キスだけで濡れちゃった!キスで濡れる理由&心理や男の本音など紹介!

女性であれば、キスをしただけでいつの間にか濡れていた経験はありませんか?キスだけで濡れる理由や、キスをしただけで濡れる女性に対する、男性の本音も紹介していきます。キスだけで女性を濡らすことができるテクニックも公開です。男女問わず是非チェックしてみてください。

キスだけで濡れちゃった!キスで濡れる理由&心理や男の本音など紹介!のイメージ

目次

  1. 1キスだけで濡れる理由や男性の本音をご紹介!
  2. 2キスだけで濡れることってある?
  3. 3キスで濡れる理由とは?
  4. 4キスで濡れる心理とは?
  5. 5キスで濡れる女性に対する男性の本音
  6. 6キスで濡れる!女性を感じさせるキステク!
  7. 7キスで濡れる!女性が感じる効果的なセリフは?
  8. 8濡れるとはほど遠いキス!NGなやり方は?
  9. 9キスだけで濡れるのは自然なこと!2人で素敵なキスを

キスだけで濡れる理由や男性の本音をご紹介!

キスする男女

あなたが女性であれば、キスをしただけでいつの間にか濡れていた経験はありませんか?初めて経験した時は、濡れたことに対して、びっくりしたかもしれません。キスだけで濡れる理由はどういったものなのでしょうか。気になるその理由を詳しくみていきましょう。また、キスをしただけで濡れる女性に対する、男性の本音も紹介していきます。

キスだけで濡れることってある?

キスするカップル

キスだけで濡れることがあるかという、男女共に気になる疑問ですが、答えは、時と場合による、といえるでしょう。キスだけで濡れることもあれば、キスだけで濡れないこともあります。しかし、キスで濡れるのは、全く珍しいことではありません。キスだけで濡れた経験がある女性は、約8割もいるのです。

キスだけで濡れたからといって、自分は他人よりも、はしたないとか、エッチだろうかと悩む必要はありません。

キスで濡れる理由とは?

クエスチョンマーク

肝心のキスだけで女性が濡れる理由とは、具体的に一体どんなものなのでしょうか?どうして濡れてしまったのか、女性は勿論、男性としても気になる所でしょう。女性がキスだけで濡れるのには、生物学的にも心理学的にもきちんとした理由があります。次からは、キスをしただけで濡れる女性の体について、4つの理由をみていきましょう。

ホルモン分泌が活発になる

活発そうな女性

キスをするだけで女性が濡れてしまう一つの理由は、女性ホルモンの分泌が活発になるから、といわれています。好きな相手と一緒にいる、気持ちの良いキスをすることによって、女性は体と心がリラックスした状態になります。すると自然にホルモン分泌が活発になり、キスだけで濡れることがあるというわけです。

この時に分泌される女性ホルモンは「オキシトシン」、「エストロゲン」、「ドーパミン」、「テストステロン」、「エンドルフィン」と実に様々なものがあります。

「オキシトシン」

風船と女性

「オキシトシン」は別名、「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」「癒しホルモン」などといい、分泌されるとわたしたちに様々なプラスの効果をもたらしてくれるといわれています。多幸感を与えてくれ、ストレスの緩和や、前向きに人間関係を結ぼうと思うといったものから、学習意欲と記憶力向上の効果までもたらします。心にも体にもいい影響を与えるホルモンというわけです。

「テストステロン」

はだしの女性

男女ともにあるホルモンの一種である「テストステロン」というものがあります。このホルモンは特に男性の唾液に多く含まれていますが、キスによって女性の口に入ると、女性側のテストステロン濃度も上昇する傾向があるのです。結果として、女性の性欲が高まり、キスだけで濡れている、という状態になるのでしょう。

唇が性感帯

唇

キスをすると濡れる理由として、唇が性感帯であることも重要です。耳、首、口を性感帯だと感じる女性は少なくありません。キスをした際、唇や舌から感じる体温や吐息が、女性に性を意識させて、興奮を呼び起こします。

柔らかな唇同士が重なった瞬間や、唇の隙間に優しく舌を這わせられると、キスにより受けた刺激を性的なものと感じ、自然と興奮して、相手を受け入れるために女性は自然に濡れるのです。

脳が興奮する

脳とハート

キスをするだけで女性が濡れる理由ですが、感情が脳に伝わるから、という点も外せません。好きな相手と、キスをしたくなるのは自然の流れです。キスをし、自分の体に起こった変化は脳に伝達され、体の反応に繋がります。

好きな相手とキスをしたという状況を、五感が感じると、嬉しい、幸せ、という感情が脳内に生まれます。キスという、性的な刺激に対してその感情を脳が感知すると、自然と体も反応を示し濡れるのです。

キスで濡れる心理とは?

ハート型のオブジェ

女性が男性とのキスだけで濡れる理由をみてきました。理由が分かったなら、キスだけで濡れる女性は、その時、どんなことを考えているのか気になりませんか?実は、女性がキスだけで濡れてしまうのは、女性の心理状態が深く関わってきます。

ここでは、キスだけで濡れる女性はその時、心の中でこのようなことを考えているという一例を紹介していきます。理由を深く知れば、男性もより興奮を感じ、女性のことを大切に思えるのではないでしょうか。

キスの先を期待

ベンチでキスする二人

キスで濡れる女性はその時、キスの先はどうなるのだろうと、いう期待と不安を抱えている場合が多いです。女性は男性より想像力が豊かなので、濡れるほどのキスをしたこの先何が起きるのかといった、想像が膨らみ、濡れることもあります。

濡れるほどのキスを経験した女性は、キスだけで終わらせたくない、と思っていることが多いので、男性はしっかり察知し、不安を取り除きつつ、優しくそれ以上の行為に誘ってみましょう。

濡れたことがバレないか不安

不安げな女性

女性がキスだけで濡れた時の心理状態ですが、相手に対して、濡れた状態に気付かれる不安を抱いている場合があります。キスだけで濡れるなんて、気持ち悪いと思われないかという心配を感じるのです。不安や心配を感じると、余計に意識が濡れたことに集中し、益々濡れてしまうこともあります。

しかし、男性の方は、濡れる女性に対して嫌悪や軽蔑を感じず、寧ろ嬉しいと感じることが多いのが現実です。濡れたからといって、気にし過ぎる必要はありません。濡れにくいという悩みがある女性からすると、キスだけで濡れるということはとても羨ましく思えるものでもあります。

恥ずかしい

恥ずかしそうな女性

キスだけで濡れ、感じることに対して、とても恥ずかしい、という固定概念に縛られている女性もいます。恥ずかしいと思う気持ちが強くなると、体が余計に濡れることに関して敏感になり、濡れたくないのに、濡れやすいという悪循環にはまってしまっている場合があるのです。

恥ずかしいと思う理由は、自分がキスだけで濡れるという感じやすい体質だと相手に知られたくない、または元々の性格的に羞恥心の高さが原因であることもあります。しかし、気持ちいいことに対して、体が素直に反応しているだけなので、恥ずかしい、と感じることなく、自然体でいるよう心掛けましょう。

以前のセックスを思い出す

物憂げな女性

女性がキスだけで濡れる時、女性は男性との以前の行為を思い出しているから、という理由もあります。以前に男性とした情熱的なキスや、キスの後の気持ち良いセックスを思い出して、その時のように、またはそれ以上の興奮を期待して、濡れるのです。

主に男性の匂いと感触を感じることによって、女性は過去の情熱的な行為を連想します。前述した通り、女性は豊かな想像力と、繊細な心理状態を持っていると解るでしょう。

キスで濡れる女性に対する男性の本音

男性

女性が男性のキスだけで濡れる心理について紹介してきましたが、次は立場を変えて、キスだけで濡れる女性に対する、男性の本音についても調べてみましょう。キスで濡れた自分を、相手の男性がどう思っているのか、実際、女性にとってはとても気になるポイントではないでしょうか。

キスだけで濡れる女性についてどのような印象を持つのか、男性からはこのような声があります。みてみましょう。

可愛い

かわいい壁画

女性がキスだけで濡れるという姿が、純粋に可愛い、愛おしいと感じる男性は沢山います。自分からのキスに対して、濡れるほど感じてくれた普段と違う女性の恥じらう姿や、無防備な姿は、男性を興奮させ、独占欲をくすぐることが多いのです。自分にしか見せてくれない可愛い所を、もっと見てみたい、と思う男性も多いでしょう。

感じてくれて嬉しい

笑顔の男性

素直に、自分のキスだけで濡れるほど感じてくれることが嬉しい、という感想も沢山です。自分と一緒にいることで濡れる、感じてくれているという状況は、男性にとっても、女性からのさらなる愛情を感じて、幸せで嬉しくてたまらない気持ちになります。「自分のことを大好きだと思ってくれているからこそ濡れている」と感じるという意見が多数です。

濡れる女性をみると、自分だけのものになった様な気分にもなり優越感、満足感が満たされるという声もあります。

セックスしたくなる

仲良しな男女

女性がキスだけで濡れる姿をみると、男性は自分に身を委ねてくれているように感じ、キスの先へ進みたくなる場合があります。キスだけではなく、その先のセックスも期待するということでしょう。キスで濡れたことがセックスに対しての、OKサインだと解釈して早く抱きたいと思い、キスだけじゃ物足りないという気持ちで一杯になるようです。

キスだけで濡れるということは、男性にとっても、願ってもいない嬉しいことでもあるので、女性側も濡れたからといって、恥ずかしがる必要はありません。相手の男性から誘われたら、うなずいてみてもいいのではないでしょうか。

テクニックに自信

シルエット男性

女性がキスだけで濡れると、男性は自分のテクニックに安心し誇らしさを感じる場合もあります。多くの男性は女性を落とすテクニックを磨きたいと思い、そのテクニックは、自分では納得していても、実際女性を相手にしてみるまでは、不安も感じるものなのです。そのために日々女性を落とすテクニックを研究して、イメージトレーニングしている男性も少なくありません。

結果として、女性が自分のキスで濡れるということは、男性にとって自分のテクニックの確かな証明となり自信が持てた、と感じます。ただ、男性の自信は時に勘違いの場合もあるので、自信過剰になってしまわないよう、注意しましょう。

濡れすぎは困る

困った男性

少数派の意見ではありますが、濡れすぎると少し困ってしまうという感想もあります。キスの時点で濡れるのはいいのですが、セックスを行う場合、濡れ過ぎてシーツが汚れるといった理由から、不快に感じる男性も中にはいます。また、キス以上の行為まで、想定していない場合も、それ以上求められても困る、という声もありました。

キスで濡れる!女性を感じさせるキステク!

キスするカップル

男女の心理を知った次は、女性が濡れるキスのテクニックが、どんなものか具体的に紹介していきます。キスを少し工夫することによって、女性が途端に感じて濡れるということもあり得ます。どのようなキスに女性は濡れ、感じるのでしょうか。テクニックをよく知り、是非実践してみましょう。

焦らすように

焦らしぎみのキス

キスだけで濡れるテクニックのうち、女性によっては、キスまでの時間をあえて焦らすのも、効果的です。唇に触れるまでの時間を焦らせば、男女共に興奮するに違いありません。唇同士が触れそうで触れない位置を保ち焦らせば、徐々に気持ちや期待が高まり、濡れることがあります。

キスに至るまでに、体の温もりや香水の匂いなど、女性に甘い妄想をさせるきっかけを作るのも、大事です。軽いバードキスを繰り返すというのも焦らすテクニックの1つです。焦らす際はムードも大切なので、照明を暗くする方法も試みてください。

全身を触りながら

スキンシップしている男女

次に紹介するキスだけで濡れるテクニックは、女性の全身を優しく触りながらのキスです。この時、注意したいポイントがあります。胸やお尻など感度が良い場所を闇雲に触るのではなく、大事そうに腕や背中に触れ擦る、首筋やうなじを撫でるなどして、女性の全身を慈しむことが大切です。

ゆっくり優しく触れながらのキスは、下手な愛撫よりずっと気持ち良いものなのです。優しく触れながらのキスで、女性は気持ちも体も、少しずつリラックスしていきます。全身がリラックスした頃には、自然とキスだけで濡れているでしょう。

しっかり見つめ合ってから

見つめ合うシルエット

しっかりお互いの瞳を見つめ合ってキスをするのも、濡れるキスにおけるテクニックです。目は口ほどに物をいうほど大事なので、熱を込めた視線を絡ませるように見つめ合いながらのキスや、優しく微笑んだ眼差しで見つめられながらのキスをされれば、女性はときめきます。

また、キスの最中に、普段みることがない、お互いの興奮している表情を見つめ合ってするのも、女性がキスだけで濡れるポイントです。

リップ音も重要

唇

キスの最中にリップ音を立てることも、女性によっては濡らすテクニックといえます。男性は聴覚により性的興奮を高める人が多い、といわれていますが、女性にもそういう人は多く、効果的です。口、ほっぺ、おでこにキスをした時にわざと音をつけてみましょう。

「チュッ」という甘く軽い音が理想的ですが、激しいリップ音を好む女性もいるので、相手の好みを見極めながらキスをしてみましょう。丁寧に慈しむようにリップ音を響かせながらのキスをされると、心も体もときめき、キスだけで濡れることは多くなります。

キスで濡れる!女性が感じる効果的なセリフは?

ラブマーク

キスだけで濡れる女性が感じる効果的なセリフについても紹介します。セリフで濡れることがあるのかと男性は疑問に感じるかもしれませんが、女性はムードをとても大事にする為、セリフ1つで刺激され、濡れる場合もあるほど、効果的です。

男性側の気持ちが高まった時や、良いムードの時、より興奮を高めたい時などには、是非セリフ添えてみましょう。女性がときめく言葉達は沢山あります。

「もっとしてほしい?」

肩を抱くカップル

キスをする時に効果的なセリフの1つが、「もっとしてほしい?」です。女性としては羞恥心を煽られる恥ずかしい言葉ですが、この恥ずかしさがプラスに働き、気持ちが高揚する場合があります。恥ずかしいけど、もっとして欲しい、という女性側からは中々伝え辛い気持ちを、男性側から汲み取り問い掛けられると、ときめきは高まります。

キスに対して、女性が積極的で、恥ずかし気にしていると感じたら、「もっとしてほしい?」と優しく聞きながら、キスだけで濡れるキスを目指してみましょう。

「可愛いね」

シルエットの二人

キスをする時に効果的なセリフに「可愛いね」は定番です。女性は、可愛いといわれて悪い気を持つことはほぼありません。たとえ心の中ではお世辞だと感じたとしても、悪く思う女性はいないでしょう。「可愛いね」は、女性にとって魔法のような、嬉しい誉め言葉なのです。

普段から嬉しさを感じるセリフを、キスをしている際にも「可愛いね」と囁かれたら、きっと心身共にときめくに違いありません。この時大事なのは、しっかり本気で女性に対して可愛いと思っていることが伝わるように、真剣に伝えましょう。冗談めかしていては逆に興ざめさせてしまいます。

「エッチな顔をもっと見せて」

囁く男性

キスをしている際に、女性の表情をよくみてみましょう。うっとりしている、恍惚としているようであれば、ほぼ女性はキスだけで濡れている場合が多いです。そんな時に「エッチな顔をもっと見せて」と、率直に感じたことを伝えてみましょう。勿論、優しく爽やかに伝えることが大事です。

女性の羞恥心をくすぐるセリフでもあり、恥ずかしいけれどもっと見て欲しいと考え、そんな自分を受け入れてくれる男性に夢中になるでしょう。

名前を呼ぶ

ベッドの上の二人

キスをする時に効果的なセリフに、名前を呼ぶ、という方法もあります。相手の名前をキスをしながら囁き、時には呟いてみましょう。名前をいっているだけの行為ですが、かなり効果があるものです。他人行儀ではなく、しっかり名前を呼ばれると、それだけ自分だけを見てくれているんだと女性は感じ、自分は男性にとって特別な存在だと感じます。

名前を呼ぶ際は、熱っぽく呼んでみる、優しく囁いてみる、そういう工夫をしてみてください。男性が自分に夢中になってくれていると、女性は嬉しさや幸せを感じ、濡れやすくなります。名前を呼ぶという行動は、他のセリフよりも、男性にとってもハードルが低く、やりやすいのではないでしょうか。是非、照れ屋の男性も試してみてください。

濡れるとはほど遠いキス!NGなやり方は?

手をつき出す女性

濡れるとはほど遠いキスにならないよう、キスをするときの注意点やNG行為について紹介します。キスをする時、どんなことに具体的に注意したらいいのでしょうか。キスだけで女性が濡れる、そんな素敵なキスをしたいと考えている男性は、しっかり確認して、勘違いなキスをしないように気を付けましょう。

いきなり舌を入れる

舌

キスをする時、前触れもなくいきなり舌を入れるディープキスをしないようにしましょう。いきなりすると、女性はびっくりします。拒否反応を出されることもあるでしょう。基本的に、女性は最初から激しいキスを好みません。最初は優しいゆっくりしたキスをし、徐々にディープキスに持っていくようにしましょう。

焦る必要はありません、焦ると余計にキスがずさんになってしまうのです。丁寧で優しいキスの方が、女性は気持ち良く感じ、上手なキスをするなと思われ、自然とキスだけで濡らすことができます。

体を触るついでのようなキス

喧嘩してるカップル

濡れるとはほど遠いキスについて、まるで気持ちがこもっていない、事務的な、体を触るついでのような、キスはご法度です。体だけが目的かと警戒され、感じるものも感じられなくなり、濡れるどころの話ではなくなります。キスで濡れてほしいならば、相手の女性としっかり向き合い、キスに心をこめましょう。

場所は選ぶ

シルエットの二人

濡れるとはほど遠いキスの注意点ですが、キスする場所はしっかり選びましょう。キスに集中できるような場所を選ばなければ、到底キスだけで濡れるなんてことは不可能です。大勢の人が行き交う街中や、衛生的に問題がある場所で、キスをしようとしても、女性にとっては集中しずらく、不快だと感じてしまう場合もあります。

静かで、邪魔が入らない、2人きりでいられるような場所を選んで、しっかりムードを考えてからキスはしましょう。

キスだけで濡れるのは自然なこと!2人で素敵なキスを

キスする二人

キスだけでも濡れるのは自然なことであり、幸せなことだということが伝わったでしょうか。お互い愛情をしっかり向け合って、キスだけで濡れる位の幸せでときめくキスを是非、経験してみてください。一度体験すると病みつきになるかもしれません。キスは2人で行う愛情表現ということを忘れず、楽しんでください。

キスに関する記事はこちら

Thumbキスだけで勃起ってするの?キスでたつ彼氏の心理や本音を解説!
キスをしている時、彼氏が勃起しているのに気付いたことはありますか?キスでたつ時の男性の心理や...
Thumbキスフレとは?キスだけの関係?キスフレを持つ男性&女性の心理は?
セフレは有名な言葉ですが、最近では、「キスフレ」も若い男女の間で増えているようです。キスフレ...
Thumbキスの時に出る声は我慢すべき?キスで興奮する声とは?
キスをしていて、思わず声が出る経験をしたことはありますか?恥ずかしくなって、思わず我慢してし...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
けだま

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ