彼氏持ちの女性を奪う方法とは?彼氏がいる女性を落とす!

魅力的だなと感じた女性にはたいてい彼氏持ち。諦めるか、それとも奪うか。誰だって、彼氏がいるかいないかの二択です。尻込みしてアプローチしないでいると別の男に攫われたり。彼氏持ちの女性を落とす方法を知りたくないですか?黙って見ているのもう十分。大事なのは奪う覚悟!

彼氏持ちの女性を奪う方法とは?彼氏がいる女性を落とす!のイメージ

目次

  1. 1彼氏持ちの女性を奪う方法をご紹介!アプローチなど落とし方も!
  2. 2彼氏持ちの女性を奪うための準備
  3. 3彼氏持ちの女性を奪う方法
  4. 4彼氏持ち女性のデートの誘い方
  5. 5相手から奪うタイミング
  6. 6奪うための脈ありポイント
  7. 7女性を奪うためのNG行為
  8. 8彼氏持ちの女性と二人きりで会うなら?
  9. 9略奪愛にはリスクも!
  10. 10真剣に好きだと告白する

彼氏持ちの女性を奪う方法をご紹介!アプローチなど落とし方も!

「この人いいな」と、友達グループの中や会社の同僚、仕事先の女性に対して感じる瞬間があります。しかし、残念なことにそうしたトキメキをくれる女性は、往々にして「彼氏持ち」であったりします。

合コンや街コンなど、付き合う相手を見つけたいと思って出会った場ならともかく、日常の中で、相手の女性の何気ないしぐさや言葉、表情や思いやりにドキッとさせられると、その女性は心から離れてくれません。

いつもなり「恋人がいるのか…」と諦めてしまうのかもしれません。ですが、ぜひ今回の記事を読んで違う可能性を検討してみてください。そう、「彼氏がいる女性の心を奪う」という選択を。

好きになった女性が彼氏と別れてからアプローチしようというなどと考えていては、そんな間に全く別の男に奪われてしまうでしょう。

彼氏がいる相手の心を、あなたの方へ落とす恋愛テクニックがあるのです。

彼氏持ち女性へのアプローチの仕方、NGなこと、奪う算段をする前の心構え、ここだけの奥の手などをまとめてご紹介します。

彼氏持ちの女性を奪うための準備

まずその前に、あなたは本当にその女性が好きなのですか?

大事なのは事前準備。実際に行動する前に、リサーチや地盤固めが必要になります。それは自分の気持ちもです。なぜなら子供のおもちゃの取り合いではありませんが、「ヨソの芝生は青く見える、ヒトの彼女だからこそ魅力が5割増しに見える」的な視点で彼氏がいる彼女を見ていたりしませんか?

自分では「彼氏持ちだろうとなんだろうと、彼女に対するこの気持ちに嘘偽りはない」とドラマの主人公気分になりがちな略奪愛カップル。その気持ち、人のものにちょっかい出したいだけかもしれません。その場合、奪ったら満足してしまい、好きな気持ちがあっという間に消えてしまうでしょう。

それは「不実な男」のレッテルが彼女のみならず、友人や周囲の女性に貼られてしまうだけの結末を迎える危険が高いです。そこを踏まえたうえで、気持ちと覚悟があれば、彼氏がいる女性を落とす方法へ進んでください。

相手の女性の周りから固める

彼氏のいる女性を奪う準備には、その女性の周りを固めていくことも大事です。好きな子の友達と仲良くなるために、敢えて合コンなどを組んでも良いかもしれません。男友達の協力も仰げますし。とにかく複数人で遊ぶなどして、好きな子の外堀から固めていきましょう。

彼氏持ちの女性の周りの友達と仲良くなっておいたら、彼氏との状況を聞きだすこともできますし、何が好きとか、どんな趣味があるかなども知ることができます。

また、彼女の周りから認められたら、何気に協力してくれることもあるでしょう。彼女の近い存在の人に味方になってもらえることは、とても心強いのです。

彼氏との現在を把握する

気になる女性に「彼氏いるよ」と言われて勝手にガッカリしてはいけません。彼氏と常にラブラブなわけありません。当たり前ですが倦怠期もあるし、彼氏にイライラしている時もあります。
 
彼氏とラブラブで彼氏大好き期間であれば奪い取るのは相当困難ですが、マンネリ時期や喧嘩中であれば奪える可能性はぐんと高くなります。例えば、彼氏とラブラブで、彼氏のことしか見えていないときに、彼氏持ちの女性にアプローチしたところで、結果は見えています。絶対に相手にされませんし、最悪の場合は嫌われてしまうでしょう。

アプローチするなら、彼氏との現状が悪化しているときのほうが有利です。そのため、彼氏との現状は常に把握しておかなければなりません。

連絡が取れる仲になる

何を置いても連絡が取れないと何もできません。落とす方法以前の問題です。まず彼氏のいる女性といつでも連絡が取れるよう、友達にはなっておく必要があります。

顔と名前を知っているぐらいではなく、よく話すし、よく連絡する仲と思われる存在になりましょう。仲良くなっていないと、心を開いてもらえないので、彼氏から奪うことが難しくなるのです。

彼氏持ちの女性を奪う方法

では具体的に彼氏のいる女性を落とす方法を考えていきましょう。彼氏と倦怠期、彼氏が優しくしてくれない、彼氏がかまってくれない、などと愚痴を言っているケースではうまく心の隙間に入り込めば簡単に彼女はあなたのものです。

話し相手になる

女性は話して共感する事で親密になる生き物です。そこで、彼氏のいる女性なら出てくるであろう彼氏の愚痴です。
 
自分からべらべら愚痴を話してくる女の子もいれば、自分からはあんまり言わない子もいるので、後者のケースでは「最近彼氏とうまくいってるの?」と軽く聞いてあげましょう。
 
彼氏の愚痴を聞くことのメリットは「彼女がイラっとするポイントがわかる」「彼氏との現状がわかる」「自分の大人な面をさりげなくアピールできる」など、彼女に「乗り換えたい」と思わせられる可能性を作ることができます。
  
ちなみに、愚痴を言われたときに絶対に言ってはいけないのが正論です。女子の愚痴や相談は決して答えを求めてはいないのです!
 
ただひたすら、「うん、うん、そうだよね、うん、うん」と話を聞いてあげましょう。正論を吐いたら二度と話してくれなくなるかもしれません。これは彼氏持ちに限りません。

頻繁に連絡を取る

まず、大前提として彼女にとっての「次なる彼氏候補の一員」にならなければ意味がありません。そのために親密度を上げるにはどうしたらよいか。それは接触頻度を増やすことです。

リアルな場面でのご飯に行くも大事ですし、ちょっとしたLINEや電話のやり取りも大事です。可能であればプライベートで出かけるのもいいでしょう。気が付いたらいつも一緒にいるポジションにもぐりこめれば成功です。
 
ただし、プライベートで出かける時は、彼女から提案が無い限りは複数人で出かけるようにしましょう。彼氏がいると知ってるのに2人で出かけようと誘う、チャラくて軽い男とみなされる危険があります。そうなれば落とす方法どころではありません。

時間をかけて口説く

コミュニケーションを密にするといっても、そこは焦ってはいけません。ただ単に仲の良い友達になることを目指します。あなたの狙う女性にも、その女性の彼氏にも警戒されないために重要なステップです。しつこいと思われては台無しです。

彼氏の彼女を彼氏から奪う時、口説く男性は大きな心で余裕を持って口説くことが大事です。焦らず、じっくり時間をかけましょう。そして、「彼氏がいるのにずっと好きでいてくれる」とか「彼氏がいるのに諦めないでいてくれる」という気持ちを彼女に植え付けるのです。

軽く気があること示してアプローチ

当たり前ですが、ただの仲の良い男友達から彼氏候補に昇格するには何かのきっかけが必要です。そのため、さらっとでいいので、好意は示しておきましょう。「彼氏がいなかったら口説くのにな」とか「俺にもチャンスはあるかな?」などのように、さりげなく自分はあなたに好意があるんだよということを伝えます。
 
もう十分仲良くなったと自信をもって言える段階になったら、ちょっと冗談ぽくでもいいので好きということをアピールするのです。彼氏がいる女性を落とすには、まず、自分のことを異性なのだと意識してもらいましょう。

彼氏持ち女性のデートの誘い方

仲の良い男友達ポジションを獲得したら、次はデートです。彼氏のいる女性をデートに誘う時の方法です。彼氏持ちなので、なかなかデートに誘うこともできないでしょうが、2人で会ってみないと、恋愛対象としてみてもらえるかわからないところがあるでしょう。

彼氏持ちの女性は、デートに誘われても、「デートはちょっと」と思ってしまうことが多いので、彼氏のいる女性でも来やすいように、デートと感じないデートの誘い方を紹介します。

さりげなく相談を持ちかける

彼氏のいる女性をデートに誘うには、さりげなく相談があるんだということをアピールしてください。例えば「今度母親の誕生日なんだけどプレゼント何にしたらいいかわからなくて」など、デートではなく、用事に付き合ってほしいとお願いするのです。

「イオンとかのショッピングモールに、親のプレゼントを買いに行くのに付き添ってあげる」ことはデートというより「人助け」ですから、彼氏のいる女性の心のハードルもぐっと下がります。そのお礼に「今度ご飯おごるから、時間作ってくれない?」と改めて、別の日に再び誘うのです。

男だけでは行けない場所に誘う

お礼で2人で食事できればしめたもの。次への彼氏のいる女性を誘う方法は、男だけではいけないような場所に「ついてきて!」と誘うことです。

例えば「恋愛ものの映画を見たいんだけど、1人では恥ずかしいから」や「言ってみたいスイーツ屋さんがあるけど、男だけでは入れないから」などとお願いされたらOKする女性もいるでしょう。

場所が場所なだけあって、怪しさを感じないのです。確かに、スイーツ好きの男性からすると、男だけでスイーツ屋さんに行くのは気が引けるので、ついてきてほしいという気持ちは彼氏持ちの女性でも分かります。

彼氏に悪いと思わない状況を作ってあげることが、彼氏のいる彼女を落とすのに大事なことなのです。

相手から奪うタイミング

彼氏のいる女性が告白されてOKするタイミングとは一体、どんな時なんでしょうか。やはり、彼氏との関係が影響してしまうことが多いようです。

彼氏から彼女を奪うにはタイミングが何よりも大事だったりするのです。どのタイミングで落とすべきか、その方法を探ります。

遠距離恋愛になった時

彼氏がいるけど遠距離恋愛。それは、寂しかったり、なかなか会えないことで不満が募ったりするものです。彼女がそんな遠距離彼氏持ちになったら、絶好の奪うタイミングです。

何故なら、遠距離恋愛は往々にして別れるか結婚するかの分岐点になるからです。長く離れていると、気持ちを保つのが難しいというもの。彼氏に会えない寂しさで、近くにいる男性からのアプローチについOKしてしまったという体験談もよく聞きます。

遠距離の寂しさを、近くにいるあなたが埋めるのです。彼氏に対する寂しさが、いつしかあなたに対する気持ちに変わるかもしれません。彼氏のいる女性が遠距離になった時は、迷わずアプローチしましょう。

彼氏と喧嘩している時

彼氏と喧嘩が続いている時は、彼氏のいる彼女を奪う絶好のタイミングです。喧嘩ばかりしていると、彼氏にむかつく気持ちが大きくなっているでしょう。別れを考えだす可能性があります。

そんな時に親身になってくれる男性は、いくら彼氏持ちといえども魅力的に見えるもの。この人が彼氏ならだったらよかったのに、と思わせるのです。

気持ちが冷めてきた時

「彼氏と別れるほどではないけれど、なんだかどんどん気持ちが冷めてきて」そんな最初ほどの想いがなくなってきた彼氏のいる彼女の口からは、彼氏への不満が出てくるようになります。

冷めてくると、気にならなかった事が気になるようになります。そんな女性は彼氏に対して不満を溜めています。彼氏の不満がどんどん出てくる時は、相手の彼氏も彼女に飽きてきている可能性があります。そのため、不満を彼女が感じているのです。

彼氏に満足できていないときは、他の男性を見ようとするときでもあるので、まさに奪うにはいいタイミングなのです。

奪うための脈ありポイント

彼氏がいる女性が見せる脈ありポイントとは、どういったものでしょうか?知るのと知らないのとでは、恋の展開が大きく変わります。彼氏持ち女性からの脈ありポイントを知ることができたら、アプローチの仕方にも変化を加えることができますし、自分のモチベーションを高めることもできるでしょう。

彼氏の悪口を言う



彼氏のいる女性を奪う脈ありポイントに、何かと彼氏のことを悪く言い出す、というものがあります。意図して彼氏の悪口が女性から増えた時は「あなたのことが好きなの」と言っている可能性があります。

「あなたのことが好きだから、早くこんな最悪な彼氏から私を奪って!」と思っているのです。そんなヒロイン願望のある女性だと、これは落とすチャンスです。

しかし、中には彼氏以外の男性と良い雰囲気になってくると、ピタリと彼氏のことを話さなくなる人がいます。これは好きな人に彼氏の話をしたいとは思えなくなるからです。

まだまだ彼氏に期待しているからこその悪口かもしれません。次にあげるポイントで、彼氏のいる女性の気持ちがどこにあるか確認してください。

女性からの連絡が増える

メール、LINE、電話で特に要件がないにもかかわらず、連絡が入るようになってませんか?

彼氏持ちなのに、彼氏のいる彼女から頻繁に連絡がくるようになった時は、脈ありの可能性が高いでしょう。「大した要件じゃないんだけど」や「ちょっと時間があったんで」などと、女性は弁解するかもしれません。その真意は「あなたとメールやLINEでのやり取りがしたくて」「あなたの声が聞きたくて」です!

本当の気持ちをそのまま打ち明けることは、あまりにもリスキー。だからこそカモフラージュで違う理由を伝えます。あなたのことを大切に思っているほど、女性は慎重な行動を選びます。

言葉通り受け取るのではなく、その裏にある気持ちを汲み取れる男になりましょう。この脈ありポイントは逃してはいけません。

女性からデートに誘われる

流行りの映画に誘われたり、ドライブに連れて行って欲しいと言われたりと、彼氏のいる女性が普通なら彼氏を誘うようなデートにあなたを誘う、これは彼氏のいる女性を奪える脈ありポイントです。

困ったときに彼氏より先に連絡してきたり、落ち込んでいるから飲みたいなどの誘いがあれば、彼氏に対する気持ちが冷めてきている可能性があります。

普通の友達なら時間があるときや気分が乗っていて楽しいときに遊びに誘います。困ったときや辛いときに一緒にいたいのは特別な存在である証です。

距離が近い

話しているときに距離が近い、一緒にいるときにさりげなく腕が当たるくらいの距離にいる、それは完璧な脈ありポイントです。彼氏がいる女性はとかではなく、女性はどうでもいい男性には近寄りません。パーソナルスペースが広いのです。

でも好意があればくっつきたいという思いが抑えられずに距離が近くなってしまうのです。もしくは脈ありなことをアピールするために意図的に距離を縮めている場合もあります。

彼氏のいる女性は言葉でストレートに好意を伝えることはできないので、こういった行動で表しているのです。そんな彼氏のいる彼女をあなたに落とすには、自分からも距離を縮める方法を使いましょう。奪うチャンスはとても大きいです。

女性を奪うためのNG行為

彼氏のいる女性を奪う時には、「もしこの人と付き合っていたら」と思われないといけません。そのためには彼氏と比べて好ましい言動・行動である必要があります。

良い印象を彼氏のいる彼女に持ってもらわないと、落とすことはできないのです。女性のNG行動について知っておきましょう。

彼氏の悪口は言わない

多くの男性がやりがちな最大の禁句は彼氏の悪口です。彼氏のいる女性がどれだけ彼氏に不満を持っていたとしても、そこで一緒になって悪口を言うのはやめてください。

「その彼氏、どう考えてもダメでしょ」「俺のほうが上じゃない?」などはアピールではなくマウント行為です。男性は己れを優位に立たせたい生き物なので、無意識で口にしてしまってる可能性があります。これは女性には大変鼻につくのです。

ましてや、彼氏を批判するとのは間接的に彼女自身を批判することにも繋がってしまいます。ここを見落としている男性も多いので、気を付けましょう。その男性を彼氏として選んだのは、紛れもなく彼女自身です。

彼氏のいる彼女の「人を見る目」や「過去の決断」をも批判することになってしまいますので、やめておいたほうが無難です。

しつこいアプローチはしない

彼氏のいる女性を奪う時だけに限らず、絶対ダメなNG行動はしつこいと思われる事です。これは準備の方法にあげた「頻繁に連絡を取る」と反してるようですが、ここが重要なポイントです。自然な要件、簡潔なメール、ちょっとした思いやり、でも間隔は空けすぎず、さらりとしていてしつこいと思われない、そんなさじ加減が重要です。

難しいかもしれませんが、あまりにも迫りすぎると彼女に鬱陶しいと思われるどころか、恐怖心を抱かせてしまう危険性があります。それを人は「ストーカー」と言います。もしストーカーまがいに取られたら最悪です。落とす方法どころではありません。即時撤退する羽目になります。

女性は男性と体格も違い、力も強いあなたに始終付きまとわれていては心も休まりませんし、嫌われてしまうことも考えられます。自分より強い相手からの視線を受け続けると、「何かされるのではないか」という不安が浮き上がります。相手の女性にそんな恐怖心を抱かせる行動は取らないようにしていきましょう。

相手の彼女を束縛しない

彼女はまだ、彼氏のいる女友達です。どれだけ仲良くなったとしても、彼氏のいる女性のことを束縛したり嫉妬したりしてはいけません。これは確実に嫌われてしまいますし、最悪の場合は、彼氏を出してこられてしまうかもしれません。

付き合う前から束縛や嫉妬がすごい男性の事を好きになる女性はいないでしょう。魅力をなくしてしまうようなNG行動です。これでは、あなたと比べて確実に彼氏の方がいい男になってしまうでしょう。彼氏のいる彼女を落とすどころか、2人の仲を深めるキューピッドになってしまいます。

彼氏持ちの女性と二人きりで会うなら?

彼氏のいる女性を落とすには、デート中の立ち振る舞いが重要です。女性は意外と細かくチェックしているものです。特に彼氏持ちであれば、密かにあなたと彼氏を比べている可能性が高いです。

デート中、お店のドアを開けてあげたり、車道側を歩いたり、さりげなく荷物を持ってあげたりと、常に彼女の事を一番に考えてあげて下さい。レディファーストを意識して自然に行動できる男性は、女性から高得点を得られます。

浮気と思われないようにする

彼氏のいる女性とデートする時の注意点は、今の彼氏の行動圏内でデートするのは絶対に避けましょう。万が一、2人でいる時に彼氏に遭遇してしまったら「浮気をしている」と勘違いされてしまいます。

彼氏本人に会わなくても、共通の友達など、知り合いの多いエリアは行かない方が良いでしょう。変な噂が立つと相手の女性にも迷惑をかけてしまうので、誰にも逢わない場所を探して、のびのびとデートしましょう。

もっと遊びたいと思う女性も

付き合いの長い彼氏がいる女性の場合、もっと遊びたいと思ってる事があります。長いとどうしてもマンネリしてしまいがちで、彼氏に対するトキメキを忘れてしまった、という女性も多くいます。

女性は基本的に常にドキドキ感を味わいたい、チヤホヤされたいと思う生き物ですので、こんな時期に周りから新鮮なトキメキを与えられたら、うっかり他に目を向ける可能性もあります。

「そういうとこ好きだな」と好意を伝える

せっかく彼氏のいる女性がデートに応じてくれたのだから、新鮮なトキメキを差し出しましょう。誰も指摘しないような所を探して、ピンポイントで褒めるのです。

彼氏持ちの女性は、日頃から彼氏に褒められているので、「かわいい」「スタイルが良い」などの、ありきたりの褒め言葉は受け流されてしまいます。大げさに褒め称える必要はありません。内面や、ふとした仕草で良いのです。びっくりしつつもあなたを意識するようになるでしょう。

特に効果的な褒め言葉が、「〇〇のそういうとこ好きだな」という言葉です。

「そういうとこ」とは暗に「いつもそうだよね」という意味が入っているので、デートの前から相手に注目しているというアピールになります。「好き」というワードも入っていて、彼氏のいる女性の印象にも残りやすいので、ぜひ上手に使って好意を伝えましょう。

略奪愛にはリスクも!

彼氏がいる女性を落とす略奪愛。これまでその方法を紹介していきましたが、略奪愛にはやはりそれなりのリスクがあります。結婚していないので不倫までのリスクはないものの、人のものを奪うリスクというものがあるのです。

彼氏のいるその人を振り向かせることができても、それで終わりではありません。彼氏持ちを落とす、その覚悟をするためにリスクを知っておきましょう。

周りから白い目で見られる

略奪とは、ほとんどの場合が元々幸せだったはずの愛を己が手で引き裂くものです。良い印象を与えることはないでしょう。

周りの信頼を失くし、友達がいなくなってしまうこともありますし、悪い噂を流されてしまうこともあるでしょう。彼氏のいる女性を彼氏から奪うとはそういう事です。

また、彼氏や彼氏の周りからもよく思われないので、一気に敵が増えてしまうこともあります。彼女を落とす行為についてくる代償なので、受け止めるしかありません。

しかし、その方法を取ったのはあなたです。彼女まで悪く言われることがある事も、わかっておきましょう。

燃えた理由は略奪愛だから

彼氏のいる女性を略奪愛で彼女にするリスクには、略奪愛だから燃えた可能性があるということです。つまりは、略奪愛じゃなかったら、そこまで夢中にならなかったということです。そのため、自分のものになった途端に満足して冷めるリスクがあるのです。

手に入ったとたんに、別の彼氏のいる女性がよく見えるかもしれません。そのため、略奪愛の対象になる、彼氏のいる女性にとってもリスクが高いのです。

また、彼氏のいる彼女も、あなたがアプローチしたことによって気が変わり、その人を捨てて自分の元に来たわけです。果たしてそのような女性が、付き合ったその先にあなたのことを十分に幸せにしてくれるでしょうか。

略奪愛が好きな男に、彼氏がいるというだけで目を付けられることもあるでしょう。次に不幸になってしまうのは、あなたかもしれません。

真剣に好きだと告白する

そんなリスクがあっても、彼氏のいる女性を諦められないあなたは、存分に彼氏のいる彼女を奪いましょう。そこに必要なのは「誠実さ」です。

彼氏のいる女性の気持ちが自分に向いていることを確信できたら、「真剣な雰囲気」で「好きです」と告白しましょう。

「彼氏と別れてもいいけど、それでこの男性と付き合えなかったら」と女性は考えているので、告白をして安心してもらいましょう。はっきりとした告白こそが、揺らいでる彼女をあなたに落とす方法です。

告白をする時「彼氏がいるのでもいい、おれと付き合おう」と言う男性もいますが、卑屈な印象を与えて逆効果です。それこそ、都合のよい遊び相手にされると思われる危険があります。「別れて欲しい」と男らしくはっきりと言う方が、気持ちがまっすぐ届くのではないでしょうか。

彼氏のいる女性を落とすこと、奪うことが大事なのではありません。好きになった人に彼氏がいた。それだけです。彼女の心を振り向かせ、一緒に未来を歩めるよう、誠実に向き合って、幸せを掴んでほしいと思います。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅野こと
健康、美容、恋愛、子宮、雑学を中心に活動

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ