールマン) は、設営が簡単で、非常にシンプルなテントです。そのため、コストコではかなり人気のテントとなっています。ちなみに、アマゾンや楽天でも、同じ位の値段で売られているのです。ただ、送料を考えれば、コストコでヘキサタープ/S(コールマン) を買った方がお得でしょう。

インスタントスクリーンハウス(オザークトレイル)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、インスタントスクリーンハウス(オザークトレイル)です。インスタントスクリーンハウス(オザークトレイル)の値段は、12,000円です。インスタントスクリーンハウス(オザークトレイル)は、名前の通り、スクリーンタイプのテントとなっています。

インスタントスクリーンハウス(オザークトレイル)は、UVカット加工の屋根となっているので、紫外線をカットしてくれるのです。また、インスタントスクリーンハウス(オザークトレイル)のスクリーンを閉めれば、虫よけにもなるでしょう。インスタントスクリーンハウス(オザークトレイル)の設営にかかる時間は、たったの1分です。

ガレージテント(SIS)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、ガレージテント(SIS)です。ガレージテント(SIS)の値段は、35,000円ほどとなっています。ガレージテント(SIS)には、自転車を問題なく入れることができるのです。ガレージテント(SIS)は、格納庫や作業場、災害現場にあると便利なテントでしょう。もちろん、アウトドアにも向いています。

ガレージテント(SIS)の大きさは、246cm×246cm×220cmとなっています。なお、アマゾンや楽天では、17,000円~35,000円ほどで売られています。ガレージテント(SIS)に関しては、コストコが一番安いとは言えないようです。かなり頑丈に作られているので、多少の雨風なら全く問題ありません。

インスタントシェルター(コールマン)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、インスタントシェルター(コールマン)です。インスタントシェルター(コールマン)の値段は、17,000円ほどとなっています。インスタントシェルター(コールマン)の大きさは、400cm×400cmです。キャンプやピクニックなどのアウトドアに持っていけるテントとなっています。

インスタントシェルター(コールマン)は非常に大きいので、大家族でも使うことができるでしょう。インスタントシェルター(コールマン)は、その名前の通り設営が素早く安全にできるので、テント初心者でも安心です。なお、楽天やアマゾンでのインスタントシェルター(コールマン)の値段は、20,000円を超えています。

ツーリングドーム ST(コールマン)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、ツーリングドーム ST(コールマン)です。ツーリングドーム ST(コールマン)の値段は、13,200円となっています。ツーリングドーム ST(コールマン)は、一人旅やツーリングが好きな人達の間で、高い人気を誇っているテントです。

ツーリングドーム ST(コールマン)は、ポールポケット式という組み立て方法で組み立てることができます。ツーリングドーム ST(コールマン)は、1人でも簡単に組み立てられるので、人気なのです。ツーリングドーム ST(コールマン)の使用時のサイズは、210cm×120cmとなっています。

ファストピッチ4人用ドームテント(コールマン)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、ファストピッチ4人用ドームテント(コールマン)です。ファストピッチ4人用ドームテント(コールマン)の値段は、約8,000円となっています。ファストピッチ4人用ドームテント(コールマン)は、4人用テントで、雨風をしっかりと防いでくれるでしょう。

ファストピッチ4人用ドームテント(コールマン)は、強力フレームデザインなので、悪天候時も安心してアウトドアを楽しめます。ちなみに、アマゾンや楽天では、10,000円以下という比較的安い値段で売られていますが、コストコではさらに安い値段で販売されているのです。

エクスカーションティピー(コールマン)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、エクスカーションティピー(コールマン)です。エクスカーションティピー(コールマン)の値段は、21,384円となっています。エクスカーションティピー(コールマン)は、三角屋根の4人用テントです。いかにもテントという見た目をしているので、キャンプで使えば盛り上がるでしょう。

例えば、エクスカーションティピー(コールマン)のテントのそばで、焚火をすれば、キャンプを満喫できるはずです。エクスカーションティピー(コールマン)の色は、自然に溶け込む落ち着いた色となっています。また、SNS上には、エクスカーションティピー(コールマン)の三角のシルエットがかわいいと述べている声もあります。

キッズドーム(コールマン)

続いて紹介するコストコのおすすめテントは、キッズドーム(コールマン)です。キッズドーム(コールマン)の値段は、5,310円となっています。キッズドーム(コールマン)は、名前の通り、子供用のテントです。キッズドーム(コールマン)の広さは180cm×120cmで、子供2人が寝転べる広さとなっています。

また、キッズドーム(コールマン)は、子供たちだけで組み立てられるように、非常にシンプルな構造となっているのです。自分たちでテントを設営して泊まるという体験は、子供たちにとって貴重なものとなるでしょう。キッズドーム(コールマン)はコンパクトなので、家の庭で秘密基地ごっこ遊びに使う人もいるようです。

スティングレイ(テントサイル)

最後に紹介するコストコのおすすめテントは、スティングレイ(テントサイル)です。スティングレイ(テントサイル)の値段は、98,000円となっています。スティングレイ(テントサイル)は、普通のテントとは違います。スティングレイ(テントサイル)は、地面に設置しないのです。

スティングレイ(テントサイル)は、屋根付きのハンモックで、なんと2~3人くらい一緒に入ることができます。ただ、スティングレイ(テントサイル)を設置するには、スティングレイ(テントサイル)を吊るせる木が必要です。設置場所が限られているというデメリットはありますが、林や森へアウトドアに行く時には使えるでしょう。

コストコのテント以外の便利なアウトドアグッズ

コストコのおすすめテントを具体的に見てきましたが、続いては、コストコのテント以外の便利なアウトドアグッズを紹介していきましょう。以下では、パスファインダー寝袋(コールマン)、折り畳み式ベッド(コールマン)、エアーマット(ライトスピード)などを紹介していきます。

パスファインダー寝袋(コールマン)

最初に紹介するコストコのアウトドアグッズは、パスファインダー寝袋(コールマン)です。パスファインダー寝袋(コールマン)の値段は、5,398円となっています。パスファインダー寝袋(コールマン)の使用最低温度は、なんと-18℃となっています。パスファインダー寝袋(コールマン)は非常に質の良い寝袋なので、アウトドアに最適です。

折り畳み式ベッド(コールマン)

続いて紹介するアウトドアグッズは、折り畳み式ベッド(コールマン)です。折り畳み式ベッド(コールマン)の値段は、3,580円となっています。折り畳み式ベッド(コールマン)は、濃いブルーの色なので、非常におしゃれです。このベッドをキャンプなどに持っていけば、ゆったりとくつろげることでしょう。

エアーマット(ライトスピード)

続いて紹介するアウトドアグッズは、エアーマット(ライトスピード)です。エアーマット(ライトスピード)の値段は、4,998円となっています。エアーマット(ライトスピード)は2人用で、専用のポンプが付いているのです。エアーマット(ライトスピード)をアウトドアに持っていけば、家族でふかふかの寝心地を味わえるでしょう。

バックパックビーチチェア(TOMMY BAHAMA)

続いて紹介するアウトドアグッズは、バックパックビーチチェア(TOMMY BAHAMA)です。バックパックビーチチェア(TOMMY BAHAMA)の値段は、3,980円となっています。バックパックビーチチェア(TOMMY BAHAMA)には、移動時にバックパックのように背負えるショルダーが付いています。移動時に手が空くので非常におすすめです。

ロードトリップグリル(コールマン)

続いて紹介するアウトドアグッズは、ロードトリップグリル(コールマン)です。ロードトリップグリル(コールマン)の値段は、26,800円となっています。ロードトリップグリル(コールマン)はガスを使うので、面倒な火起こしが必要ありません。本格的なグリルをキャンプで使いたい人に、非常におすすめのグリルです。

コストコのテントの口コミやレビュー

テント以外のアウトドアグッズを見てきましたが、続いては、コストコのテントの口コミやレビューを紹介していきましょう。コストコでは非常に素晴らしいテントが販売されていますが、以下では、コストコで実際にテントを購入した人の意見を紹介していきます。

コストコのテントに大満足

コストコのテントに対する口コミを紹介していきます。上のツイートでは、コストコでアベンジャーズAOUのテントを購入したことを伝えています。寝袋と枕も付いていると補足しているのです。コストコのテントは、非常に安いにもかかわらず実用的なので、SNS上にはコストコでテントを買って良かったという声がたくさん見られます。

続いて、別のツイートを紹介します。上のツイートでは、コストコのテントに対して好印象を抱いているようです。コストコでは、実に多種多様のテントが販売されています。通販で買うよりもお得に買えるので、多くの人がコストコへ、テントやキャンプ用品を買いに訪れているのです。

コストコのテントを使おう!

コストコのテントについて詳しく見てきました。コストコのテントは、値段が安いだけでなく、品揃えが豊富なので、好きなテントを必ず見つけられるでしょう。いろいろな種類のテントがあるので、自分の目的に合ったテントを探せます。コストコにはテント以外のアウトドアグッズも充実しているので、一緒に購入してみましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
math1

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ