セックスレスは離婚の原因になる?離婚する方法や慰謝料など紹介!

世の中には、セックスレスが原因で離婚になる夫婦がいます。しかし、セックスレスで離婚するためには、長い期間セックスを拒否されてきたなど、離婚に値する条件が必要です。今回は、セックスレスで離婚したいと思う原因、離婚する方法などをご紹介します。

セックスレスは離婚の原因になる?離婚する方法や慰謝料など紹介!のイメージ

目次

  1. 1セックスレスで離婚する方法や慰謝料などをご紹介!
  2. 2セックスレスで離婚したい夫婦は多い?
  3. 3そもそもセックスレスの定義とは?
  4. 4セックスレスになってしまう原因は?
  5. 5セックスレスで離婚は認められる?
  6. 6セックスレスを理由に離婚する方法&手順
  7. 7セックスレスで離婚する場合の慰謝料や養育費は?
  8. 8セックスレスの離婚は後悔する?
  9. 9セックスレスの離婚で後悔しないために
  10. 10セックスレスでの離婚は慎重な決断を

セックスレスで離婚する方法や慰謝料などをご紹介!

セックスレスは、夫婦のすれ違いを生み、離婚に発展することも少なくありません。しかし、セックスレスで離婚したい場合、離婚するための条件を満たす必要があります。今回は、セックスレスが原因で離婚する時に必要な条件、離婚するための手順、注意点などをご紹介しましょう。

Thumb夫婦のセックス事情を解説!平均の頻度やマンネリを解消する方法!
世の中には様々な夫婦が存在しています。以下では、夫婦のセックス事情を詳しく解説していきましょ...

セックスレスで離婚したい夫婦は多い?

夫婦間に不満が生じたことが原因で、離婚したいと考える夫婦は結構います。その不満とは、性格の不一致や浮気、DV被害など、その夫婦によって様々です。そして、離婚したいと考える夫婦の中には、セックスレスが原因となっている場合もあります。

結婚前は、お互いにまだ恋愛の熱が冷めていない状態で、セックスレスとは無縁なカップルがほとんどです。しかし、結婚した多くの夫婦は一緒の家で暮らし、長い時間を共にします。そうすると、恋愛感情は次第に薄れ、性的な魅力を相手に感じなくなってしまうのです。

熟練の夫婦なら、家族愛が芽生えてさえいれば、問題はないのかもしれません。しかし、まだ結婚期間が短い夫婦のセックスレスは、「子供が欲しいのにできない」「愛情が伝わらない」などの不満に繋がってしまいます。一見、セックスレスは大した問題ではないように思うかもしれませんが、夫婦にとっては深刻な問題となるのです。

セックスレスで離婚する割合

ただ、セックスレスが原因で離婚したいと考えていても、実際に離婚することとなった夫婦は非常に多いわけではありません。セックスレスが原因で不満を抱えていても、離婚をする前に解決策を見つけて円満に暮らしている夫婦もいます。

ちなみに、離婚をした夫婦の理由を調査した結果、男性は13.0%、女性は8.1%がセックスレスが原因としたそうです。セックスレスが大元の原因として離婚をするケースは、あまり多くはないことがわかります。

また、セックスレスが原因で離婚したいと思うのは、女性よりも男性に多いようです。女性は、セックスレスでも構わないと考える人も多く、離婚の原因にまではならないのでしょう。男性はセックスレスで離婚に踏み切らないにしても、不満を解消しきれず、夫婦仲を壊す言動をしてしまうことも少なくありません。

そもそもセックスレスの定義とは?

セックスレスという言葉は、多くのメディアで使われているので、知っている人も多いでしょう。しかし、どのくらいの期間セックスをしていないと、セックスレスと言われてしまうのか、あまり知られてはいません。

もちろん、セックスレスに感じる期間は、人それぞれ異なります。1週間セックスをしなくてもセックスレスに感じる人もいれば、半年以上しなくてもセックスレスとは感じない人もいるでしょう。そもそも、夫婦は必ずセックスをしなくてはいけないという決まりはなく、本来は定義されるようなことではないのです。

しかし、セックスレスが原因で離婚をするなら、ある程度定められている期間・状況を満たしている必要があります。では、その期間や状況には、一体どのような定義があるのでしょうか。

性的なスキンシップやセックスが1ヶ月以上ない

基本的に、最低1ヶ月以上の期間性的なスキンシップやセックスをしていない夫婦は、セックスレスと見なされます。結婚期間の長い夫婦は、1ヶ月もセックスをしないことが多いので、驚く人もいるかもしれません。

ただ、元からこの期間内でセックスをすることがなかった、という夫婦は別です。「レス」は、元々あったものがない状態を表す言葉なので、セックスレスという言葉は相応しくないでしょう。あくまで、1ヶ月という期間は「最低」での数字です。

セックスレスになってしまう原因は?

夫婦がセックスレスになってしまう原因は、その夫婦の性格や環境によってそれぞれ違います。関係が悪化して性的なスキンシップを拒否している夫婦や、円満なのに仕事などの関係上、性的なスキンシップができない夫婦もいるでしょう。ここでは、セックスレスになってしまう夫婦の、よくある事例をご紹介します。

疲れている

お互い、もしくは片方が疲れている場合、体力的・精神的な問題でセックスレスになってしまうことがあります。仕事や育児などで、眠れていない・リラックスする時間を確保できていない人は、余裕のなさからセックスを拒否してしまうのです。

パートナーの性格や生活習慣の不一致が原因で疲れてしまっている場合は、不満に思っている側の意見を聞くために、しっかりと話し合う必要があります。本音で話し合えないことが疲れに繋がることもあるので、まずは言葉のコミュニケーションを計りましょう。

また、仕事などで疲れていることが原因で性的なスキンシップを拒否されているなら、まずはリラックスする時間を設けてあげましょう。パートナーが体力的にも精神的にも余裕が生まれれば、セックスレスの悩みも解消されるかもしれません。

パートナーに性的魅力を感じない

長い間一緒にいると、恋愛感情が薄れ、性的魅力を感じなくなります。お互いがパートナーに性的魅力を感じなくなれば、当然、セックスをする頻度も減ってしまうでしょう。それでも、お互いに思いやっていれば、問題なく夫婦関係は円満に続きます。

しかし、危険なのは片方がセックスをしたいと思っていて、片方が拒否している状態です。その場合、セックスをしたいと思う方もそうでない方も、不満が募って離婚に発展してしまうこともあります。離婚しないためには、お互いを深く理解し、思いやることが必要となるでしょう。

また、夫婦関係を改善したいなら、パートナーに性的魅力を感じてもらうための努力も必要です。パートナーのために着飾ること、自分の愛を言葉にして伝えることなど、怠っている点はありませんか?心当たりのある人は、それらを改善することで拒否されることも減り、夫婦関係が良くなるかもしれません。

セックス自体が嫌い

セックス自体が嫌いな人は、どれだけ好きな人が相手でも、セックスをすることに嫌悪感を抱いてしまいます。そのため、毎回ではないにしても、高い頻度でセックスを拒否してしまうでしょう。パートナーがそれを理解していなければ、拒否され続けることに不満を抱えます。

片方がセックス自体を嫌う場合は、拒否する側もされる側も、お互いに妥協点を見つける必要があるでしょう。お互いに妥協し切れないのであれば、離婚するのも一つの賢明な手段です。

しかし、セックスをしたいと思えない理由を、パートナー自身が作っている可能性もあります。相手の嫌がることを無視していないか、改めて考えてみましょう。冷静になってみると、案外簡単に解決できることもあります。

セフレや不倫相手のセックスで満足

セックスレスは、夫婦どちらかの浮気が関係することもあります。夫婦で性的な魅力を感じなくなり、セフレや不倫に走る人がいますが、そうなると余計にパートナーへの興味が薄れてしまうのです。

また、長い期間セックスレスが続いたことが原因で、セフレや不倫をしてしまうこともあります。パートナーが妊娠している、仕事が忙しいなどの理由で、仕方なくセックスレスになっている夫婦に多いです。しかし、その場合はパートナーに非がありません。バレてしまえば、不貞行為による離婚となってしまうこともあるでしょう。

どちらにせよ、婚姻関係にある人以外との性行為は、不貞行為と見なされます。セックスレスの解決策として、セフレや不倫相手を作るのはおすすめできません。

セックスレスで離婚は認められる?

続いては、セックスレスを理由に、離婚は成立するのかという問題です。結論から言うと、セックスレスを理由に離婚することはできます。しかし、離婚が認められるためには条件が必要です。ここでは、離婚が認められるために必要な条件をご紹介します。

お互いの合意がある

お互いがセックスレスでの離婚に賛成している場合、スムーズに離婚することができます。片方が離婚を拒否していると、お互いが納得するまで話し合うか、弁護士に相談することとなるでしょう。

どれだけ話し合いをしても、パートナーから拒否されてしまう場合は、早い段階から弁護士を雇いましょう。第三者の目があることで、お互いに冷静な判断がしやすくなります。

また、話し合いの段階から法律のプロがいることで、親権や慰謝料請求の問題が発生するリスクもなくなるでしょう。セックスレスで確実に離婚したい人は、相違のない合意を得るため、弁護士を早い段階から雇いましょう。

セックスを長期間拒否されている

セックスを拒否する環境でもないのに、長期間セックスを拒否され続けている場合は、離婚の理由として認められます。ただし、仕事の都合上お互いの時間が合わない、セックス中の暴力等を避けるために拒否しているなど、理由がある場合は別です。

もしもセックスレスに不満を抱える側が、セックスの仕方に問題があって拒否されている場合は、セックスレスを理由にして離婚することができません。むしろ、離婚を切り出せば、相手側の抱える不満を理由に離婚することになる可能性もあります。

浮気相手とはセックスしていた

夫婦でのセックスは拒否するのに、浮気相手とセックスをしていた場合、その人はセックスできる身体・生活状況であったと見なされます。その上で、パートナーとのセックスを長期間拒否していたとなれば、十分に離婚する理由となるでしょう。

しかし、この場合は不貞行為が主な原因として考えられるため、セックスレスを理由とした離婚にはなりません。パートナーの不貞行為を理由とした離婚の場合、セックスレスを理由とした場合よりも慰謝料などで得することがあるからです。セックスレスとなっている原因が、パートナーの不貞行為にある可能性があるなら、その証拠をしっかりと掴みましょう。

セックスレスを理由に離婚する方法&手順

セックスレスを理由に離婚したい場合、どのような手順で離婚へと進めればいいのでしょうか。夫婦の環境によって、スムーズに事が運ばない場合もありますが、ここではスムーズに事が運んだ場合の方法や手順をご紹介します。

不満を話し合う

まずは、夫婦同士でしっかりと話し合いましょう。セックスレスが不満になっていることを、単純にパートナーが知らないだけで、言えば共に改善しようとしてくれる可能性もあります。また、セックスを長期間拒否していた側は、それなりの理由があるのかもしれません。

お互いの不満や状況を十分に話し合うことで、お互いの理解が深まり、離婚しなくて済むこともあります。感情的になって、離婚に執着しないようにしましょう。

逆に、話し合ってもお互いの不満を解消することができないと判断した場合は、離婚までの流れも話し合って下さい。ここでお互いに相違があると、後にトラブルとなり、離婚が正式に成立するまでの期間が長くなってしまいます。何を話し合えばいいのか、あらかじめメモなどにまとめておきましょう。

別居する

一緒にいること自体が苦痛な場合は、話し合いで離婚が決定した時点から、別居の準備に移ってください。離婚後の生活拠点を整え、離婚後の生活がスムーズに送れるようにしましょう。すぐに新居を用意するのが困難な場合は、一時的に実家へ帰るのも一つの手です。

離婚後、新たに仕事を探さなくてはいけない人は、自分が働きやすい場所を選びましょう。また、子供を連れて出て行く場合は、学校や保育園などの場所を考えて、移動する必要があります。離婚後の生活を鮮明にイメージし、生活面で難しい点がある場合は、移居する前に周囲へ相談しましょう。

ちなみに、パートナーから暴力などを受けている場合は、話し合いが済んでいない段階から別居してももちろん構いません。まずは自らの安全を確保し、弁護士などを介して話し合いを進める、という手順をおすすめします。

離婚したい旨の内容証明郵便を送付

離婚をする際に、話し合いで決めたことをパートナーから「聞いていない」「そんなことは言っていない」などと相手に反論されることがあります。そうならないためにも、内容証明を送り忘れないようにしましょう。これがなければ、実際の話し合いで合意があったとしても、相手に嘘をつかれても証拠がない状態となってしまいます。

しかし、内容証明によって修復できるはずの関係が、修復できなくなってしまうこともあります。もしも関係の修復を少しでも望む場合は、内容証明を送らない方が賢明です。どちらにしても、弁護士に相談しながら、適切な判断の元判断する方がいいでしょう。

離婚調停

離婚調停とは、弁護士を含めた話し合いのことです。第三者がいることで、より適切な判断を下してくれます。例え、話し合いや内容証明を送った段階でパートナーからの合意が得られなくても、この調停で合意が得られれば離婚は成立するでしょう。

セックスレスを理由に離婚する場合、調停ではセックスレスを証明する書類が必要となります。相手がセックスレスを認めている場合でも、日記などで証明できるものも合わせて用意しておく方が、何かと安心です。

また、慰謝料や養育費などの請求が必要な場合、この段階で正式に話し合われます。それら必要事項を全て話し合い、正式な合意が得られれば、離婚に必要な作業は全て終了です。

セックスレスで離婚する場合の慰謝料や養育費は?

離婚をする際に気になるのは、やはり慰謝料や養育費の可否でしょう。セックスレスを理由に離婚する場合、状況によっては慰謝料などの請求が可能となります。それでは、どのような状況なら請求できるのか、請求額の相場はいくらかなどについて、詳しくご紹介しましょう。

慰謝料や養育費は請求できる

セックスレスを理由とした離婚で、片方に非があると判断された場合、慰謝料や養育費を請求できることがあります。例えば、相手の不貞行為があったり、暴力があったり、請求するに値する理由は申請が通るでしょう。

セックスレス単体が理由で離婚するとなっても、セックスレスによって本人が深く傷ついたと判断された場合、慰謝料が請求できます。また、不満を抱えた側が離婚後の生活に支障を来すと判断された場合、ある程度の金額を請求できる場合があるそうです。

慰謝料の相場は?

セックスレス単体を理由とした慰謝料請求では、10万円くらいが相場となります。しかし、セックスレスが原因で深い傷を負わせたと判断された場合は、それ以上の金額が請求できるでしょう。

また、不貞行為や暴力などの大きな被害があった場合は、数百万円もの金額を請求することも可能です。証拠の有無や被害の程度にもよるので、弁護士としっかり話し合いましょう。

高額の慰謝料をもらうには?

より高額な慰謝料を貰うには、自分が受けた被害を明確に証明する必要があります。もしも不貞行為の証拠がある場合は、だいたい300万円ほどの慰謝料請求ができるでしょう。また、加えて未成年の子供がいる場合や、支払う側の収入の方が多い場合などは、高額な金額を請求できる可能性が高くなります。

しかし、相手側の収入の関係で支払いが困難であると判断された場合、そんなに高い金額を請求できないでしょう。高い慰謝料請求が望めない可能性もあるので、離婚する前に資金集めをしておくと安心です。

養育費の不払いに注意

離婚した夫婦の中には、請求したはずの養育費を元パートナーが支払わない、という問題が起こることもあります。請求が成立したからといって油断せず、不払いがないか、毎度確認するようにしましょう。万が一、不払いが発覚した場合は、すぐに弁護士へ相談しましょう。

セックスレスの離婚は後悔する?

セックスレスで離婚したいと考える夫婦が、本当に離婚したとしても、不満などが改善し切れないこともあります。ここでは、セックスレスの離婚でよくある、後悔するケースをご紹介しましょう。

子供に合わせてもらえない

無事に離婚ができれば、セックスレスへのストレスは解消されるでしょう。しかし、子供は元パートナーが育てることとなった場合、子供に会えなくなることもあります。離婚をする前に、子供の成長を見守ることができなくなるリスクを冷静に考えましょう。

寂しさを感じる

セックスレスとは言え、離婚前なら家に帰れば必ず人がいたはずです。しかし、離婚した後に帰りを待つパートナーは当然いません。一時の感情で離婚をすると、離婚した後に元パートナーの大切さに気付くこともあります。離婚をすると取り返しが付かないので、離婚へ踏み切る前に、相手の存在の大きさを改めて考えましょう。

セックスレスの離婚で後悔しないために

上記のように、セックスレスの離婚で後悔をしないためには、離婚する前によく考える事が大切です。離婚したいと考えている人は、以下の3点をよく考えてみて下さい。

セックスレスのきっかけを考える

セックスレスのきっかけがお互いの疲労などであれば、話し合いや生活の改善などで、関係を修復することも不可能ではありません。まずはきっかけを思い出し、離婚せずに解決できる方法があるのかどうかを、冷静に考えましょう。

子供がいれば子供のことを考える

子供がいる場合は、子供の今後についても考えて下さい。離婚をすると、子供に生活面で負担をかける可能性が高くなります。また、子供がパートナー側につく場合、会えなくなる可能性もあるでしょう。そのリスクを犯してまで望んでいる離婚なのか、改めて考えてみて下さい。

離婚して金銭的に困らないか考える

子供の有無に関係なく、見切り発車で離婚を決めてしまうと、離婚後に金銭面で苦労してしまうこともあるでしょう。離婚をする際にも、弁護士を雇う資金が必要となります。自分が稼げる金額や、借りられる金額などを考えてから、離婚への話し合いを進めた方が安全です。

セックスレスでの離婚は慎重な決断を

セックスレスで不満を抱えたまま、良い夫婦関係は築けません。離婚することで、お互いが幸せになれるなら、離婚を選択してもいいでしょう。しかし、離婚をして後悔する可能性もあることを忘れないで下さい。決断をする時は、慎重に考えましょう。

セックスレスに関する記事はこちら

Thumb新婚夫婦のセックス事情!新婚でもセックスレスになる原因や対処法は?
新婚でセックスの回数が少ないとセックスレスの原因になると懸念する人や、夫婦間でセックスに関心...
Thumbセックスレスとは?セックスレスになる人の特徴や原因•対処法!
セックスレスは他人事ではありません。でも、改めてセックスレスとはどういうことなのかと考えると...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
真咲
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ