いきなりステーキの焼き加減を解説!部位別におすすめな焼き加減など紹介!

今回はいきなりステーキの焼き加減について解説します。いきなりステーキには、どんな焼き加減の種類があるのでしょうか。部位別のおすすめの焼き加減についても紹介していきます。いきなりステーキでは、どのタイミングで焼き加減を伝えるのかも確認しておきましょう。

いきなりステーキの焼き加減を解説!部位別におすすめな焼き加減など紹介!のイメージ

目次

  1. 1いきなりステーキの焼き加減を部位別に解説!
  2. 2いきなりステーキでは焼き加減が選べる!
  3. 3いきなりステーキの焼き加減の種類一覧!
  4. 4いきなりステーキのおすすめな焼き加減【部位別】
  5. 5いきなりステーキの焼き方の注文方法
  6. 6いきなりステーキの口コミや評判
  7. 7いきなりステーキのおすすめな焼き加減は色々ある

いきなりステーキの焼き加減を部位別に解説!

いきなりステーキでは、他のステーキ屋さんの多くがそうであるように、肉の焼き加減を選ぶ事ができます。しかし「焼き加減はどうしますか?」と突然聞かれても、どの焼き加減がいいのかわからないという時もあるでしょう。今回はいきなりステーキの焼き加減を紹介します。

いきなりステーキでは焼き加減が選べる!

いきなりステーキでは、肉の焼き加減を選ぶ事ができます。通常メニューの肉も、ランチメニューの肉でも焼き加減を選ぶ事が可能です。

最も生肉に近い状態の焼き加減が、ベリーレアであり、最もよく焼いてある状態がベリーウェルダンです。基本的にはベリーレアからベリーウェルダンの7種類の焼き方から選ぶ事ができるようになっています。

店舗によってはレアとミディアム、ウェルダンの3種類だけになっているところもあれば、10種類ほどの焼き加減が選べる店舗もあると言われているようです。

いきなりステーキの焼き加減の種類一覧!

いきなりステーキで肉の焼き加減が選べるのは嬉しいポイントですが、焼き加減の種類が多すぎて、どの焼き加減にしたらいいのかわからないという事もあるでしょう。

どうしたらいいかわからない時は、焼き加減の中で中間となるミディアムを選ぶ事がおすすめです。それでは、ミディアムを含めて、どれくらいの焼き加減がどんな呼ばれ方をしているのかをチェックしていきましょう。

ミディアムレア

レアとミディアムの中間にあたるのがミディアムレアとなっています。ミディアムレアは、いきなりステーキの中でもヒレステーキにピッタリの焼き加減だと言われているようです。

ミディアムレアは、肉の外に焼き色はしっかりと付いているものの、中はレアになっているような状態です。お肉の味を楽しみたい人や、柔らかいもちもちの肉を食べたいと思っている人におすすめの焼き加減となるでしょう。

レア

いきなりステーキの焼き加減で、レアというのは火は通っているものの生肉のような味を楽しむ事ができる焼き加減になります。

少し違いますが、イメージとしてはローストビーフのような状態です。生肉のようですが、火が通っていないというわけではない焼き加減なのです。

加熱調理はされていますが、肉の中心は生肉のような状態なので、カットすると肉汁に血がにじむような事があるかもしれません。もちもちでふわふわの肉の食感を楽しみたいという人に、おすすめのステーキの焼き加減です。

ベリーレア

ベリーレアは、レアよりももっとレアの状態の焼き加減になります。いきなりステーキの焼き加減の中では、もっとも生肉に近い焼き加減となっています。

肉の表面には火が通っていますが、肉の中心部分はほとんど生肉のような食感です。もちもちとした肉を楽しむ事ができますが、ナイフで切りにくいというデメリットがあるでしょう。

いきなりステーキでステーキが提供される時には、鉄板の上にのせられてきます。その鉄板で焼きたいと思っている人にも、おすすめの焼き加減です。

ミディアムウェル

ミディアムウェルは、いきなりステーキではミディアムとウェルダンの中間の焼き加減となっています。普通よりもややしっかりと焼いてある状態のステーキです。

いきなりステーキのミディアムウェルの焼き加減は、肉を8割前後焼き上げた状態です。生の赤い部分が残っている事はほとんどありません。

しっかりと肉は焼いて欲しいけれど、もちもち感は残して欲しいという時には、ミディアムウェルの焼き加減を選ぶといいでしょう。

ミディアム

ステーキの焼き加減で、普通の焼き加減になるのがミディアムです。いきなりステーキでも、ミディアムが1番人気の焼き加減になっています。

いきなりステーキのミディアムは、肉の中心部にやや生の赤い部分が残っている事がありますが、肉汁だけに生っぽさがある状態と言われる事が多いようです。

肉の歯ごたえを楽しむ事ができて、ステーキをナイフで切りやすいというメリットもあります。どんな肉とも相性のいい焼き加減になるでしょう。

ベリーウェルダン

しっかりと焼いた肉を食べたいという人には、ベリーウェルダンがおすすめの焼き加減になります。いきなりステーキのベリーウェルダンは、中まで完全に火を通す焼き加減です。

焼肉でちょっと焦げるくらいまでしっかりと焼いて食べるというタイプの人に、おすすめのステーキの焼き加減になるでしょう。

ベリーウェルダンよりも控えめな焼き加減がウェルダンになります。しっかりと焼いて欲しいけれど、肉の柔らかさを少し楽しみたいという人は、ウェルダンの焼き加減にするのもおすすめです。

いきなりステーキのおすすめな焼き加減【部位別】

いきなりステーキには色々な焼き加減がありますが、肉の部位によっておすすめの焼き加減は変わるものなのでしょうか。いきなりステーキの、部位別のおすすめな焼き加減をみていきましょう。

サーロインはレアで

いきなりステーキのサーロインは、レアの焼き加減がおすすめになります。サーロインは、肉の部位の中では少し固めの肉になります。柔らかさを残す焼き加減にしたいのであれば、レアにするといいでしょう。

サーロインは脂身が多いので、脂身の部分をできるだけ熱で落としておきたいという場合には、ミディアムやウェルダンの焼き加減を選ぶのもいいでしょう。

いきなりステーキでは、肉のカットをお願いする事もできます。サーロインは少し固めの肉なので、レアやウェルダンの焼き加減を選んだ時には、カットまでお願いしておくのもおすすめです。

トップリブはレアで

トップリブはいきなりステーキの中でも、おすすめの肉の部位です。美味しさを引き出すためには、レアの焼き加減を選ぶ事がおすすめになります。


トップリブはリブの中でも柔らかい肉で、旨味が強いと言われています。レアの焼き加減で、トップリブの肉の美味しさを楽しんでください。

いきなりステーキのトップリブはもともと柔らかい肉なので、ミディアムでもウェルダンの焼き加減でも美味しく食べる事ができそうです。

ヒレはミディアムレアで

ヒレはミディアムレアの焼き加減を選ぶ事がおすすめです。いきなりステーキのヒレも柔らかくて、脂身が少ないところが特徴になります。

柔らかい肉質なので、焼き加減を控えめにしても、もちもちの肉の食感を楽しむことができます。脂身が少ないので、ウェルダンやベリーウェルダンにしてしまうと、肉が固くなってしまう事があります。

しっかりと焼いてヒレを食べたいという場合でも、ミディアムくらいの焼き加減にしておくようにしたほうがいいでしょう。

Thumbケンタッキーで部位指定できる?KFCの肉の種類や人気部位ランキング!
クリスマスに誕生日、何かとお祝い事でも欠かせないケンタッキ-、利用したことのない人なんていな...

いきなりステーキの焼き方の注文方法

いきなりステーキでは、焼き加減は肉を注文する時に伝える事ができます。ではどのように、いきなりステーキで焼き方の注文をするといいのでしょうか。いきなりステーキの、肉の注文方法をまとめておきましょう。

①カット場で好きな肉を注文

いきなりステーキに来店すると、席に案内されます。そこでサイドメニューを注文すると札をもらう事ができるので、札をもって「カット場」と呼ばれるところに行きます。

カット場で、食べたいと思っている肉を注文しましょう。カット場にも、どんな肉があるのかをチェックする事ができますが、サイドメニューを選ぶメニュー表にも肉の種類や特徴が書かれているので、あらかじめ選んでおくとスムーズです。

②部位&肉の量&焼き加減を伝える

カット場で肉の部位と、食べたい量を伝え、焼き加減も一緒に伝えます。焼き加減は、必ずこのタイミングで伝えます。すぐに焼き始められてしまうので、レアやミディアムレアにしたい時には焼き直しが難しくなるでしょう。

スタッフが「焼き加減はどうしますか?」と聞いてくれる事になっていますが、聞かれない時には自分から焼き加減を伝えます。

③100円プラスで付け合わせも注文可能

いきなりステーキで肉を注文すると、肉には付け合わせが添えられています。メニューによって添えられている付け合わせは変わってきますが、付け合わせは変更や追加が可能です。

変更する場合や追加する場合も、焼き加減を伝える時にオーダーします。追加する時には、プラス100円が必要です。

コーン、ブロッコリー、じゃがいも、オニオンと、店舗によってはインゲンとガーリップチップがあるところがあります。

Thumb焼肉のカロリーは意外と低い?一人前のカロリーやランキングを紹介!
皆さん、焼肉は好きでしょうか?多くの人にとって、焼肉は非常にテンションが上がる食事の一つです...

いきなりステーキの口コミや評判

それではいきなりステーキの口コミや評判をチェックしていきましょう。いきなりステーキで、どんなメニューを楽しんでいるのでしょうか。

いきなりステーキでは、ステーキらしい肉を楽しんでいる人が多いようです。普通のステーキ屋さんではサーロイン400gの肉は、なかなか食べる事ができるものではありません。

たっぷり肉を食べたいという人にも、いきなりステーキの肉はおすすめです。好きな部位の肉を、お好みの焼き加減で食べる事ができるのも、いきなりステーキの魅力でしょう。

Thumbいきなりステーキのおすすめメニューランキング!人気の部位など紹介!
立ち食いステーキ店として大人気となったいきなりステーキのおすすめメニューには、どのようなもの...

いきなりステーキのおすすめな焼き加減は色々ある

今回はいきなりステーキのおすすめな焼き加減について紹介しました。いきなりステーキには、焼き加減も種類が豊富です。食べた事のない焼き加減がある時には、挑戦してみてください。挑戦する時には、いつもミディアムならミディアムレアかミディアムウェルにするなど、1つ違う焼き加減にする事がおすすめです。

いきなりステーキに関する記事はこちら

Thumbいきなりステーキは持ち帰り可能!テイクアウトできるメニューや注意点!
立ち食いステーキというインパクトのあるスタイルのいきなりステーキ。けれど、たまには座ってゆっ...
Thumbいきなりステーキのカロリー&糖質!ダイエット向きのメニューは?
大人気ステーキ専門店、いきなりステーキのメニューはどれくらいのカロリーや糖質を含んでいるので...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
ななし
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ