エニアグラムタイプ5の特徴や性格・恋愛!タイプ5の適職は研究者?

エニアグラムは、人の性格や本質を元に9つのグループに分けるタイプ診断です。エニアグラムのタイプ5の人とは一体どのような仕事が適職なのでしょうか。タイプ5の人は研究者タイプ?エニアグラムから見える恋愛のスタイルとは?タイプ5の人についてまとめました。

エニアグラムタイプ5の特徴や性格・恋愛!タイプ5の適職は研究者?のイメージ

目次

  1. 1エニアグラム診断で自己分析!タイプ5の特徴や適職・恋愛を解説!
  2. 2エニアグラムとは?
  3. 3エニアグラムタイプ5の性格
  4. 4エニアグラムタイプ5の特徴
  5. 5エニアグラムタイプ5の仕事や適職は?
  6. 6エニアグラムタイプ5の恋愛や結婚は?
  7. 7タイプ5の他のタイプとの相性は?
  8. 8エニアグラムタイプ5の芸能人や有名人
  9. 9タイプ5の人は「その道」で活躍する人が多い

エニアグラム診断で自己分析!タイプ5の特徴や適職・恋愛を解説!

みなさんは、自分の性格やタイプがどのようなグループに属するかというのを知っていますか?エニアグラムではすべての人を9つのタイプに分けることがで、今回はタイプ5の人の特徴や、適職、恋愛の傾向などを解説します。

自分がエニアグラム診断でタイプ5だった人も、気になる人がタイプ5だった人も、この解説を見てタイプ5の人の性格や特徴、タイプ5の人に合った仕事は何なのか適職を探したり恋愛傾向をチェックしてみましょう。また、エニアグラムのタイプ5の芸能人もご紹介します。

エニアグラムとは?

そもそも、エニアグラムとは何なのかと思っている人も多いのではないでしょうか?エニアグラムとは人の持つ性格や個性を9つのグループに分けたグループ分け診断の一種です。エニアグラムができたのは、なんと今から2000年以上も前であり、イスラム教スーフィー派の人々に代々受け継がれてきたと言われています。

エニアグラムを学ぶことで、本来の性質や性格的特徴を受け入れることができ、自分に合った仕事を見つけることができたり、恋愛の傾向を知ることができます。エニアグラムはタイプ1からタイプ9までの9つがありますが、どのタイプが優れているという優劣は一切ありません。どのタイプにも優れた特徴があり、自分を知る為の指標とすることが一番の目的です。

タイプ5の割合は多い?

すべての人は、エニアグラムで9つのタイプに分けることができますが、特別どのタイプが多いというわけではなくプロが診断した統計では9つのタイプに均等に分類されると言われています。

よく「エニアグラム診断をするとタイプ5の人が多い」と言われますが、自己診断においてはタイプ5・タイプ6・タイプ7の人が多く、日本人の考えや習慣ではタイプが比較的多く見られるというだけのようです。

また、エニアグラムのタイプ5の人は、特に自己診断に積極的で自己診断をしてみようと思う人が多いという理由も、タイプ5の人が多いように感じる理由だと言われています。

また、仕事によってもエニアグラムに偏りが出る場合があり「この会社はタイプ3が多い」「ここの部署はタイプ7が多い」など違いが見られるので、一概にタイプ5が多いとは言えないでしょう。

エニアグラムタイプ5の性格

エニアグラムでは、すべての人を9つのタイプに分けることができますが、タイプ5の人はどのような性格のでしょうか。日本人にはタイプ5の人が比較的多いとされていますが、タイプ5の人は研究者タイプと言われる事が多く、物事を理屈的に考えて行動する人が多いと言われています。

エニアグラムのタイプ5の人は、自分に能力がない、物事を理解していないと思われることを嫌うので、仕事にしても恋愛にしても徹底的に調べ上げるという特徴があります。タイプ5の人は勤勉で真面目な性格の人が多く、日本人にタイプ5の人が多いのは古くからの日本人の性格に基づいている可能性が高いとも言われています。

一人でいることが好きで楽

エニアグラム診断でタイプ5の人は、気になることがあると一人で考え込んだり調べたりすることが多く、研究者タイプだと言われています。仕事でも恋愛でも、大勢でワイワイとするよりも、一人で好きなことに没頭するほうが楽であり、その環境や空間を好む性格です。

タイプ5の人は、他人に依存することを嫌います。また、他人に依存されることも嫌なので、常に人と一定の距離感を持って生活しています。タイプ5の人は一人でも「孤独」と感じるより「楽」と感じることが多いと言われています。

また、他人にお金を使うことをあまり良く思わないので、ケチな印象もあるでしょう。自分の買い物をする際も、本当に必要かどうかを一人で考えるタイプです。

理屈っぽい

エニアグラム診断の中でも、タイプ5の人は物事を理屈で考えて話したり行動したりする「理屈っぽい人」と言われます。理屈で物事を考える性格は、仮説を実証して始めて事実と受け入れることができる研究者とまさに一致するところがあります。

仕事においても恋愛においても、問題点を一から分析し、時に正論すぎるほどの理屈っぽい答えを出すので感情や心情を優先する人とは合わずにぶつかることが多いです。理屈的な性格は、研究者や冷静に物事を判断する立場の仕事においては有利な面もあります。

常に冷静

エニアグラムでタイプ5の診断を受けた人は、常に物事を冷静に見ています。タイプ5の人は、問題に直メした時に感情に流されず「何が問題だったのか」を冷静に考えることができます。タイプ5の人は、他のエニアグラムタイプの人よりも周りがよく見えています。

感情を抜きにして、冷静な判断ができるので、人の上に立つ仕事も適職といえるでしょう。新しいことを始める人と一緒に仕事をすれば、その冷静さで周りの人を助けることが多いです。恋愛においては、冷静さが仇になることが多く、感情的な相手との恋愛は常に冷静なタイプ5の人が疲れてしまうでしょう。

人前で話すのが苦手

エニアグラムでタイプ5の人は、物事を理屈っぽく考えすぎる性格なので、人前で話すことが苦手です。友人と談笑したり、1対1の場面では特に問題ありませんが、様々な考えを持っている人が集まるところで話しをすると、「この話をこの人はどう理解するだろうか?」と余計な考えを働かせてしまうのがエニアグラムタイプ5の人です。

エニアグラムタイプ5の人は、考えが働きすぎるので人前で話したりするのが苦手ですが、そのせいで「エニアグラムタイプ5の人は人見知り、引っ込み思案」と思われてしまうことがあります。研究者タイプで一人を好むエニアグラムタイプ5の人は、周りの人からは「難しい人」と判断されてしまうことが多いでしょう。

エニアグラムタイプ5の特徴

エニアグラムタイプ5の人は、一人を好む事が多く理屈っぽい研究者タイプが多いと言いましたが、エニアグラムタイプ5の人の行動にはどのような特徴がありのでしょうか。タイプ5の人の特徴を知ることで、エニアグラムで自分がタイプ5だとわかった人は自分の性格をより深く知ることができます。自分を知ることは、人生においてとても重要なことです。

自分がタイプ5じゃない人でも、家族や友人など周りにタイプ5の人がいる人も、エニアグラムタイプ5の人の行動を理解することができるでしょう。

研究熱心

エニアグラムタイプ5の人は、気になったものごとを徹底的に調べる研究熱心な一面があります。仕事においても恋愛においても趣味においても、好きになったら徹底的に調べ観察するので、より深い知識を持っています。

研究熱心で一つのことに没頭する力があるので、オタク気質な面があることもわかります。ただ、研究熱心で深い知識を身に着けても、エニアグラムタイプ5の人は、その知識を外に出すわけではなく、自分の好奇心のためだけに研究をすることがほとんどです。

集中力が高い

エニアグラムタイプ5の人は、研究者タイプで集中力が高いと言われています。研究熱心なところと繋がる部分もあり、テーマにそって集中することができるエニアグラムタイプ5の人は忍耐強いという特徴もあります。

高い集中力で、物事に没頭し始めると周りが見えなくなる傾向があるのが玉に瑕であり、集中しすぎて周りから孤立してしまうタイプ5の人もいます。物事に集中している間は非常にマイペースで、自分のペースを乱されたり集中を邪魔されることを極端に嫌います。特に恋愛においては、集中することがあると恋人を放おっておくこともあるので注意が必要です。

切り替えが早い

エニアグラムタイム5の人は、仕事においても恋愛においても合理的に判断することが多く、切り替えが非常に早いという特徴もあります。「どうするのが一番合理的か」で判断するので、たとえ自分の考えが合ったとしても自分の考えが合理的でないと判断した時は、合理的な意見を受け入れて自分の考えをバッサリ切り捨てることもできます。

なにか行動を起こす時、自分がやりたいかどうかよりも、行動に意味や結果を求めるので、エニアグラムタイプ5の人は自分に利益がないと判断したものは早々に切り上げて他のものに切り替えることができる特徴があります。

斬新な発想を持っている

エニアグラムタイプ5の人は、他のエニアグラムタイプの人からみると個性的な変わり者に見えていることが多いです。興味を持ったことに集中して取り組み、問題点などを冷静に見つける事ができるので、エニアグラムタイプ5の人は他のタイプの人が気づきもしないような斬新な発想がでてきます。

普段は冷静にものごとを見ているタイプ5の人ですが、頭の中には常にいろいろなアイデアがありそのアイデアを人前に出す前に完璧な状態に仕上げようと日々研究に明け暮れるのです。他の人が気づかない斬新なアイデアが出てくるところも、新しいものを発見する研究者タイプといえるでしょう。

エニアグラムタイプ5の仕事や適職は?

エニアグラムタイプ5の人は、研究者タイプの人ということがわかりましたが、タイプ5の人の適職はどんなものなのでしょうか。集中して一つのことに没頭できるタイプ5の人は、人との関わりを作っていく営業職よりも黙々と一つのことに集中して極めたものを披露する仕事が適職だと考えられています。

仕事に対する姿勢は至って真面目であり、冷静に物事を判断できるエニアグラムタイプ5の人は基本的にどんな仕事にも適応することができる一面も持っています。今回は数ある職業の中でもタイプ5の人の適職についてまとめました。

タイプ5の人の仕事

エニアグラムタイプ5の人は、仕事に対して熱心に取り組む姿勢が周囲から高く評価されます。仕事に私情を持ち込まずに冷静に物事を判断できるので、問題にぶつかった時も第三者目線で見ることができます。さらに洞察力が鋭く先見性もあるので、リーダーとしても成功することが多いでしょう。

人と関わるよりも一人で作業することが好きなエニアグラムタイプ5の人は、恋愛よりも仕事を優先するようなタイプとも言えるでしょう。

タイプ5の人の適職は?

エニアグラムタイプ5の人は、研究者タイプでありエニアグラムタイプ5の人の適職はずばり学者や研究者、プログラマーなど集中して物事を作り上げたり研究する職業が適職と言えます。タイプ5の人が適職についた時、どのような働きをするのかを見てみましょう。

プログラマー

プログラマーは、プログラミング技術を深く理解し集中して作業する職業であり、エニアグラムタイプ5の人はその集中力や探究心でプログラマーが適職といえるでしょう。プログラマーの仕事は多くの人と仕事をすると言うよりも、一人で集中する時間が多く、さらに「いかに使いやすいプログラムを組むか」という合理的な考えが必要になるので、最も適している仕事と言っても過言ではありません。

学者・研究者・科学者

エニアグラムタイプ5の人は、研究熱心で観察力があり、観察を続ける根気強さもあるので学者や研究者・科学者も適職といえるでしょう。冷静に物事を判断でき周りをよく見ているので、新たな問題点や発見にいち早く気づくところも、学者や研究者が適職と言われる理由の一つです。

新しいものを発見したり、斬新なアイデアを思いつく事ができるエニアグラムタイプ5の人は、周りから「変わり者」と言われる学者や研究者、科学者になるでしょう。

エニアグラムタイプ5の恋愛や結婚は?

人の特徴や性格を9つのタイプに分けたエニアグラムは、適職診断などでよく用いられるものですが、エニアグラムで性格や特徴をより深く知ることは、人間関係においても重要なことと言えます。エニアグラムでみた性格などで、相性の良さや恋愛傾向を知ることもできます。

エニアグラムタイプ5の人の恋愛観や結婚後の生活はどのようなものなのでしょうか。また、男女別にも恋愛や結婚に対する考えは違うのでしょうか。エニアグラムタイプ5の人の恋愛や結婚についてまとめました。

タイプ5の男性の恋愛傾向

常に冷静なエニアグラムタイプ5の男性は、恋愛においても落ち着いた考えを持っています。何を優先すべきかということを合理的に考えるので、「会いたいから今から行く!」と仕事を投げ出して会いに来てくれるということはまず無いです。タイプ5の男性は、燃え上がるような情熱的な恋愛はしないでしょう。

恋愛の優先順位は低い傾向にあり、自分のことを最優先してほしい女性とは合わない場合が多いです。ただ観察力に優れているので、彼女のちょっとした変化に敏感に気づくことができるのはタイプ5の男性の魅力といえるでしょう。

タイプ5の女性の恋愛傾向

エニアグラムタイプ5の女性は、自分の世界を大切にしたい人が多くなんでも一人でできるので、あまり「恋人がほしい」と強く思うことは無いでしょう。アプローチしてきた男性を注意深く観察して相手のことを理解してからでないと恋愛関係に発展しないので、タイプ5の女性にアプローチするには根気強くアプローチする必要があります。

タイプ5の女性は自分のペースを崩されるのを嫌い、一人で行動するのも平気なので、女性にべったりと依存されるのが嫌な男性とは相性が良いでしょう。

タイプ5の人は浮気するの?

エニアグラウタイプ5の人は、自分の利益にならないことは基本的にしません。恋愛においても、グダグダと面倒ごとに巻き込まれるのが嫌なので、相手との関係も安定したものを求めます。浮気をして面倒なことになるぐらいなら、浮気はしないと考えている人が多いので、タイプ5の人は浮気相手にのめり込むことは少ないと考えられます。

エニアグラムタイプ5の人が浮気しても、恋人との関係を捨ててまで浮気相手を選ぶということは、よほど自分に利益があると感じない限りありません。浮気をしても大抵は本当に「ただの遊び」と考えている場合が多いでしょう。

タイプ5の人の結婚は?

エニアグラムタイプ5の人は、生活においても合理的であることを求めるので、家事や育児でも協力を求められれば応じてくれることが多いです。さらに観察力に優れており相手のことをよく見ているという特徴があるので、結婚後も変化に気づいてくれるでしょう。

ただ、気が付きすぎる部分があるので、生活に関する小言が多く、チクチクと何度も相手を攻撃してくる可能性があります。タイプ5の人がしつこく構ったり小言を言う時は、本当に相手のことを信頼して大切に思っていることの現れなので、小言がうるさいとブチギレるのはやめましょう。

タイプ5の他のタイプとの相性は?

エニアグラムでは、人のタイプを9つに分けることができるのですが、タイプごとに相性の良し悪しがあります。タイプ5の人と相性が良いのはどのタイプなのか気になる人も多いと思います。自分のエニアグラムがタイプ5の人も、気になる人のエニアグラムタイプが5の人も、相性の良い相手はどんな性格なのかをより知ることで、付き合い方を考えることができるでしょう。

タイプ5と相性がいいのはどのタイプ?

エニアグラムにおいて、タイプ5は「調べる人」と言われており、相性が良いのはタイプ8の「挑戦する人」です。タイプ8の人が次々に新しいことにチャレンジする時、タイプ5の人がしっかりと周りを見て豊富な知識と情報で助けてくれるので、ビジネスパートナーとして相性が良いと言えます。

エニアグラムタイプ5の人と恋愛で相性が良いのは、タイプ4の「個性的な人」だと言われています。タイプ4の人の独創的な考えは、タイプ5の人の探究心を刺激するので、お互いに良い部分を伸ばしながら付き合っていけるとされています。

反対にタイプ5と相性が悪いタイプは?

エニアグラムタイプ5の人と相性が良くないのは、タイプ3の「達成する人」です。タイプ3の人は一度目標を決めるとそこにしか進む事ができず、広い視野でいろいろな事を考えているタイプ5の人からすると「探究心がない」と感じるので、2人で目指す目標にズレが生じやすくなります。

タイプ6の「忠実の人」とも、あまり相性が良くなくタイプ5の人とタイプ6の人では、関係の進展が非常に遅く仲良くなる前に関係が終わってしまう可能性が高いです。

エニアグラムタイプ5の芸能人や有名人

研究者タイプのエニアグラムタイプ5の人は、芸能界でもその道を極めて成功を収めている人は多くいます。誰もが知っている芸能人や俳優から、政治家まで職業は様々ですが、みんな世の中をよく見ている頭の回転が早い人というイメージがあるでしょう。特に活躍しているエニアグラムタイプ5の芸能人や有名人を男性、女性で一人づつご紹介します。

エニアグラムタイプ5の男性芸能人〜タモリ

37271750 293448124728117 3130485891210936320 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mitsukuma0131

タモリのプロフィール

本名 森田 一義
生年月日 1945年8月22日(73歳)
出身地 福岡県福岡市
所属事務所 田辺エージェンシー
代表作 ・笑っていいとも!(フジテレビ)
・ブラタモリ(NHK総合テレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)

日本で知らない人はいないというほど、有名であり、ビートたけし・明石家さんまと並ぶ「お笑いビッグ3」の一人でもあります。芸能界デビューは30歳と遅かったものの、持ち前の感性と体を張った芸風で一躍人気になりました。

お昼の番組「笑っていいとも!」は31年続いた長寿番組であり「タモリ倶楽部」もまた30年以上続く長寿番組です。広くマニアックで膨大な情報量を持っている博識な一面もあり、冠番組は軒並み長寿番組になります。
 

エニアグラムタイプ5の女性芸能人〜清水ミチコ

33226238 2084369255134446 5183056616009760768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
55_kumamontai

清水ミチコのプロフィール

本名 坂田美智子
生年月日 1960年1月27日(59歳)
出身地 岐阜県高山市
所属事務所 ジャムハウス
代表作 ・メレンゲの気持ち(日本テレビ)
・所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!(テレビ東京)

独特のものまねで人気のある清水ミチコさんですが、ものまねタレントだけでなくナレーターなどでも活躍しています。エニアグラムタイプ5の人が観察力があるように、清水ミチコさんもものまねする人のことをよく見ている印象があります。

コツコツと一つのことを研究して、その結果がレベルの高いものまねに反映されているということがわかります。

タイプ5の人は「その道」で活躍する人が多い

エニアグラムタイプ5の人は、一つのことに集中してとことん突き詰めて極めることができる根気強さや我慢強さを持っています。そんなエニアグラムタイプ5の人は、自分の決めた道を極めることができるので、どの分野でも「その道の成功者」となれることが多いです。

あちこちに目移りして中途半端になることがなく、たとえ最初は周りに反対されても認めてもらえなくても、続けることに意味を見出すことができるので、研究者や学者、プログラマーは天職とも言えるでしょう。エニアグラムタイプ5の人は、変わり者だと思われることも多いですが、本当は周りをよく見ている冷静で聡明な人です。

冷静すぎて、一見近寄りがたい雰囲気を感じますが、ほとんどの人は話してみるととてもユーモアがあり面白い人です。エニアグラムタイプ5の人は知れば知るほど面白い人だと言えます。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ