しまむらの喪服はあり?しまむらの礼服の値段やサイズなど徹底解説!

しまむらの喪服や礼服について徹底解説していきます。しまむらで販売されている喪服の値段やサイズ、おすすめの礼服などを紹介。しまむらの喪服にはレディース以外もはあるのでしょうか?またしまむらの喪服の選び方やデメリット、一緒に買いたい商品や口コミも紹介していきます。

しまむらの喪服はあり?しまむらの礼服の値段やサイズなど徹底解説!のイメージ

目次

  1. 1しまむらの喪服や礼服について徹底解説!
  2. 2しまむらの喪服の値段は?
  3. 3しまむらの喪服のサイズは?
  4. 4しまむらのおすすめの喪服
  5. 5しまむらの喪服や礼服のデメリットはある?
  6. 6しまむらの喪服に男性用や子供用はある?
  7. 7しまむらでの喪服の選び方
  8. 8しまむらで喪服と一緒に買いたい商品!
  9. 9しまむらの喪服の口コミやレビュー
  10. 10しまむらで喪服一式揃えよう

しまむらの喪服や礼服について徹底解説!

しまむらの喪服や礼服を徹底解説していきます。気になるしまむらの喪服の値段やサイズ、しまむらおすすめの喪服や礼服を紹介。しまむらの喪服には、デメリットがあるのでしょうか?男性用や子供用は?しまむらで購入する際の喪服の選び方や一緒に買いたい商品、実際に購入した人の口コミまで紹介します。

しまむらの喪服の値段は?

しまむらで販売されているレディースの普段着などは、安く購入することが出来ます。しまむらの喪服や礼服の値段は安いのでしょうか?普通、洋服店などで喪服や礼服は決して安い値段では買えません。相場は2万円から6万円程ではないでしょうか。

しかし、しまむらでは喪服の種類が沢山あり、安い値段で購入出来ます。急に喪服や礼服が必要になった時、高い金額を用意しなくても購入出来るのはとても有難いでしょう。

しまむらの喪服のサイズは?

服のサイズが標準だと困りませんが、いつも大きめを着ている人が気になるのは、喪服のサイズです。急に喪服が必要になった時、大きいサイズの喪服を探すのは大変でしょう。しまむらの喪服や礼服のサイズは沢山あるのでしょうか?

標準サイズから大きめサイズまで揃っている

しまむらの喪服や礼服は、標準サイズから大きいサイズまで揃えられています。口コミでは9号・11号・15号・21号・23号があったようです。23号はかなり大きいサイズになります。

しまむらでは、普通のレディースの服でも大きいサイズコーナーもあり、大きいサイズを着ている人にとって、とても嬉しいお店でしょう。喪服や礼服も大きいサイズがあるので安心してください。

またお腹の大きい妊婦さんが喪服が必要になった時も、ゆったりサイズがあるため、わざわざマタニティ専門店で購入せずに済みそうです。

しまむらのおすすめの喪服

それではここで、おすすめのしまむらの喪服や礼服を紹介していきましょう。セットで安い値段のものや、シンプルで合わせやすいもの、年齢問わずに着れるものが沢山あります。自分に合った喪服、礼服を選んでください。

3点セットワンピース

まずおすすめするしまむらの喪服は「3点セットワンピース」です。この商品は、ジャケットとボレロ、ワンピースの3点がセットになった礼服になります。リボンが付いていて、取り外し可能。お通夜の時はリボンを取って着ることが出来ます。

中のワンピースは裾が少し広がっていて可憐な印象です。ジャケットとボレロ、着回しが出来るので長く着られる喪服でしょう。

襟付きのシンプルなワンピース

次におすすめするしまむらの喪服は「襟付きのシンプルなワンピース」です。画像ではレースが付いたワンピースですが、しまむらでは沢山のシンプルなブラックワンピースが取り揃えてあります。襟付きだと、ワンピースでもきちんと見えて、カーディガンなどを羽織れば礼服に使えるでしょう。

襟付き以外にも、シフォン素材やワッフル素材などがあり、約2,000円~3,000円と安い値段になっています。お通夜やお葬式以外に、法事やお墓参りなどでも使えるワンピースでしょう。

小さなリボン付きで足長効果のあるワンピース

次におすすめするしまむらの喪服・礼服ですが、小さなリボンが付いたワンピースです。お腹より少し高い位置にリボンが付いており、足長効果があるでしょう。足を少しでも長く見せたい人にはおすすめです。ラインの綺麗なワンピースは、スタイルが良く着痩せして見えるでしょう。

夏用ブラウス

しまむらで購入出来る夏用ブラウスは、喪服や礼服に合わせるのにぴったりです。夏の礼服は暑いでしょう。少しでも涼しく中に夏用のブラウスを着ると、見た目も涼しげです。

しまむらには、喪服に合わせてシンプルな形のブラウスが沢山あります。喪服以外にも活躍する夏用ブラウスを、1枚持っていると便利でしょう。

ブラックフォーマル

次におすすめするしまむらの「ブラックフォーマル」ですが、先ほども紹介したレディース用の3点セットワンピースや、シンプルなワンピースなど、黒が際立つ種類豊富な「ブラックフォーマル」を、取り揃えています。

しまむらでは、9,800円~12,800円程の安い値段で「ブラックフォーマル」を買う事が出来でしょう。急なお通夜やお葬式、またサイズが急遽変わってしまったという時でも、安い値段で購入出来るのでとても便利です。

しまむらの喪服や礼服のデメリットはある?

しまむらの喪服や礼服ですが、デメリットはあるのでしょうか?他の洋服店よりも、かなり安い値段で購入出来るしまむらの喪服ですが、やはり値段が安いので薄い生地で作られています。そのため寒い時期にはあまり向かないかもしれません。

秋冬でもやはりしまむらの喪服や礼服を着たいという人は、中に厚手の下着を着ることをおすすめします。また周りの高い喪服を着ている人と並ぶと浮くのではないかという心配もありますが、ネットの口コミを見たところ、周りと違うという声は少なかったようです。

しまむらの喪服に男性用や子供用はある?

レディース用の喪服や礼服を紹介してきましたが、しまむらにはレディース用以外に、男性用や子供用の喪服は置いてあるのでしょうか?調べましたので見ていきましょう。

レディースのみ

しまむらの喪服や礼服は残念ながら、レデイースしか取り扱っていません。レディース以外の男性用や子供用の喪服はありませんのでご注意ください。

しかし喪服はありませんが白いワイシャツなら、レディース用以外にも男性用が置いてあり、他の洋服店よりも安い値段で購入出来るでしょう。また、ワイシャツ以外に、黒いネクタイや黒い靴下は置いてあります。男性用の喪服は販売していませんが、葬儀用の小物はしまむらでも購入出来そうです。

子供の喪服


しまむらには、レディース以外の子供用の喪服は置いてありません。子供はすぐに成長するので、もし喪服を買ったとしても1回限りという場合が多いのではないでしょうか。お通夜や葬儀にふさわしいポイントを抑えれば、普通に売っている子供服で代用出来るでしょう。

子供が喪服を着る場合のポイントですが、黒・紺・グレーの服を選んでください。柄はシンプルな無地やワンポイントにしましょう。男の子なら、白いワイシャツに黒や紺のジャケット、下は黒やグレーのズボンにします。靴も黒が良いですがなければ、控えめな色のスニーカーなどでも構いません。

女の子なら白い襟付きブラウス、下は黒やグレーのスカート、もしくはワンピースでもいいでしょう。靴は男の子と同様です。ヒールは履かないように注意してください。学生の制服がある子供は、制服を着て参加します。

しまむらでの喪服の選び方

急に喪服を着ることになり、しまむらに喪服を買いに行く際、喪服を選ぶポイントを紹介します。買いに行っている時は慌てていて、冷静ではないかもしれません。もしもに備えポイントを抑えておき、お通夜やお葬式にふさわしい喪服を選びましょう。

スカートは膝が見ない丈

しまむらのレディース用喪服や礼服はデザインやサイズが豊富で、つい可愛いものを選びたくなりますが、スカートの丈に気をつけてください。喪服を選ぶときは膝が隠れる丈のスカートを選びましょう。葬儀では露出を控えるのがマナーです。大丈夫だと思って、膝が見えているスカートを履いていくと、恥ずかしい思いをするかもしれません。

またサンダルはもちろん、オープントゥの靴もマナー違反になります。購入する時は、いつもの感覚で選ばず、マナーを意識して選びましょう。

オールシーズン対応のポリエステル

しまむらで、レディースの喪服や礼服を選ぶ際のポイントは、オールシーズン対応のポリエステル素材にすることです。ポリエステル素材は通気性が良く、大抵の季節に対応します。喪服はいくつも用意できるものではありません。シワになりにくい、どんな季節にも着れるポリエステル素材がおすすめです。

冬のとても寒い時期には、中に厚手の下着を着たり、夏の暑い時期は通気性の良い半袖のブラウスを着たりすれば、大丈夫でしょう。またほとんどの葬儀場は、暖房や冷房が効いています。オールシーズン対応のポリエステル素材の喪服を選んでおくといいでしょう。

しまむらで喪服と一緒に買いたい商品!

葬儀に行くのに小物も必要です。しまむらでは、レディース用の喪服を購入した際に一緒に購入したい小物も販売しています。しまむらで喪服と一緒に購入したい商品を見ていきましょう。

数珠

16123947 276707726081559 1639812401874337792 n.jpg? nc ht=instagram.fkix2 2.fna.fbcdn
grshimamura

葬儀に必要な数珠。何度も葬儀に出ている人なら持っていますが、初めてですと持っていないことでしょう。しまむらでは、小物コーナーに数珠も販売しています。値段は1,000円以下で買う事が出来ます。数珠も種類があり、色の付いた水晶がポイントに入っているデザインです。紫などを選べば、どの年代でも使えるでしょう。

数珠を入れる黒い巾着も一緒に入っているので、巾着に入れて行けます。また箱の裏に使い方が掲載されています。確認しておきましょう。

葬儀用のバッグ

しまむらには葬儀用に黒いバッグも置いてあります。フォーマルコーナーを見ると、沢山の葬儀用バッグが並んでいるでしょう。値段は1,500円~4,900円と、5,000円以下で買うとこが出来ます。

種類も様々で、小さい小ぶりのものから、大きめバッグ、トートバッグのように沢山入るものまであるでしょう。自分の好みや用途に合わせて選んでください。

合皮パンプス

突然の葬儀に喪服はあっても靴がないかもしれません。そんな時もしまむらです。お葬式などの葬儀の際には、装飾がないシンプルな黒い靴でなければいけません。しまむらには、葬儀用に履けるシンプルな黒い靴を沢山取り揃えています。

サイズも小さいサイズから、大きいサイズまであるのでおすすめです。メッシュ構造の中敷きは、履き心地抜群。立ちっぱなしだったとしても、疲れにくい構造になっているでしょう。値段も安いので、1つシューズボックスに入れて置くことをおすすめします。

葬儀用の靴は、スエード素材は使えません。動物の皮を使った靴もマナー違反であるため、注意しましょう。革製品、布、合皮などの素材のバッグや靴を選んで、葬儀に出席してください。

黒いストッキング

葬儀には黒いストッキングがマナーとなっています。しまむらでは黒いストッキングも購入出来ます。選ぶときは、網タイツやラメ入りはふさわしくありません。またタイツもカジュアルになります。

葬儀用に購入するものは、必ず黒いストッキングにしてください。ストッキングは伝線しやすいので、予備もあるといいでしょう。

パールのネックレス

しまむらではアクセサリーも安く購入することが出来ます。喪服にはアクセサリーをしないのが基本になりますが、真珠だけはしても良いとされているのです。真珠は「涙の象徴」と言われていて、葬儀では真珠のネックレスやピアスをしても大丈夫でしょう。

しまむらでもイミテーションのパールが安く売っています。アクセサリーをする時は、パールを選んでください。

しまむらの喪服の口コミやレビュー

値段が安いしまむらの喪服や礼服。サイズも豊富にあり、急な葬儀の時に役立ちます。そんなしまむらの喪服や礼服を、実際に購入された人の口コミを紹介していきましょう。まだ喪服を持っていない人は、参考にしてみてください。

値段が安い

久しぶりに身内に不幸があったようです。久しぶりの葬儀なので、サイズも変わっているのでしょう。しまむらで喪服とバッグと数珠を買ったようです。全て合わせて13,000円。喪服だけでも安い値段ですが、バッグと数珠も揃えてこの値段は買いでしょう。

葬儀でかぶってしまうことも

いとこたちも…という事は、身内に不幸があったのでしょうか。みんなしまむらで喪服を購入した模様。もしかしたらみんなお揃いかもしれませんが、葬儀される本人は天国で微笑んでいるかもしれません。

全て揃うしまむら

突然の弔問でも、しまむらにおまかせ。喪服のサイズも豊富なありすぐに揃います。ついでにバッグやパンプスも揃えられて、10時には完了するしまむら。かなり優秀でしょう。

4Lの大きいサイズでも、しまむらならその場で購入することが出来ます。普通の洋服店で大きいサイズの喪服を購入する場合、取り寄せに時間がかかりますが、しまむらなら、その日にその場で買う事が出来るでしょう。急いでいる時などは、ぜひしまむらに行ってみてください。

しまむらの2点セットの喪服9,800円と、ネックレス&イヤリング980円という安さ。小さいお子様がいるママだと、汚れるのが気になるでしょう。しかしこの安さの喪服なら、汚れるのが気にならず式に集中出来ます。高い喪服じゃなく、しまむらの喪服で十分というコメントです。

しまむらで喪服一式揃えよう

喪服はサイズが変わっていたり、持っていなかったり喪服に困る人がいるでしょう。そんな時はしまむらの喪服がおすすめです。サイズが豊富で値段も安く買うことが出来ます。

喪服以外にも、バッグやパンプス、数珠などもしまむらで揃えることが出来るでしょう。喪服に困った時は、ぜひしまむらに行ってみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
山内香織
30代主婦のカオリです。 よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ