コストコのキッチンペーパーが人気!サイズや値段など徹底解説!

コストコのキッチンペーパーが人気であるということをご存知でしょうか?以下では、コストコのキッチンペーパーのサイズや値段などを徹底解説していきます。また、コストコのキッチンペーパーの活用術や口コミも紹介していくので、参考にしてみて下さい。

コストコのキッチンペーパーが人気!サイズや値段など徹底解説!のイメージ

目次

  1. 1コストコのキッチンペーパーのサイズや値段など解説!
  2. 2コストコのキッチンペーパーの人気の秘密
  3. 3コストコのおすすめキッチンペーパー4選
  4. 4コストコのキッチンペーパーのサイズや値段
  5. 5コストコのキッチンペーパーの活用術
  6. 6コストコのキッチンペーパーの口コミ
  7. 7コストコのキッチンペーパーを使おう!

コストコのキッチンペーパーのサイズや値段など解説!

キッチンペーパーのキッチンペーパーを使ったことはありますか?以下では、コストコのキッチンペーパーのサイズや値段などを詳しく解説していきましょう。また、コストコのキッチンペーパーの人気の秘密や、活用術、口コミなども紹介していくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Homepage | Costco Japan

コストコのキッチンペーパーの人気の秘密

まずは、コストコのキッチンペーパーの人気の秘密を詳しく紹介していきましょう。コストコのキッチンペーパーは、丈夫で使いやすいと言われています。また、コストコが販売しているキッチンペーパーは使い捨てができるので、非常に便利なのです。さらには、1ロールずつ使えるので、衛生的でもあります。

丈夫で使いやすい

コストコのキッチンペーパーは、非常に高い人気を誇っています。コストコのキッチンペーパーが人気である秘密は、非常に丈夫で使いやすいというものです。コストコのキッチンペーパーを使ってみると、その丈夫さに驚くでしょう。キッチンペーパーが厚いので、使いやすいのです。

コストコのキッチンペーパーを一度使ってしまうと、その魅力に引き込まれてしまい、他のキッチンペーパーを使えなくなるかもしれません。コストコのキッチンペーパーは、とにかく丈夫なので、結果的に、節約につながります。コスパを考えれば、コストコでキッチンペーパーを買うのがおすすめなのです。

使い捨てが出来る

コストコのキッチンペーパーが丈夫で使いやすいという点を紹介しましたが、使い捨てができる点も魅力となっています。コストコのキッチンペーパーは、使い終わったらそのまま捨てることができるのです。そのため、使い勝手が非常に良く、手放せなくなっていくに違いありません。

定期的に、台拭きなどを漂白しているという人もいるでしょう。コストコのキッチンペーパーであれば、使い終わったら、そのままゴミ箱に入れることができます。コストコのキッチンペーパーを使えば、洗濯や漂白の手間が省け、家事に掛ける時間を減らすことができるでしょう。

1ロールずつ使えて衛生的

コストコのキッチンペーパーは、12ロールを1セットとして販売されています。12ロールという数の多さに驚く人も少なくないでしょう。12ロールもあるので、簡単には使い切ることはないはずです。しかも、嬉しいことに、コストコのキッチンペーパーは、1ロールずつ個包装になっています。

そのため、コストコのキッチンペーパーを保管する時に、衛生的なのです。また、コストコのキッチンペーパーは数が多いので、誰かに分けてあげたいと感じるかもしれません。コストコのキッチンペーパーを誰かにあげる時も、1ロールずつ個包装されているので、非常に衛生的なのです。

コストコのおすすめキッチンペーパー4選

コストコのキッチンペーパーの人気の秘密を紹介していきましたが、続いては、コストコのおすすめキッチンペーパー4選を詳しく解説していきましょう。ここでは、バウンティ ペーパータオル、カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオル、スコット ショップタオル、バウンティ ペーパーナプキンの4つを紹介していきます。

①バウンティ ペーパータオル

最初に紹介するコストコのおすすめキッチンペーパーは、バウンティ ペーパータオルです。バウンティ ペーパータオルは、非常に存在感のあるカラフルな包装紙に包まれて販売されています。バウンティ ペーパータオルは、カークランドのキッチンペーパーと人気を二分する商品なのです。

コストコが販売しているバウンティ ペーパータオルのパッケージは、アメリカ製の商品というだけあって、ちょっとしたキャリーバッグくらいの大きさがあります。バウンティ ペーパータオルの大袋のパッケージの中には、12ロールのペーパータオルが入っているのです。

バウンティ ペーパータオルの1ロールの高さは、27.9cmもあります。また、直径は15cmです。女性だと、バウンティ ペーパータオルを片手では掴みづらいかもしれません。バウンティ ペーパータオルの1枚のサイズは、14.9cm×27.9cmとなっており、十分に大きいサイズなのです。

②カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオル

続いて紹介するコストコのおすすめキッチンペーパーは、カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルです。カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルは、1ロールあたり160シートのお得サイズとなっています。市販のキッチンペーパーは、1ロールあたり50~100シートほどしかありません。

そのため、カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルには、1.5~3倍の量が含まれていることになります。ちなみに、1シートのサイズは、27.9cm×17.7cmとなっているのです。カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルは、とにかく分厚いので、水分を十分に吸収してくれるでしょう。

例えば、水で洗ったばかりの生野菜をカークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルの上に乗せてみても、水分を吸収し破れることはありません。また、カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルの繊維が野菜に付くこともないのです。

カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルは分厚いですが、非常に切りやすいのも特徴となっています。それほど力はいらず、切り分けることができるのです。カークランドシグネチャー プレミアムビッグロールタオルは、非常に使い勝手が良いので、多くの人が愛用しています。

③スコット ショップタオル

続いて紹介するコストコのおすすめキッチンペーパーは、スコット ショップタオルです。スコット ショップタオルは、キッチン用ではなく、車のオイルを拭き取るための商品となっています。スコット ショップタオルは、自動車整備のプロなども使用しているほど、本格的な商品なのです。

スコット ショップタオルは、コストコが販売しているキッチンペーパーの中では、最大の強度を誇ります。スコット ショップタオルは、数回使っても、そのたびに洗えば、問題なく使えるのです。スコット ショップタオルは、車を整備する時に、非常に重宝するでしょう。

ただ、スコット ショップタオルは、キッチン用ではないことに十分注意しましょう。食品にスコット ショップタオルを使うことはおすすめできません。スコット ショップタオルを食品に使っても、安全である保障はないのです。スコット ショップタオルは、車に使うための商品となっています。

④バウンティ ペーパーナプキン

最後に紹介するコストコのおすすめキッチンペーパーは、バウンティ ペーパーナプキンです。バウンティ ペーパーナプキンは、キッチンペーパーよりもかなり薄くなっています。バウンティ ペーパーナプキンの触り心地は、ふわふわしているので、肌に直接触れても気持ちが良いでしょう。

バウンティ ペーパーナプキンは、他のキッチンペーパーと比べて、油などの吸収力は劣っています。バウンティ ペーパーナプキンを使って、水分や油分を吸収しようとするのは、おすすめできません。バウンティ ペーパーナプキンは、肌触りが良いので、子供の口元や手を拭くために使うと良いでしょう。

コストコのキッチンペーパーのサイズや値段

コストコのおすすめキッチンペーパーを紹介していきましたが、続いては、コストコのキッチンペーパーのサイズや値段を詳しく紹介していきましょう。以下では、カークランドとバウンティに分けて紹介していきます。カークランドとバウンティは、コストコのキッチンペーパーの人気を二分している存在なのです。

カークランドのサイズと値段

まずは、カークランドのペーパータオルのサイズと値段を紹介していきます。カークランドのペーパータオルのサイズは、1シートが279mm×177mmとなっています。また、カークランドのペーパータオルは12ロール入っていて、約2,388円という値段で販売されているのです。

シート寸法:279㎜×177㎜

カークランドのペーパータオル1シートの大きさは、279mm×177mmとなっています。カークランドのペーパータオルを使ってみると、その大きさに満足するはずです。このサイズのシートであれば、非常に使いやすいと感じるでしょう。日本のペーパータオルは正方形に近いですが、カークランドのペーパータオルは長方形となっています。

12ロール入りで約2,388円

カークランドのペーパータオルは、12ロール入っています。そして、カークランドのペーパータオルの値段は、約2,388円となっているのです。単純計算すれば、1ロールの値段は199円になります。カークランドのペーパータオル1ロールには160シートあるので、1シートの値段は約1.24円です。

バウンティーのサイズと値段

カークランドのペーパータオルのサイズと値段を見てきましたが、続いては、バウンティーのペーパータオルのサイズと値段を詳しく見ていきましょう。バウンティーのペーパータオル1シートのサイズは、279mm×152mmとなっています。バウンティーのペーパータオルの値段は、約2,638円です。

シート寸法:279mm x 152mm

バウンティーのペーパータオル1シートのサイズは、279mm×152mmとなっています。カークランドのペーパータオルのサイズが、1シート279mm×177mmだったため、それよりは多少小さくなっているのです。バウンティーのペーパータオルも、正方形というより、長方形の形をしています。

12ロール入りで約2638円

続いては、値段を見ていきましょう。バウンティーのペーパータオルは12ロール入りで約2,638円となっています。バウンティーのペーパータオルは、12ロール入りなので、1ロールあたりの値段は約220円です。バウンティーのペーパータオルは1ロールあたり105シートあるので、1シートあたりの値段は約2.1円となっています。

コストコのキッチンペーパーの活用術

続いては、コストコのキッチンペーパーの活用術を詳しく紹介していきましょう。コストコのキッチンペーパーは、基本的にキッチンのあらゆることに使えますが、以下では、具体的な活用術を3つ紹介します。コストコのキッチンペーパーを、ヨーグルトや豆腐の水切りに使うこともできるのです。

ヨーグルトや豆腐の水切り

ヨーグルトや豆腐を食べる時に、水切りをしたいと感じることがあるでしょう。ヨーグルトや豆腐の水切りをする時に、コストコのキッチンペーパーが役に立ちます。コストコのキッチンペーパーは、水分を十分に吸収してくれるだけでなく、食品にキッチンペーパーの繊維が付きません。コストコのキッチンペーパーは、食品に対して安心して使えるのです。

台拭きや雑巾の代わりに

また、コストコのキッチンペーパーを台拭きや雑巾の代わりに使っても良いでしょう。コストコのキッチンペーパーは、非常に分厚いのです。そのため、台拭きはもちろん、雑巾としても十分に活用できます。非常に丈夫で分厚くできているので、持っている手が汚れる心配もありません。

コストコのキッチンペーパーは、キッチン以外の場所でも活躍してくれるはずです。家のいろいろな場所にキッチンペーパーを置いておけば、気になった時にすぐに拭き掃除ができるでしょう。気になった時にすぐに拭き掃除をすれば、それほど汚れがたまらずに清潔に生活できるはずです。

揚げ物の油切りに

さらに、コストコのキッチンペーパーは、揚げ物の油切りに使うことができます。コストコのキッチンペーパーは、油をしっかりと吸収してくれるのです。しかも、コストコのキッチンペーパーは、揚げ物にくっつくこともありません。コストコのキッチンペーパーは、大量の水分や油分を吸収してくれる優れものなのです。

コストコのキッチンペーパーの口コミ

続いては、コストコのキッチンペーパーの口コミを紹介していきましょう。コストコのキッチンペーパーを買おうと考えている人は、実際にコストコでキッチンペーパーを購入した人の意見が気になるはずです。ここでは、コストコのキッチンペーパーに関するツイートを1つ紹介していきましょう。

上のツイートでは、コストコのキッチンペーパーを絶賛しています。コストコのキッチンペーパーは、丈夫で使いやすいので、様々な場面で活躍してくれるのです。キッチンペーパーという名前が付いていますが、キッチン以外でも使えるでしょう。コストコのキッチンペーパーが家にあるだけで、家が綺麗になるはずです。

コストコのキッチンペーパーを使おう!

コストコのキッチンペーパーについて詳しく見てきました。コストコのキッチンペーパーには、非常に多くの人気が集まっています。コストコのキッチンペーパーは比較的安い値段で販売されているにもかかわらず、丈夫で、使いやすいのです。ぜひ、この機会に、コストコのキッチンペーパーを購入してみましょう。

コストコに関する記事はこちら

Thumbコストコの家電が安くておすすめ!電化製品の気になる性能など解説!
コストコで安いと評判の電化製品を紹介します。コストコのおすすめ家電10選や、家電の魅力、気に...
Thumbコストコのテントの値段や使い心地は?おすすめのアウトドアグッズも!
コストコでテントを購入したことはありますか?以下では、コストコのテントの値段や使い心地を詳し...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ