授乳プレイで大興奮!母乳プレイをしたがる心理や楽しむ方法を紹介!

授乳プレイをしたことはありますか?以下では、授乳プレイをすると非常に興奮できるという点を詳しく解説していきましょう。また、授乳プレイをしたがる心理や、授乳プレイを楽しむ方法、授乳プレイがいつからできるのかについて解説していきます。

授乳プレイで大興奮!母乳プレイをしたがる心理や楽しむ方法を紹介!のイメージ

目次

  1. 1授乳プレイをしたがる心理や楽しむ方法をご紹介!
  2. 2授乳プレイとは?
  3. 3授乳プレイの魅力やメリット
  4. 4授乳プレイをしたがる心理
  5. 5授乳プレイを楽しむ方法
  6. 6授乳プレイはいつからできる?
  7. 7授乳プレイをする時に注意すること
  8. 8授乳プレイをしてみよう!

授乳プレイをしたがる心理や楽しむ方法をご紹介!

授乳プレイをご損痔ですか?以下では、授乳プレイをしたがる心理や、授乳プレイを楽しむ方法を詳しく紹介していきましょう。また、授乳プレイの魅力や、メリット、授乳プレイがいつからできるのか、授乳プレイをする時に注意することについて解説していくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

授乳プレイとは?

まず、授乳プレイとは何なのかについて詳しく解説していきます。授乳プレイという言葉を全く聞いたことがないという人もいるかもしれません。また、授乳プレイという言葉は聞いたことがあるけれど、授乳プレイがどういうプレイなのかは詳しく知らないという人もいることでしょう。授乳プレイとは、一体どんなプレイなのでしょうか?

母乳が出る女性とのプレイ

授乳プレイとは、セックスの時に、母乳が出る女性とするプレイのことです。具体的には、セックスの時に、母乳を利用して興奮度を高めていくことになります。授乳プレイでは、男性が女性の母乳を飲んだり、母乳をペニスにかけてもらったりすることで、2人とも興奮していくことになるでしょう。

授乳プレイの魅力やメリット

続いては、授乳プレイの魅力やメリットを紹介していきましょう。セックスの時に母乳を使う授乳プレイには、一体どんな魅力やメリットがあるのでしょうか?授乳プレイを全くしたことがないという人でも、授乳プレイの魅力やメリットが分かれば、授乳プレイをしてみたいと思うかもしれません。

授乳プレイの魅力

まずは、授乳プレイの魅力から見ていきましょう。授乳プレイには、具体的にどんな魅力があるのでしょうか?授乳プレイをしたことがない人は、授乳プレイが魅力的には思えないかもしれません。大人の男性が母乳を飲むという行為に、嫌悪感すら感じてしまう人もいることでしょう。以下では、授乳プレイの魅力を2つ紹介していきます。

母乳を飲める

授乳プレイの最大の魅力は、母乳が飲めるということです。実は、男性の中には、大人になってから、母乳を飲んでみたいと考えている人がいます。ただ、そうした願望を口にすることは稀でしょう。変な人だと思われてしまうかもしれないからです。しかし、そうした願望を抱えたままでいる男性は少なくありません。

赤ちゃんプレイもできる

授乳プレイの魅力には、赤ちゃんプレイができるというものも含まれます。授乳プレイでは、母乳が出る女性のおっぱいから母乳を飲むことになるのです。母乳を飲むことで、男性は、自分がその女性の赤ちゃんになったような感覚になることができます。男性の中には、赤ちゃんのように振る舞ってみたいと思っている人もいるのです。

赤ちゃんプレイをする時は、男性は赤ちゃんになりきることが重要でしょう。ただ、体が大きいので、赤ちゃんのように抱っこしてもらうことはできません。そこで、女性に膝枕をしてもらうと良いでしょう。膝枕をしてもらいながら、授乳プレイをすれば、2人とも新鮮な気持ちでプレイを楽しめるはずです。

授乳プレイのメリット

続いては、授乳プレイのメリットを紹介していきましょう。授乳プレイには、一体どんなメリットがあるのでしょうか?授乳プレイのメリットが分かれば、授乳プレイをしてみたいと思うことでしょう。以下では、授乳プレイのメリットを2つ紹介していきます。

マンネリ化の防止

授乳プレイの1つ目のメリットは、セックスのマンネリ化を防止できるという点です。カップルでは、同じようなセックスを繰り返しがちになるでしょう。同じようなセックスをしていると、セックスに興奮しなくなって、マンネリ化してきてしまいます。そんな時に授乳プレイをすれば、大きな興奮を味わえるので、セックスが楽しくなるはずです。

セックスが一度マンネリ化してしまうと、それを脱却することには大きなエネルギーが必要になります。セックスがマンネリしかけていると気づいたら、どちらかが新しいプレイをしてみようと提案することが重要です。授乳プレイをすれば、赤ちゃんと母親という役割が発生するので、演技をしている楽しさも加わり、マンネリ化を避けられるでしょう。

乳腺の詰まり予防

授乳プレイの2つ目のメリットは、乳腺の詰まりを予防できるという点です。母乳が大量に出る女性は、母乳を出さずにいると、乳腺が詰まってしまう危険性があります。そこで、女性の中には、母乳をあえて捨てる人もいるのです。授乳プレイをすれば、本来捨ててしまうはずの母乳を、男性を興奮させるために使えるので、有効活用できます。

授乳プレイをしたがる心理

続いては、授乳プレイをしたがる心理を紹介していきます。男性の中には、授乳プレイをしたいと強く願っている人もいるのです。こうした男性は、どのような心理から授乳プレイを求めているのでしょうか?授乳プレイをしたがる男性の心理が理解できれば、授乳プレイをしたいと思うようになるかもしれません。

興奮する

授乳プレイをしたがる1つ目の心理は、興奮するというものです。授乳プレイをすることには、大きな興奮が伴います。大人の男性であれば、女性の母乳を飲む機会などありません。自分が赤ちゃんの頃に、母乳を飲んだことを記憶している人は稀でしょう。そのため、大人になって母乳を飲むという行為に、大きな興奮を感じるのです。

授乳プレイでは、日常では感じられない興奮が味わえるので、セックスのマンネリ化防止に非常に役立ちます。セックスでは、マンネリ化防止のために、いろいろな体位を試すという方法があるのです。しかし、授乳プレイは、赤ちゃんと母親という役割を設定しているところがポイントとなります。人間は役になりきることで、新鮮な興奮を味わえるのです。

癒されたい

授乳プレイをしたがる2つ目の心理は、癒されたいというものです。日常的に疲れやストレスを感じている男性の中には、セックスで女性に癒してもらいたいと願っている人もいます。そうした男性は、女性の母乳を飲むことで、心身ともに癒されたいのです。乳首に吸い付いて、母乳を飲んでいる時に、大きな癒しを感じられるという男性もいます。

母乳が飲みたい

授乳プレイをしたがる3つ目の心理は、母乳が飲みたいというものです。単純に母乳を飲んでみたいと思っている男性は少なくありません。例えば、赤ちゃんが母乳を飲んでいる姿を見て、自分も飲んでみたいと思う男性がいます。母乳の味やにおいに興味があるのです。母乳を飲みたいと感じている男性は、少なくないでしょう。

男性が母乳を飲みたいと願うのには、母乳が常に出るものではないということも関係しています。母乳が出るのは、妊娠、出産が関係しているのです。男性は母乳が出る期間が短いことを知っているので、母乳が出る時にぜひ飲んでみたいと感じるのでしょう。母乳が飲みたい男性は、女性にそのことを正直に伝えてみることをおすすめします。

赤ちゃんへの嫉妬

授乳プレイをしたがる4つ目の心理は、赤ちゃんへの嫉妬です。赤ちゃんが母乳を飲んでいる姿を見て、何らかの嫉妬を感じるという男性がいます。それは、母乳が出る妻を独占されているという嫉妬心かもしれません。赤ちゃんが母乳を飲んでいる姿に嫉妬して、自分にも母乳を飲ませて欲しいと思うようになる男性もいるのです。

赤ちゃんに戻りたい

授乳プレイをしたがる5つ目の心理は、赤ちゃんに戻りたいというものです。男性の中には、赤ちゃんに戻りたいと強く願っている人がいます。例えば、仕事でかなり辛い思いをしている時に、ふと赤ちゃんに戻ってみたいと感じる男性もいるのです。赤ちゃんのように優しく面倒を見てもらいたい男性は、授乳プレイに興味を持つかもしれません。

男性の中には、仕事で大きな責任が発生している緊張感から、責任のない状態を渇望する心理になる人がいます。そのような男性には、外ではしっかりしていても、恋人や妻にデレデレと甘えるタイプもいるでしょう。赤ちゃんのようにすべての責任から解放されたいと望んでいる男性は、授乳プレイをしたくてたまらないと考えているかもしれません。

授乳プレイを楽しむ方法

続いては、授乳プレイを楽しむ方法を紹介していきましょう。授乳プレイの魅力やメリット、授乳プレイをしたがる心理を知り、授乳プレイをしてみたいと感じた人も少なくないはずです。では、授乳プレイをする時には、どのようにすれば良いのでしょうか?以下では、授乳プレイを楽しむ方法を4つ紹介します。

赤ちゃんプレイと一緒に

授乳プレイをする時は、赤ちゃんプレイと一緒にすると良いでしょう。例えば、男性が女性に甘えて、赤ちゃん言葉を使うと興奮できるはずです。女性は男性を赤ちゃんのように扱ってあげましょう。一方、男性は、女性に赤ちゃんのように甘えて、おっぱいを触ります。男性は母乳を飲むことで、大いに興奮できるはずです。

ペニスに母乳をかける

また、授乳プレイをする時には、ペニスに母乳をかけてあげましょう。授乳プレイは、母乳を男性が飲むだけではありません。母乳をペニスにかければ、男性は興奮が増すことでしょう。女性が男性のペニスに母乳をかけてから手コキやフェラチオをしてあげれば、男性は快感を感じて勃起するに違いありません。

ローションの代わりに

さらには、授乳プレイで母乳を出したら、その母乳をローションの代わりにすると良いでしょう。授乳プレイでは、母乳を飲むだけではなく、体中にかけてあげると、男性は興奮するはずです。女性が母乳を出せるのであれば、ローションの必要はありません。母乳を全身にかければ、ヌルヌルした感覚を味わえて、よりエッチな気持ちになれるでしょう。

精子と混ぜて

授乳プレイをするなら、母乳と精子を混ぜると良いでしょう。母乳も精子も基本的には、白い色をしています。そのため、母乳と生死は違和感なく混ぜることができるでしょう。セックスで興奮がピークに達したら、母乳と精子を混ぜて、それを飲む人もいます。興味がある人はやってみると良いでしょう。

授乳プレイはいつからできる?

続いては、授乳プレイがいつからできるのかを解説していきます。授乳プレイは、母乳が出る女性とのプレイですが、具体的にはいつからできるのでしょうか?授乳プレイを思う存分楽しみたいなら、出産後からプレイするようにしましょう。ただ、出産直後は避けるべきです。出産して数週間経った後が、一番授乳プレイに相応しい時期かもしれません。

授乳プレイをする時に注意すること

続いては、授乳プレイをする時に注意することを紹介していきます。授乳プレイは、非常に興奮できる素晴らしいプレイですが、気を付ける必要があることがいくつかあるのです。では、授乳プレイで注意しなくてはいけないこととは、具体的にどんなことなのでしょうか?以下では、4つの注意点を紹介します。

出産直後は避ける

授乳プレイにおける1つ目の注意点は、出産直後は避けるというものです。女性は、赤ちゃんを出産した直後から母乳が出せます。そのため、出産直後でも授乳プレイをすることは可能なのです。しかし、出産直後は女性の体は非常に疲れている状態なので、無理なプレイはさせない方が良いでしょう。まだ、授乳プレイをする余裕がない時期なのです。

痛い時はしない

授乳プレイにおける2つ目の注意点は、痛い時は授乳プレイをしないということです。出産直後の女性の体は、ふとしたことで痛みを感じてしまうことがあります。女性がおっぱいに痛みを感じているなら、授乳プレイをすることはやめましょう。痛みがあるのに、授乳プレイをしてしまうと、痛みが悪化してしまう危険性があるのです。

飲んでお腹を壊す場合も

授乳プレイにおける3つ目の注意点は、母乳を飲んでお腹を壊す場合があるというものです。実は、母乳を飲んでお腹を壊してしまう男性は少なくありません。もし、母乳を飲んだ時にちょっと違和感を感じたら、飲み込むことはやめましょう。母乳を飲んでお腹を壊すことがある、ということを頭に入れてプレイすることをおすすめします。

母乳は赤ちゃんのためだということを念頭に

授乳プレイにおける4つ目の注意点は、母乳は赤ちゃんのためだということを念頭に置くということです。女性の母乳は、赤ちゃんが成長するために欠かせない飲み物になっています。そのため、授乳プレイで母乳をたくさん飲んで、赤ちゃんに与える母乳がなくなってしまうという事態は避けなくてはいけません。母乳を大量に飲むことは避けましょう。

授乳プレイをしてみよう!

授乳プレイについて詳しく解説してきました。授乳プレイをしたことがないという男性も少なくないでしょう。授乳プレイのメリットや魅力を知ると、授乳プレイをしたくなるという男性もいるはずです。授乳プレイをするには、女性の同意が欠かせません。授乳プレイをしたい時は、女性としっかり話をしてみましょう。

プレイに関する記事はこちら

Thumb赤ちゃんプレイの魅力って?大人がハマる幼児プレイのやり方を紹介!
バリバリ仕事をこなしている社会的に地位の高い大人ほど赤ちゃんプレイにハマっているようです。赤...
Thumb放置プレイの意味とは?放置プレイの効果や上手な方法など解説!
何だかマニアックなイメージがある放置プレイですが、実際には様々な意味があります。相手を焦らし...
Thumb変態プレイにはどんな種類がある?アブノーマルなプレイを徹底解説!
プレイのマンネリ防止や解消に変態プレイが効果てきめんです!しかし、マニアックなプレイやアブノ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
math1

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ